はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

タクシーは自動車保険に加入せず(保険料が高いため)、自前で相手と交渉するため、タクシーが加害者の場合払い渋り、被害者では休業補償、車両補償のためもめると言われています。これって本当なんでしょうか。
個人でタクシーと事故り任意保険未加入の場合、悲惨と聞きましたが・・実際どうなんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

個人タクシードライバーです。


どこから無保険車という話しが出ているのでしょうか?
タクシーは個人、法人全て保険もしくは共済への加入が義務付けられてます。
トラック、バス等の緑ナンバーも全て加入してます。

私は共済と任意保険の両方に加入しています。

ただし、営業車と事故を起こした時、すんなりと交渉がいかないのは確かです。

免責の範囲内で収まる小さな事故が大半ですから、その時は保険を使わずに、相手の会社との直接交渉になるのでホントに大変です。
また営業車は事故が多くて保険料が高いので、保険会社から支払うにしても、少しでも賠償金を少なくして翌年の保険料が上がるのを避けよう、と加入者のタクシー会社は考えるので、必要最小限、法律の過去の判例で認められた分以外はまず払いません。

逆に被害にあった場合は、かなりの金額が請求され簡単に示談にはなりません。

タクシー会社にもいろいろあって、大手、零細問わず、ものすごく不誠実なところもたくさんあります。

とにかくタクシーとは事故は絶対に起こさないことです。

個人タクシーは車が一台しかないので、修理する間は仕事ができません。
したがって修理に日数が掛かるような事故にあえば、私は必ず人身事故にします。
相手の免許証や都合など一切考慮しません。ぶつけるような運転をするのが悪い。
怪我で仕事ができない休業補償と、車の破損が原因で仕事ができない休車損害では一日の補償額が三倍くらい違うのです。

無保険は違ってますが、とにかくタクシー、トラック、バスといった運送業界の営業車と事故を起こせば、自家用車同士とはまったく違うシビアで辛い交渉が待ってます。

営業車には近付かないのが懸命です。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

、都市伝説はウソ、誇大もあるが真実もあったんですね、参考になりました・・・

お礼日時:2014/12/24 18:52

既出の通り、2004年10月から任意保険加入の義務化が施行され、2005年には行政処分が行えるように法整備されましたので、大手タクシー会社も例外なく任意保険には加入しております。



ネットで検索などをすると、タクシー会社は任意保険に入ってないなどと出てきますが、それはもう20年以上前の古びた情報です。
    • good
    • 1

前出、個人タクシードライバーです。


書き忘れましたが、保険の最低ラインは、

対人8000万円
対物200万円
免責30万円

の保険加入が道路運送法で定められており、保険、共済未加入では絶対に営業ナンバーが取得できません。

大手、中小、零細を問わず全ての緑ナンバー車が対人対物保険に加入しているのは間違いないです。

ただ免責が30万円と高額なので、支払保険料がそんなに高くなく設定され、30万円未満の賠償金で済む軽微な事故が大半ですから、保険を使わずに会社との直接交渉となるのです。
    • good
    • 3

>タクシーは自動車保険に加入せず



正確には『大手タクシー会社は』となります。

500台とか、1000台とかのタクシーがあれば
対物に関しては、保険料を支払うよりも対物の実費を払う方が安いからです。
それでも対人は入っています。
緑ナンバーの任意保険はとてつもなく保険料が高いことがその理由です。

そのほか、公共交通機関である公営のバス等も任意保険は入っていません。

特殊な人種しかつとめることが出来ない公営バスが相手で事故に逢うと
とてもひどい目に遭います。
    • good
    • 5

本当ではありません。


タクシーについては営業する車両については、任意保険の加入を義務付けしています。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故 相手がタクシー共済です。

昨年、妻(自転車)がタクシー(営業中)に接触され、怪我をしました。
症状固定ということで、自賠責に被害者請求&後遺障害申請をして、
自賠責より後遺障害14等級認定と、被害者請求した分(120万超)が当方に支払われました。

なお、現在自賠責より支払われた額については、自賠責基準の最低額であって、到底納得いくものではありません。

120万を超えたので、ここからの支払いは任意保険(タクシー共済)になるかと思います。

タクシー共済については、いろいろ調べたのですが、全くいい噂を聞きません。
「自賠責を超えた分に関しては、一切払うつもりはない」の一点張りで最初から交渉のテーブルに付かず「裁判でもなんでもどうぞ」という姿勢であるという話を、都の相談センターで聞きました。
また、交通事故紛争処理センターに示談を斡旋してもらっても、出頭に応じないとも聞きました。そうしたら、、、訴訟しかなくなってしまいます。

現在自賠責より支払われている、休業補償・後遺障害慰謝料・後遺障害逸失利益・通院慰謝料の合計は、120万円程度。
これを、地裁基準・任意保険基準に照らし合わせると、こちらの主張できる金額は500万円超になります。
まずはこの、自分が主張する500万超の保険金を叩き台として主張したいと思っています。
まさか満額貰えるとは思っていませんが、少しでも上乗せさせたいと思っています。

悪名高きタクシー共済に対して、無謀ですか?
最悪、訴訟になってしまうのか?と尻込みしてしまいます(相手の思うツボなんでしょうが)

正直、、、どうしたらよいでしょうか。。。今の自賠責の額で示談すべきでしょうか? お願いします。助けてください。

昨年、妻(自転車)がタクシー(営業中)に接触され、怪我をしました。
症状固定ということで、自賠責に被害者請求&後遺障害申請をして、
自賠責より後遺障害14等級認定と、被害者請求した分(120万超)が当方に支払われました。

なお、現在自賠責より支払われた額については、自賠責基準の最低額であって、到底納得いくものではありません。

120万を超えたので、ここからの支払いは任意保険(タクシー共済)になるかと思います。

タクシー共済については、いろいろ調べたのですが、全くいい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
タクシー共済ではなく直接の加害者であるタクシー会社相手に存分に戦ってください。
タクシー共済が悪いのかというとそれだけでは無いと思います。保険にしろ共済にしろ本来はお金を肩代わりするだけの代物です。(そこにサービスとして示談代行が存在しているのが一般の自動車保険です。)
タクシー共済の場合共済担当者と言うより相手方加害タクシー会社の事故担当と言うのが前面に出ていないでしょうか?呆れてしまう位話が通じない事も多いですし、被害者を救済しようという気持を感じた事はありません。(持ち回りで事故担当を務める会社もあり若干腰の弱い人もいますが共通して理屈が通じない感じです。そして動きが悪い。)
さて、交通事故紛争処理センターは日弁連が保険会社に示談代行を認める代わりに払い渋りやトラブルの解決の為に設置を要望(義務付け)した機関です。対保険会社相手でないとあまり効果は無いでしょう。
やれるところからしますと、まずは苦情の申立もしてみましょう。
例えば関東地方であれば関東運輸局内に自動車交通部旅客第二課という部署があります。ここはタクシー会社に免許を交付する部署で、指導・監督もしてくれます。過去苦情の申立してをして少しだけ効果はあったように思いますが決定打にはなりません。それでも質問者最寄の運輸局に取り合えず苦情を申立ましょう。
そして、やはり訴訟が一番です。奥様の体の状態は分かりませんが、14等級は妥当でしょうか?自賠責の決定も不服があれば不服の申立が可能です。14等級と言いますと、逸失利益は存在しない、と反論される事もあろうかと思います。単純に5/100の労働能力喪失係数掛けてるだけのようにも思いますが、後遺障害の内容によりけりです。逸失利益をどの位の期間見るかで賠償額は変わってきます。
後遺障害等級の妥当性含め交通事故に強い弁護士に相談されるのが一番宜しいかと思います。(訴訟を提起する裁判所も出来る限り選びます。ここの裁判官このケースはよく認めてくれるんだよ~とか言いながら。)交通事故専門と思える弁護士を選んで下さい。取り合えず30分5000円程ですが法律相談から始めると良いです。
相手は訴訟しないだろうとタカを括っているところもありますし、訴訟がなければ万々歳喜ぶだけです。弁護士に委任しましょう。

こんにちは。
タクシー共済ではなく直接の加害者であるタクシー会社相手に存分に戦ってください。
タクシー共済が悪いのかというとそれだけでは無いと思います。保険にしろ共済にしろ本来はお金を肩代わりするだけの代物です。(そこにサービスとして示談代行が存在しているのが一般の自動車保険です。)
タクシー共済の場合共済担当者と言うより相手方加害タクシー会社の事故担当と言うのが前面に出ていないでしょうか?呆れてしまう位話が通じない事も多いですし、被害者を救済しようという気持を感じた事は...続きを読む

Qタクシー会社の任意保険

先日、友人がタクシーと事故にあい大怪我をしました。
過失割合は10:0でタクシー側の過失となる見込みが高いです。

タクシー会社は任意保険に加入しており、
友人は任意保険会社から休業補償を受けています。
しかし、事故から3ヶ月経ち、保険会社の担当者は、
「タクシー会社の担当者が、そろそろ休業補償を打ち切らないと
自分達(タクシー会社)で被害者と交渉すると言ってきていて困っている。
そろそろ復帰してもらえないか?」
と言ってきているそうです。

保険会社の担当者は、さらに追い打ちをかけるように
「タクシー会社は以前は保険に加入しておらず、
自分たちでやってきたから保険を打ち切るための
いろいろなやり方を知っている。だから彼らはうるさい。
もし、いつまでも休業補償を請求するならタクシー会社が出てくるので困る」
と言っているそうです。

友人は、これまで働いてきた仕事(肉体労働の仕事です)に
まだ復帰できるような状態ではありません。休業補償を打ち切られたら、
仕事もできず生活に大変困ります。医者は簡単な作業であれば
問題ないと言っていますが、現実的に簡単な作業で済む職場ではありません。

そこで質問なのですが、任意保険の会社の担当者を差し置いて
タクシー会社が被害者にあれこれ言ってくることはあるのでしょうか?

