親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

高校入試で、テーマを与えられて600字程度で書く小論文があります。 添削していただける方が いたら、添削していただきたいです。

環境について、というテーマで書きました。


今、世界では地球温暖化が問題となっている。私は、この問題に対して資源を無駄に使わないように努力している。
 
地球温暖化のことを知った時から、買い物に行く時は、必ず自分のかばんを持っていくようにしている。小さな事かもしれないが、この心がけを全ての人がすれば、地球温暖化を止める大きな一歩になるだろう。

また、最近では多くの店で、プラスチック袋の有料化が進んでいる。中には、「買い物をしたんだからプラスチック袋がついてきて当然だろう。」と考え、反対する人もいる。でも私は、プラスチック袋の有料化に賛成である。自分たちが生きていくために、資源は最低限度のものにおさえなければいけないからだ。

他にも、世界では酸性雨、オゾン層の破壊など様々な環境問題が起こっている。これらは全て、人間が引き起こしたものである。人間の豊かな生活を得るために犠牲にしてきた環境は、人間が守っていかなければならないと思う。

このように、人間の豊かな生活とは裏腹に環境問題は次々と起こり、悪化している。豊かな生活も大事だか、それと同時に人間が生きていく環境も大切である。全ての人が、環境を守るためには何をすれば良いのかを考え、それを行動に移すことができる、そんな世界になってほしい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

総論賛成、各論反対、そんな言葉有りますね。


総論があり、そんなテーマの論文と言うことに・・・・・。
先ず、一般的な具体例、そしてその後に、オリジナルの自己の主張・考えが・・・と期待したところ、結論として、総論が出てきました。
一番の必要は有りません、そうです、オンリーワンが必要なのです、どこがオンリーワンですか?。
誰もが反対しない、総論が結論になっています。
敢えてきつい言い方させてもらえば、安物の一般受けをねらっただけで、内容としては何も進むどころか総論に逆行しています。
    • good
    • 2

小保方さんの時問題になりましたね。


切り貼り、コピペ論文。
その域を超えていません、あなた自身の主張が何もありません。
もともに添削したら!、何もなくなるか、添削した人の主張だけになるか、いずれかです。
    • good
    • 1

論文というのは、”Aが起こればそれによってBが起こる。

Bが起こると人間のために不都合だ。なぜならBによってこういう悪いことが起こるからだ。だから、私はAを起こさないような生活をしようと考える。私のような人間が100人居て、Aを100%起こさなかったら、Bは日本では( )%減るだろう。だからこの行動は有効である。”

このような、誰が読んでも正確に読めて、納得できるものです。

しかし

>世界では地球温暖化が問題となっている。私は、この問題に対して資源を無駄に使わないように努力している。

地球温暖化とは何か?なぜ、どんななふうに問題になっているのか?それと資源を無駄に使うということとの関連は何なのか?

貴方の書いたものは論文ではなく、日記のようなものです。もうすこし論点を絞って、誰にでも、あ、そうか、と思えるような筋道をたてた文章にした方がいいと思います。
    • good
    • 2

全体的に大きな破綻や論理の飛躍はありません。


ただ、インパクトに欠けた文章となっています。

(1)論点を深く考察する
上記文章では、2~3段落目に実例を書いていますが、別内容が2つ並列しており、だらだらした印象になる可能性があります。
プラスチック袋と酸性雨、オゾン層破壊と、いう環境問題のうち、どれかに絞って論述するのが、読者をひきつけ、記述が散逸にならない工夫といえます。

(2)書き出し
文頭での問題提起は適切と思います。
その後、『私は、この問題に・・・・』と結論に近い実施例を書いています。
ここでは、問題提起の後、どのような問題点が生じているのかを、実例を示して。記述すると、良いと思います。

以上から、
文章の構成を次のように組み立ててはどうでしょう?

1.問題提起~実際に起きている環境問題の例
2.例のうちどれかを取り上げて、ちょっと深く考察
 600字という制限から、例は多くても2つ、できれば1つに絞りたい。
3.自分の結論~誰もができる対処法


2.の実例:プラスチック袋について
・有料化の経緯
・プラスチック袋使用による、石油資源の浪費
・有料化による社会の理念形成
など


参考になるかどうか分かりませんが、私が感じた事を書きました。
    • good
    • 1

めんどいから最初の5行だけをみて思うに・・・・




問題となっている。私は、この問題に…

地球温暖化が問題…地球温暖化のことを……地球温暖化を止める


同じ言葉の繰り返しがちょっとくど過ぎ

全部で16行あるけど12-3行まで短絡化しても、あなたの文意は伝えられるし、しかも読み易くなるんでは


PS:
  5行目以下、読んでないけどパッとみるに、プラスチックとか人間とかもそう
    • good
    • 1

ある程度よくかけていると思います。



大きく二つのテーマについて書かれています。
1.資源の無駄をなくすための私自身の取り組み。
2.地球が抱える環境問題

しかしこの二つのテーマの間にやや飛躍があり、どうして1と2がつながるのかがよくわかりません。
そして論文としては、大きなテーマである2を先に書き、それに対し自分がやっている1を後に書いたほうが説得力があると思います。

環境問題と資源の問題について、間に数行入れると完璧でしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレジ袋の有料化について

レジ袋の有料化によって倒産したレジ袋の製造メーカーがあると聞いたのですが、会社、工場の名前を教えてください。
ディベートでレジ袋の有料化に賛成か反対かを話し合います。
レジ袋の有料化のメリットとデメリットも教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

今晩は。
今調べてみたんですが、佐藤科学工業という会社が出ていました。
http://www.fukeiki.com/2012/05/sato-kagaku-kogyo.html

割り箸が外国から非難されたことと似ていますね、廃材を利用していた日本の割り箸産業はダメージを受けましたね、その結果中国の山は丸裸ですね。
レジ袋も使い道の無い精製しつくした残り物を利用しているのに似非エコ信者やエコバッグを作る方が環境に悪いということを隠して金儲けをしている似非エコ産業に踊らされていますね。
それに乗せられて環境を考えているんだと思っている人は無知ですね。

Q小論文の添削お願いします

試験で小論文を書かなければいけないのですが書きなれていないので添削していただけるとありがたいです。

障害者とノーマライゼーションについて述べよ。(1200字)


 障害者とは、障害者基本法において「障害者とは、身体障害、精神薄弱又は精神障害があるため、長期にわたり日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける者をいう。」と定義されている。昨今は人権意識の高まりとともに、 ノーマライゼーションの理念や障害当事者による自立生活運動などの影響もあって、 すべての人がともに暮らすという考え方が定着してきている。
 しかし、障害者が生活していくうえで社会には様々な障害が存在している。例えば車いすを使用している人にとっての段差や、エレベーター等の不備などの設備的な障害、就業や資格取得に関する制度的な障害、障害者への無理解や偏見といった意識的な障害などがあるだろう。モノや設備などの障害はハード、意識的な障害はソフトな障害と呼ばれる。このうちハード面では、多目的トイレやエレベーターの設置、点字ブロックの敷設など目に見える形でバリアフリー化が進んでいる。これに対してソフト面ではどうだろうか。障害者に対して無理解であったり偏見を持っている人が多いというのが現状だろう。実際に、企業は障害者を一定の割合雇用しなければならない制度が設けられているが、2012年はこの法定雇用率を下回った数しか採用されていない。これは障害者に対する偏見の表れといえるだろう。このことは障害者の社会参加を推進するうえで致命的な問題である。
 この問題への解決策として3つの方法を提案する。一つ目はバリアフリー体験学習や福祉学習など、実体験を通して地域住民に考えてもらう機会を提供することだ。実際に体験するかしないかでは障害に対する考え方が大きく違ってくる。わかったつもりになっていても自分が体験することではじめてわかることもあるだろう。二つ目は、市民自らがまちづくりの課題を考え学んでいく「まちづくり教室」を実施し、話し合いやお互いの認識を深め合う場を設定することである。自分一人で行える活動には限界があるし、他人と意識を共有することでより深い考えを持てるようになる。三つ目は迷惑駐車の取締まりなどの啓発活動である。積極的に活動に参加していない人でも、自らの負担にならない範囲で障害に対する意識を変えることくらいならば行えるはずである。この意識を変えるということは個人による効果は小さくても、意識する人が増えるにつれて効果は大きくなっていくのである。
 このような活動を行うことによって、地域住民の障害者に対する理解を深めることができればハード、ソフト両面から障害者への支援となるだろう。しかし、本当に大事なのはバリアフリーではなく、ノーマライゼーションの理念であろう。上記のように、身の回りに存在する障害を取り除くことが特別のことであるうちは本当のノーマライゼーションとは言えない。障害者自身が「特別」を感じることなく生活できるようにしていかなければならないのである。

試験で小論文を書かなければいけないのですが書きなれていないので添削していただけるとありがたいです。

障害者とノーマライゼーションについて述べよ。(1200字)


 障害者とは、障害者基本法において「障害者とは、身体障害、精神薄弱又は精神障害があるため、長期にわたり日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける者をいう。」と定義されている。昨今は人権意識の高まりとともに、 ノーマライゼーションの理念や障害当事者による自立生活運動などの影響もあって、 すべての人がともに暮らすという考え方が...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、各文に番号を振っておきます。文の性質や前後との関係を「→~」で簡単に付記もしてみます。

―――――――――――
01.障害者とは、障害者基本法において「障害者とは、身体障害、精神薄弱又は精神障害があるため、長期にわたり日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける者をいう。」と定義されている。→障がい者の法的な定義(この文は以降と関連性が薄い)

02.昨今は人権意識の高まりとともに、ノーマライゼーションの理念や障害当事者による自立生活運動などの影響もあって、すべての人がともに暮らすという考え方が定着してきている。→障がい者を取り巻く環境の動向

03.しかし、障害者が生活していくうえで社会には様々な障害が存在している。→問題が存在するとの指摘

04.例えば車いすを使用している人にとっての段差や、エレベーター等の不備などの設備的な障害、就業や資格取得に関する制度的な障害、障害者への無理解や偏見といった意識的な障害などがあるだろう。→05の具体例提示

05.モノや設備などの障害はハード、意識的な障害はソフトな障害と呼ばれる。→障がい者に対する不利なことの分類・定義

06.このうちハード面では、多目的トイレやエレベーターの設置、点字ブロックの敷設など目に見える形でバリアフリー化が進んでいる。→05の一部に対する説明

07.これに対してソフト面ではどうだろうか。→05について06で言っていない面についての疑問表明

08.障害者に対して無理解であったり偏見を持っている人が多いというのが現状だろう。→07に対するネガティブな回答

09.実際に、企業は障害者を一定の割合雇用しなければならない制度が設けられているが、2012年はこの法定雇用率を下回った数しか採用されていない。→08についての具体例提示

10.これは障害者に対する偏見の表れといえるだろう。→09に対する解釈

11.このことは障害者の社会参加を推進するうえで致命的な問題である。→10に対する問題提起

12.この問題への解決策として3つの方法を提案する。→改善策提示の宣言

13.一つ目はバリアフリー体験学習や福祉学習など、実体験を通して地域住民に考えてもらう機会を提供することだ。→12に続く具体的提示1

14.実際に体験するかしないかでは障害に対する考え方が大きく違ってくる。→13に対する補足

15.わかったつもりになっていても自分が体験することではじめてわかることもあるだろう。→14に続けて13に対する補足

16.二つ目は、市民自らがまちづくりの課題を考え学んでいく「まちづくり教室」を実施し、話し合いやお互いの認識を深め合う場を設定することである。→12に続く具体的提示2

17.自分一人で行える活動には限界があるし、他人と意識を共有することでより深い考えを持てるようになる。→16に対する補足

18.三つ目は迷惑駐車の取締まりなどの啓発活動である。積極的に活動に参加していない人でも、自らの負担にならない範囲で障害に対する意識を変えることくらいならば行えるはずである。→12に続く具体的提示3

19.この意識を変えるということは個人による効果は小さくても、意識する人が増えるにつれて効果は大きくなっていくのである。→20に続くべき文(この、という語がいきなり出ても分からない)

20.このような活動を行うことによって、地域住民の障害者に対する理解を深めることができればハード、ソフト両面から障害者への支援となるだろう。→11~18実施後の変化の予想。かつ19までについての結論

21.しかし、本当に大事なのはバリアフリーではなく、ノーマライゼーションの理念であろう。→20までに対する逆接による、何らかの提示開始の示唆

22.上記のように、身の回りに存在する障害を取り除くことが特別のことであるうちは本当のノーマライゼーションとは言えない。→22に対する敷衍

23.障害者自身が「特別」を感じることなく生活できるようにしていかなければならないのである。→21~22に対する結論
―――――――――――

 何が言いたかったのか、よく分からない面があり、順序を多少変えてみて、少しだけ文言の変更や、追加の文を入れることで改善できます。

―――――――――――
03'.障害者が生活していくうえで社会には様々な障害が存在している

02'.確かに、昨今は人権意識の高まりとともに、ノーマライゼーションの理念や障害当事者による自立生活運動などの影響もあって、すべての人がともに暮らすという考え方が定着してきた。

04'.しかし、車いすを使用している人にとっての段差や、エレベーター等の不備などの設備的な障害、就業や資格取得に関する制度的な障害、障害者への無理解や偏見といった意識的な障害などがあるだろう。→

05.モノや設備などの障害はハード、意識的な障害はソフトな障害と呼ばれる。

06'.ハード面では、多目的トイレやエレベーターの設置、点字ブロックの敷設など目に見える形でバリアフリー化が進んでいる。

07'.しかし、ソフト面ではどうだろうか。

08'.ソフト面の充実に欠かせない障害者に対する理解は不足し、逆に偏見すら持っている人が多いというのが現状だろう。

09.実際に、企業は障害者を一定の割合雇用しなければならない制度が設けられているが、2012年はこの法定雇用率を下回った数しか採用されていない。

10.これは障害者に対する偏見の表れといえるだろう。

11.障害者の社会参加を推進するうえで致命的な問題になっているのである。

12'.そこで、この問題への解決策として3つの方法を提案する。

13.一つ目はバリアフリー体験学習や福祉学習など、実体験を通して地域住民に考えてもらう機会を提供することだ。

14.実際に体験するかしないかでは障害に対する考え方が大きく違ってくる。

15.わかったつもりになっていても、自分が体験してみないと、わかっていないと実感することも多々あるだろう。

16.二つ目は、市民自らがまちづくりの課題を考え学んでいく「まちづくり教室」を実施し、話し合いやお互いの認識を深め合う場を設定することである。

17.自分一人で行える活動には限界があるし、他人と意識を共有することでより深い考えを持てるようになる。

18.三つ目は迷惑駐車の取締まりなどの啓発活動である。積極的に活動に参加していない人でも、自らの負担にならない範囲で障害に対する意識を変えることくらいならば行えるはずである。

20.このような活動を行うことによって、地域住民の障害者に対する理解を深めることができればハード、ソフト両面から障害者への支援となるだろう。

19.この意識を変えるということは個人による効果は小さくても、意識する人が増えるにつれて効果は大きくなっていくのである。

20-1.しかし、これで事足りるわけではない。

21'.本当に大事なのは、バリアフリーの先にあるノーマライゼーションの理念であろう。→20までに対する逆接による、何らかの提示開始の示唆

22.上記のように、身の回りに存在する障害を取り除くことが特別のことであるうちは本当のノーマライゼーションとは言えない。

23.障害者自身が「特別」を感じることなく生活できるようにしていかなければならないのである。

01'.注)障害者基本法において「障害者とは、身体障害、精神薄弱又は精神障害があるため、長期にわたり日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける者をいう。」と定義されている。
―――――――――――

 ここからまた、各文に番号を振り直した上で、各々の文の意味・機能を見直して、順序や文言を検討して、同様に改善します。それを繰り返して納得いくものを仕上げますが、回答としてはここまででご容赦ください。

 まず、各文に番号を振っておきます。文の性質や前後との関係を「→~」で簡単に付記もしてみます。

―――――――――――
01.障害者とは、障害者基本法において「障害者とは、身体障害、精神薄弱又は精神障害があるため、長期にわたり日常生活又は社会生活に相当な制限を受ける者をいう。」と定義されている。→障がい者の法的な定義(この文は以降と関連性が薄い)

02.昨今は人権意識の高まりとともに、ノーマライゼーションの理念や障害当事者による自立生活運動などの影響もあって、すべての人がともに暮らすという考...続きを読む

Qコンビニのレジ袋有料化に賛成?反対?

私の近くにあるスーパーが4月からレジ袋の支給を廃止します。
生協ではすでにレジは出しません。
必要な人には1袋5円で購入してもらっています。
私はこういったことを他にもどんどん進めていって良いと思います。
賛否あると思いますが、私はコンビニもレジ袋有料化をしても良いと考えています。
おにぎり一個やペットボトル飲料一個に袋なんて必要ありませんよね。
高校生なんかでも店を出てすぐに捨てています。
資源の無駄遣いですよね。
コンビニ利用者にもレジ袋の意識を高める方が良いと考えます。
私はこう思いますがみなさんの意見が聞きたいです。
レジ袋の有料化に賛成しますか?反対しますか?

Aベストアンサー

賛成!

私も数年前に兵庫(地震でつぶれた駅近く)に住んでいました。
袋が有料な店もあり、皆、持参でした。その分?安かったので、専ら自転車で通いました。
現在は横浜ですが、有料よりもポイントがたまる、数円安くなるという形が多いのです。

はじめから袋代込みで、いらない人は割り引くよりも、ないのが標準で必要な人は金を払う方式がいい、と思います。もともとはサービスだったのが、当たり前になったのかもしれませんが。
レジ袋を減らすことで、環境云々はどうかわかりませんが、意識のうえで、スタート位置が違います。

Qレジ袋の利点欠点

レジ袋を減らそうという運動は、無駄なゴミを減らす為と、レジ袋を燃やすとダイオキシンだとか、有害なガスが出るからそれを減らす為に行われているというのが、多分普通だと思います。
その他に何か欠点というか、害はあるのでしょうか?

私はゴミ袋として使う為に、大きなレジ袋は敢えて断らずにもらいます。
私は逆に、レジ袋が無いとゴミ袋として使えるものが無くなって困ってしまうのですが、そこがレジ袋の利点だと考えてます。
最近は袋に"燃やしても有害ガスが発生しません"と書かれてるものをよく見ますが、一切書いてないものもあります。
書いてないものは、ゴミ袋としても使ったら害を与えるものになるんでしょうか?

ずっと疑問に思っていました。
ネットでも自分なりにですが、調べました。
事実を知らずに、害になることを続けているなら、別の策を考えたいと思っています。
どなたか、回答してくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

車で片道1km(往復2km)の距離を移動すると440gの二酸化炭素(CO2)を排出します。これは
中程度 のレジ袋何枚分を使ったことになるでしょうか。

答えは10枚程度です。(計算の仕方で多少違いますが)

というのは、中程度のレジ袋1枚(約7g)を製造して焼却すると、約44gの二酸化炭素を排出
すからです。
環境問題は、大きく分けて温暖化防止と資源循環の二つがあります。レジ袋の節約は、循環型
社会の構築のための一歩にすぎず、温暖化防止には殆んど役に立ちません。英国などEUは、
2050年までに60~80%の温室効果ガス削減を定めて、社会資本の整備を進めています。
日本では環境政策がばらばらで、大型店舗を郊外に進出させてレジ袋を節約するから
環境に優しいといっても限定的ですので注意が必要です。

Q環境問題で論文を書くのですが・・・

大学の推薦用に論文を提出しなければならないのですが、資料や本が多すぎて、どれから手を付けたらいいか分かりません。九月末までに、6000~7000字程度を書かなければいけないので、何か分かりやすい、まとめやすい本などがありましたら、教えてください。一応、自分でも昔から少しやっていたのですが、その時は、ゴミ問題を多く調べました。とにかく時間がないので、環境に関してなら、どの分野でも結構です。論文の書き方などのアドバイスも頂ければ恐縮です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 パニクっているようですが、少し落ち着いてください。
(時間がないので、特定の本を丸写ししたい気持ちは分かります。でも、それをやると失敗します。その理由は後述。)
 まず、テーマを決めないと、誰からも、本の紹介はしてもらえないと思いますよ。

 とりあえず、思いついたアドバイスを書きます。

 論文の流れとしては、(1)問題の提起(2)過去及び現在の対策状況及びその対策の評価(3)今後の対策(現在、国等が検討していること及び自分のオリジナルの対策)ということになります。

 まず、(1)の段階ですが、なぜ問題かを示すため、過去や現在の状況がどうであるかを示す統計が必要となります。
 そのためには、とりあえずここ数年の環境白書は、最低限必要となると思います。
また、もう少し詳細のデータがほしいと感じた場合は、その分野ごとの統計が別途環境省から発行されている場合があるので、環境省に問い合わせて、入手可能か聴いてみてください。

 (2)の段階は、その分野の専門書を頼ることになるでしょう。
 これは、分野を決めて、再質問したほうがいいでしょう。

 あと、テーマの決め方で参考になるかどうか分かりませんが、今の環境のトレンドみたいなものを書きます。

 ここ2年程度の環境関連の主な出来事は、
 ○京都議定書の批准(地球温暖化対策)
 ○家電リサイクル法等のリサイクル関連法の制定(ゴミ対策)
 ○フロン回収・破壊法の制定(フロン対策)
 ○土壌汚染対策法の制定(土壌汚染対策)
 ○自動車NOx法の改正(自動車排出ガス対策)
 ○水質汚濁防止法の改正(河川、海洋汚染対策)
 ○焼却炉の規制強化(ダイオキシン対策)
 資料の収集しやすさでいけば、地球温暖化とゴミ対策とダイオキシン対策で、それにフロン対策が続くといった感じです。
 資料の収集の困難さや多岐の知識が必要とする自動車排出ガスは手を出すべきではないでしょう。(いい本があれば、なかなか書き応えある分野でお勧めしますが、一から調べて書くには、今から1ヶ月ではきついでしょう。)
 河川・海洋汚染は、総量規制の強化(規制項目の追加)という、昔からすべきだといわれて、ようやく実施した施策なので、新鮮みはないでしょう。
 あと、「失われし未来」を参考に、環境ホルモンのことについて書くことはやめた方が良いでしょう。(これをやってぼろぼろの評価を受けた学生を知ってます。)

 そして(3)の段階ですが、本では最新の情報を得られません。特定の本にでけ頼るとどうしても、最新の情報は抜けます。上のように環境問題では、次から次へと新しい対策が打ち出されます。今後の対策や自分の考えた対策が、すでに実行されていたっていうことになりかねません。
 環境省のホームページを見て、最新の情報を得てください、特に、国の今後の対策は、環境省のホームページに掲載された環境中央審議会の答申を読んでもらうのが、一番良いでしょう。
 環境問題で自分オリジナルの考え方を書くことは困難だと思います。で、誰かが書いたものをパクルことになるかと思いますが、その意見を言っている人の立場に気を付けてください。具体的には
役所
 嘘は書かない。自分に不利なことも書かない
学者
 比較的公正。ただし、研究費を得るためにセンセーショナルなことをいう時がある。
NGO、公害訴訟原告団
 行政、学者より情報が少ないので、間違ったことをいっていることがある。また、実現不可能なことを主張していることがある。
 環境関連商品を販売している人
 自社製品を売るために、事実を誇張したり、歪曲していることが多い。読まないこと。
 となります。時間がない中、読むとしたら学者、行政が書いたものを勧めます。

あと、参考になるかどうかわかりませんが、「市民のための環境学ガイド」(http://plaza13.mbn.or.jp/~yasui_it/)というホームページがあります。これは、東大の教授が作っているものですが、あなたが決めた分野で、こういった対策をしたら良いのではという提言がされている場合がありますので、一度見てみたらよいと思います。

 結論
1 テーマを決める
2 テーマに関連するデータを環境白書から抜き出す。
3 環境省のホームページで最新のデータを入手する。
4 そのテーマの本を探す。(ここに質問するもよし。)

参考URL:http://plaza13.mbn.or.jp/~yasui_it/

 パニクっているようですが、少し落ち着いてください。
(時間がないので、特定の本を丸写ししたい気持ちは分かります。でも、それをやると失敗します。その理由は後述。)
 まず、テーマを決めないと、誰からも、本の紹介はしてもらえないと思いますよ。

 とりあえず、思いついたアドバイスを書きます。

 論文の流れとしては、(1)問題の提起(2)過去及び現在の対策状況及びその対策の評価(3)今後の対策(現在、国等が検討していること及び自分のオリジナルの対策)ということになります。

 まず、...続きを読む

Q小論文ごみ問題

ごみ問題小論文
「社会」ではどのような努力をしなくてはならないか。
あと百字ほど足りません。ここからどうしたらよいでしょう。お知恵をお貸しください。

科学の進歩によって人間の作り出す廃棄物の質に変化が生じた。廃棄物に含まれる毒性物質は自然界で分解しきれず、地球に溜まっていく。
生産活動と科学技術の向上は廃棄物の量と質を変化させた。営利を目的とした企業は消費者のために科学技術を持って次々と新しい商品を作って売る。しかし、現代の物質的に豊かな生活は地球に負担をかけている。現在、環境と経済の折り合いをどうつけるか問題となっている。かつてのように単に燃やして埋めればよい時代ではなくなった。大量生産、大量廃棄の時代は終えなくてはならない。そのために、廃棄物も有効に再資源化する必要がある。企業は製品を作る際、あらかじめ製品が廃棄物になることを想定して、丈夫で長持ちして、リサイクルが容易で、燃やしても極力有害物質を出さない製品を作る必要がある。

Aベストアンサー

投稿された小論文には基本的に「リサイクル」のことしか触れていないので、
・リデュース(ごみの減量)
・リユース(再利用)
という視点も書き加えれば、あと100字ほどはいくと思います。

Q早急に回答をいただきたいです。小論文の添削です。

受験校は美術系 デザイン学部です。宅浪なので、添削していただけると嬉しいです。

問題:広辞苑」による「コンビニエンスストア」の定義。(4行)
問1 主目的である「店内に陳列している商品の販売」以外に、コンビニエンスストアで提供
されているサービスを3つあげ、それぞれ100字程度で具体的に説明しなさい。なお、このサービスはすべてのコンビニエンスストアで必ず提供されるものでなくてもよい。

「時間をかけずに商品を買うことができる」
店内の敷地面積が小規模なので、消費者からの需要が高い商品に限定して販売している。よって、スーパーのように商品を探す時間を省き、購入したいものがすぐに見つかるというサービス。

「24時間営業」
人通りの少ない深夜の営業時間は防犯の効果に期待できる。例えば、不審者に遭遇した時に逃げ込むことができる。また、店の明かりが通りがけの人々に安心感を与えるといったことも考えられる。

「イートインスペースの設置」
ゆっくり飲食する時間がない、出先の場所では購入したものを飲食できないという人に便利である。またセルフサービスで、コーヒーを入れる事も可能で、どんな人でも気軽に利用できると考えられる。


問2
あるコンビニエンスストアを自由に想定し,そのコンビニエンスストアが、立地している地域に密着した新しいサービスを検討していると仮定する。そサービスの提案を,「想定する地域の特性」,「提供するサービスの具体的な内容」,「そのサービスが地域にもたらす効果」の3点について,あわせて800字程度で記述しなさい。

一軒家が立ち並ぶ、新興住宅街の中にあるコンビニエンスを想定する。子供やペットがいる世帯が多いことから、近所には半年前にたくさんの遊具があり、広い芝生が張られている大きな公園ができた。公園から15分ほど歩いた所に大型のスーパーがあるが、そこに行くには、大きな幹線道路を渡らなければならない。子供たちだけで行くには、車通りが激しく危険である。また、ペットを連れた人は店の外で待たせる必要があるなどの問題がある。そこで私は、ペット同伴が可能なコンビニエンスを公園に隣接することを提案する。
具体的なサービスの内容してまず、ペット用品の取り扱いを強化する。公園で一緒に遊ぶためのボールやロープ、ペットフードの販売を提供する。店内を見回る間、ペットは専用のカートに入れてもらう。リードを短くして、目を離さないでいただくように呼びかける。そうすることで、公園に行く前に立ち寄る利用者が増えるのではないかと思うのである。
しかし、ペット同伴の利用者が増えたことで、近隣の道端にペットの排泄物が捨てられることが多くなるというような問題が考えられる。そこで、店外の入り口に普通のゴミ箱と変わらない形のペット用のバイオトイレを設置する。袋に入れて持ち歩くはずの排泄物を、ただその中に投入すればよい。飼い主は排泄物を自宅に持ち帰る手間を省くのとができるので便利である。
以上述べた提案を取り入れたコンビニエンスストアであれば、ペットを連れて散歩をする人でも、通常通りの買い物が可能になる。また、公園に隣接しているため、子供たちでも利用しやすく、以前より安全性が高い場所で買い物ができるようになった。このことを踏まえて私は、このコンビニエンスストアができることで地域の人の生活をより快適にする手助けができるのではないかと考える。

答えられる範囲で回答をいただきたいです。お願いします。

受験校は美術系 デザイン学部です。宅浪なので、添削していただけると嬉しいです。

問題:広辞苑」による「コンビニエンスストア」の定義。(4行)
問1 主目的である「店内に陳列している商品の販売」以外に、コンビニエンスストアで提供
されているサービスを3つあげ、それぞれ100字程度で具体的に説明しなさい。なお、このサービスはすべてのコンビニエンスストアで必ず提供されるものでなくてもよい。

「時間をかけずに商品を買うことができる」
店内の敷地面積が小規模なので、消費者からの需要が高...続きを読む

Aベストアンサー

コンビニやってます。

問1は、設問に沿った解答になっていませんね。
No.1の方の指摘の通り、質問者の文章では「コンビニの特徴」です。

解答としては、
公共料金その他の代行収納、宅配便の受付、通販商品の受け取り、
コピーやFAXのセルフサービスなどについて書くべきでしょう。

問2についてですが、なんというか、内容以前に文章全体がマズいです。
「隣接することを提案」「販売を提供」など、いちいち日本語としてこなれていません。

次に内容ですが、本職としては色々突っ込みたいところです。

衛生面・安全面・動物嫌いなお客さんへの配慮など、
「そもそも、なぜコンビニにペットを連れて入ってはいけないのか」に対する、対策の提案が何もないので。

ペット連れ込み可のスペースを限定するとか、
床に近い高さのエリアの什器や陳列を工夫する
(ペット向けなら何も陳列しない。逆に子供向けなら充実させるなど)
ような、それなりの工夫も欲しいところです。

Q未来のロボットは日常生活においてどんな役割を果たすと思いますか?

未来の日常生活で、ロボットはどんな役割を果たすと思われますか?

日常生活と言うからには、やはり主婦としては、面倒な家事をやってほしいところ。。。
お茶碗を洗ってもらったり、お風呂の掃除をしてもらったり。
でも、ロボットって人間ほど気が利かないのかなとか、
微妙な感覚がつかめなかったり、臨機応変にできなかったり、
そんな意外と不器用なイメージがありますが、未来のロボットって想像を超えるくらいすごいのでしょうか。

日常生活で将来のロボットが担う役目について、いろいろご意見ください。
いろいろ想像してもらって結構です。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 『ロボット』と聞くとヒューマノイド(人型)を思い浮かべますが(これはほとんど日本人だけだとか・・・)、それ以外のロボットが普及すると思います。
 食器洗い機も今の一括して洗うのではなく、個々の皿や茶碗の汚れを認識し、その汚れを適切に洗っていくとか・・・。現在の掃除ロボットは平面しか移動できませんが階段をも上がるとか・・・。
 私たちがロボットと認識していない部分でロボット技術が家庭に入ってくると思います。

 あと、私が進歩して欲しいロボット技術は義足・義手ロボットですね。 人の神経の微弱な電気信号を受けて自在に動く義足や義手。 体の不自由な方々をサポートするロボット技術が進歩することを望みます。

Qネット社会になってからのメリットデメリット

皆さん日本や諸外国がネット社会になって、メリットデメリットがでた部分ってどこらへんだとおもいますか?


メリットの部分は確かに多いですが、デメリットもその分デカいと思いませんか?ない方が日本は幸せに回ってたような感じがします。

Aベストアンサー

ネット社会になってからのメリットデメリット
皆さん日本や諸外国がネット社会になって、メリットデメリットがでた部分ってどこらへんだとおもいますか?


データーや系統だった分析ではありませんが、思い付く点をランダムに挙げると・・・
◇メリット
・瞬時に大量に多くの人と交信したり、多量のデーターや情報から検索できる。
・作成時に、容易に素早く書き換え、置き換え、コピーしたり添付したり、参照し引用が可能であり、保存や整理も容易に。
・匿名、非対面、同時に多くの人との受発信が可能な為に主導的に発信したりPRや連絡伝達が可能に成った。
・多くの場合は交信が無料であり、主目的以外の挨拶とか儀礼的な受け応えとか相づちが不要でズバリ本題が可能。
・文章や情報や画像等の記録・保存が大量に少スペース簡便に行え、取り出しや再利用も迅速に容易。

◇デメリット
・不特定多数、匿名、非対面と言うメリットは同時に無責任、虚偽、ナリスマシや憑依や荒らしや釣りのリスクを含んでいる。
・大量情報の中には虚偽、だまし、誇大、偏見な物も多く混在、利用者に取捨選択や読解力と言う見識とレベルも必要。
・犯罪&宣伝と同じで、一旦、謝りや被害が出ると広範囲に多くの人に影響し、対策とか救済が難しい。
・ウイルスや悪用する意図には、同時に瞬時に多くの人へ、人から人へ&メールからメールへ感染蔓延する。
・バーチャルなだけに無責任、過激、残酷にも、相手の気持ちやダメージを感じず、良心の呵責や倫理観を軽視放擲する。
・パクリ、無断転載が容易に行えるので、意図的or無意識にプライバシーや秘密情報を盗用したり流出の危険性がある。


>メリットの部分は確かに多いですが、デメリットもその分デカいと思いませんか?ない方が日本は幸せに回ってたような感じがします。

確かに、文明や技術の発展はメリットが大きく付加価値が高まり発展と普及をするのであろうし、多くの場合は便利に快適に効率アップに資するものが評価され発展していくのだと思う。
同時に、利害や感慨として、実社会やハード面ではデジタルが万能でアナログが捨てるべき、自然よりも高度機械化が優れているとは限らないし、視野視点と価値観で観方や受け止め方も異なる。
そのプライオリティや好悪や評価はシチュエーション&人それぞれ、物事の内容と程度で、変化し分かれると思います。
つまり、森羅万象すべてに於いて万人が一致した感性や価値観や歴史観を持っている訳でもないし、他から制約束縛を受けてコントロールされたくはないと思うので、幸せは人それぞれであり、最終的にはその人の心が決めるのだと思います。

ネット社会になってからのメリットデメリット
皆さん日本や諸外国がネット社会になって、メリットデメリットがでた部分ってどこらへんだとおもいますか?


データーや系統だった分析ではありませんが、思い付く点をランダムに挙げると・・・
◇メリット
・瞬時に大量に多くの人と交信したり、多量のデーターや情報から検索できる。
・作成時に、容易に素早く書き換え、置き換え、コピーしたり添付したり、参照し引用が可能であり、保存や整理も容易に。
・匿名、非対面、同時に多くの人との受発信が可能な為に主...続きを読む

Qごみの有料化

今、話題になっているごみの有料化についてですが、
これが実行されることによってどんな問題が起こりえるのか、また、どんな問題が起こっているのかそんなデメリットを知りたいのですが教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 まず結論から。

(メリット)
・ごみの減量化
・住民のゴミに対する関心が高くなる

(デメリット)
・不法投棄の増加
・自家焼却の増加(低温での焼却はダイオキシンが発生します。)

 有料化の賛成論としては、有料化によってごみが減るということ。そして、これまでの租税による処理では、ごみを減らす努力が評価されませんでしたが、新たに直接的な支払い形態をとることで、ごみの排出量によって負担が決まり、公平性を確保できます。

 反対論としては、有料化すると一時的にごみは減りますが、また元に戻るので意味がないという議論と、そもそもごみの処理は租税で賄うべきであり、有料化は税の二重取りであるという議論があります。

 有料化の議論で私が大事だと思うことは「市民がどうやってごみを減らすか」という点です。その減らす方法をみんなで学び、減らす努力をすればいいのです。有料化の問題は、自治体と住民がよく議論して、どのような方法がいいのか決めるべきだと考えます。


このカテゴリの人気Q&Aランキング