執行猶予中の制限で、たとえば海外旅行などはやはり犯罪者中なので、国外に行くのは無理なのでしょうか?出国や入国の時に呼び止められたり、パスポートに犯罪暦が載ってしまったり。執行猶予中は反省の期間でもあり、海外へは行くのは。どなたかお知らせ願えればと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 執行猶予とは刑の言い渡しはするが、その執行を一定期間猶予し、猶予期間を経過したときは刑罰を受けることがなくなる制度で、期間内に再犯をすれば刑を執行するという威嚇のもとに再犯を防止し、前科に伴なう不利益をなくし、更生に役立てる制度です。

その間の生活は一般人と法律は差を設けてはいません。このため、海外旅行も自由ですし、パスポートに記載はありません。ただ、外国当局が麻薬事犯や一部の犯罪で、情報を仕入れ、外国地で入国を阻止することがあるかわかりませんが、ごくごく例外です。なお、執行猶予と同時に保護観察が付された場合には、1ヶ月以上の旅行には保護観察所所長に届け出ることが必要です(保護観察法5条)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございます。気持ち的に安心しました。

お礼日時:2001/06/14 23:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外旅行の持ち物リストについて

海外旅行の持ち物リストまた海外旅行での注意点を掲載しているサイトはありますか?知っている方おしえてください。

Aベストアンサー

私が使っているサイトは、
・持ち物リスト 
 http://www.his-j.com/ichiba/special/checklist.htm

・海外旅行での注意点(主に安全情報ですが....)
 http://www.pubanzen.mofa.go.jp/

などです。

Q知り合いが以前、業務上横領で執行猶予になりました。まだ執行猶予が一年位

知り合いが以前、業務上横領で執行猶予になりました。まだ執行猶予が一年位残っています..また職場で事務所荒らしをし100万位盗み訴えられました。 執行猶予中の犯罪..どうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

そのお知り合いは「業務上横領」で裁判官から「懲役又は禁固何年、但しその刑の執行を何年猶予す」という判決を受けている筈です。ですからこの場合は執行猶予は即取り消し。今回の事務所荒らし、おそらく罪状は「窃盗」、金庫を壊したのなら「器物損壊」が科せられるでしょう。そして裁判で「懲役又は禁固何年」という判決が下されます。無論、執行猶予中の罪なので実刑です。その量刑に前回の「業務上横領」で受けた判決の年数がプラスされます。例えば前回が1年6ヶ月、今回が2年6ヶ月なら、刑務所には4年収監される事になります。

Q海外旅行の話ばっかり…。

私の回りには「海外旅行が趣味」「とにかく・とりあえず・なにがあっても海外」という人が多いのです。

理由は何であれ、その人たちにとって休日や予定のない日は「海外」に行くことが時間の過ごし方のようです。

ですから、自然と話の内容は「海外旅行」のことになってしまうのでしょうが、先日も、その「時間が空けば海外」という知人と、国内旅行をしたのですが、その2泊3日の間、彼女の口から出た言葉は、海外旅行の話だけ。

まるで地球儀をクルクル回しているように、海外旅行の話ばかり、彼女の1人しゃべり。

本人は「海外旅行を自慢したい」というような人ではなく、単に「海外を何カ国も回っているので、話の内容が海外旅行の話だけになっている。」ようで、彼女自身、自分の口から海外旅行の話ししか出てきていないということに気が付いていないようです。

私は、海外旅行経験が少なく、わずかな海外旅行経験で一番印象深かったのは「韓国」。

しかし、海外旅行三昧の別の知人に言わせれば「韓国なんて海外旅行の内に入らないわよ。」

私は単に僻んでいるだけなのかもしれません。

しかし、それぞれ別の生活があり、仕事を持ち、家に帰れば晩御飯の支度をし、それぞれ、別の趣味を持っている。

正直なトコ、1人の人の海外旅行の話ばかり聞いているのは苦痛。
私はそんな風に感じるのですが。
どう思いますか?

みなさん、どのような御意見でも構いません。
いろいろな考え、お話、聞かせて下さい。

私の回りには「海外旅行が趣味」「とにかく・とりあえず・なにがあっても海外」という人が多いのです。

理由は何であれ、その人たちにとって休日や予定のない日は「海外」に行くことが時間の過ごし方のようです。

ですから、自然と話の内容は「海外旅行」のことになってしまうのでしょうが、先日も、その「時間が空けば海外」という知人と、国内旅行をしたのですが、その2泊3日の間、彼女の口から出た言葉は、海外旅行の話だけ。

まるで地球儀をクルクル回しているように、海外旅行の話ばかり、彼女の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
います、います。いますねーこういうヒト。
あそこへ行った時は暑かっただの寒かっただの、
飛行機の中ではどうのこうのと延々と続きます。
こちらから「○○はどうだったの?」
なんて聞いた日にゃ待ってましたとばかりに自慢げに
喋りまくります。
私にとっては、だから何?って思います。
旅行なんてお金払えば誰だって行けるんだからそんなの
自慢にならないと思います。
旅行だけが趣味のヒトなんて薄っぺらいと思いますよ。
だって休みを海外旅行でしか過ごす手段しか知らないんでしょう?
そんなヒトより、何か資格を持っているとか、楽器が弾けるとか
そういった趣味や特技を持って頑張っているヒトの方が
よっぽど魅力ある人間だと思いませんか?
そんなヒトはつまらないです。
そう思いませんか?

Q禁固1年6か月執行猶予4年の判決で窃盗の罪を犯し執行猶予を取り消されたら・・・

当然、窃盗罪で懲役1年の判決が出たら、併せて服役しなければなりませんけど。
ここで気になるのは仮釈放がどうなるかですけど、
(1)禁固刑を先に執行して、禁固刑で仮釈放が出たら、仮釈放式を行い、市原交通刑務所から府中刑務所に移送して懲役刑に切り替えるんでしょうか?
(2)1刑目は入所式→工場配属先決定→進級→仮釈放(満期釈放)ですけど、2刑目もこれの繰り返しですか?

Aベストアンサー

基本的には、重い方(長い方)から執行される(刑訴法474条)のですが、執行猶予取消しの関係で、窃盗罪の懲役刑から執行されることになると思われます。

この場合、窃盗罪の懲役刑で仮釈放基準に達するまで執行した後、それについて執行停止し、禁固刑の執行を行い、禁固刑のほうでも仮釈放基準に達した時点で、両方について仮釈放審査の請求をすることになります。

刑務所における現実的な処遇としては、1年+1年6月であれば、2年6月満期の扱いで連続的に処遇されます。別段、刑の切り替え時に刑務所を移動したり、入所式や進入教育からやり直すなどということはありません。

Q来月、ラスベガス・ハワイへ6泊のハネムーンに行きます。持ち物リストをつ

来月、ラスベガス・ハワイへ6泊のハネムーンに行きます。持ち物リストをつくりました。リストの中で要らない物やリスト以外に要る物があれば教えてください。

スーツケースに入れるもの
私服・靴・靴下・下着・水着・洗面用具・タオル・ごみ袋・目覚まし時計・日焼け止め・テッィシュ・三脚・帽子

機内に持ち込むもの
パスポート・クレジットカード・ガイドブック・カメラ・機内用上着・アイマスク・エアー枕・電卓・スリッパ・筆記用具・メモ帳

パナソニックのTM60ビデオカメラを持って行きます。充電は変換プラグを使わないでもハワイでできますか?

Aベストアンサー

こんにちは。ハネムーン楽しみですね!!

ハワイとラスベガスだと持ち物も多少違って来ると思います。
また宿泊するホテルのランクや、食事のスタイルなんかでも変わってきます。
ハネムーンで使うホテルならば、大抵お湯を沸かすポットも部屋に付いてますし、
ルームサービスに頼めば持って来てくれますよ(チップ代だけです)。
(期待できないホテルであれば、トラベルポットがあると便利です)
目覚まし時計は備え付けのものか携帯でOKです。電卓もあまり必要ないですよ。店にあるので。
タオルはホテルに付いています。なので不要です。
ビーチに行く時もホテルのを持って行けばよいです。

ハワイに関しては、私は、年に何度か行くのですが、基本はパスポート、
クレジットカードさえ忘れなければ大丈夫というくらい、着替えを含め、
ほとんど持って行きません。日焼け止めやTシャツなどは現地で購入です!
なんだかんだ言ってお土産で衣類も購入するので、あまり必要ないです。
食べ物にも困りません。ハワイの至る中にあるコンビニ「ABCストア」で
日本のカップラーメンや焼きそばなどのインスタント食品は手に入りますし
最近はカップラーメンの持ち込みも肉の加工品が入っているのでNGの場合が多いです。
日本食屋さんも豊富です。ローカルフードも美味しいので楽しんでください。
あ、ビーチやちょっとした時に持って行ける軽くて小さくなるエコバッグの
ようなものがあると便利です。


ラスベガスですが、カジノやホテルのショーなどを楽しむのであれば、
ドレスコードがあると思います。ドレスコードに相応しい靴や
衣類は必須だと思います。一流レストランにカジュアルな装いで日本人観光客が
来ているのを見ると、ちょっと残念に思います。食べ物に関して言えば、
日本食に困る事はないと思いますが、多少割高だと思います。


変圧器に関してはハワイを含むアメリカでは日本の電気製品は
そのまま問題なく使えることは使えます。ただ、PCやビデオカメラの
充電といったものは負荷が大きいので、長時間使用する場合は
変圧器が合った方が、より望ましいとは言われています。


そのほか、一般的に海外旅行であったほうがいいなーと思うのは、
自分に合っている常備薬と湿布。意外と歩き回るので、1日の終わりに湿布を
貼るとラクになります(笑)それと女性なら飛行機の中は乾燥するので、
市販のパック(これ、かなり効果ありです)。たくさん写真やビデオを撮る予定ならば、
メモリーカードの予備(もしくは容量UP)、バッテリーの予備があるといいですね。
意外と旅行中、肝心な時にメモリーいっぱい!とかバッテリー切れとか
になるんですが、現地で買うとすごく高いので。日本で準備した方がいいです。


でも!とにかく行きの荷物は少なく!!!ハネムーンなら尚更です!

なぜなら、帰りにお土産を入れるスペースが必要だからです。
自分たちのお土産はもちろん、いろいろな方へのお土産も。
帰りの機内持ち込み荷物用に大きなバッグを1つ持って行くといいですね。

あ、ちなみに、ペットボトルなどの飲み物は機内に持ち込めないので
気をつけてくださいね。ただ、セキュリティゲートを通った後に
購入したペットボトルなどの飲み物は、もちろん機内へ持ち込みできます。


使い捨てのものなども上手に利用しながら、たくさんのお土産と
たくさんの楽しい想い出を手に入れてくださいね。

こんにちは。ハネムーン楽しみですね!!

ハワイとラスベガスだと持ち物も多少違って来ると思います。
また宿泊するホテルのランクや、食事のスタイルなんかでも変わってきます。
ハネムーンで使うホテルならば、大抵お湯を沸かすポットも部屋に付いてますし、
ルームサービスに頼めば持って来てくれますよ(チップ代だけです)。
(期待できないホテルであれば、トラベルポットがあると便利です)
目覚まし時計は備え付けのものか携帯でOKです。電卓もあまり必要ないですよ。店にあるので。
タオルはホテルに付...続きを読む

Q執行猶予者の海外旅行について

私は10月に海外挙式・新婚旅行を考えています。
ハワイを考えていたのですが、執行猶予者(3年前に交通事故を起こし、2年前に執行猶予のついた判決が出ています。)だと入国が難しいような意見を聞きました。
アメリカが無理なら他の国を考えたいのですが、何処なら可能でしょうか。当方の希望はオーストラリアですが、オーストラリアは執行猶予者でも入国できるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

執行猶予中でも出国は出来ますが、相手国で入国拒否される事はあるようですね。明確な定義がなさそうなのでなんともいえません。ビザがとれたからといっても確実ではないようです。

考えるべき要素としては
・国によって犯罪の定義が違う
・自分の犯罪暦が国際的にやり取りされているか
・入国時に犯罪暦を正直に申告するか

新たにパスポートを取得されるのでしたら一般のパスポートとは違うと思いますので、入国時に犯罪暦が無いとは言い抜けられませんが。

以前に調べたことがありますが完璧にクリアーできる方法は無いのではないかと。

お力になれなくてすいません。
以下のURLは参考までに・・・

参考URL:http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1109860053/

Q海外旅行へ行こうとした時、親族に不幸があったら?

あなたは海外旅行へゆこうとしてると仮定します。
あなたは海外旅行にゆくことをワクワクしています。

あなたが海外へゆこうとしている出発の日に、もし親族(◆それほど近い間柄ではない親族)が亡くなったとします。

あなたは海外旅行を中止して親族にお参りにゆきますか?
それとも事情を話して、海外旅行は予定どうり行って、帰国してから親族にお参りにゆきますか?

また親族はあなたが海外旅行をキャンセルしてお参りにきたとした場合、喜ぶと思いますか?
それとも「せっかくの海外旅行を中止させてしまって申し訳ない」と思うと思いますか?

Aベストアンサー

それほど近い間柄ではない親族だったら、私なら迷わず旅行に行きますね。当日キャンセルは金銭的にも損害が大きいですし。


親族は、「せっかくの旅行を中止させてしまって申し訳ない」と思うのではないでしょうか。

Q何かの犯罪で執行猶予中、交通違反だけでも執行されるのですか?

何かの犯罪で執行猶予中、交通違反だけでも執行されるのですか?
もし犯罪で執行猶予付きの有罪判決を受けた場合、執行猶予期間中に交通違反でも起こしたら刑が執行されるのですか?

Aベストアンサー

こんにちは!
執行猶予期間中は,罰金以上の刑に処せられると猶予刑が執行になります。
交通違反の交通反則金は行政罰なので大丈夫ですが,交通違反で,例えば30km/以上の速度超過をしていまい,交通反則金で済まなくなり,罰金刑になると大変です。

Q海外旅行初心者です。教えて下さい。

近々、親孝行で海外旅行(全員で4人)に連れて行ってあげようと思っているのですが、私自身も海外旅行の経験が有りません。
そこで、海外旅行の経験豊富な方、以下の事を分かる範囲で良いので教えて下さい。
なお、あまりにもド素人な質問も有るでしょうが、海外旅行未経験の為、お許し下さい。

<質問>
(1)海外旅行はどうやって探すのでしょうか?(多分、旅行代理店とかで探すのでは?と思うのですが、旅行代理店ってどこに有りますか?)
(3)海外旅行初心者にお勧めの国はどこですか?(治安が良い、安い、近い等)
(4)海外旅行での注意点は?
(5)パスポートは全員必ず必要なんでしょうか?(ちなみに私は持っています、行った事無いですが・・・)
(6)持って行くと便利な物は?

質問は以上ですが、他にも何かアドバイスが有れば、よろしくお願いします m(_ _)m

Aベストアンサー

(1)旅行代理店は大きな駅、大きな町にはたいていあります。最近は大きなショッピングセンターにも併設されています。とりあえずチラシをいっぱいもらってきて、値段と場所をみんなで検討したらどうでしょう。その上で、インターネットで比較すると言いと思います。
ネット情報サイト:http://www.tour.ne.jp/

(2)海外は何処も日本よりも治安が悪いです。これは絶対に忘れないでください。その上で比較的安全で行きやすい(ツアーなどが多い)のはハワイ・グアム・サイパン・オーストラリア・台湾あたりでしょう。

(3)日本と違うルールがあるということ。考え方も違うということ。海外で不愉快な目に遭うことも結構ありますが、その半分ぐらいは考え方の違いによる行き違いだと思います。

(4)全員必要です。パスポートは日本国が自国市民の安全を確保する為に、また外国から見れば、身元の確かな外国人を受け入れるために必要な書類です。ちなみに日本のパスポートは何処の国でも、ほぼ無条件に入国できます(だから偽造のために、日本のパスポートが盗まれるという被害も良くあるのです)
観光旅行ではビザの必要な国もあります。またアメリカではESTA、オーストラリアではETAS(どちらも電子渡航認証制度)が必要です。ネットで簡単に手続きができますが、旅行代理店でも代行してくれます(値段はまちまち)

(5)ご両親をつれていくなら、しょうゆや味の素、または昆布茶の粉末。食事が口に合わないときに、なるべくあっさりしたものを注文してこのどれかをふりかければ、日本の味になります。

初めての海外だと、不安なことも多いでしょう。海外でのサポートと旅行代金はほぼつりあっています。
JTB・近畿日本ツーリスト・阪急交通社などは大手の旅行会社です。比較的値段は高めですが、その分現地に窓口があって、きちんと対応してくれるようになっています。
HISは大手ですが、もともとバックパッカー向けの安売り航空券からスタートした会社ですので、サービスの質はいまひとつの感じがします。
その他の安いツアーは、その値段につりあって、なんらかのサービスがない(またはグレードが低い)ものになります。

行きたい場所とやりたい事、それと予算をよーーく相談してから、旅行会社に行かないと、担当者に勝手に決められたようなツアーになることも良くあります。
意見がまとまらないときは、持ち帰ってよく相談しましょう。
それと外国では、原則的に値段=サービスの質です。日本のようにお客様は神様ではなく、金を払ってこそお客なのだということを忘れないほうがいいですよ。

(1)旅行代理店は大きな駅、大きな町にはたいていあります。最近は大きなショッピングセンターにも併設されています。とりあえずチラシをいっぱいもらってきて、値段と場所をみんなで検討したらどうでしょう。その上で、インターネットで比較すると言いと思います。
ネット情報サイト:http://www.tour.ne.jp/

(2)海外は何処も日本よりも治安が悪いです。これは絶対に忘れないでください。その上で比較的安全で行きやすい(ツアーなどが多い)のはハワイ・グアム・サイパン・オーストラリア・台湾あたりでしょ...続きを読む

Q執行猶予期間を海外で過ごした場合について

私は数年前アメリカ旅行中に現地の軽犯罪法違反で逮捕され、一年間のprobation(おそらく執行猶予の意味)を受けました。私は一ヵ月後に旅を終え日本に帰国しました。

1.私のprobationはアメリカにいない場合であっても、その日数がカウントされているのでしょうか?

2.状況が反対であった場合、つまり日本で外国人が執行猶予を受け、その期間を海外で過ごした場合、その間の日数はカウントされるのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

>1.私のprobationはアメリカにいない場合であっても、その日数がカウントされているのでしょうか?

アメリカの法律は詳しく存じませんのでわかりませんが、普通であればカウントされると考えるのが妥当であろうと思います。

>2.状況が反対であった場合、つまり日本で外国人が執行猶予を受け、その期間を海外で過ごした場合、その間の日数はカウントされるのでしょうか?

日数はカウントされますよ。
執行猶予判決を受けただけであれば問題ありません。

ただ保護観察処分となった場合には、そもそも国内から出るには許可が必要になってきます。

今度アメリカに行くときにはビザなしは出来ませんからご注意下さい。(ご存知と思いますが)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報