また、言ってきた際、どのように対応すればよいのでしょうか?

教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

先日、友人がタクシーと事故にあい大怪我をしました。
過失割合は10:0でタクシー側の過失となる見込みが高いです。

タクシー会社は任意保険に加入しており、
友人は任意保険会社から休業補償を受けています。
しかし、事故から3ヶ月経ち、保険会社の担当者は、
「タクシー会社の担当者が、そろそろ休業補償を打ち切らないと
自分達(タクシー会社)で被害者と交渉すると言ってきていて困っている。
そろそろ復帰してもらえないか?」
と言ってきているそうです。

保険会社の担当者は、さらに追い打ちをかけ...続きを読む

Aベストアンサー

>そこで質問なのですが、任意保険の会社の担当者を差し置いて
タクシー会社が被害者にあれこれ言ってくることはあるのでしょうか?
自賠責の120万円を超えると任意保険金の支払いになりますので、
任意保険からの支払いになれば、次年度の保険料がアップするので、
止めさせようと、保険会社に圧力を掛けてきているのだと思います。
タクシー会社には大抵の場合事故係が居て、事故処理をしていますので、
あれこれ言ってくる可能性は大いにあります。
保険会社からの支払いを止めさせ勝手に訴えるなら訴えろなどと、
保険会社の担当者などより、余程荒っぽいことをしてきたりします。

>また、言ってきた際、どのように対応すればよいのでしょうか?
ご自分の自動車保険に人身傷害補償はつけていないのでしょうか?
付けておれば相手保険と変わらない補償が自分の保険から受けられますが。
自分の保険から補償をしてもらい、あとは自分の保険会社が
相手に求償しますので、相手と話をする必要はありません。
これが無い場合、実際のところ難しいと思います。
相手は保険に入っているので相手任意保険会社に請求できますが、
今までのようにスムーズにはいかないと思います。

>そこで質問なのですが、任意保険の会社の担当者を差し置いて
タクシー会社が被害者にあれこれ言ってくることはあるのでしょうか?
自賠責の120万円を超えると任意保険金の支払いになりますので、
任意保険からの支払いになれば、次年度の保険料がアップするので、
止めさせようと、保険会社に圧力を掛けてきているのだと思います。
タクシー会社には大抵の場合事故係が居て、事故処理をしていますので、
あれこれ言ってくる可能性は大いにあります。
保険会社からの支払いを止めさせ勝手に訴えるなら訴えろなど...続きを読む

Q個人タクシーになろうか迷っています

44歳独身女性ですが、大阪市内で10年タクシードライバーをしています。

10年以上法人タクシー会社に勤務すれば、個人タクシーになれる資格があるそうです。
(3年以内無事故無違反で自己資金300万円ぐらいいるそうですが、なんとか満たしています)

法令試験と地理試験があり、5年間無事故無違反だったら地理試験は免除されるそうです。
(私は3年半ぐらい前に2点違反があったので地理試験免除されません)

試験はその3か月ぐらい前から勉強会があって、真剣に取り組まないと合格しないそうです。

今、勤めている法人の会社は、有給もくれないし(土日出勤して振り返るようにいわれます)、
盆、正月、日、祝日も休みなしでだいたい毎日6時~18時勤務(2時間休憩してもいい事になっているけど給料にならないのでほとんどできない、タクシー乗り場に30分~1時間ぐらい並ぶのでそれが休憩になる)、手取り20万円もないです。(歩合制なので人によってはある人もいますが)ボーナスもあるけど年間30万円ぐらいです。

それに少しでも車に傷をつけたりしたら、事故扱いで説教され始末書を書かされ、些細な事でも客からクレームの電話がかかってきたりして、説教されし始末書書かされます。(乗車されたお客様には名前入りのティッシュを渡さなければならない会社なのですぐにわかるのです)

無線配車も多いのですが、超狭い道路の奥の家とかも結構あってお年寄りのお客様で重い車いすをトランクに積んでワンメーターの病院までなんてのも普通にあります。

消費税が上がりましたが、消費税分(5%から8%になりましたね)も運転手の給料から引かれています。

年間1000万円以上の売り上げがあった場合、消費税は納める決まりなのだそうですが、運転手の給料から引き去るっておかしくないですかね?

