--インフレ対策として金貨を購入したいと思います。メープルリーフ金貨とかオーストリア金貨とかがありますが、よく流通しているのはどちらでしょう。できれば、日本で財政破綻が起きて日本円の価値が非常に小さくなったときに、貨幣の代わりに使用できるものが望ましいです。
サイズも数種類あるようですが、どの大きさのものが最も流通していて、将来的に有利(使いやすい)でしょうか?また。そもそも、地金と金貨とどちらが有利なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

カナダのメイプルリーフ金貨も、オーストリアのウィーンハーモニー金貨も


どちらもその国の法定貨幣で 額面通りに使用できますが、
金地金としての価値の方が高いので、金としての価値で考えれば、
基本的に価値に違いはありません。
どちらかの国が、実は金の純度が低かった、なんてとんでもないニュースでも流れない限りは。

日本で取引されるときには、金貨としてのプレミアム価格が上乗せされて取引されます。
購入するときには金の重量よりもプレミアム価格分高くなり、
売却するときには金の重量よりもプレミアム価格分高くなります。
このプレミアムは金貨が綺麗な状態であれば上乗せされますが、
キズなどが入っていた場合は、その重量の金の価格での取引となります。
つまりは購入するときにはプレミアム分高く購入しているのですが、
うっかりキズをつけてしまうと、売却するときにプレミアム価格分が上乗せされないため、
その分安く買われてしまいます。
流通が極端に減るとプレミアムの上乗せがなくなる可能性もあります。
そういった意味では金貨よりも地金の方が有利と言えるかもしれません。

金地金も金貨も重量が軽いものは鋳造コスト分上乗せされて取引されます。
重量が軽いものほど割高になっています。
地金屋は金を買い取った後、自社で必ず改鋳するそうで、
重量が軽いものほど割に合わない、ということなのでしょう。
購入するときには鋳造コスト分高く、
売却するときには鋳造コスト分安くなるため、
金地金にしろ金貨にしろ なるべく重いものが有利と言えます。
金貨であれば1toz、地金であれば500gや1kg。

とはいえ、それらを購入・売却するときには、結構な金額が動くことになります。
将来的に貨幣の代わりに使用することを考えているのであれば、
重量の少ないものを小分けにしておいたほうがいいかもしれません。

将来インフレとなったときに、貨幣価値は下がっても、金ベースの価値は変化ないという前提で、
将来、金を貨幣代わりに使うときに、1回あたり今のレートで金 何グラム程度の単位で使うか?
ということを考えれば、金貨や地金の重量は色々ありますが、
何グラム or 何オンスのものを買えばいいかが判りますよね?

もし今の感覚で1万円札代わりに使うことを考えているのであれば、
今は金が1gあたりだいたい4,600円ぐらいなので、
2g~3gの地金あるいは1/10tozの金貨を購入すればいいのではないかと思います。
    • good
    • 1

メープルリーフ金貨とオーストリアのウィーン金貨であれば、


どちらも日本での換金に問題は無いと思われます。

使いやすいサイズと言う事ですが、上記の金貨を直接使う
ことは出来ないので、日本円に換金する必要があります。
有利という点では、大きなサイズほど日本円に変えた時の
手取り金額が大きくなります。
例えば、十分の一オンスの金貨10枚より、1オンスの金貨
1枚の方が手取りが多いです。

地金と金貨の有利性ですが、金地金500g(約220万円)を
購入可能であれば、地金の方がコストが低く有利です。
それ以下の金額であれば、コスト面から金貨の方が有利です。

金貨を持つ場合、いろいろなサイズを持った方が日常生活では
便利に使えるのではないでしょうか。
サイズによる金額(円)の違いをよく把握した方が良い気がします。

金ETFについては、様々な問題があるようなので、興味があれば
一度調べられる事をお勧めします。
基本的に社会が乱れれば乱れるほど、金現物の輝きは増します。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/15 15:23

インフレは、物価の上昇で米騒動のような人為的に起こすもので生産で解決出来るものです。

円の価値は、コロニーが決めているもので人為的操作が可能です。金本位制で無いきんは、鉱物としての価値で金を求める人がが増えれば上がりますが求める人が少ないと下がります。さて、硬貨でも作れば価値が保存出来るでしょう。
    • good
    • 0

将来的に有利というのがどのようなケースを想定しているかによるかと思います。



金(GOLD)の資産性に注目しているというのであればコスト的には金価格に連動するETF(ETN)などに投資をするのが一番です。ただ「円」自体に不信感を抱いているというのであれば、ベイドル建ての金価格連動タイプのETF(海外ETF)の投資が一つの手段となるでしょう。

地金や金貨については、取引コスト等が高いので基本的には所有欲を満たすと言う話と、実物を保有数満足感というものが大きな要素をしめていると思います。

参考URL:http://money-lifehack.com/asset-management/1495
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/10/15 15:21

地金

この回答への補足

早速の回答ありがとうございました。ところで、なぜ地金の方が有利なのでしょうか。

補足日時:2014/10/14 21:04
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金貨が欲しくなりました

近所で購入できる金貨はメイプルリーフ金貨とウィーン金貨があるようなのですが、基本的にどちらも価値的にはさして変わらずに絵柄の好みの問題でしょうか?
なぜ欲しくなったかというと昨日ニュースでやってたので、投資とかそんな大袈裟なものではないのですが、30gですら15万円だそうで( ̄_ ̄;) 現実的なのは7.5gくらいだろうか…頑張っても15g。。
見てたら発行年が彫られてますが、これは1980年とか1995年とか選べるんですか?ではなくて2013年だから2013年のしかないとかですか?
ご年配の貯蓄がすごい人たちのように何百グラムを買うわけでもなく、お店で「なっ・・7gの金貨を一枚下さい」なんて言ったら恥ずかしいような気もしますしね。

Aベストアンサー

こんばんは

選べるんですが
希望年がない場合取り寄せになりますし
在庫がない事もあります

良いんですよ
小さいオンスからでも購入できます
そう言う買い方をなさる方も多いですよ
マン島キャットコインとか(毎年変わる)
http://beprice.jp/urupo/gold_2/

購入したら袋(ビニール)をあけないで
余り触らないで下さい
(袋のコインが触れていない部分を触ってください)
傷が付くとコインの価値が下がりますので

Qだまされない、純金の買いかた

こんにちは。
さて、通貨の価値が上がったり下がったり、預金金利がただ同然だったり。そんなご時世を反映して、金やプラチナなどの貴金属を、貯蓄代わりにする人が増えている(らしい?)と言います。
 延べ棒や、金貨、アクセサリー、様々に形を変える金ですが、純金を買うときには、換金性が重要だと思います。純金を買うときに、いかに偽物をつかまないようにするのか、古今東西今昔の今に通用する方法をご存じの方、ぜひご教示ください。

Aベストアンサー

>24kの金のアクセサリーの資産価値はいかがで
>しょう。(よくジュエリーショップが言いませんか)
>「換金性が高いからアクセサリーは24k」という
>話のことです、換金しようとしてもデザイン料で
>かなり消えてしまいそう。。とても元値は期待
>できないですよね。

金を資産で持つ場合は、必ず1g=?円なのか、相場観算する必要があります。
例えばですが、24k(純金)、100gのネックレスがあったとします。
それで、金相場が、1g=1,000円とします。
ですから、100g×1,000円=100,000円の価値があります。
当然、デザイン料&加工賃が上乗せされるので、10万円では、購入出来ません。
ですから、デザインもくそもないインゴットなどは、デザイン料&加工賃が極めて少ないので、24kのジュエリーよりは、換金する率が良いと言うだけです。
ですから、金を資産として持ちたい、でも、身にも付けたいと言うなら、ジュエリーも有りだと思います。
女性だと、このように考える方もそこそこいると思います。
あと、24kのジュエリーは、少ないですし、また首に掛ける訳ですから、500g(ほとんど手数料を取られない重さ)もある物は、無いです。
ですから、換金率は、悪いです。
あくまで、ジュエリーは、ファッションで持つべきと思います。

>換金性が期待できない=(買ったときと同等の
>売却ができない)なら、14kでも18kでも
>24kでも、デザイン上の好きずきとなるので
>しょうか。

ちょっと違います。極めて換金性の高いジュエリーに、喜平ネックレスがあります。
簡単に言うと、喜平ネックレスには、大蔵省(財務省)の刻印があります。
喜平ネックレスは、おもに、18kが多いので、刻印があれば、75%金ですよと言う事を保障されているような物です。
でも、買取業者としては、純金(24k)に精製(溶かして、不純物を取り除いて24kにする事)して、初めて売却出来るので、相当換金率が悪くなります。
あと、低品位(14k等)ですと、そもそも刻印が無い場合がほとんどですので、もっと、換金率が悪くなります。(商品に信頼性が無い為、溶かして調べる必要がある。溶かす手間賃も、当然、売る方は取られる)
理由は簡単で、ジュエリーの偽物は、大抵「18k」などと、刻印があります。当然、メッキ製品がほとんどですので、価値は、0です。
ですから、いくら金でも、資産で持ちたいのなら、インゴットか、メイプルリーフ金貨で持つべきです。
でも、メイプルリーフ金貨を資産で持つ場合でも、使用してはだめです。
24kは、非常にやわらかいので、身に付けると、すぐきずきずになります。
きずきずになると、前に書いたように、プレミアの価値が無くなってしまい、金の重量のみの価値になります。

参考までに、よく新聞などで、「記念金貨」、「大蔵省(財務省)刻印入」などという商品を良く見ますが、相場換算すると、おそろしく吹っかけている場合がほとんどです。
こんな時、素人は、刻印があれば、大丈夫と思うのでしょうね。
まあ、刻印は、事実ですが、余程の金貨で無い限り、売る時は、地金換算ですから、相場が大幅にアップしない限り、大損になります。

>24kの金のアクセサリーの資産価値はいかがで
>しょう。(よくジュエリーショップが言いませんか)
>「換金性が高いからアクセサリーは24k」という
>話のことです、換金しようとしてもデザイン料で
>かなり消えてしまいそう。。とても元値は期待
>できないですよね。

金を資産で持つ場合は、必ず1g=?円なのか、相場観算する必要があります。
例えばですが、24k(純金)、100gのネックレスがあったとします。
それで、金相場が、1g=1,000円とします。
ですから、100g×1,000円=100,00...続きを読む

Q日本とカナダでのメイプルリーフ金貨の価値の違い

カナダにてメイプルリーフ金貨1/10oz を1000ドル(約8万)で購入しました。

日本での相場を調べたら約16000円の価値でした。

私は騙されたのでしょうか?

Aベストアンサー

今日、1オンス1640ドルほどです。コインは割高になりますが、それにしても。
量目は合ってますか?
計りではかって1オンス30gで計算してみて下さい。
正真正銘1/10オンスを千ドルで買ったのなら思いっ切り騙されましたね。
そうなると、コイン自体も本物かどうか怪しくなってきます。
正確に比重を計るか、どこかに持ち込んで調べた方がいいかも?
(もっとも本物でも大した事ありませんが)

Q純金積み立ては得できるか?

最近、純金積み立てが話題になっているようなので、
三菱マテリアルの資料請求をしてみました。
年会費が840円かかり、購入手数料も購入金額1000円につき25円かかります。
仮に金を売却する場合、パンフレットには手数料などの記載はありませんが、売却時には手数料はかからないのでしょうか?
仮に毎月5000円ずつ積み立てていくとして、毎月125円かかり、年間で1500円と年会費840円。それだけの費用をかけても純金積み立ては得をするものなのでしょうか?
金相場の事はあまり分からないので、どなたか詳しい方、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 しばらく前から三菱マテリアルの純金積み立てをやっています。同社のWEBサイトから「三菱ゴールドパーク」のページを閲覧してみてください。会員でなくても、アナリストの分析や過去の金価格の変動などを見ることができます。それで得かどうかご自信で判断なさってください。
 株は場合によって紙切れ同然になることがありますが、金が無価値になることはまずありえません。また、10年20年というような長期の視野で見た場合、現在よりも価格が下がるということも考えにくいです。一方で、利息を生まない、手数料が大きいなどのデメリットがあるのも事実です。、金価格は日々大きく変動していますので、投機的に儲けようというのはリスクが大きいですが、資産の一部を金で持つ、という考え方ができるならやってみる価値はあると思います。
>仮に金を売却する場合、パンフレットには手数料などの記載はありませんが、売却時には手数料はかからないのでしょうか?
 購入価格(顧客が買う)と売却価格(顧客が売る)の間に1グラム当たり数十円の差があり、これが手数料です。

Q純金積み立てか金貨か?

過去の質問を検索しましたが、合致するものがなかったので質問させ
てください。
来月、初めての誕生日を迎える娘がいます。なにか記念に残るものを
と考え、誕生石のダイヤにしようかと思ったのですが、宝石は売る時
二束三文だと聞きます。せっかくなら、困ったときに売ることができ
る金貨にしようかと思いました。

毎月純金積み立てをするのと、積立をしたつもりで貯めておき金貨を
毎年購入するのではどちらがいいのでしょう?

純金積立は手数料や年会費もかかるようですし、その分を1gでも金
を多く買えるのではないか?という疑問です。
企業によっては、積立でたまった金を金貨に交換してくれるところも
あるようなのですが・・・。

あちこち調べたのですが、金貨購入か?積立か?を検証しているとこ
ろはなく、質問させていただきました。

また金貨はメイプルリーフとウィーン金貨、どちらがいいのでしょう
か?好みの問題でいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3です。
私は田中貴金属で積み立てています。
理由はとなると、ここだけが特定保管をしているためでした。
http://gold.tanaka.co.jp/commodity/teigaku/hokan01.htm
始めたときは、企業がバタバタ倒産している時期だったので、
万一倒産しても、自分の金を守れると考えたからです。
田中貴金属にはGPプランナーという年会費無料のサービスもありますが、
こちらはネットのみの取引きで、書類での記録が残らないため、
余計なお金がかからないとはいっても、敬遠しました。

安全性と確実性を重視して選択してみました。
参考までにどうぞ

Q金貨(メイプル、ウィーン)を売る方法

メイプルリーフ金貨とウィーン金貨を合計3オンスくらい売りたいと思っています(オークション以外で)。
目立つ傷はついておりません。
地元の質屋に聞いたら「いかなる金貨でも24金の値段です」「1オンス70000円で買い取ります」といわれました(現在レート1g2950円位です)。
1オンス=28.3495gですから83631円のはずですし、プレミアムがつくはずです。
どこで売れが一番高く売れるのかを教えてください。
住んでいるのは新横浜です。
自分なりに調べたのですが、田中貴金属の直営店に行くのが一番高く買ってもらえるのでしょうか?
他にもっと良い売却方法がありますでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>どこで売れが一番高く売れるのかを教えてください。

田中貴金属の直営店が良いと思います。
実は、先日金貨を売りました。
以前、田中貴金属で購入したメイプル金貨(袋入)と、ウイーン金貨(裸・袋なし)
どちらも裸にして、虫眼鏡のでっかいので、キズの確認をしました。
私の場合は、キズが許容範囲だったのか、すべてプレミア価格でした。
ポイントは先方が確認して判断したキズの有無です。
袋入の有無とかは関係有りません。
ですから、見てもらわないと、プレミア価格買取なのか、地金価格買取なのかは、分からないと思います。

>他にもっと良い売却方法がありますでしょうか?

貴金属の買取をする業者はたくさんありますが、ほとんどが田中貴金属が毎日発表する買取&小売の価格がベースになっているので、プレミア価格の場合、田中貴金属より高い設定は無いと思います。

Q仮に日本の財政破綻が現実に起きた場合、対策として金(ゴールド)を持って

仮に日本の財政破綻が現実に起きた場合、対策として金(ゴールド)を持っておいた方がよいという意見を聞きましたが、どのような利点があるのでしょうか。

Aベストアンサー

円に連動しない資産に変えておけばよいおいうことで、金に限らない。

外国の土地でも、外国企業の株や債券でもいい。円が暴落しても資産を他のものに変えておけば、その資産の価値は減らない。ゴールドは土地などに比べて持ち運びでき、腐ったりしないので資産の保全に便利。



to No3のoskaさん、

>好景気だから円高なら問題ないですが、不景気なのに円高。不思議ですよね。
>単純な理由なんです。
>「金利が0%に近い日本円を借りて、金利が高い国・好景気の国で運用する」のです。

円キャリー取引の話だが、これだと円安になる。

Q日本が預金封鎖されるのを回避するために海外に預金をしている同僚がいます

日本が預金封鎖されるのを回避するために海外に預金をしている同僚がいます。
もうすぐ日本の銀行が破産するから、預金は海外に移してあるそうです。
本人はそれ以上言わないのですが、気になります。
誰かの本を読んでそのような行動をとっているのでしょうが、誰がそう薦めているのでしょう?
また、その手の預金はどんな種類の預金ですか?
外貨建て預金?
なんでしょうか?

Aベストアンサー

誰が勧めているのかは既に回答にありますし、本屋さんへ行けば沢山店頭にならんでいるので、海外の預金の事について回答します。
その前に参考URLをみてください、実はこのQ&Aは2005年に投稿された財政破綻論に関する物です。

今では裕福層を中心に租税回避の為に海外に口座を開く事をしていますが、これはいずれは捕捉されます。
その前提で考えると、海外の預金の税法上の取り扱いは雑所得になります。
ですから、為替差益に対して最高税率50%が適用されます。
これを逃れる唯一の方法は日本国籍を外国の国籍に変える以外に方法はありません。
要は日本人なんて止めてしまえば日本が個人に対して課税できないからです。

現在有利な節税方法は長期的には税法上の取り扱いが変更される事はよくある事です。
実は、「もうすぐ日本の銀行が破産するから、預金は海外に移してあるそうです。」というのは実は非常に馬鹿らしい話なのです。
それが嫌ならば外国国籍に変えるか、資産を大きく増やして税率に負けない運用をするのかのどちらかです。
むしろ、それによって儲かっている金融機関やプライベートバンカーが裏にいる筈です。
それに気付いてほしいのですが・・・

参考URL:http://okwave.jp/qa/q1548395.html

誰が勧めているのかは既に回答にありますし、本屋さんへ行けば沢山店頭にならんでいるので、海外の預金の事について回答します。
その前に参考URLをみてください、実はこのQ&Aは2005年に投稿された財政破綻論に関する物です。

今では裕福層を中心に租税回避の為に海外に口座を開く事をしていますが、これはいずれは捕捉されます。
その前提で考えると、海外の預金の税法上の取り扱いは雑所得になります。
ですから、為替差益に対して最高税率50%が適用されます。
これを逃れる唯一の方法は日本国籍を外国...続きを読む

Qハイパーインフレ対策、ゴールドと日本硬貨どっち?

ハイパーインフレ対策、ゴールドとシルバーと日本硬貨どっちが良いのでしょうか?

ゴールド=金、

銀=金より良い、

銅=金と同じ?

それならば、銅貨の、10円玉が一番ハイパーインフレ対策に良いのでしょうか?

それとも、5円玉や1円玉の方が良いのでしょうか?

でも、5円は黄色い銅、1円玉はアルミニウムAIです。

10円玉は青い銅です。

銅は4.5gもあります。金1g=4700円ですから、

銅が金と同じになれば、かなりお得では?<銅貨両替。

銅貨が、同価値?どうかが、どうかち?

どうかが、とち?銅貨が土地?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
まぁ、4.5gの銅=金4.5gになるなら、2万円ぐらいの価値になる。10円玉1枚が。
ってことは、銅貨10円玉5000円分=500枚。
2万円×500枚=1000万円分のゴールドになります。

それで、ゴールド1000万円分も買っている人は、少ないし、
銅貨10円玉持っている人も少ないので、世界で。
しかも、ゴールドだと、購入に本人確認書類を提出しないとならないので、
預金封鎖とか起きたら、没収される恐れがある。
10円玉ならば、没収される恐れが少ないのでは?

それで、ハイパーインフレになって、土地と不動産と株が超大暴落すれば、
相対的に、ゴールド=銅貨の価値が跳ね上がるのではないでしょうか?

1000万円分の銅貨が、100000倍の価値になりますか?
1兆円分の価値になりますか?
この倍率は、よくわかりません。
ジンバブエのハイパーインフレなら、すごいことになったようですが。

まぁ、1ドル=110-130円に上がってきたら、ハイパーインフレ起こるかな?と思いますが、
謎です。一気に1ドル=1万円とかになったりして。

それならば、ドル紙幣などを持つべきかもしれませんが、
ドルなども無価値になる恐れがある。米国債も日本が持っているし・・・。

そんなわけで、ハイパーインフレ対策には、10円玉がベストなのでしょうか?

ハイパーインフレ対策、ゴールドとシルバーと日本硬貨どっちが良いのでしょうか?

ゴールド=金、

銀=金より良い、

銅=金と同じ?

それならば、銅貨の、10円玉が一番ハイパーインフレ対策に良いのでしょうか?

それとも、5円玉や1円玉の方が良いのでしょうか?

でも、5円は黄色い銅、1円玉はアルミニウムAIです。

10円玉は青い銅です。

銅は4.5gもあります。金1g=4700円ですから、

銅が金と同じになれば、かなりお得では?<銅貨両替。

銅貨が、同価値?どうかが、どうかち?

どうかが、とち?銅貨...続きを読む

Aベストアンサー

日本でそういうことが起こったら、資本主義は終わりになるのではないか。大隕石が落下したくらいの混乱が生じ、何をやってもだめではないか。むしろ寿命分のレトルト食品を買い込んで大きな倉庫に貯蔵するほうが安心では。

Q金貨を売る場合の相場を教えてください。

金貨を売りたいと思い、本日買い取り業者に査定してもらいに行き、
相場は「37000円ですが、これでは寂しいので45000円でどうですか」
と言われ、相場が分からないので「一度持ち帰ります」と言ったら、
どこかへ電話した後「50000円でどうですか」と言われました。

迷っていると「ご希望は?」と聞かれたのですが、
相場が全く分からないので「何件か査定してもらってから決めます」
と答えて帰って来ました。


金貨は18Kとも24Kとも刻印されておらず、
片面には
REPUBLIK OSTERREICH 2000 SCHILLING
1UNZE GOLD 999.9 1996

もう片面には
WIENER PHILHaRMONIKER

と刻印されています。
これは24金なのでしょうか?

そして、希望額はいくらで提示できるのでしょうか?

教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オーストリアの2000シリングウィーン金貨でしょうか。
1オンスですから、下のサイトの一番大きな金貨くらいですね。
9999の表示はフォーナインと呼ばれており、金の純度が99.99%だということです。技術的にも100%には出来ないので、99.99%が最高の品質だということになります。
確か1オンスは28.3495gだと思いますので、1g3000円だとすれば約85000円ということになります。
これは金地金としての価値です。ウィーン金貨としての価値はもう少しあるかも知れませんね。

参考URL:http://www.austrianmint-jp.com/about/a_kind.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報