人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

よろしくお願いいたします。

両親が協議離婚しました。
母親(私自身)は婚氏続称しております。

未婚の子が2人(長男、次女)。
共に成人しており、県内に就職し、それぞれ別々に暮らしております。

その2人の子供ですが、母親の戸籍に入りたいと思っています。
そこで、父親の戸籍から母親の戸籍に移る為、子の氏の変更許可の申立てをする事になりました。

申立書の用紙は次女が家庭裁判所から貰ってきました。
兄妹二人で記入して、次女が家庭裁判所へ提出します。

申立書の記入にあたって、理由と動機を書かなくてはならず悩んでいます。

まず、申立ての理由欄の「父・母と氏を異にする理由」は「1父母の離婚」なので、1に○します。
次に、「申立ての動機」の記入です。
動機は「6その他」で、( )内に具体的に記入しなくてはなりません。

氏変更を許可してもらうには、
( )内にどう書けば良いのでしょうか?
アドバイスお願い致します。

A 回答 (1件)

素人がいろいろと調べた範囲で済みません。

 
質問様やお子さんのお気持ちは個人的には理解出来ます。

疑問点は今、2点
①>両親が協議離婚しました。← 誤記 と解釈します。
② 今、申立てる(動機)必要性が有るのかなぁ??

離婚し、母(質問者様)だけ戸籍が抜け。 お子さん2人は現在、父親の戸籍のまま⇒ 
 母の戸籍に入りたい。 から変更を申立る。  で良いのかなぁ?

裁判所の 子の氏の変更許可の申立書(15歳以上) ↓下記の様式
http://www.courts.go.jp/saiban/syosiki_kazisinpa …
用紙には「具体的に記入して下さい」と黒字?で記載されてますが・・・

ネットで調べると⇒ 申立ての動機 1~5 に該当しない時は 
6 に、【簡単に記入して下さい。】と(書式の記入例として説明が・・・)
 この「簡単が」余りに漠然とした表現なので、私も理解できないです。
 
 戸籍謄本などは郵送でも本人なら取り寄せられると思いますし・・・
育ててくれれたのも母で、お母さんの戸籍に入りたいお子さんの気持ちも理解できます。
早めにきちんとしたいお気持ちも分かります。  色々と何かにつけ便利だとも思います。
 
動機が 就職や、結婚に不都合なら十分だと思いますが・・・自立してるなら、同居してもいない。

家庭裁判所を納得させる 動機(理由)が??  素人の私でも「なぜ 今?」が疑問なんです。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q氏の変更、やむを得ない理由について

私の場合、氏の変更が出来るか教えて頂きたくて初めて質問させていただきました。
ややこしい文章かもしれませんか、よろしくお願いします。
私は現在付き合っている彼氏がいます。結婚を考えているのですが、彼が同和地区出身ということで、両親に反対されています。
今の状況は
・私と彼氏は同じ地域に住んでいます
・私たちが住んでいる地域は、地元の人であれば苗字を聞けば「あ。あそこ出身の人ね(←口に出しては言いませんが)」とわかるくらいの田舎です
・私の年齢で差別意識を持っている人は少ないと思いますが、両親・祖父母の世代の人は結婚となると同和地区の人は断固反対という感じです
・結婚後も実家の近くに住む予定です

上記のような背景の中、反対され続けて8年付き合っています。母親は付き合っていると知った当初は精神不安定になり、精神安定剤を飲んでいました(今は飲んでいません)。
今回、どうしても結婚したいという気持ちが固まり、両親に懇願しました。父は断固反対、母は彼のことは認めてくれたものの、やはり同和地区ということが気になっているようです。(祖父母にはまだ伝えていません)
私が彼と付き合っていると知っただけで、精神不安定になってしまった母のことを考えると、このまま結婚を押し切ってしまうと、以前のように精神不安定になるのではないかと心配です。また、母親よりも同和地区に対する考えが強い祖父母が私の結婚を知ると、精神的ダメージが大きく、私たちのことが原因で精神衰弱して他界してしまうことも考えられます(97歳と87歳の高齢ですので…)。
そこで、彼か私の氏を変更できないかと思いました。今、私なりに考えた解決策は
1.彼に私の姓を名乗ってもらう→父が反対しているので不可能です
2.私が氏の変更を申し立て、別の姓になってから彼にも私の姓を名乗ってもらう
3.彼に氏の変更の申し立てをしてもらう

2の場合、私の祖母の苗字が祖母の代で途絶えていますので、祖母の旧姓を名乗ろうと思います。
3の場合、彼の母親の旧姓を名乗ろうと思います。
母親が結婚の条件として、(地元の)同和地区の苗字でなければ、なんとか納得してくれる、というこで困り果てています。私のような場合、氏の変更は可能でしょうか?よろしくお願いします。

私の場合、氏の変更が出来るか教えて頂きたくて初めて質問させていただきました。
ややこしい文章かもしれませんか、よろしくお願いします。
私は現在付き合っている彼氏がいます。結婚を考えているのですが、彼が同和地区出身ということで、両親に反対されています。
今の状況は
・私と彼氏は同じ地域に住んでいます
・私たちが住んでいる地域は、地元の人であれば苗字を聞けば「あ。あそこ出身の人ね(←口に出しては言いませんが)」とわかるくらいの田舎です
・私の年齢で差別意識を持っている人は少ないと...続きを読む

Aベストアンサー

#3です、お礼ありがとうございます。
氏の変更ができる・できない、と色々な意見が出ていますが、氏の変更ができるかどうかは、申請して初めてその家庭裁判所の判断になりますので、残念ながらここで最終的に明確な回答は得られないと思います。おそらくお住まいの地域の家庭裁判所なら、その地域の同和問題がどの程度なのかも熟知しているはずなので、それを加味して判断すると思います。

分籍までは私も気が回りませんでした。仰る通り、mari1913さんが分籍をすれば、ご家族に影響が出ないので氏の変更をしても大丈夫だと思います。(分籍すると、申請者が筆頭者となる新たな戸籍がになるので)

また、相談先ですが、家庭裁判所・法律家(弁護士・行政書士・司法書士)で相談に乗ってもらえます。ただ、法律家の場合は相談だけでもお金がかかる場合が多いですし、人によって分野の得手不得手があるので、その方が戸籍方面に明るいかどうかを事前に問合せておく方が無難です。家庭裁判所では手続きの仕方や申請についてや、簡単な相談なら受けてくれるようです。また、お住まいの市町村で無料弁護士相談というのがあると思いますので、これを利用してもいいかもしれません。ただしこれも担当弁護士によっては得意不得意な範囲があると思います。

私見ですが、お住まいの地域の家庭裁判所なら似たような理由で相談や氏の変更申請も受けていると思うので、氏の変更申請をするまでもなく何か良い解決方法も知っているかもしれませんし、mari1913さんが申請するにしても1.2.3どの方法をとると良いのか、事情がわかっているだけに適切なアドバイスがもらえるような気がします。また、家庭裁判所で判断してもらうのだから、家庭裁判所に相談した方が弁護士より早いかな、というのが私の感覚ですが、これはご自分で判断されると良いと思います。

色々と大変かと思いますが、みんなが幸せになれるといいですね。
がんばってくださいね。

#3です、お礼ありがとうございます。
氏の変更ができる・できない、と色々な意見が出ていますが、氏の変更ができるかどうかは、申請して初めてその家庭裁判所の判断になりますので、残念ながらここで最終的に明確な回答は得られないと思います。おそらくお住まいの地域の家庭裁判所なら、その地域の同和問題がどの程度なのかも熟知しているはずなので、それを加味して判断すると思います。

分籍までは私も気が回りませんでした。仰る通り、mari1913さんが分籍をすれば、ご家族に影響が出ないので氏の変更を...続きを読む

Q離婚による成人の子の戸籍はどうなるの?

子供が20歳を過ぎている場合、両親が離婚すると戸籍はどうなるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

No1です。
お礼拝見しました。

基本的には15歳以上の子ならば、自分が両親どちらの戸籍に入るか(どちらの名字を名乗るか)は、手続きこそ必要ですが本人の意思で決定でき、手続き自体もそう面倒ではありません。
申し立てをしさえすれば、まず間違いなく許可されます。
詳しくはお近くの家庭裁判所にご相談ください。

15歳未満の場合には、親権者が代理で申し立てる事になりますので、親権を争っているような場合には先に親権を決定する必要があるので、少々(親権をどちらにするかのやりとりが)面倒です。

なお、「親権」と「子の戸籍をどちらの親と一緒にするか」「父母のどちらと一緒に生活するか(日常の世話をされるか?監護権/養育権をどうするか?)」は、根本的には別の問題になります。
親権を父親が持ち、母親の戸籍に入り、母親と一緒に暮らす。という事も普通に可能で、その場合にも子が未成年であれば母子手当などは支給されます。
親権を母親が持ち、母親と一緒に暮らすが、名字(戸籍)は父親の元に残したまま。という事もできます。
そのあたりは、よく話し合ってお決めになってください。

未成年の子ですと、親権が意味をもつ場面もないとは言いませんが。(と言っても、大病や大怪我をして手術が必要になった時の承諾書を書くとか、法定ではない予防接種を受けさせる時の承諾書を書く時くらいです)
20歳を過ぎていたら、一緒に暮らすほうの親が親権を持っていなくとも、なにも問題はありません。
「親権」というのは未成年の子に対しての権利義務であり、20過ぎの子に対し親権を行使するような事はありませんので。

未成年の子の親権の決定については、書類上の手続きは、父母の離婚届に子ひとりづつについて「この子の親権を、父母のどちらが持つか?」という記入欄があります。
それに記入するだけの手続きです。
ただ、実際には書類上は簡単でも、父母どちらも子の親権が欲しくて争うという事も多いようですが。

No1です。
お礼拝見しました。

基本的には15歳以上の子ならば、自分が両親どちらの戸籍に入るか(どちらの名字を名乗るか)は、手続きこそ必要ですが本人の意思で決定でき、手続き自体もそう面倒ではありません。
申し立てをしさえすれば、まず間違いなく許可されます。
詳しくはお近くの家庭裁判所にご相談ください。

15歳未満の場合には、親権者が代理で申し立てる事になりますので、親権を争っているような場合には先に親権を決定する必要があるので、少々(親権をどちらにするかのやりとりが)面倒です。

なお...続きを読む

Q子の氏変更許可について

離婚と同時に、母親は、結婚時の氏を使用する届けをだしたのですが、子供は、今までの氏を名乗り、母親の戸籍に移るには、家庭裁判所で『子の氏変更許可の申し立て』をしてから、役場で『入籍届』を提出するんでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。以前、戸籍の仕事をしていましたので、たいていの事はお答えできると思います。

 今回のケースは、お考えのとおりです。

 貴方は、婚姻の際に夫の氏を名乗られているようですから、戸籍の筆頭者は夫になっていたと思います。
 この場合、離婚されると、貴方だけがその戸籍から抜けて、元の戸籍(ご両親の戸籍ですね)に戻るか、新しい戸籍を作るかの選択が出来ます。さらに、新しい戸籍を作る場合は、旧姓を名乗る事も、婚姻時の姓を名乗る事も選択できます。
 以上のとおり、離婚により戸籍の移動があるのは、あなただけです。

 今回のケースで、お子さんを貴方の戸籍に移動させるには、家庭裁判所の許可が必要になります。許可が下りれば、その許可証を添付して戸籍担当部署に貴方の戸籍にお子さんを入籍する届け、つまり「入籍届」を提出してください。

(おまけ)
 お子さんが父母の戸籍に移動する際に、家庭裁判所の許可が要らないケースもあります。両親が婚姻中の場合です。
 例えば、ご両親がどなたかと養子縁組されると、氏が変わり新しい戸籍が作られそこに入籍されますが、お子さんは前の戸籍に残ったままになります。この場合、お子さんをご両親の戸籍に移動させる場合は、家庭裁判所の許可は不要で、「入籍届」だけで出来ます。

 補足が必要でしたら、何なりとどうぞ。

 こんにちは。以前、戸籍の仕事をしていましたので、たいていの事はお答えできると思います。

 今回のケースは、お考えのとおりです。

 貴方は、婚姻の際に夫の氏を名乗られているようですから、戸籍の筆頭者は夫になっていたと思います。
 この場合、離婚されると、貴方だけがその戸籍から抜けて、元の戸籍(ご両親の戸籍ですね)に戻るか、新しい戸籍を作るかの選択が出来ます。さらに、新しい戸籍を作る場合は、旧姓を名乗る事も、婚姻時の姓を名乗る事も選択できます。
 以上のとおり、離婚により...続きを読む

Q親子で違う姓を名乗ることで困ることありますか?

私は最近離婚して旧姓に戻りました。
親権がある子ども(2歳)の姓についてご相談です。

子どもは生まれた時から病院や様々な施設でお世話になっていて、今の姓がすっかり馴染んでいます。
看護師さんなどスタッフの方からは姓の一部をニックネームにして呼んでくれているくらいです。
姓との画数を気にして下の名前をつけたので、姓を変えるか悩んでいます。

私は、夫とも夫の家族ともすごく揉めて離婚に至ったので、はっきり縁を切ったという意味で旧姓に戻したのですが、今後子どもの母親として夫の姓で呼ばれることに抵抗感、嫌悪感はありません。

子どもは今年の4月から保育園に入園する予定なので、姓を変えるならそれまでに済ませたいと思っています。

母親と子どもの姓が違うことで何か支障があるのか、いま思いつくことといえば戸籍が別々であることくらいですが、ほかに何かあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も離婚し娘の名前は元旦那の名字のままです。

私は、離婚後再婚しまして、現在は娘だけが違う名字です。

私も元旦那の名字を使いたくない等の気持ちの問題はなかったですので、そのままにしました。

学校へ行くようになると、まずどの担任の先生を始め、娘を通して知り合った人たちは、私たちの名字が違う事を忘れてしまうのか、いまだに元旦那の名字で母親の私も呼ばれます。

再婚してからはそれが結構不快です。

今の旦那も気分が悪いようです。

その位ですかね~、それが気にならないなら特に問題はないですよ◎

また、男の子 女の子でも多少違ってくるかなと思ったりします。

女の子はどうしても結婚して名前変わりますからね。

それに比べて男の子は一応変わらないですから。

元旦那ともめて離婚した友人たちは、さっさと自分の名字に変えてる人が私の周りは多いですね。

あと、もともと女系家族又は一人っ子で離婚後自分の名字に変えて跡取りというケースの友人達も周りにいます。

参考になったかわかりませんが、ゆっくりお子さんにとってどちらがいいかで決めて下さい◎

Q親の戸籍から除籍し,自分の戸籍を作る場合について

結婚という手段ではなく,親の戸籍から除籍し,自分一人の戸籍にしたいと考えています.

その場合,何かデメリットはあるのでしょうか?
その後に結婚をする場合,子供が出来た場合,あるいは結婚をしなくても子供を持った場合…
何らかの問題が生じたりするのでしょうか?

もし実際に体験された方がいらっしゃいましたら,差し支えない範囲で教えて頂きたいです.
体験されて無い方でも,予測される問題に気づかれましたら御返答下さい.

よろしく御願い致します.

Aベストアンサー

本籍地、または住所地で分籍届けをすればご希望の形、すなわち

親の戸籍から除籍される。そしてあなた1人の戸籍が出来る。

という形になります。

ただし、いったん分籍したら、2度と親の戸籍に戻ることは出来ません。
戸籍のことがわかる人が見ると、なぜ、結婚もしていないのに、親の戸籍から
分籍したのか、という偏見の目で見られるおそれがあります。

結婚をするときに、初婚同士なら、それぞれが親の戸籍から除籍され、二人の
戸籍を新たに作る訳ですが、結婚の時にあなたがそのままの氏を使うとき、妻
になる人があなたの戸籍にはいることになります。もし、結婚の時に相手の氏
に変わるなら、それまでの一人の戸籍から出ることになります。

結婚をせずに子供が出来たら、

あなたが男性なら、あなたの戸籍には何も変化はありません。認知をしたら、
その認知についての事項が記載されます。

あなたが女性なら、親の戸籍にいても子供の出生(しゅっしょう)届けの受理
と同時に、強制的に親の戸籍から除籍され、あなたと子供の2人の戸籍を作り
ます。

いずれにしても、分籍したからと言って、法律上何ら問題はありません。
将来、あなたが生まれてから死ぬまでのすべての戸籍が必要になったときに、
あなたの子孫が取得すべき戸籍が一つ増えるので、手間と手数料に関して、文
句を言われる(?)のと、先に書いた「偏見」が問題と言えば問題でしょう。


第21条【分籍】
 成年に達した者は、分籍をすることができる。但し、戸籍の筆頭に記載した
 者及びその配偶者は、この限りでない。
2 分籍の届出があつたときは、新戸籍を編製する。


* 裁判所に届けを出す必要もないし、分籍する理由を明らかにする必要も
  ありません。

本籍地、または住所地で分籍届けをすればご希望の形、すなわち

親の戸籍から除籍される。そしてあなた1人の戸籍が出来る。

という形になります。

ただし、いったん分籍したら、2度と親の戸籍に戻ることは出来ません。
戸籍のことがわかる人が見ると、なぜ、結婚もしていないのに、親の戸籍から
分籍したのか、という偏見の目で見られるおそれがあります。

結婚をするときに、初婚同士なら、それぞれが親の戸籍から除籍され、二人の
戸籍を新たに作る訳ですが、結婚の時にあなたがそのままの氏を...続きを読む

Q離婚した時に子が成人していたら、子の戸籍は?

 離婚して、私は籍が独立したのですよね。でも子は、何も手続きしなければ、前夫の子となっているのですか。子は二人とも成人していましたが。。。
 私と子は戸籍では他人ですか?
 また、子の健康保険の扶養に、私は入れるんでしょうか?
不安になってきました。

Aベストアンサー

離婚時にどのような手続きをされたのか疑問です。

通常、離婚届を出す際に子供の戸籍をどちらに入れるか?決めるものです。

旦那さんの性を名乗っているのなら、旦那さんの戸籍に入っているはずです。



だとしても親子の関係は切れるものではありません。
戸籍上も親子である事に間違いはありません。


ただ、健康保険の扶養に関して言えば、親子関係の問題よりも実際に扶養関係にあるか?という事が大きな問題となります。


極端な例を言えば、全くの赤の他人であっても生計を共にし扶養関係にある事が認められれば健康保険の扶養に入る事が出来ます。
逆を言えば、親子であっても生計を共にしている形跡が無ければ健康保険の扶養には入れません。

Q戸籍謄本の離婚歴の記載内容について

最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?


確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、
最近は、記載されないのですか?


それでは逆に離婚歴があったかどうかは、どうやって分かるのでしょうか?
まさか、本人が言わない限り分からないとでも? 大問題にもなり兼ねませんが?


私の記憶が曖昧なので、いつからどのように変更されたのか教えて下さい。

Aベストアンサー

>最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?

戸籍には「その戸籍に入った理由」が記載されます。

>確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、最近は、記載されないのですか?

・男の場合

結婚して自分が筆頭者になる時に「婚姻により」と言う内容で「自分の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚しても「自分の戸籍は自分のまま」ですから、自分に関しては、何も記載されません。

しかし「除籍された元配偶者」は記載され、その「除籍された元配偶者」は「バツ印」で消されます。

バツ印が付いた元配偶者が1人居れば「バツイチ」で、2人居れば「バツニ」になります。

・女の場合

結婚して旦那の戸籍に入ると「婚姻により」と言う内容で「旦那の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚すると「新たに自分の戸籍を作って、自分が筆頭者になる」か「実家の両親の戸籍に戻る」か、どちらか選びます。

そして、どちらを選んだとしても「離婚により」と言う内容で「今の戸籍に入った理由」が記載されます。

戸籍にバツは付きませんが「離婚により今の戸籍に入った」ってのが残ってしまうのです。

んで、男のの場合も、女の場合も、転籍により本籍地を「他の自治体に変更する」と「今の戸籍に入った理由」が「転籍により」になり離婚歴が消えます。男性の場合の「除籍された元配偶者」も消えてしまいます。

また、自治体が、紙の戸籍原本を電算化したりして作り直すと、離婚歴や除籍された元配偶者の記載が消えてしまう事があります。

>それでは逆に離婚歴があったかどうかは、どうやって分かるのでしょうか?

前述の方法で離婚歴を戸籍から消したとしても、戸籍謄本ではなく除籍謄本を取れば、離婚歴が判ります。

但し、除籍謄本も戸籍謄本も「正当な理由」か「本人の委任状」が無ければ、本人以外が取る事は出来ません。

>まさか、本人が言わない限り分からないとでも? 大問題にもなり兼ねませんが?

本人が戸籍謄本や除籍謄本の請求に同意しない(委任状を書いてくれない)なら、他人には離婚した事が判りません。

第三者が戸籍謄本を請求出来る「正当な理由」とは、以下のQ9、Q10に記載されているようなケースのみです。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji150.html

昔のように「誰でも戸籍謄本が請求できてしまう」と言う状況の方が「大問題」と言う事になってます。

離婚歴があるか知りたいなら、本人に「戸籍謄本と除籍謄本を持ってきて」と言えば済みます。

やましい事がなければ(離婚歴が無ければ)、すぐに持ってきてくれるでしょう。

やましい事があれば(離婚歴があれば)、持って来るのを拒むか、なかなか持ってきてくれないので、それにより「離婚歴がある臭い」と勘付きます。

調べるのが出来ないのは「本人にバレないようにコッソリ調べる場合」だけで、ストレートに本人に要求すれば事足ります。

>最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?

戸籍には「その戸籍に入った理由」が記載されます。

>確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、最近は、記載されないのですか?

・男の場合

結婚して自分が筆頭者になる時に「婚姻により」と言う内容で「自分の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚しても「自分の戸籍は自分のまま」ですから、自分に関しては、何も記載されません。

しかし「除籍された元配偶者」は記載され、その「除籍された...続きを読む

Q子供の戸籍を移動させるには?

3年8ヶ月前に 離婚をしました。
姓は母子共に 結婚していた時のを 使用しています。
子供の戸籍は 主人の戸籍に入ったままですが、
自分の戸籍の方に 移したいのです。
どのような手続きを すればよいのでしょうか?
もし、手続きに費用が、かかる場合 いくら位
かかるのかも 教えて頂ければ とても助かります。

あと、母子共に結婚前の姓に戻す事は 
できるんでしょうか?
 
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足ですが、
「子の氏の変更審判申立」と言うものです。
お子様の住所地の家庭裁判所へ申し立てることになります。
費用は、収入印紙600円と80円切手5枚が必要とのことです。
いずれも家庭裁判所で購入することができます。
戸籍謄本各1通のほかに、認印をお持ちになってください。
家庭裁判所の許可の審判書謄本が入手できたら、市町村役場で戸籍の届出もお忘れなく。

Q離婚後の苗字を改姓したい

離婚をすると、そのままの姓を名乗るか、旧姓に戻すかの選択をすることができますが、
その際にそのままの姓を名乗る事を選択したものの、
諸般の事情により、やっぱり旧姓に戻りたい、ということになった場合
どのような手続きをとれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

私も 離婚した時にそのままの姓を、名乗っていました。
会社勤めをしていたため、旧姓に戻して、みんなにわかってしまうのがいやでしたし、子供も 幼稚園にいっていたので、途中で変えないほうがいいと思ったからですが、
 案の定、2年くらいして、やっぱり!?と思ってしまい、また、その当時つきあっていた彼と再婚話がでたのですが、私が、婿になって欲しいというと、「なるのは、いいけど、前の旦那の名字になるのはヤダ。」といわれ、家庭裁判所に氏の変更の申し立てをしました。用紙の書き方などは、裁判所に行くと、丁寧に教えてくれますし、必要な書類や、かかる費用なども親切に教えてくれましたよ。
 そこで問題なのが、理由ですよね。私も 申し立てする前に調べたのですが、やはりその辺のことは曖昧で、どこを調べても名前の変更より名字の変更は、難しいということぐらいしか分からずもし だめだったらと思いとても不安でしたが、私の場合は、離婚して実家に居候している事、そして、そこにいる父がとても世間体を気にするひとで、出戻りのあげく、名字も結婚後のままでいることが、気にいらないらしく、事あるごとに、チクチク言われ生活していくのにとても 不便であり、そして、再婚の話がもちあがっているが、名字を変えないと その話も無くなってしまうかもしれない。と ちょっと 大げさに理由をかき、そのあと、裁判所に呼び出された時も、ちょっと、深刻そうに、訴えたら許可がおりました。内心 ドキドキでしたが、人間 やっぱり、心がわりってありますよねー。
 わたしの友達も、私がこんな理由で大丈夫だったって言ったら、私も!!といってOKでしたよ。がんばってくださいね。

私も 離婚した時にそのままの姓を、名乗っていました。
会社勤めをしていたため、旧姓に戻して、みんなにわかってしまうのがいやでしたし、子供も 幼稚園にいっていたので、途中で変えないほうがいいと思ったからですが、
 案の定、2年くらいして、やっぱり!?と思ってしまい、また、その当時つきあっていた彼と再婚話がでたのですが、私が、婿になって欲しいというと、「なるのは、いいけど、前の旦那の名字になるのはヤダ。」といわれ、家庭裁判所に氏の変更の申し立てをしました。用紙の書き方などは、裁...続きを読む

Q両親離婚後、父親に借金ができた場合子供に返済義務はありますか?

10年以上前に両親が離婚し、私達兄妹は母と暮らしています。
離婚した際、母は戸籍から抜け一人で新たな戸籍をつくり私達兄妹は父の戸籍に入ったままでしたが、母の戸籍に移りたいと思い手続きをする事になりました。
離婚して間もなく父が新しい家族を持っていた(再婚していた)ことはつい最近知りましたが、私達が成人してからは父とは一切会っておらず、連絡もありません。どこに住んでいるのか、何をしているのかもわからない状態です。

そこで不安なことがあるのですが、
父がもし借金をしているような事があり返済できないなどといったことがあった場合、私達兄妹がその借金を返さなければならないということはあるのでしょうか?
母は父と離婚した事で縁が切れたと思いますが、私達兄妹は戸籍を抜いたからといって親子の縁が切れるわけではないのですよね?
こういう場合の借金や保険受取りの仕組みが知りたいです。
私達姉妹は保険の受取りもいらない代わりに借金等にも一切関わりたくありません。
安心できる方法があればどうか教えて下さい。

わかりにくい文章で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。 

10年以上前に両親が離婚し、私達兄妹は母と暮らしています。
離婚した際、母は戸籍から抜け一人で新たな戸籍をつくり私達兄妹は父の戸籍に入ったままでしたが、母の戸籍に移りたいと思い手続きをする事になりました。
離婚して間もなく父が新しい家族を持っていた(再婚していた)ことはつい最近知りましたが、私達が成人してからは父とは一切会っておらず、連絡もありません。どこに住んでいるのか、何をしているのかもわからない状態です。

そこで不安なことがあるのですが、
父がもし借金をしているよ...続きを読む

Aベストアンサー

子供だからといって保証人のサインをしない限り
返済義務はありません。


お父様が亡くなられた時に、債権・債務を相続するか
選択出来ますので、放棄すれば借金も財産もチャラです。

生命保険は質問者様が「受取人」になっている時は
生命保険会社に請求すれば相続を放棄しても関係なくもらえます。
「受取人」が個人を指定しているのではなく「被相続者」の場合は
もらえません。

http://www.asahi-net.or.jp/~ZI3H-KWRZ/law2sohoho.html

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~ZI3H-KWRZ/law2sohoho.html


人気Q&Aランキング