個人タクシーの場合はいらないそうです(年間1000万円超えない限り、、、)


とにかく今の法人会社にはうんざりしています。

それで個人タクシーに行きたいと思っていたのですが、いざとなるとちょっと躊躇してしまいます。

経費(車の保険、ガレージ代、LPガス代、組合費)も結構かかるようだし、厚生年金から国民年金、健康保険も国民健康保険になるしどうなのかなって感じですね。

同僚のMさんという女性(39歳独身)がいるのですが、私より半年ぐらい前に入社していたので今年の5月にある試験(彼女は5年間無事故無違反なので地理免除です)を受けて個人タクシーに行くそうです。

Mさんは、入社した時から、「10年勤めて絶対に個人タクシーになる」と宣言していました。
ご両親も賛成していて「タクシードライバーになるなら個人タクシーにならないと意味がない」とか仰ってるそうです。

厚生年金の事とか相談したら「厚生年金なんてあてにならない、私たちが老人になる頃には破綻してるかもしれないよ、一応国民年金は続けるけど、個人年金もしてるしタンス貯金もしておく」とか言ってケロッとしています。

(一応私も第一生命の個人年金はしています、26歳から毎月1万円、60歳満期で総額約400万円
が800万円もらえる予定です)

結局自分次第なのですが、どうでしょうか?

個人タクシーっていいものなのですかね?

44歳独身女性ですが、大阪市内で10年タクシードライバーをしています。

10年以上法人タクシー会社に勤務すれば、個人タクシーになれる資格があるそうです。
(3年以内無事故無違反で自己資金300万円ぐらいいるそうですが、なんとか満たしています)

法令試験と地理試験があり、5年間無事故無違反だったら地理試験は免除されるそうです。
(私は3年半ぐらい前に2点違反があったので地理試験免除されません)

試験はその3か月ぐらい前から勉強会があって、真剣に取り組まないと合格しないそ...続きを読む

Aベストアンサー

実際にタクシー業界で働いておられる質問者様にお話しするのは釈迦に説法のようで恐縮なのですが、かつて私が聞いた話です。

東京でタクシー運転手をしていて、諸事情で大阪に移り住んだ中年男性の話ですが、個人タクシーになれば、タクシー会社での給料の2倍から3倍になると言っていました。勿論、それよりも少ないか多くなるかは個人の働き次第だと。
しかし、個人タクシーの資格を取るためには、東京と大阪だけは地理試験があって、東京でタクシー運転手をしていたその中年男性にとって、大阪の地理試験が大きな壁になっていると。しかも、大阪のどこの地理が試験に出るか分からないので、その男性は諦めていました。

最終的には安定と言えるかどうか分かりませんが、会社に所属していればある程度の給与と、トラブルや事故が起こっても会社が対応してくれますよね。
対して、個人になれば所得は多くなると思いますが、色んな対応も自分でしなければいけませんよね。ですから、どっちを取るかしかないのではないでしょうか。

すみません、何のアドバイスにもなっていませんが、野球で言えばFA(フリーエージェント)の権利を得たようなものですから、行使するかしないかは質問者様次第だとしか言えないですね。

実際にタクシー業界で働いておられる質問者様にお話しするのは釈迦に説法のようで恐縮なのですが、かつて私が聞いた話です。

東京でタクシー運転手をしていて、諸事情で大阪に移り住んだ中年男性の話ですが、個人タクシーになれば、タクシー会社での給料の2倍から3倍になると言っていました。勿論、それよりも少ないか多くなるかは個人の働き次第だと。
しかし、個人タクシーの資格を取るためには、東京と大阪だけは地理試験があって、東京でタクシー運転手をしていたその中年男性にとって、大阪の地理試験が大...続きを読む

Qタクシーとの事故

すれ違いのため停車して待っていたら、前方から来たタクシーに車両後部をこすられました。
現場でタクシー会社の事故処理窓口の担当者に連絡するとゆうことで、連絡し話をしたのですが、こちらは被害者なのに、電話の声が聞き取れない程の大声で、一方的に怒鳴り散らすだけでまともな話ができず、「そんな話し方してたらまとまる話もまとまらないですよ」といえば、「まとまらんかったらどないすんねん、コラ~!」とさらにわめきちらされました。正直こちらは完全停車の状態での接触ですので、100%非はタクシー側にあると思います(運転手さんも責任を認めております)。謝罪の一言もなく、被害者に、いきなり高圧的にわめきちらすなんて、タクシー会社の事故処理担当ってみんなこうなんでしょうか?
とりあえず、修理屋さんで修理見積もりを取ってから
再度話することになったのですが、常識的な対応もできない人相手に話がどうなるか心配です。
質問なのですが、
(1)このタクシーが自動車保険に入っていないとゆっているのですが、タクシーの営業許可をとるのに自動車保険への加入は義務ではないのでしょうか?一般車両よりも事故をおこす危険性が高く、国の許認可を得て、業務を行うのだから、事故時の補償能力に問題があるのはおかしいと思うのですが。。。
(2)タクシー会社の事故処理係は、本当にタクシー会社内の機関なのでしょうか?
よくタクシー会社には示○屋が専属でついているとか、ケガしても満足に補償してもらえないとか聞くのですが。
今回のあのわめきちらしかたも、全国的に有名なグループ企業で、大手のタクシー会社が、あんな対応をするなんて、かなり不可解だったので。
(3)タクシーと事故をおこされたことのある方から、経験談とかここは気を付けた方がいいとゆうのがありましたらアドバイスいただけると幸いです。

すれ違いのため停車して待っていたら、前方から来たタクシーに車両後部をこすられました。
現場でタクシー会社の事故処理窓口の担当者に連絡するとゆうことで、連絡し話をしたのですが、こちらは被害者なのに、電話の声が聞き取れない程の大声で、一方的に怒鳴り散らすだけでまともな話ができず、「そんな話し方してたらまとまる話もまとまらないですよ」といえば、「まとまらんかったらどないすんねん、コラ~!」とさらにわめきちらされました。正直こちらは完全停車の状態での接触ですので、100%非はタク...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
中小タクシー会社は保険に入っている事も多々ありますが、タクシー共済(事故処理は自前)などを使うところも未だ散見されます。(国交省では対人8000万、対物200万以上の保険に入る事を推奨してましたが、義務にはまだなってないかと。)
タクシー会社の事故係は様々な人がいるので何とも言えませんが、持ち回りで担当してみたり、専門の者を置いてみたり、いずれにしてもあまり法的な損害賠償そのものを前提に話はしてこないでしょう。如何に支払わないかが根底にあります。
示談とは話し合いで解決する事を指しますので、必ずしも判例になぞらえる必要はありません。双方承諾すればまとまる物なので、如何に支払いをしないで話をまとめるかが事故係の任務みたいなものです。
理屈に合わない事を先刻承知の上であなたに話してきていると思ったほうがいいです。
まずは、請求書を送ってみて様子を見てみましょう。(大人しく払ってくれば取り越し苦労。終ります。)
イチャモン付けてきてやはり話にならない場合は、各都道府県を管轄している運輸局の自動車交通部旅客第二課にでも相談してみて下さい。(例・東京なら関東運輸局。)ここはタクシー免許を交付している部署ですから指導してくれたりします。(ただし、指導が行っても表面的に従ったフリして結局話合いにならないと言う事も有り得ます。)
一番スマートなのは、事故証明を取り、記載上にあなたの落ち度が見られなければ簡易裁判所に小額訴訟を申し立てるのがいいかと思います。(相手が何と言おうと支払命令を出してもらえば勝ちです。)
念の為に、相手事故担当との会話は録音できる状態にしておくと良いでしょう。(と言うか、それもって旅客第二課に行くといいかも、です。)

こんにちは。
中小タクシー会社は保険に入っている事も多々ありますが、タクシー共済(事故処理は自前)などを使うところも未だ散見されます。(国交省では対人8000万、対物200万以上の保険に入る事を推奨してましたが、義務にはまだなってないかと。)
タクシー会社の事故係は様々な人がいるので何とも言えませんが、持ち回りで担当してみたり、専門の者を置いてみたり、いずれにしてもあまり法的な損害賠償そのものを前提に話はしてこないでしょう。如何に支払わないかが根底にあります。
示談とは話し合いで...続きを読む

Qタクシー会社の事故処理手順は?

タクシーと接触してしまいました。
今のところは人身事故になっていません。
私は任意保険未加入です。
タクシー会社の担当の方と電話をしたのですが、「どちらに過失があったのか?」という質問の返答を強く求められました。
私に過失があることは認めますが、相手に過失が全くないのかと言えばどうなのか疑問です。
初めての事故でわからないのですが、過失についての判断はタクシー会社の担当者がするものなのでしょうか?
保険会社の方からその件の連絡が来ると思っていたので、混乱しています。
「過失はどっち」といわれ「私」と答えれば有無を言わさず10割請求になると思うと、答えられません。
タクシー会社の事故処理の手順はどのようなシステムになっているのでしょうか?
ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

一般的にタクシー会社は、何台も車を所有していると保険料が馬鹿にならないため、任意保険は対人賠償だけで、対物賠償には加入していないことが多いです。
従いまして、物損事故の場合は、渉外担当といわれる事故係の社員と直接交渉することになります。
なかなか海千山千の方が多いので、丸め込まれないように、過失割合等について勉強して交渉されたほうがいいと思います。
任意保険未加入とのことですが、運転されていたのは原付か二輪車でしょうか?
まさか四輪車で無保険ということではないですよね。
もしも、そのまさかの場合で、今後も運転を続けられるつもりならば、今回の事故には対応できませんが、至急任意保険に加入されることをお勧めいたします。

Qタクシー運転手が事故をおこしたら

勤務中に対物、人身の事故を起こしたら
当然解雇でしょうね。

Aベストアンサー

数年前まで、半年間タクシー乗務をやってました。

結論:人身事故を起こしてもクビにはなりません。

→まあ、もっとも事故の多い人というのもおられるわけでそのような方は、退職勧告がだされます。(って、リストラっつうこと?)昔からの慣例みたいなものなんですけどね。
それとクビになるのは、犯罪をおかした時のみです。(お客さんの忘れ物を着服するとか...)一般の会社となんらその辺は変わりませんよ。

Q交通事故にあいました。私は自転車、相手はタクシーです。

交通事故にあいました。私は自転車、相手はタクシーです。

すぐに警察を呼び、救急車で病院に行きました。

レントゲンをとりましたが骨に異常はありませんでした。

ただ、首から背中にかけて、つったような痛みと、両腕の筋肉痛が、あります。

もう一度、昼間、病院に行くことになっています。

警察の人には、もう一度病院へ行って、診断書をもらってきてください、といわれました。
来週行く予定です。

調書は、事故当日、病院に行った後ですぐ、警察に行き、作成しました。

相手の保険会社の担当者から、次の日とその次の日に、留守番電話が入っており、連絡をくださいとのことでした。

電話をしてくださいという、書面も、本日届きました。

月曜日に電話をする予定です。

そこで質問させてください。

1 相手が悪い場合、治療費は全額相手から出るのでしょうか?
  (ちなみに事故当日、全額出しますと、加害者本人の口から言われました。)

2 病院へ行き、治療や、診断書などを受け取る場合に、その料金は、私が出しておくのでしょうか?

3 自転車の破損は、相手が修理代を支払ってくれるのでしょうか?

4 当日、衝撃で破けたストッキング代は弁償されますか?

5 体調不良の、ぐあいの悪さに対する慰謝料は、骨が折れていなくても出るものでしょうか?

6 その他、気をつけておくことなど、アドヴァイスをよろしくお願いいたします。

自分で交渉しなければならないので、(傷害保険には入っていないので、)

みなさまどうかよろしくお願いいたします。

交通事故にあいました。私は自転車、相手はタクシーです。

すぐに警察を呼び、救急車で病院に行きました。

レントゲンをとりましたが骨に異常はありませんでした。

ただ、首から背中にかけて、つったような痛みと、両腕の筋肉痛が、あります。

もう一度、昼間、病院に行くことになっています。

警察の人には、もう一度病院へ行って、診断書をもらってきてください、といわれました。
来週行く予定です。

調書は、事故当日、病院に行った後ですぐ、警察に行き、作成しました。

相手の保険会社の担当者から、...続きを読む

Aベストアンサー

事故状況を書かれていませんから分かりませんが
車との事故により怪我をされたのであれば
あなたの方にも過失があったとしても補償はされます。
簡単に言うと被害者救済の意味で自賠法という法律守られているからです。
タクシー会社は任意保険に加入しているでしょうから
そちらで対応してもらえるでしょう。


1 治療費は…?
  相手から払ってもらえます。
  保険会社から病院に治療費は払いますと電話してくれますから
  基本病院からは何も請求されないと思います。

2 治療・診断書料金は?
  保険会社から治療費の一括払いの電話があるまでは
  病院によっては立て替えてくれといわれるかもしれません。
  立て替えても後で戻ってきますから心配する事はありませんが
  月曜日には保険会社から電話があるはずですから待って下さいと言うか
  今日は持ち合わせがありませんからと言って払わないでおくかです。
  人身事故にする為には警察に怪我をしましたという証明の為に
  警察に提出用の診断書を提出しなければなりません。
  病院には警察に提出用の診断書を書いてくださいと言っておけば
  書いてもらええるでしょう。
  また休業損害に関しては働いているのでしたら
  会社から休業損害証明書なるものを書いてもらう事になりますが
  保険会社から後日支持があると思います。
  主婦の場合は主婦業としての損害が認められますが
  ひとり暮らしで仕事をしていなければ または休職中などは
  休業損害は発生しませんから 請求する事はできません。

3 自転車の破損は…
  人身事故とは別に考えられ自転車の損害は対物保険で支払われます。
  よほどの高額な自転車でなければ 
  今は普通の自転車は買い換えたとしても安価です。
  しかしながら簡単な修理で直るのであれば部品交換になるでしょうけど
  この辺はちょっと様子をみておいた方がいいかもしれません。

4 ストッキング代は…?
  ストッキングに限らず服などが破れたり汚れた場合は
  弁償してもらえます。これは自転車の損害と同じ対物保険でまかなわれます。
  人身事故が伴った場合はめがねは体の一部とみなされ
  怪我の方にの損害と一緒に考えられます

5 体慰謝料は…?
  実際に病院に通った日数の2倍 もしくは総治療期間のどちらか少ない方
  の日数に一日あたり4200円で計算されます。
      
6 その他…
  タクシー会社の事故担当ではなく保険会社の人身担当との話であれば
  おおむね信用していいと思います。ちゃんと説明してもらって
  納得して話を進めていけば問題はないと思います。
  事故による計算は自賠責基準で計算されますから
  保険会社が違っても計算に大差はありません。

  交渉はあなたが自動車保険に入っていても入っていなくてもご自身のことは
  やはり話しはしなくてはなりません。
  しかしながら保険会社は以前あった不払い問題などで
  神経を尖らせていますから 心配には及ばないと思います。
  また No2さんの書かれてる
  『自賠責補償枠250万円』は治療費の基準枠120万円の間違いだと思います。
  
  健康保険を使ってくださいと要請があるかもしれませんが 
  使っても特に問題ありませんい心配ありません。
  むしろ使っておくほうが良いも言えます。

  もしご家族の方で自動車保険に加入しているなら
  その任意保険のなかの人身傷害保険で怪我のほうは対応してもらえますし
  被害事故なので保険料が上がる事もありません。
  タクシー会社が任保険対応してくれないなら 
  こちらの保険を使う方がいいとも言えます。
  (自転車やストッキングの損害は別)

  交渉事だからと言ってそんなに気を張らなくてもいいかとは思いますが
  痛みなどこれで大丈夫って思うまで通院して納得される事です。
  お大事に!

  
   

事故状況を書かれていませんから分かりませんが
車との事故により怪我をされたのであれば
あなたの方にも過失があったとしても補償はされます。
簡単に言うと被害者救済の意味で自賠法という法律守られているからです。
タクシー会社は任意保険に加入しているでしょうから
そちらで対応してもらえるでしょう。


1 治療費は…?
  相手から払ってもらえます。
  保険会社から病院に治療費は払いますと電話してくれますから
  基本病院からは何も請求されないと思います。

2 治療・診断書料金は?
  保...続きを読む

Qタクシーとの物損事故について

どなたかお教えください。
昨日、タクシーと物損事故を起こしました。
車は私の父所有、ドライバーは私の婚約者です。
自動車保険には、私自身が加入していますが、家族限定を付していたため、今回の事故での損害には保険適用はされません。
相手の損傷は、後部バンパーに15cm程の傷が付いただけですが、
タクシー会社(個人ではなく法人)なので、おそらくバンパーの
全部取り替えになるだろう、と婚約者は予想しています。
この場合、損害額として請求されるのは、大体いくら位になると
思われますか?
かつて、タクシー会社との事故を起こされた経験のある方が
いらっしゃいましたら、あるいはそういった事例にお詳しい
専門家の方がいらっしゃいましたら、是非ご教示くださいませ。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

そうですか、安易な自動車の貸し借りや運転の交代は禁物ですね。
とはいえ、婚約者さん自身(またはその家族)に自動車保険契約があれば、そちらで「他車危険担保特約」の対象になる可能性があります。自車の保険でカバーできないからといって即あきらめるのではなく、そちらの方も確認しましょう。

タクシー会社だから…とされてますが、バンパーであれば昨今は交換が基本です。外見上は兎も角として一度衝撃が加わると機能しないということもあるので、交換することが多いです。おそらく事故後からはその車での営業はしてないと思われますので、その部分における営業利益についても補償を求められるかもしれません。しかし法人ということなので、事故車が修理中使えないとしても通常予備の車両がありそれを利用しての営業となり、そうであれば営業損失は発生しないことになります。そのあたりの見極めもポイントになるかと思います。

別にタクシーだからどうこうというわけではありません。変に構えて交渉に挑めば、相手もそういった態度に出てきます。

以降は車の貸し借り・運転手の交代については慎重にしましょう。また必要に応じて契約内容の変更も考えましょう。(家族限定を開場する程度なら保険料負担もわずかです)

そうですか、安易な自動車の貸し借りや運転の交代は禁物ですね。
とはいえ、婚約者さん自身(またはその家族)に自動車保険契約があれば、そちらで「他車危険担保特約」の対象になる可能性があります。自車の保険でカバーできないからといって即あきらめるのではなく、そちらの方も確認しましょう。

タクシー会社だから…とされてますが、バンパーであれば昨今は交換が基本です。外見上は兎も角として一度衝撃が加わると機能しないということもあるので、交換することが多いです。おそらく事故後からはその車で...続きを読む

Qタクシードライバーの休業補償

私はタクシーの運転手をしております。
先日、業務中(空車)停車時に一般車に追突され、頚椎捻挫で仕事を休みました。痛みは残っていますが、前3ヶ月の給料÷90が1日分の休業補償額という事を聞き、これでは収入が減り生活ができない状況で、仕事を始めました。
事故から8日、3回の出番を休み働き始めたのですが、ふと、休業補償は前3ヶ月の給料÷90×3日だけ?という疑問が湧いてきました。自賠責の休業補償の金額はこの程度なのでしょうか?
また、15日締めの25日給料日なのですが、休業補償分はいつもらえるのでしょうか?

Aベストアンサー

休業損害とは、事故によるけがが原因で実際に収入が減少した損害です。実際に収入の減少がなくても、例外的にサラリーマンが有給休暇を使用した場合と、家事従事者としての休業損害は認められます。

サラリーマンの休業損害は、事故前3カ月の控除前支給額を90日で割ったものが、1日当たりの休業基礎日額となり、これに勤務先が証明した欠勤日(有給休暇を含む)の日数を掛けたものが、休業損害の金額です。

欠勤日の取り扱いについては、事故から連続して欠勤した場合は勤務先所定の休日も欠勤日に含みますが、一度出勤すると、それ以降欠勤しても勤務先所定の休日は欠勤日に含まず、正味欠勤した日数だけを加算します。

例)仮に事故日が6月1日で質問者様の休日が3日連続勤務すると1日休みという形態であった場合、3日勤務の初日(6月1日)に事故に遭遇し、そのまま6月11日まで10日間連続して欠勤したとします。すると、欠勤日は11日(6月12日が勤務先所定の休日に当たるため6月12日も欠勤日となる)+初日の早退として休業損害を計算します。しかし、6月4日まで3日連続して休んだ後、1日出勤(6月5日)し、その翌日から再び7日間連続欠勤したとすると、休んだ総日数同じですが、欠勤日数は8日+初日の早退となります。(6月8日、6月12日の勤務先所定の休日は欠勤日としないため)

実際には、タクシー乗務員さんの場合の休日はもう少し複雑でしょうが、考え方は同じです。
休業損害証明書では、欠勤日に○印をつけ、勤務先所定の休日には×印をつけます。○印と×印が途切れることなく連続している間は、両方の数を欠勤日数として数えますが、一度途切れると○の日数しか数えません。

>休業補償分はいつもらえるのでしょうか?

相手の保険会社から休業損害証明書をもらい、それを会社に記入してもらって、相手の保険会社に返送してからとなります。請求の締日は特にありませんし、月ごとに請求することも可能ですが、保険会社は通院日と欠勤日の照合を行いますから、病院からの診断書・レセプトが保険会社に送付されるまで、支払いされないこともよくあります。診断書・レセプトは月末締めで翌月中旬~下旬に送付するのが一般的です。

休業損害とは、事故によるけがが原因で実際に収入が減少した損害です。実際に収入の減少がなくても、例外的にサラリーマンが有給休暇を使用した場合と、家事従事者としての休業損害は認められます。

サラリーマンの休業損害は、事故前3カ月の控除前支給額を90日で割ったものが、1日当たりの休業基礎日額となり、これに勤務先が証明した欠勤日(有給休暇を含む)の日数を掛けたものが、休業損害の金額です。

欠勤日の取り扱いについては、事故から連続して欠勤した場合は勤務先所定の休日も欠勤日に含みますが、...続きを読む

Q普通二種免許の難易度は?

普通二種免許(タクシーなどに使用)をとるのは、難易度が高いでしょうか?教習内容の特徴、頑張ればなんとか受かる物なのか?など教えていただけませんか?ちなみに自分は女性ですが、やはり女性では難しいでしょうか。「こういう適性を試される」という情報があれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通一種に比べれば高いですが、やってやれないことは無いです。
女性のタクシードライバーも見かけますし、性別は関係ないと思います。
二種が一種と違う点は、実技に「鋭角コース」が加えられる点と、学科に「道路運送法」の内容が加わる点です。
鋭角コースというのは、60度のV字型のコースを切りかえしをしながら曲がるものと考えてください。ただし、切りかえをしていいのは2回か3回かくらいまでです。多く切りかえしすぎると不合格になります。
「適正」は実技で判断されるんですが(そりゃそうですよね)、客を乗せて金を取るわけですから、乱暴な運転や横柄な態度はもちろん試験官に良い印象を与えません。逆にしつこいくらいの安全確認はむしろ好印象のようです。この辺りは参考サイトの「注意事項」の項目をご覧下さい。

学科の道路運送法の知識では、営業用自動車の運転者として、例えば乗務前は点呼を受ける、といったような内容のものが出ます。こちらは勉強しだいでどうにでもなるものです。後は一種と同じような道路交通法の知識問題です。ただし、一種免許よりも合格ラインが多少高くなっていて、9割程度の正解が合格ラインです。

がんばってくださいね。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Pit/1114/

普通一種に比べれば高いですが、やってやれないことは無いです。
女性のタクシードライバーも見かけますし、性別は関係ないと思います。
二種が一種と違う点は、実技に「鋭角コース」が加えられる点と、学科に「道路運送法」の内容が加わる点です。
鋭角コースというのは、60度のV字型のコースを切りかえしをしながら曲がるものと考えてください。ただし、切りかえをしていいのは2回か3回かくらいまでです。多く切りかえしすぎると不合格になります。
「適正」は実技で判断されるんですが(そりゃそうです...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング