人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

知合いから相談されました。

知合いは30代中旬の女性。
夫を4年前に病気で亡くしました。
籍は抜いていません(夫の苗字のまま)。
子供はいません。

お墓は夫の実家のお墓に入ったそうです。
位牌は夫の実家にあります。
お葬式は喪主を務めました。
義理の父と兄は気を利かせて喪主をすると言ってくれたそうです。
一周忌、三回忌は実質的には実家の方が施主をした形だそうです。

義理の父は去年亡くなりました。
義理の母とは親しくしています。
誕生日や母の日にはプレゼントを贈ったりしています。
義理の兄夫婦とはやや疎遠です。
義理の母が兄夫婦と同居を始めてから行きづらくなりました。
会うのは命日とお盆、お彼岸、義理父の法事、誕生日、母の日程度です。

距離は車で1時間位。

若いので再婚も考えています。

法事などもあるので再婚して籍を抜くまではお付き合いを続けるべきでしょうか。
再婚した後は再婚相手と相談して決めれば良いですね。

同じような境遇の方、その様な方をご存知の方に回答を頂けたら参考になります。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

亡くなって4年も経つのに 随分頻繁に義実家と会うのですね、、、。



多くないですか?再婚されたら、縁を切るのが普通でしょう。

再婚相手に対して失礼です。

せいぜい、姑さんが亡くなったら、お線香くらいを送るくらいでいいのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

今まで普通にお付き合いしていたので、急に疎遠になるのは違和感がありそうです。
少しずつ距離をおくのが良いのかもしれません。

お礼日時:2014/09/30 16:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q死別後、亡夫側との親戚付き合いやめたらだめですか

主人と死別して7年半です。

いろいろあったんですが、もう亡夫側と付き合いやめたいんです。
いままで、たとえ私には他人でも子供にとっては血がつながっている人がいると思って、最低限の付き合いはしてきましたが、もう、最近いやになってきてしまいました。

でも、もし私が縁を切ってしまうと、子供たちは自分のおじさん、おばさんいとこたちと2度度会えないことになってしまいます。まぁ、すでに、今遠方に住んでいるため、もう4年会っていないのですが・・。

どうなんでしょう、このまま私のわがままで縁を切ったら、子供たちにとっていけないことでしょうか?

Aベストアンサー

夫は生きていますが、夫の両親、弟一家と一切付き合っていません。
もし夫に万が一のことがあっても、彼らには連絡しないつもりです。
そんな私を「わがままだ」と言う人がいても、「他人のことを誰がわかるか?」で、誰が何と言おうと私の心は変わりません。

ご質問者さまと旦那さまのご親戚との間で何があったかを知るのは貴女だけです。
他人がどういおうと、それは貴女に何が起きたか知らない者の「言い分」ですから、ご自分の気持ちを尊重され、意思を貫くべきだと私は思います。

お子様方がおつきあいしたいというなら、お子様だけお付き合いされるという方法もありです。

Q亡夫の家族との付き合い方

私は30代女性です。小学生の息子が2人います
夫がなくなったのは7年前
当時私は専業主婦で上が幼稚園、下が1歳前でした

夫の実家から10分程の所に住んでいました
夫の実家は両親、姉と妹の四人暮らし
(現在妹は結婚してますが子どもはいません)

義父は次男で代々なにかを継いでるものはなしですが、
夫は長男になり、私の子ども達にも跡継ぎという考えが強かったです

夫が事故で他界したあと、今後の事を考えて
私の実家(他県)に引っ越しました
それまでは夫の実家とは特に問題はなかったのですが
引越しする際、孫に会えなくなるから同じ所に住めないか?と何度も言われ
実家に帰るなら仏壇は置いてけっとしつこく言われました

義母はパートをしていますが、子守は苦手で
次男を産む際3ヶ月ほど私が入院していた時も手伝いはなく
私の母が家に泊り、夫と長男の世話をしてくれました
そんな義理家族の元で再就職、子育てに不安を感じました。

結局、仏壇を実家に置き月に1度会いに言ってましたが
子供たちの成長に合わせて会いに行く回数が減りました。
と、いうか義母の私に対する嫌がらせが始まりました
息子が早く死んだのは妻(私)のセイだとか
実家で楽してるんだから、と言って私に家事をさせるようになりました
最初は息子を失い悲しんでると思いアレコレ手伝いましたが違ってたようです
私を最近では名前ではなく『あの人』などと子どもの前でも言うように
最近では年2~3回だけ行きます 子供たちは可愛がってくれてます。

2年ほど前からお付き合いしてる人がいます
もともと子供達がきっかけで付き合いが始まり
子供たちとも仲良く、下の子は父親の記憶がないぶん彼に甘えてます
彼の父親と私の父親が以前同じ職場で働いていた偶然も重なり
両家とも結婚に賛成です
私自身すぐに再婚というつもりはなく、彼も理解してくれてます

ただ、再婚した場合など、亡夫の実家とはどのような付き合い方を
していけばいいのか悩んでます

友人などは私に対する態度などから縁切っちゃえばとか
子供だけ行かせれば?などと言いますが
意見をきかせてください

私は30代女性です。小学生の息子が2人います
夫がなくなったのは7年前
当時私は専業主婦で上が幼稚園、下が1歳前でした

夫の実家から10分程の所に住んでいました
夫の実家は両親、姉と妹の四人暮らし
(現在妹は結婚してますが子どもはいません)

義父は次男で代々なにかを継いでるものはなしですが、
夫は長男になり、私の子ども達にも跡継ぎという考えが強かったです

夫が事故で他界したあと、今後の事を考えて
私の実家(他県)に引っ越しました
それまでは夫の実家とは特に問題はなかったのですが
...続きを読む

Aベストアンサー

おじいちゃんおばあちゃんとの関係について、お子さん次第であわせて変化させるのが良いと思います。

多分今はしたのお子さんが1年生くらいで、上のお子さんも4、5年生ですよね。
今はまだ、おじいちゃんおばあちゃんとなついていられる年齢かもしれませんが、上のお子さんが中学生を超えたら、自然に子供のほうが思春期に入り、それまでのように祖父母の家にいったりすることを億劫に感じるようになる可能性もあると思います。

あえてトラブルを起こして縁をきることはないかもしれませんが、自然に疎遠になるかもしれませんし、それでいいのではないかと思いますよ。
仏壇はご実家にあるそうですが、再婚となった場合も考え、今後仏壇を引き取ったりはすることはないでしょうから、全くいかないと頑なに決める必要はないと思いますが、まだ7年であれば今後11回忌なども行われるでしょうし、そのときに縁をきってしまうと色々面倒だと思います。

今まで年に数回だったものを法要のときだけにするとか、年に一回お盆時期に顔をだす程度にとどめるようにするとか、お子さんが大きくなるにつれ、じいちゃんばあちゃん、となついていくことが減れば、無理やりに来いということも少なくなってくるかもしれませんし。
また、もし行ったときに、お子さんの前で祖父母が母親に冷たくあたっているのが理解できるような年齢になれば、お子さんのほうから嫌悪感を抱くようになるかもしれませんね。

今はまだ下のお子さんが小さいですし、あなたの見えないところで変なことをお子さんに吹き込まれても嫌だと思うので、私なら子供だけ預けるということはしないかもなと思います。
母親のいないところで子供を変なやり方で取り込もうとされても嫌ですし。

すぐに再婚はしないということなので、当面再婚については何も言わないというか、ばれないようにしたほうがいいと思います。
いざ再婚するときになったら、もっと風当たりが強くなることも考えられますから、お子さんともども滅多に訪れなくてもいいくらいの状況になってからのほうがいいかもしれませんね。

あなたが結婚したのはご主人であって、親と結婚したわけではないですから、旦那さんがなくなった後、家族のように良くしてくれる家族なら付き合い続ける意味もありますが、そうでなければ疎遠になっても全然問題ないと思います。
ご主人については、仏壇ではなくても、お墓参りとかにもいけるでしょうし。
あとは、お子さんたち次第じゃないでしょうか。

血がつながっている祖父母とはいえ、母親に嫌なことをするおばあちゃんでもずっと付き合い続けたいのかどうか、もう少しお子さんが大きくなってくれば自分たちの意見もでてくると思いますよ。

おじいちゃんおばあちゃんとの関係について、お子さん次第であわせて変化させるのが良いと思います。

多分今はしたのお子さんが1年生くらいで、上のお子さんも4、5年生ですよね。
今はまだ、おじいちゃんおばあちゃんとなついていられる年齢かもしれませんが、上のお子さんが中学生を超えたら、自然に子供のほうが思春期に入り、それまでのように祖父母の家にいったりすることを億劫に感じるようになる可能性もあると思います。

あえてトラブルを起こして縁をきることはないかもしれませんが、自然に疎遠になる...続きを読む

Q夫が亡くなりました。義母について。(長文です)

夫が1年半の闘病生活の末、今年3月に亡くなりました。
夫は4人兄弟で、姉が二人、弟が一人、其々嫁いでいます。弟も婿養子に入っています。
私(47歳)は現在、義父(私が嫁入る前に他界)の建てた家に義母(83歳)と私の息子(25歳独身)と3人で暮らしています。
家は古く、立替の時期にきていますが、この家に住みたくないので、立て替える気がしません。
家及び畑は夫に名義変更していた為、夫が亡くなってから、長男に名義変更しましたが、夫が病気になってからは、畑は姉に無償で作付してもらっています。固定資産税は私が払っています。
夫が亡くなった時は、夫の母だから、一緒に暮らさなければいけないと思っていましたが、夫の死から日がたつにつれて、なぜ私が義母の面倒を見なければいけないのかと疑問に思い始めました。
夫が亡くなっても、義母は生活費等を入れるとか思わないような人で(義母は年金と義父の恩給で月10万円位の収入があり、貯金も1000万円近くあると言って見せてくれました。)夫が亡くなった時は2ヶ月で3万円位食費として入れてくれましたが、私がパートで働きに行きだしてからは、全く入れてくれません。私が働きに行くと昼食が残り物しかないので、自分で食事を作らなければならないのでお金がいるというのが義母の言い分で、だと思います。
だけど主人の残してくれた遺族年金と、私のパートでは月15万円くらいしかありません。私の年金や健康保険もかけなければならず、田舎なので交際費などもかなり掛り月20万円位かかります。
息子は臨時講師をしており、収入が少なく、頼れません。
幸い、夫が元気な時は私も働いていましたし、それなりの蓄えはありますが、月々の収支を見ると、その蓄えも目減りして行っています。
義母が貯金をする為、私の老後資金を取り崩しているような気がします。何より、夫が元気な時と同じように、生活費を入れないで生活を出来ると思っている義母の気持ちが許せないのです。
私は義母のように子供に依存して、老後を過ごしたくないので、蓄えは私の老後のために残しておきたいのです。
息子も義母を嫌っていますが、やはりおばあちゃんの面倒は看なければならないと思っているようです。
だけど、義母が亡くなっても、義母の遺産は私には何の権利もなく、姉弟と息子に4分の1づつで、私が面倒を看ても息子には4分の1しかなのに義母の生活費を私一人が負担するというのは、おかしいと思うのですが。
家も土地も要らないから私を自由にして、と思うのは私のわがままなのでしょうか?

夫が1年半の闘病生活の末、今年3月に亡くなりました。
夫は4人兄弟で、姉が二人、弟が一人、其々嫁いでいます。弟も婿養子に入っています。
私(47歳)は現在、義父(私が嫁入る前に他界)の建てた家に義母(83歳)と私の息子(25歳独身)と3人で暮らしています。
家は古く、立替の時期にきていますが、この家に住みたくないので、立て替える気がしません。
家及び畑は夫に名義変更していた為、夫が亡くなってから、長男に名義変更しましたが、夫が病気になってからは、畑は姉に無償で作付してもら...続きを読む

Aベストアンサー

大変お辛い状況 お察しします。

早急に 家を出る・・・というと 大変でしょうから それとなく 段階を踏んで事を進められたら いかがかと 存じます。

まず、

>私が働きに行くと昼食が残り物しかないので、自分で食事を作らなければならないのでお金がいるというのが義母の言い分で、だと思います。

義母様が いくら貯金をもっていようと 今の生活に役立てなければ
正直1000万でももって何処にでも行ってください・・・という気持ちになって当然。

今なら 1000万あれば 終身で入れる高齢者用マンションだって入れるのではないでしょうか?
つまり 老朽化した 家にも手をかけず このままあなたの稼ぎで 老人を養うのは不可能・・・という事です。

まして健在な 実子がいるのですから 心身ともにお疲れのあなたに全て任せるというのは ちょっとひどい話・・・
実子の方々に 生活できない旨を伝え 最終的には そのお母さんのお金で お母さんがどのような老後を暮らしたいか・・・を 話し合われることが いいのではないでしょうか・・・

パート勤めも大切でしょうが 一度 ゆっくりあなた様のご実家で静養されることをお薦めします。

理由はあなたが病気でも 実家の方の病気でもいいでしょう・・・

あなたがいなくても 何とかなる環境を徐々に作ってあげること・・・が大切だと思います。

お体に気をつけられ これからの人生に幸多かれと お祈りいたします。

大変お辛い状況 お察しします。

早急に 家を出る・・・というと 大変でしょうから それとなく 段階を踏んで事を進められたら いかがかと 存じます。

まず、

>私が働きに行くと昼食が残り物しかないので、自分で食事を作らなければならないのでお金がいるというのが義母の言い分で、だと思います。

義母様が いくら貯金をもっていようと 今の生活に役立てなければ
正直1000万でももって何処にでも行ってください・・・という気持ちになって当然。

今なら 1000万あれば 終身で入...続きを読む

Q30代夫の死、供養は両親か妻か?

結婚して2年、夫が30代半ばの若さで亡くなりました。
私の妊娠中に病気が分かり、娘が4ヶ月のときに夫は亡くなりました。
喪主は私が務め、四十九日の法要までは自宅で執り行いました。
その後、夫のお骨を彼の実家へ渡しましたが、半年ほど経ち、義父母が、やはりお骨は妻と子の元にいるべきだと言ってきました。(納骨はまだする気持ちにはなれないようです)
私としては、一度お返ししたお骨をまた動かすことにも抵抗があり、また今後の供養など一体いつまで見るべきなのか不安もあります。
私の両親は、まだ30代前半で乳児を抱え夫に先立たれた私の将来を心配しており、そのまま義父母が見るべきだといいます。
しかし嫁いだ以上はある程度の区切りまで私が見るべきなのでしょうか。

Aベストアンサー

義両親が言ってきたこともわからなくはないです。「家族」であった以上、一緒にいて欲しいという願いも当然起こり得るところからです。親というものは子の死を受け入れ難い心情があるものです。子を失い、その妻子とのつながりを次第に失っていく結果となることが押し寄せてくる現実を耐えていかねばならないところに大きな寂しさを覚えるものと思います。

しかしながら、死別されている以上あまりに義親の気持ちにこだわりすぎていると、ご自身の将来に影響があるのは確かです。貴女にもこれから生きていかなければならない現実が待っています。いつかは切り離していかなければならないことなのです。これは「死別による離婚」なんです。今の段階で義親にこの言葉を直接ぶつけるのは酷なことですが、悲しい事実なんです。

1周忌というのは喪があけるところです。区切りとしてはそのほうが良いかも知れませんが、この先どう転んでいくかは貴女にも、そして誰にもわからないことです。区切る時期については貴女が決めていいことです。再婚相手がみつかり、その方と一緒になることについては貴女と再婚相手の問題になることです。誰がどういっても、貴女自身の決めたことに異論を唱えるのは出来ないことです。

No.1のご回答者様のご意見も至極当然のことであり、全面的に賛同いたします。これはあらゆる意味でも行うべきことであると考えます。
実家での供養をお願いした以上は、もう受け取らないほうがいいと思います。貴女にとっても大切な人であったことは間違いのないことです。だからこそ実家にお返ししたことです。供養の主体は実家で行い、貴女はそれに参列するだけの立場で構わないと思います。

そのあとにどうするかは、ご自身のお気持ちのままに動いていってください。死別は悲しいことですが、残されたものは生きていかねばならない現実があるのです。

結婚生活が長く続いてきて貴女が見たいというのなら、見るべきものだろうとは思います。子供だって父親との思い出が残るからです。しかし結婚生活が2年ほどであり、まだお子さんがほんとうに小さいということですから、先のことを考えれば誰でも貴女の実のご両親の意見に賛成するものと思います。

義両親が言ってきたこともわからなくはないです。「家族」であった以上、一緒にいて欲しいという願いも当然起こり得るところからです。親というものは子の死を受け入れ難い心情があるものです。子を失い、その妻子とのつながりを次第に失っていく結果となることが押し寄せてくる現実を耐えていかねばならないところに大きな寂しさを覚えるものと思います。

しかしながら、死別されている以上あまりに義親の気持ちにこだわりすぎていると、ご自身の将来に影響があるのは確かです。貴女にもこれから生きていかなけ...続きを読む

Q姻族関係終了届をだした後の法事

主人が亡くなり、3カ月が立ちました。結婚当初、主人の親から、我が家の決まりで、上から順にしか式をさせないと言われ、その当時、義姉が未婚でした、義姉はその後盛大な挙式、私はもちろん式にも呼ばれていません。主人のみです。20年以上の月日が流れ、式も挙げずに来ました。私達夫婦は出だしからのゴタゴタで義両親のことが許せず、殆どつき合いもせず来ました。息子だけ好きな親で亡くなった後、実家に連れていき、墓、葬儀、位牌、仏壇皆自分たちの所です。私はお客様同様でした。5月に姻族関係終了届をだしました。戸籍にも載っています。義両親はこのことは知りません。復氏届もだす予定です。新盆、1周忌等私達家族には相談ない日程になると思います。私は行くのも苦痛です。自分でお墓参りはしていますが、墓石がまだありません。これからのつき合いはどうしたらよいのでしょうか?また、これからどのように知らせたらいいのでしょうか?お願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 配偶者が死亡されたら離婚届を出せません。その救済的な届けが、姻族関係終了届ですから、あなたと元ご主人のお家とは、法律的には赤の他人です。
 個人的に、元ご主人の法要をされればいいと思います。お付き合いする必要はないと思います。

Q一般論で非常識でない親戚の冠婚葬祭のお付き合いはどこまででしょうか?

一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか?

冠婚葬祭のお付き合いについて。
地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか?
私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません)
加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。

夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません)
加えるとすれば夫の兄弟の配偶者の両親。

これで抜けている間柄の人いますか?
例えば夫の叔父さんの配偶者も含めないとおかしいですか?

夫は田舎の長男なのですが、義母が特に慶弔にねんごろなので正直困ります。
結婚してから 夫の姉の配偶者の母の兄弟と夫の兄弟の配偶者の祖父 にお香典しました。
私から見れば遠すぎるでしょ?と思う人でも何かあるとすぐ義母から連絡がきます。
昨日も夫の兄弟の配偶者の兄弟の配偶者の方が危篤と連絡がきました。
仮に万が一の場合、お香典でなく弔電のみでも非常識にあたりませんか?
ちなみに夫の兄弟は深く考えずに聞けば出席するといったタイプなので、「どうする?」とか相談できません。
うちはうちと割り切りたいのですが、夫が長男なのに兄弟の中で一番慶弔の付き合いが薄いとやっぱりマズイのかなぁと思ったりもします。
しかし現実問題うちの経済状況では本当にきついんです。
広げればいくらでも広がる世界なので、やはり常識と思われる範囲で線引きしたいです。

一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか?

冠婚葬祭のお付き合いについて。
地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか?
私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません)
加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。

夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません)
加えるとすれば...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言うと、お葬式関係の声がかかるのは実は一種、ご親切なんです。
村八分というでしょう?
アレ、葬式と火事だけはお呼ばれ?というか、共同作業に入れてもらえるという。

でも、「村」もいまや、飛行機で移動するなら、日本全国その日のうちにいけるので、村の範囲が広がってしまって、
今、そこの近所にいない人まで声がかかる。
ご親切にね。
本来、出る、出るであろうような人は本当に、近所にいたんです。

それが、行こう思えば、連絡しようと思えば、携帯で
すぐに全国つながる。

昔は、そばにいないなら、連絡も大変。
村が小さく、教えてあげるのが、のけ者にしないのが親切だった、残りの2分だった。

昔の【常識】を全国レベルに拡大するから無理があるのです。

そばにいないなら、パス。
精々がオジオバ、兄弟の直接の配偶者どまりです。

祖父母の兄弟や、そのまた、連れ合い、兄弟の連れ合いの親など
あったこともない人や、直接に接遇する必要のない人はパス。

実に、「常識」を振り回して、葬式が大好きな人が多いです。

出産がプライベートであるように、葬式も、家族に取り戻してもいいのではと思う。
見ず知らずが集まって、何がある?

結婚式であって以来・・・次は、葬式でというのが意味のある付き合いでしょうか?

我が家は、タブン、後ろ指差されるのを覚悟で、オジオバもパスです。
それは、数が多いから。
実際に、いとこ同士では、互いに、連絡だけで参列はほとんど見合わせてます。
自分の親だけでおしまいということ。

更に、うるさいところでは夫婦で参加ということを強制されますが、
我が家ではダンナはわたしのオジオバを知りません。
結婚式に来ましたがそれ以降は関与することもないので。
従姉妹の名前すら知らない。
デ、この前、ダンナの従姉妹がなくなったという連絡が来ましたが
ダンナには伝えましたが、わたしは最初から出る気はないです。

我が家のこどもたちには、親の兄弟までという話をしています。
つまりは、父の弟、母の妹。
それでおしまい。

親族がいたところで、それがナニ?というご時勢ではないですか?
プライベートに葬式もデス。

結論から言うと、お葬式関係の声がかかるのは実は一種、ご親切なんです。
村八分というでしょう?
アレ、葬式と火事だけはお呼ばれ?というか、共同作業に入れてもらえるという。

でも、「村」もいまや、飛行機で移動するなら、日本全国その日のうちにいけるので、村の範囲が広がってしまって、
今、そこの近所にいない人まで声がかかる。
ご親切にね。
本来、出る、出るであろうような人は本当に、近所にいたんです。

それが、行こう思えば、連絡しようと思えば、携帯で
すぐに全国つながる。

昔は...続きを読む

Q【葬儀・香典】義理の親が亡くなった場合、私の実の親の対応は?

義理の親が亡くなった場合、私の実の親は葬儀に出席するものでしょうか?
私に対しては旦那が「葬儀に出てくれ」と言っていました。
私の親は田舎なので連絡すれば出席しなくちゃとなるタイプなのですが、
義理の親は東京で、こちらの習慣がわかりません。
(以前、旦那は飛行機で40分の距離に住んでいる祖父が亡くなったとき
仕事があるなら無理しなくていいと親に言われたからと
葬儀など出席しませんでした。)
私の親は飛行機で1時間半の距離に住んでいて仕事があります。
親同士は結婚前に一度と結婚式で会ったきりです。
私の田舎は1度も会ったことのない友達の息子の結婚式でさえも
出席するような土地柄なので、習慣が異なりすぎています。
実の親に亡くなった事を話せば、葬儀に駆けつけることになると思います。
でも、葬儀に出席したら義理の親の方はなんで来たんだろ?と思う可能性もありそうです。
だからと言って実の親に事後報告すれば怒られそうです。
私の親は出席するものなのでしょうか?
出席しない場合は香典を私の方から代理という形で渡すのでしょうか?
(いくら位でしょう?)

義理の親が亡くなった場合、私の実の親は葬儀に出席するものでしょうか?
私に対しては旦那が「葬儀に出てくれ」と言っていました。
私の親は田舎なので連絡すれば出席しなくちゃとなるタイプなのですが、
義理の親は東京で、こちらの習慣がわかりません。
(以前、旦那は飛行機で40分の距離に住んでいる祖父が亡くなったとき
仕事があるなら無理しなくていいと親に言われたからと
葬儀など出席しませんでした。)
私の親は飛行機で1時間半の距離に住んでいて仕事があります。
親同士は結婚前に一度と...続きを読む

Aベストアンサー

旦那様のご兄弟が居られる場合は、香典、お花、参列、お供物、弔電等は
そちらと同じになる様に相談される事をオススメします。

旦那様が一人っ子の場合ですが、施主になる可能性もありますね。
嫁の立場としては、ご両親に参列していただくのが良いかと思います。

参考に私の場合ですが、義理の親の葬儀の際は(私の実家からは200キロ程
離れた場所です)私の両親が通夜の前に自宅へ‘御仏前’を持参して挨拶をし、
葬儀場に花を出し、通夜参列の際‘お香典’も渡しました。
親族・親戚の名前を呼ばれる際にも呼ばれましたし、
告別式にも参列しました。

周りの方と合わせるのが一番ですよ。

Q夫の一周忌に招待者なしは非常識でしょうか。

昨年4月に夫を亡くしました。
私たち夫婦には子供がおらず、夫は両親にも兄姉にも先立たれております。
私も父を亡くし、母とは理由があって疎遠、兄弟も遠方(震災の被災地)に住んでおり、夫が亡くなった時は震災から日も浅かったため来てもらうこともできず、私と夫のいとこ夫婦だけで家族葬を済ませました。
友人は、転勤などで遠方に住んでいる人が多く(海外含む)、夫の死を知って、ゴールデンウィークを利用して次々と訪ねてきてくれました。

そんな事情ですから、四十九日の法要にはずいぶん悩みましたが、夫が別れを言いたいだろうと思うかたを絞り込んで声をかけさせていただき、仕事を休んで遠方から参会してくださった皆様のおかげで、小ぢんまりと温かな法要ができました。

百か日は、私一人で、自宅に僧侶を招いて読経をお願いしようと思っていたところ、いとこ夫婦+遠い親戚(初対面)からお参りに来たいと連絡がありまして、読経の席に同席していただくことができました。

そして、もうすぐ一周忌を迎えます。
遠方の友人の皆様は、お盆休みに墓参りや家の仏壇にお参りに来てくれたり、お供えを送ってくれたりと、折に触れ心づかいをしてくださって本当にありがたいです。ですから『一周忌』にこだわらなくても、主人には気持ちが届いているように思えます。

私としては、百か日と同様、一人で僧侶を迎え読経をお願いしようと考えています。
お金がもったいないなどの理由では決してなく、主人の供養はきちんとしたいと思っています。
ただ、身内と言える人がいない(少ない)こと、親しい友人達は遠いということで悩んでいます。

こんな一周忌は非常識でしょうか。主人のためにも、親しかった人や、(たとえ私が疎遠でも)親戚に声をかけるべきなのでしょうか。
また、読経をしていただくとしたら、家の仏壇よりも墓前がよいのでしょうか。(墓参りは、雪が積もるまでは、毎日欠かさずしておりました。)

昨年4月に夫を亡くしました。
私たち夫婦には子供がおらず、夫は両親にも兄姉にも先立たれております。
私も父を亡くし、母とは理由があって疎遠、兄弟も遠方(震災の被災地)に住んでおり、夫が亡くなった時は震災から日も浅かったため来てもらうこともできず、私と夫のいとこ夫婦だけで家族葬を済ませました。
友人は、転勤などで遠方に住んでいる人が多く(海外含む)、夫の死を知って、ゴールデンウィークを利用して次々と訪ねてきてくれました。

そんな事情ですから、四十九日の法要にはずいぶん悩みました...続きを読む

Aベストアンサー

私の方が若輩者だとは思いますが…
実家も夫の実家(義父母と同居で実家住まい)も実家元、
ずっと法事の主催の立場の家なので多少は見てきていますし、
親・義父母と法事の話などもします。

私は、ご招待なしで家族のみ(今回ですと奥様のみ)の法事でも、問題ないと思います。
他の方もお書きですが、ご供養の気持ちが一番大事なのであり、
一般に言う「法事」のスタイルをとることが大事なわけではないと思っています。
世の中もそういう動きになってきています。
葬儀が家族葬のような簡素で小ぢんまりしたものが増え、
自治会などにも訃報を知らせず、何もかも終わってから知らせる…
という人も少なくなくなってきているのが、その証拠だと思います。
葬儀を家族のみで済ませてもいい…という考えも出てきているくらいですから、
法事なら同じ、なおのこと…ではないかと思います。
ご供養をすることが目的であり、親戚や近親者が集まることが目的ではないと思っているので、
(まあ中にはそれが大半の目的の招待者もいますが^^;)
他の方も同じお気持ちがあられれば、百か日のようにお参りにいらっしゃると思います。
もし事前に「一周忌の法要はしないのか」と尋ねられれば、
うちはこういう風にやることに決めました、
読経は○日にお願いしてあります…とお伝えすれば十分だと思います。
>『一周忌』にこだわらなくても、主人には気持ちが届いているように思えます。
このようなことが一番大事だと思います。
お訪ね下さる方がいらっしゃるということは、ご主人のお人柄ですね(^-^)
なので、普通のスタイルの法事はやらないのか、やるのが普通ではないか…
というような方はいらっしゃらないだろうな、とも思います。

読経に関しては宗派の問題もあるでしょうが、うちは双方の実家とも仏壇でした。
お墓でお参りしたのは、納骨の時だけのように記憶しています。
ご住職様にお尋ねしてお任せするのが一番かなと思います。

私の方が若輩者だとは思いますが…
実家も夫の実家(義父母と同居で実家住まい)も実家元、
ずっと法事の主催の立場の家なので多少は見てきていますし、
親・義父母と法事の話などもします。

私は、ご招待なしで家族のみ(今回ですと奥様のみ)の法事でも、問題ないと思います。
他の方もお書きですが、ご供養の気持ちが一番大事なのであり、
一般に言う「法事」のスタイルをとることが大事なわけではないと思っています。
世の中もそういう動きになってきています。
葬儀が家族葬のような簡素で小ぢんまりしたものが...続きを読む

Q相続。もし、50歳代で未亡人になったら。

仮定の話です。

夫婦共に50歳代。
子供3人は既に成人し、結婚した子供も、まだ独身の子供も「親元を離れ」暮らしています。
夫婦で頑張って働き、マイホームのローンも完済しました。
老後の為にと、夫名義の預金も800万程あります。

が。
50半ばにして突然夫が亡くなり・・・未亡人になってしまいました。

上記の様な場合の遺産相続です。

法定相続では、妻1/2、子供一人1/6となります。
でも、妻もまだ50歳代。
これから一人で生きていかなければなりません。

実際、この様な場合に子供達は「遺産放棄」をされるのでしょうか?
大変聞き辛い質問ですが・・・。
経験者の方、お子さんの立場の方、回答して頂けましたら、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

相続放棄のことですよ?
これは任意のことですから、お子さんたち次第です。

ただ一つ忠告しておきますが、あなたにすべてを相続させるためにだとしても相続放棄をさせてはダメです。

相続放棄とは自分が相続するべきだったものを誰かに譲るというものではなく、自分は最初からいなかったものとして扱うものです。
お子さんたちが相続放棄したところで、子供がいなかったこととして旦那さんの兄弟に相続権が回ってしまうのです。

こういった一人暮らしの母にすべて相続させるつもりで相続放棄し、結果的に取り分が減ってしまったという悲劇がままあります。
税金がかかりますが、いったん相続させてあなたに贈与する方が取り分が多くなるでしょう。
贈与税も年間110万円を超える部分ですから、何年かに分けで毎年110万ずつでも振り込ませれば税金もかかりません。
手渡しでも良いですが。

まあ旦那さんに兄弟がいないなら良いんですけどね。
一応、法律家に相談しておいた方が良いですよ。

Q亡き妻の家族が...。その後

先月末に妻の納骨式を実施しました。
告別式とは違った別の寂しさが溢れてきました。
やっと妻をゆっくりさせる事ができたかと思っています。

義両親は遠方の義妹宅へ行っていた為、百ケ日法要を欠席されたので、お盆依頼の対面でした。
義兄夫婦は百ケ日法要に出席して頂いたのでそんなに日は開いていません。
お盆以来、義父と義兄はケンカ中とのことで、当日は別々に来られました。
終始、お互いに会話は無くすごく空気が悪かったです。
妻の友人も同席したいと言ってくれていたのですが、義父の希望でお断りしました。
義兄夫婦は礼服で来ましたが、義両親は私服で来たのでびっくりしました。

以前に義父より、
「お前一人では何も出来ない。」
「お前に娘2人を育てる事が出来るのか。」
「もっと一般常識を覚えろ。」
「○○(妻)が居なかったら何も出来ない。」
「自分の親族を告別式や四十九日法要に呼ばなくて良かった。」
「亡くなった者にお金を使うな。」
など、色々罵倒されて来ましたが、我慢し続けて来ました。
何回も体の後ろで拳を握ったか分かりませんが、妻と娘達の為だと思っていたからです。

娘達も全てを見て来ていますので、当然義家族には寄って行きませんが、次女が義母に対して、先週に遠足があり私が人生初のキャラ弁を作って持って行った事を聞かせようと、
「おばあちゃん、遠足のお弁当を・・・」と言った瞬間に、
「おばあちゃんは、毎朝5時に起きて、○○(孫)のお弁当作って大変やったわ。」
と義妹宅に行っていた時の話にひっくり返され、私の所へ泣きながら走って来ました。
長女は義母より、
「塾に馴れてきた?」と聞かれ、
「うん、国語の成績も少し上がった。」と返答すると、義母は
「○○(孫)は、クラブがあるから塾へ行ってないのに、いつも点数がいいわ。」
と言われ、屈辱的な事を言われたと悔しがっていました。

帰り際に義父が私に対し、
「兄と妹(義理)達とも仲良くしたってくれ。」
「また、娘2人と遊びに来てくれ。」
と言われ、帰られました。
私と兄妹(義理)の仲がうまくいっていない事は気付いてるようです。
けど、私は今までの行動や言動を忘れる事はできません。
正直、無理です。

義両親に対しては、その後愛することとなる妻を産んでくれた感謝はあります。
義両親に対しては、妻が居る時と同じようにはできませんけど、最低限の事はしようと考えていますが、兄妹(義理)とは、この先のお付き合いはありません。
私の意地とかでは無く、妻に恥をかかせ侮辱し、娘達に対して取った行動が許せません。
私と娘達の中では、不必要な人間として線を引こうと考えていますが、間違っていますか。
以前の質問の報告みたいになってしまいましたが、回答いただければと思います。

先月末に妻の納骨式を実施しました。
告別式とは違った別の寂しさが溢れてきました。
やっと妻をゆっくりさせる事ができたかと思っています。

義両親は遠方の義妹宅へ行っていた為、百ケ日法要を欠席されたので、お盆依頼の対面でした。
義兄夫婦は百ケ日法要に出席して頂いたのでそんなに日は開いていません。
お盆以来、義父と義兄はケンカ中とのことで、当日は別々に来られました。
終始、お互いに会話は無くすごく空気が悪かったです。
妻の友人も同席したいと言ってくれていたのですが、義父の希望でお断り...続きを読む

Aベストアンサー

もう娘さんたちも理解してるようですし、これ以上傷つけることをするよりは距離を置いたほうがいいんじゃないでしょうか。
別にお骨も仏壇もあなたの手元にあって、義理親に奪われたわけではないんでしょう?

>「自分の親族を告別式や四十九日法要に呼ばなくて良かった。」
「亡くなった者にお金を使うな。」

少なくとも嫁がせたとはいえ、亡くなった娘にこう言う言い草をする親ならもう絶縁で結構ですよ。

あなたが義両親と接触すればするほど、娘さんたちは気を遣って祖父母に接しなければいけません。
自分達がおばあちゃんにおべんちゃら使わないとお父さんが悪者になるって。
ここはあなたが悪者になっても娘さんたちを守るべきだと思います。

逆にもう小学生ですから、孫がどうとか言ってきても「会うも会わないももう小学生ですから娘たちの意志に任せます」でいいと思いますよ。あなたが娘さんたちに入れ知恵して会わせないんだって義両親に思われたって、別にもう奥様もいないんだから誰に気を遣うわけでもないし。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング