痔になりやすい生活習慣とは?

一橋志望だったのですが、センター試験を失敗して浪人を恐れた結果、筑波大学を受けて合格しました。進学はできたものの、家族にレベル下げ過ぎだろ、と言われ、今より良い選択肢はなかったのかな、と思い悩んでいます。また、早慶と筑波ではどちらの方が良さそうですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No2です。

追加的な質問があったと理解し、回答してみます。

質問者は、早慶が一橋の足元にも及ばないとか、早慶の文系がすごくて筑波の文系がダメなのかなど、大学のレベルとか在学生や卒業生の大学歴の差を気にされているようですが、そのような考え方自体が意味がないか、適当ではありませんし、そもそも早慶が一橋の足元にも及ばないとか、早慶の文系がすごくて筑波の文系がダメなどといった事実もないと思います。

個人の評価として、どこの大学を卒業しているかという大学歴はある程度関係するのは事実でしょうし(東大卒でもダメな社員はダメなので、社会に出てしまえば仕事面などで大学歴はほとんど関係はありませんが)、最終学歴というのは一生ついて回るので、単に努力をしなかった言い訳にすぎないとしても「一橋に行っておけば…」というような気持ちにならないためにも、実質一浪ということで一橋を再受験するというのも、質問者のご判断でアリと思います。

しかし、一橋、筑波、早慶という大学歴は五十歩百歩であって、個々人の実力差のほうがはるかに大きいので、個人的には、玉砕覚悟で現役で一橋を受験しなかった以上、大学歴を気にするより、入学した大学で将来評価されるような実力が付くよう研鑽される(後ろを振り向くより前を向いて進む)べきと思います。

なお、早慶の文系と筑波の文系についての教育面での違いが私の承知している大規模私立大と学部・学科レベルでやや小規模な国立大の違いと同じだとすると、文系の大学の勉強は基本的に自学自習と考えていますので、教員から学ぶというより同級生などの間で切磋琢磨するということが重要で、その面でそれなりのレベルの学生数が多い早慶のほうが良いのかなと思っています。また、社会科学を学ぶという面では「京の昼寝」ということで、過疎の筑波より過密な東京のほうが情報があふれていると思います。

一方で、一橋や筑波を志望する学生には従順というかあまり積極的ではない学生が多いような感じがしますので、そのような学生にとっては、学生数が少なく、自然に多くの同級生等と友人・知人となれ、ゼミなどで教員との関係が密接になれる筑波のほうがよいということになります。また、私立に行く気がない学生にとっては、早慶より筑波がよいというのは当然のことになります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど、一橋がダメだった以上、今いる筑波で大学生を過ごします。学生の量はともかく、やはり東京の方が他大学の人々とも沢山交流できる所は筑波にない魅力と思いました。学歴ばかり気にしている僕に付き合い、正してくれてありがとうございます

お礼日時:2015/04/01 17:42

筑波の文系には、「捨学(しゃがく)」という言葉があります。


文字通り、「学問を捨てる」⇒「勉強をしない」という意味です。
「社会学類の生徒は、入学後、本当に勉強しなくなる」という現象を指していると当時に、それに該当する/似たような立場にいる学生たちが開き直って、自ら名乗っている言葉です。

とにかく、回答#2の方がおっしゃるように、しっかりと勉学に勤しんで下さい。

当たり前ですが、大学で、ある一定水準以上の教養や実学が身についていない人は、就職活動で蹴落とされます。

>早慶と筑波ではどちらの方が良さそうですか?
もう入ってしまった後や、過ぎたことで、どうこうしても意味がありません。
知名度は、早慶の方がはるかに上です。しかし、どのような未来を開くかは、努力の差です。

入学した後で、情報工学を選考する学生たちの話を、よく聴いて下さい。
彼らは、恐ろしく勉強し続けます。
そんな彼らに、負けずに努力すれば、未来は開けます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。努力はどうなろうと続けます。
その捨学、っていうのは、遊ぶだけの為に入って来たってことですか?高校が国際基督教大学で、従って本当に捨学してきた身なので、大学は気を引き締めたいと考えているのですが、周りの社会学類は高校と同じような雰囲気の方々しか居ないのでしょうか?
また、早慶の方が知名度は上でしょうが、それは筑波も一橋も同じ事で、実力的には早慶は逆立ちしても一橋の足元にも及ばないものです。しかし筑波はどうかなぁと思って聞いています。
電子工学や機械工学は辛いと聞いていましたが、情報工学が一番辛いのですね。入ってから確認してきます

お礼日時:2015/03/28 21:42

一橋志望だったということで文系のようですので、文系なら、筑波より早慶のほうが知名度もあり、一般的な評価も高いと思います。

そして、関東では、センターに失敗した一橋志望者が、早慶に合格していたため、国立を受験しないことにしたケースもあるようです。

このため、質問者が今年の受験者で、早慶にも合格しているのであれば、筑波に進学しないという選択肢も当然にアリということになります。

しかし、すでに筑波に進学されているのであれば、早慶を再受験するというのは時間のムダではないでしょうか(実質一浪で、一橋を再受験するのはアリと思います)。

文系の筑波の一般的な評価が早慶の文系より低いとしても、それほど大差があるものではないと思いますし、就職などの際には、筑波生か早慶生かということより、個々の学生の実力等が評価の対象となりますので、現在の筑波で頑張られるしかないということになります。

要は、進学先にケチを付けるご家族もどうかと思いますが、ご本人が思い悩んでも解決しない問題を考える時間があるのであれば、まず大学での勉学に努めるべきと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはり今を頑張る事が大切、という事ですね。ありがとうございます。しかしやる気があまり出なくて筑波内で充実した生活を送れる気がしません
文系では早慶の方が良い、というのは、早慶の文系がすごいからなのか、筑波の文系がダメだからなのかのどちらですか?
早稲田は看板の政経以外は全て受かって全部蹴りました。私大は入る気が全くないので早慶は受けませんが、仮面浪人で一橋を考えて勉強しています。

お礼日時:2015/03/28 21:31

伝統、知名度、歴史、ブランド力、そういう意味では下げすぎですね。


全国的に見れば
早慶の方が上です。

浪人回避で京大志望者が京都工芸繊維大学へ行くようなモノですから。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

京都工業繊維大学がどのような所かはわかりませんが、やっぱりブランドやネームでは逆立ちしても一橋には敵いませんよね。しかし東大落ちが多い早稲田の看板である政経などには劣る気がしましたが、早稲田全体にも劣る程筑波は情けないのですか?早稲田は蹴ったので後悔してます

お礼日時:2015/03/28 21:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現役で横浜国大と、浪人して一橋ではどちらが良いのでしょうか。

横浜国大の経済に合格したのですが、将来の就職や年収の事を考えると、浪人して一橋に行くべきか悩んでいます。横浜国大と一橋では、就職時や会社内で学歴による扱いの差とかが結構あるのでしょうか?

あと公認会計士の資格も取りたいと考えているのですが、資格を取った後も学歴が関係していくのでしょうか?そういうデータがあればお願いします。

Aベストアンサー

まず、大学の件ですが、横浜国大と一橋大では、大きな差があることは認識しておいたほうがいいでしょう。詳細は、「プレジデント」の2007年10月15日号「学歴格差大図鑑」に掲載されていますので、ご覧になるといいと思いますが、各大学卒業者のその後の企業内での地位や年収が、詳細にデータ化されています。
一橋大では、東大京大、慶応大などに次ぐ位置を得ることが可能で、校名によるメリットが感じられますが、横浜国大では基準によって中位を上下しているような状態で、他校と比べて校名でのメリットがあるようには見えませんでした。
私が知る範囲でも、(特に大企業では)上位校出身者と、中下位校出身者では、最初の配属から違っており、その後のルートも、将来役員候補と部次長止まりでは違っているので、社内的な「見なし」の差が確実にあると思ったほうがいいでしょう。

もちろん、一浪したら一橋大に入れるかどうかは、ご本人の学力や努力の問題だけでなく、入試の傾向の突然の変化や、不意の事故なども含む体調も関係するので、一年の延期はそれなりのリスクを持っていることも、認識なさる必要があるかと思います。
その上で、一浪であること以外は全く考慮しなくていいなら、一橋大へ行くほうが将来的にはいいというデータがあるということは、言えると思います。

また、公認会計士では、もし大手監査法人に入りたいようなら、その監査法人の上位のパートナーを多く出している大学に行くほうが、やはり有利でしょう。監査法人のパートナーやコンサルタントのリストをご覧になれば、これはすぐにご理解いただけるはずです。
そうでないなら、学歴はあまり関係ありません。

まず、大学の件ですが、横浜国大と一橋大では、大きな差があることは認識しておいたほうがいいでしょう。詳細は、「プレジデント」の2007年10月15日号「学歴格差大図鑑」に掲載されていますので、ご覧になるといいと思いますが、各大学卒業者のその後の企業内での地位や年収が、詳細にデータ化されています。
一橋大では、東大京大、慶応大などに次ぐ位置を得ることが可能で、校名によるメリットが感じられますが、横浜国大では基準によって中位を上下しているような状態で、他校と比べて校名でのメリットがある...続きを読む

Q横国vs千葉vs筑波

横国、千葉、筑波の工学部で、就職、研究、認知度、評判等を総合的に評価するならば、どの大学が最も良い大学と言えますか?

Aベストアンサー

最近は千葉大法科大学院の合格率が東大や京大より上だし、
千葉大医学部の偏差値は東大工学部より上なのを見て、
ちょっと注目している(僕は関西人)。

つくばは教育や宇宙工学、数学などで割と独自の研究やってたり、
面白い先生がいるらしく、それを狙ってつくばに進む京大生や
阪大生も割といる。
横国は「横浜ブランド」と国立教育系大学としての地位などを
感じる。
特に地方進学校の生徒は
国公立>>>>>>>>>>>>私立
と言う洗脳が済んでるので、東京でキャンパスライフを過ごしたい
場合、青学や慶応、フェリスで無く横浜国立を選ぶことが多いようだ。
優木まおみなども女子アナ志望で何故か東京学芸を選んでいる。
これは地方生独特の選択法だと思う。
東大・一橋→難しすぎ×
慶応、青学→私学×
横浜国立→東京に近い、国立○

就職ならつくばが1番かな。でも大差はないと思う。

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q東大落ちはなぜ早慶?

古い世代のものです。
東大に落ちると早慶というのが一般的ですよね?。
なぜですか?

関東で東大にギリギリなら一橋・千葉・横国・筑波を狙ったがいいと思うのですが、
一橋・千葉・横国・筑波より早慶が総合的に上と考えるのでしょうか?

どなたかご回答をお願い致します。

Aベストアンサー

NO2の元塾講師です。

 他の方のお礼に関することで書きます。
 確かに地方出身者の場合、前期東大、後期は地元の旧帝大の人は多いです。ただ、早慶の場合は首都圏の人間は地元になるので、もともとも受験可能性集団の数が尋常でないくらい大きいのです。その結果、全国の受験生の「前期東大・後期地方国立の受験生」より「前期東大・後期受験しない(若しくは東大)で不合格時早慶」が数で多いことになります。
 旧帝大は関東地方などの地方に1つが原則です。その場合、関東地方(東大圏)の受験者数は関西地方(京大・阪大圏内)以外の地方(北大・東北大・名大・九大)の合計より多いくらいです。つまり、後期に地方国立大を受ける受験生より、関東内で早慶に流れる受験生が多くても不思議ではありません。
ご参考までに。

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q横浜国大と旧帝大、どちらを選択?

 今年受験の高三生です(男子 東北地方在住)。横浜国大経済学部の国際文化学科をめざしています(模試B評価)。受験については、親とも相談していますが、同じ偏差値なら東北大経済学部(旧帝大)も選択肢ではないかと言っています。同じ高校の同級生も多くが東北大に進みます。
 私は国際関連の学部に関心があり、将来できればそうした知識を活かせる仕事に就きたいと思っています。東北大や北大には国際関連の学部・学科はありません。といっても、私自身、将来の明確なビジョンを描き切れているわけではありませんので、是が非でも国際関連の学科で学びたいということではありません。
 東北では東北大学の方が評価が高いと思うのですが、関東では、横浜国大と東北大どちらが評価が高いのでしょうか(あまり比較することもないでしょうが)。就職先は東北に固執するわけではないので、関東も含めて考えた場合、どちらを選択すればいいのか迷います。
 単純に物理的な条件だけで比較すれば、距離的に近い東北大ということになるのでしょうし、朧気にでも自分の関心のある学科を優先させるのであれば、横浜国大ということになるでしょうか。ここに至って自分でも決め倦ねています。
 つまるところ、どっちの大学を選ぼうが就職は本人の実力次第ということなのでしょうが、もし、地方の旧帝大と関東や関西の有名大学(国立、私立)の選択で似たようなご経験をされた方などいらっしゃいましたら、ご意見をください。お願いします。

 今年受験の高三生です(男子 東北地方在住)。横浜国大経済学部の国際文化学科をめざしています(模試B評価)。受験については、親とも相談していますが、同じ偏差値なら東北大経済学部(旧帝大)も選択肢ではないかと言っています。同じ高校の同級生も多くが東北大に進みます。
 私は国際関連の学部に関心があり、将来できればそうした知識を活かせる仕事に就きたいと思っています。東北大や北大には国際関連の学部・学科はありません。といっても、私自身、将来の明確なビジョンを描き切れているわけではあ...続きを読む

Aベストアンサー

 地方の進学校卒で、首都圏の国立に進んだ者です。私は完全に
東京志向だったので、あなたと同じ立場なら横国を狙いますね。
同級生には地方帝大と明治に受かり、明治を選んだ人がいます。
周りはみんな「 アイツはバカだ 」と言ってましたが、私はその
選択を理解してました。※私ならそもそも旧帝大を受けませんけど。

> 関東では、横浜国大と東北大どちらが評価が高いのでしょうか

 正直なところ、大学の格なら東北大が上ですし、就職活動でも
学校名なら東北大のほうが有利かもしれません。ただ横国だと
不利というほどの差はありませんし、就職活動そのものがラク
だという面もあります。また、国際関連の仕事が希望でしたら、
仙台より首都圏に住んだほうが学生のうちからいろいろ刺激を
得ることも出来るので、そこが有利とも言えます。

 ただ、東北大は伝統も実績もある有力大学なので、あなたが
自信を持って横国に進んだ場合も、同級生からは「 あいつは
逃げた 」などと謂れのない中傷を受ける可能性はあります。
自分の選択に自信を持っていれば気にならないのですが、迷い
があると気に病むでしょう。これにはぜひ気をつけてください。

> 私は国際関連の学部に関心があり、将来できればそうした知識を活かせる仕事に就きたいと思っています。

 ハッキリ言って、国際関連の学部と就職の関連性はほとんど
ないです。「 我が社では大学で国際関係を学んだ学生を欲しい 」
なんて企業はおそらく皆無でしょう。さらに言えば、国際関連の
仕事という捉え方も、適当ではありません。外資系企業なんて
当たり前の存在だし、外国語を使う職場はいくらでもあります。

 自動車メーカーでも鉄鋼・金属メーカーでも海外出張や駐在は
ごく当たり前。貿易( 輸出入 )なんてあらゆる会社でやってますし、
大手優良企業なら留学制度が用意されているところも多いです。
国際関係の学部に行けば、国際っぽいイメージの会社に入れる
というのは、ほとんど幻想みたいなものだと思ってください。

 あとはアドバイスですが、高校生が知っている世界はものすごく
狭いのです。大学生活ではそれが大きく広がります。国際的な面に
目が向くというのはもちろん、あらゆる趣味や興味の世界においても
大学から本格的に始めることが多いからです。だからあなたも大学に
通うようになると、やりたいことがまったく変わるかもしれません。

 地方の進学校卒で、首都圏の国立に進んだ者です。私は完全に
東京志向だったので、あなたと同じ立場なら横国を狙いますね。
同級生には地方帝大と明治に受かり、明治を選んだ人がいます。
周りはみんな「 アイツはバカだ 」と言ってましたが、私はその
選択を理解してました。※私ならそもそも旧帝大を受けませんけど。

> 関東では、横浜国大と東北大どちらが評価が高いのでしょうか

 正直なところ、大学の格なら東北大が上ですし、就職活動でも
学校名なら東北大のほうが有利かもしれません。ただ横...続きを読む

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q慶応理工と横浜国立理工どちらにするか

お世話になります。このたび息子の大学進学のことでアドバイスいただきたくよろしくお願いいたします。もちろん本人が決めることなのですが、理系大学のことはまるでわからず、大学のパンフなどからしか情報が得られず、本人に満足なアドバイスもできません。

慶応理工(学問4)から合格をいただきました。
その後東工大4類を受けるも不合格。
そして、後期で横浜国立大理工機械工学の合格をいただきました。

後期発表前までは、本人は、すっかり慶応に進学する気になっていたのですが、
(横国後期に受かるとは予想していなかったので。今年は2次試験が中止でセンターの点のみでの合否判定だったので)
理系大学はやはり私立より国立の方が、研究費も潤沢でしっかり勉強できると聞きます。
難易度レベル的には同等かと。
ネームバリュー的には慶応でしょうか。
4年後、就職なら慶応、院に進むのなら横国、という意見も聞きますが、やはりしっかり勉強したいのなら横国なのでしょうか。
国立の院を目指すなら、国立大学に行った方が有利とも聞きました。
慶応大から国立の院に行く方は少ないのでしょうか。

経済的な差は大きいと思いますが、やはり本人の希望をかなえてやりたいので、選択の要素には含まないように考えたいと思います。

何かアドバイスをお持ちでしたら、悩める親子を助けると思って、ぜひお願いします。

お世話になります。このたび息子の大学進学のことでアドバイスいただきたくよろしくお願いいたします。もちろん本人が決めることなのですが、理系大学のことはまるでわからず、大学のパンフなどからしか情報が得られず、本人に満足なアドバイスもできません。

慶応理工(学問4)から合格をいただきました。
その後東工大4類を受けるも不合格。
そして、後期で横浜国立大理工機械工学の合格をいただきました。

後期発表前までは、本人は、すっかり慶応に進学する気になっていたのですが、
(横国後期に受かると...続きを読む

Aベストアンサー

そうです。

ココで争うと、私学の早慶に勝てるわけないんです。早慶の理工は、学生数が多い上に、施設も充実しているので、教員数も多く、バリエーション豊かな教育ができます。レベルが高い上に、マンモス大の特徴ですね。
地方国立大では、教員数の少なさからくるこのバリエーションの少なさを、外部講師を招くことで補いながら、教員が相手にする学生数を絞ることで、ほぼマンツーマンで深く学ばせることで、対抗しています。教育をする、というよりも、師事するということですね。研究者、技術者を志向する人には、見習うところも多い制度です。乏しい設備でも、学生数が少ないので、すべての学生が触れる。教員と同じ環境で実験や実習ができる。これが規模の小さな地方国立大のメリットです。

横国では、理学志向の技術者を育てる部分では、一歩先を行っていたとは思います。それでも、この少ない教員数でこの理念を実現するには、理学系・工学系の両方を教えられる優秀な「教育者」がここにはすべての学科に存在していることになります。これを国立大にホントに求められるのかな、という疑問です。

Q文系です。 北海道大と筑波大だとどちらの方がいいと思いますか?私は筑波大志望ですが、北大は旧帝です

文系です。

北海道大と筑波大だとどちらの方がいいと思いますか?私は筑波大志望ですが、北大は旧帝ですし、なんせ立地条件がいいそうですね。((o(´∀`)o))迷ってるので意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

理系出身なので文系は詳しくは無いですが、、、

北大
国語がすごく難しい。でも出来る奴は解ける。万全の対策を要す。

筑波大
問題の難度は特に凶悪なものではない。でも問題難度が低い割には受験者の学力レベルは高いため細かいミスが命取りになる。

結論:どっちも難しい。

Q早稲田政経受験の選択科目について。数学か世界史か。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主眼を置きます。

私の高校は年に数名早慶に合格するくらいの偏差値60前半の公立校で、
中高一貫校のような上位大学の入試を想定した授業は受けられないので
入試レベルの勉強は予備校と自習が中心となります。

一応これまでの私の学力の目安としては
全主要科目ともに校内では1位~10位(230人中)をうろうろする程度ですが、
所詮進研模試と定期試験の順位なので入試レベルではなく基礎的なことに限った話です。
数学なら教科書傍用問題集や青チャートの例題は解けるレベル、
世界史なら教科書に載っている重要用語は答えられるレベルという感じですね。
(高校の世界史Bの授業は教科書全体に対してコマ数が全く足らず一部分しかやりません)

現時点では両教科とも合格点に届きませんが、やりたいと思っているのは数学です。

というのも、早稲田の歴史科目では論述は1~2題、
あとは細かい知識を問うものが大半を占め、
特に重箱の隅をつつくような正誤問題をちまちま解くことに嫌気が差しそうです。
歴史自体は嫌いではなく歴史小説や大河ドラマ等は大好きなのですが、
教科書の流れから外れている、背景も語られない細々とした用語を詰め込むのはただの苦痛です・・
教科書の本流ばかり出題しては満点が続出してしまうのもわかりますが、
ならばいっそのこと全問題論述にして差をつけてくれた方が勉強のし甲斐がありますよね。
受験者数が多い私大では採点の都合もありましょうが。

その点数学は解けない問題を解けるようにすることに楽しさを感じられますし
入試も全て記述で回答する形式なので単なる知識で終わらないやり甲斐もあります。
もう一つ、私の場合は英語・国語の勉強をして文を読むことに飽き気味な時でも
数学ならば集中力が落ちにくいという利点もあったりします。

しかし、私文専願で数学を選択するのはマイナーであること。
現状、中高一貫組に対し演習量が圧倒的に不足していること。
歴史科目に比べ、努力に比例して成績が上がるとは限らないこと。
同じく、本番の出来による振れ幅が大きくハイリスクハイリターンであること。
などにデメリットを感じています。

武器にできたときの大きさ、モチベーションや集中力の維持という点では数学。
確実性の点では世界史といったところでしょうか。

もちろん、モチベーションが維持~などと言っている数学にしても
毎日長時間の努力を1年間継続し続けることが大変なことであるのは承知しています。
イメージとして定期試験前の猛勉強を1年間、間違いなくしんどい道程です。
ですが、「大変」には面白さ(funnyではなくinteresting)を含む大変と
ただひたすらに苦労する大変があるとも思っています。

英国で高得点が見込めるのなら比較的安定する歴史を推奨!
みたいな判断基準もあるのかもしれませんが、
現時点で正確な予想はできないので英国は合格ラインを少し超える程度と仮定してください。

以上、どちらを選択するべきか。
難易度、入試における有利不利、継続のしやすさ、成長の確実性、どのような観点からでも結構です。
ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

長文乱文、失礼しました。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が出題されて全然できないことと同じです。数学で受験生が解きにくい分野は多くの受験生が勉強していない要素なだけで、合格している人はしっかりと得点し合格しています。
 これは早稲田に限ったことですが、早稲田の歴史は「運」がモノを言います。確かにやらなかった範囲で得点できないのは受験生のせいですが、早稲田の歴史の問題にはそうしたものでは説明できない「教授の趣味」のような問題が多く存在し、それらは受験生の実力で得点が出るものではなく、合否にその運が影響を及ぼしていることも事実です。講師は受験後に受験生が持ってきた入試問題の解答を作成しますが、数学に関しては解けない問題はほぼありませんが、世界史は講師のお頭にない知識を問う問題も存在します。もちろん、受験は満点を狙うものではありませんが、開始の時点で持ち点が少なくなっているのが早稲田の歴史です。こうしたことから、私の印象では「早稲田の歴史は一定の実力者の中から運で合格者を選んでいる」と考えています。問題全体の6割程度は実力で解ける問題であり、そこをしっかり取れない人間は問題外で、そこを通過した人間の中から残り4割の問題を運でどれだけ取れたかで合格者を選ぶということです。浪人生が多かった受験戦争時代には、受験生の優劣を実力差だけでは判定できず、運で合否を分けていたこともあります。そうした運に翻弄された(教授になった人は運がいい方のはずですが)経験を受験生にも経験させたいとする「教授たちの自分勝手な理由」もあるのでしょう。
 また、合格最低点に関しても歴史と数学では大差はないようであり(むしろ歴史の方が高めではないかと推測されます)、その点を考えても数学がお勧めです。
 歴史の方が運に左右されるので、実力がない人が逆転を狙う科目として使うのはいいですが、しっかり合格したいならお勧めできません。

 受験生としては、やった分の成果がすぐに出る歴史はやりがいがある科目ですが、そうした科目の特性上受験生は多く、早稲田の社会ではかなりのハイレベルの争いになります。それに比べ数学は(社会ほど短期ではないという意味で)初期の成績上昇はゆっくりですが、しっかり伸び始めるとそこまで落ちませんし、入試時に「悪問」で不合格にもなりにくい問題です。
 
 また、あなたが早稲田を第一志望とすることなので書きますが、(これも入試問題や早稲田出身の友人の話などから考える持論ですが)早稲田は「自分たちは○○と主張する」ことを大学の存在意義にしていることです。
 入試問題を見ればわかることですが、(特に政経・文・法学部の歴史・現代文は)「入試問題を優秀な人間選抜を最優先目的としていない」ことがあります。あれは「私たちはこうした文章が読める人だけを求めている」と主張しており、受験生集団の中の優劣を決めるより「自分たちの水準を満たすのはどれくらいか」という関心に主眼が置かれているということです。ただ、結果としてある人数までは合格者を出さないといけないので、ギリギリ合格の人たちは「問題の求める水準には達していないが、集団の中の順番が上だったので合格できた」ということになります。先程書いた「運」というのはこのことで、合格者の大半は運で決まっているということです。
 受験生の学力と問題の学力の差が大きいと適正な判断ができないのは当たり前で「小学1年生にセンター試験を解かせたら、学力差が反映されることはなく、運で順位が決まる」のは理解できると思います。つまり、そうした差がある入試を作成している時点で「優秀な人間の選抜」よりも「早稲田による早稲田の自己主張」が優先されていると考えるべきです(偏差値が低い大学では古文がないところが多いですが、これは「偏差値が低い大学を受験する人は、そもそも勉強していないから古文を出したら、その問題は運の問題なるから」現代文だけにしているのです。)。
 他にも、現代文の文章もかなり古めの文章を使い、どこか現在を見ていない感じがします。過去の研究をするのは構いませんが、今の高校生が現在の現代文の演習をし、さらにそうした古い文章の演習を求めている時点でも、高校生の現状を考えていないことがうかがえます。私立トップなのでそうした差が「私立トップとそうでないところの差」とも言えますが、これが続くようでは「早稲田の凋落」に歯止めがかけられないと自覚してか、新設学部の問題は新しい文章使われています。
 上のような早稲田批判(のようなもの)を書いたのには理由があり、「こうした周りの状況を考えないものはいずれ廃れる」ということがあるからです。看板学部があのような時代錯誤の問題を作り続ければいずれ、国際教養学部等が看板学部になるような変化も起きますし、早稲田大学そのものがそうした凋落をたどる可能性があるとも言えます。現に早慶では最近は慶應の圧勝ですし、以前は偏差値が高めだった学習院や國學院は時代の変化に対応できず人気が低迷しています(学習院は変化できず、皇族が進学しない現象が起きています。ICUに奪われるのはその象徴ともいえます)。
 現時点で早稲田は最高峰であり、その中でも政経はトップです。ただ将来のことを考えたうえで、志望校の判断をすることをお勧めします。あなたの文章を見る限り、しっかり物事を考えられる人だと思うので書きました。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング