病院に1か月以上空いて行くと、「健康保険証の確認」のため提示を求められます。
診察後、調剤薬局でも提示を言われます。
診察時に健康保険証が有効かどうかの確認だと思うのですが。
このときにパソコンを操作していますがパソコン画面で何が見えるのでしょうか?
医療機関の受付、調剤薬局の受付の人、どなたか見える項目を教えてください。
例えば、氏名、生年月日、保険証発行機関のほかにどんな項目がありますか。
通院した医療機関名、病名、処方薬局、処方薬、副作用を起こした薬名、扶養家族の通院医療機関名など色々見えるのでしょうか。
家族と話をしているときに、「それは見えないといけない」、「見えるのはおかしい」という意見が出て議論になりました。
実際はどうなのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>パソコンを操作していますがパソコン画面で何が見えるの…



保険証の内容が前回の登録と変わっていないか見ているだけですよ。
保険証の有効期間のみならず、住所氏名などに変更ないかを確認しています。

>通院した医療機関名、病名、処方薬局、処方薬、副作用を…

それは、それぞれの医療機関また薬局ごとに、自分のところで受けた記録はデータベースとして残っていますが、保険証確認の際にいちいちそんなところまで見ていません。

まして、他の医療機関また薬局での記録まで見られるわけではありません。

>家族と話をしているときに、「それは見えないといけない」…

自社での記録は見えないといけないけど、保険証確認の際に見なければいけないものではありませんし、見る必要もありません。

>「見えるのはおかしい」という意見が…

他の医療機関また薬局での受診状況まで見られるものではありません。

もちろん、保険者 (健保組合とか市役所など) のデータベースには記録されていますが、一医療機関にすべて公開することはありません。
そんなことをしたら、個人情報漏洩として大問題になります。
    • good
    • 0

昔、そういうパソコンを売っていました。

こういうのをレセプトコンピューター、業界的にはレセコンって言います。別名は医療事務コンピューターです。

保険を使った診療の医療費の計算書を、業界用語でレセプトといいます。
このレセプトは毎月月末に集計して、保険機関に提出し、医療費を保険機関から払ってもらうのです。

ちなみに、保険診療で患者が払うのは3割程度ですから3000円患者さんが窓口で支払ったとすると、残りの7000円は保険機関が支払うことになります。毎月の患者数を考えれば膨大な金額になります。

そして、払ってくれる保険機関はいくつかあって、国民健康保険・社会健康保険・政府管掌などいくつかの機関に分かれています。

もし、保険が違う保険に代わっていたら、その患者さんの医療費を払ってもらえないことになります。

ですから、毎月保険証を確認して、前の保険機関と同じか、住所は同じか、保険番号は変わってないか(就職して自分の保険に代わったりしますから)、などをチェックしているのです。

これを怠ると、患者さんの保険が変わったことが分からないので、ものすごく大きな金額(手術なんかしたらすごい金額)をもらえなくなるかもしれませんし、乳児のように補助で個人負担ゼロなら、1円ももらえなくなるかもしれません。

そういうことがあるので、必ず毎月確認させてください、と医療機関はお願いしているのです。

確認しているのは、保険証に書いてある内容と、レセコンに入っている保険証の内容が同じかどうか、ということです。
    • good
    • 1

病院ではあなたの保険証の保健機関、番号が必要です。


前回記録したものと同じかどうか見てるだけです。
    • good
    • 0

単に、健康保険証が有効かどうか確認しているだけです。



 医療機関の窓口や薬局で本人が直接払う診察料・薬代は、普通の場合であれば価格の「3割」だけで、残りの7割は健康保険組合に請求して払ってもらわなければなりません。
 もし、健康保険証が偽物だったり、有効期限が切れていたり、本人の資格が失効していれば、医療費や薬代の残り7割を回収できないことになります。従って、確実に「支払ってもらえる」かどうかを確認しているのです。

 その窓口では、それ以外の患者の個人情報などに、何に興味もありません。
    • good
    • 0

そういうデータベースがあるかどうかはわかりませんが、私が今まで通っていた病院、調剤薬局では、そのような確認は行っていません。

(保険証の提示のみで、端末で確認はしない)
調剤薬局でも、保険証の提示を求められた事もありません。(処方箋にすべて記載されているので、確認の必要は無いのではないでしょうか?)
医療行為にあたる、調剤履歴などは、病院内のカルテには記載されているでしょうが、外部に公開される事は無いでしょう。
調剤薬局で、独自に顧客データをカルテのように保存している可能性はありますが、他の薬局や病院で処方された薬はわかりません。(個人情報なので、患者の許可無く開示できないです)
    • good
    • 0

毎月の保険負担分を保険期間に請求しなければなりませんから、毎月確認するほうが確実、変更がなければデータはそのまま(通常はパソコン内で継承される)なので、先月から引き継がれたデータと変更がないか確認するだけです。


 保険証番号
 保険組合
を台帳と確認するだけで、別のデータベースに接続しているわけじゃないです。
    • good
    • 0

保険証は1人につき1枚しかありませんから、扶養家族の通院履歴なんて見ません。



個人情報といってもパソコン画面を見るのは、その情報を確認しなければならない人ですから、「見ないのはおかしい」(同じ月内でなら2度目からは見ないが) となります。

他の患者様など不特定多数の人からは見えないよう、少し奥に置いたり受け付けなどより段差をつけてあったり、画面の向きも当然病院や薬局の人間側の方にしか向けてませんね。

それからもしも、保険証が発行されず、保険診療用の番号だけが各人に与えられるだけの制度だとしたら、保険診療を受けたい人は毎回のように各所で、保険者名や被保険者名や取得年月日や、国保等なら有効期限やら、記号番号他、全て手書きしなくてはならなくなります。まずないですが(笑)そんなの絶対嫌です(>_<)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q調剤薬局での保険の知識について

今月から調剤薬局で受付兼事務として働く事になりました23歳の女性です
薬剤師の資格はありません(資格は栄養士のみ所有)
薬や保険の知識は仕事しながら覚えてもらえばOKということで未経験で入ったのですが、やはり保険の知識が全くないと他の業務を思えるのにも差し支えがありますし、これから冬になって医療機関は忙しくなるのでそれまでに早く戦力になりたいという気持ちと来られる患者さんに迷惑をかけたくないので自分で保険の勉強をしたいと思います。
薬局だと医療事務とかの知識とはまたkとなるんでしょうか?
保険の知識について全くの素人でもわかりやすい本やサイト(できれば本)を教えていただきたいです

Aベストアンサー

「調剤報酬請求事務―基礎知識とレセプト作成〈平成17年度版〉
 伊藤 典子 (著) 一ツ橋書店」

という本がありますよ。
その他何冊かあるようですが・・・。

「医療事務」系の個人のサイト等でも、”調剤”関係の質問にも答えて下さいますので、利用されてみては?

頑張って下さい!

Q初めて利用する調剤薬局は病院で言う初診料のようなものが加算されるんでし

初めて利用する調剤薬局は病院で言う初診料のようなものが加算されるんでしょうか?

Aベストアンサー

・初診料・再診料の名目ではありません
・調剤基本料がその様な物に該当します・・必ず記載されます(最初、2回目・・毎回記載されます)

Q保険証がない場合の通院

主人が転職をしました。
入って1週間なので、まだ保険証がありません。(4月中には来るとの事だが、未定)
急ではないですが、内科にかかりたいのです。

受付の方にその旨を説明しても、全額支払になりますか?やったことある方いらっしゃいますか??

Aベストアンサー

受診される病院によって対応が異なっています。

その対応は、おおよそ次のとおりとなります。

1.全額自己負担。
医療費全額を自己負担して支払い、あとで加入した健康保険に請求することとなります。
請求方法としては、「療養費支給申請書」に、病院から発行してもらった診療報酬明細書と、医療費を支払ったときの領収書を添付して、請求することとなります。

ただし、この場合は保険証を提示する「保険診療」ではなく、無保険で受診する「自由診療」となりますので、病院によっては保険診療をした場合の医療費全額の倍額となることがあります。

この場合の例をあげると

ア.保険診療と同じ計算方法の場合

医療点数1点に対し、10円と決まっていますので、
医療費総点数 1,000点
1,000点×10円=10,000円(医療費総額)
10,000円×0.3(自己負担割合)=3,000円(窓口で支払う自己負担金額)

となりますので、医療費全額とは1万円となりますが、

イ.自由診療(保険外診療)として計算した場合

自由診療の場合は、医療点数に対する単価を、病院が自由に決めることが出来ます。
1点=20円とすると
医療費総点数 1,000点
1,000点×20円=20,000円(医療費総額)
となり、病院窓口で20,000円を支払う場合もあります。
この場合、後日加入している健康保険に請求したとしても、保険診療した場合(1点=10円)として計算されますので、
1,000点×10円=10,000円
10,000円×0.7(保険負担割合)=7,000円
となり、医療費を2万円支払ったにもかかわらず、7千円しか戻ってこない計算になります。
自由診療の場合は、これだけリスクがあります。

2.保険証を後で持ってくることを前提に保険診療として、保険証を提示した場合と同様に3割負担で対応してくれる。

3.いったん全額を自己負担とするものの、後日保険証を持参すれば、保険診療に変更してくれ、7割を返還してくれる。

と、これくらい病院によって対応がさまざまです。

会社から社会保険へ加入する手続き中だという証明(資格証明書)を発行してくれる場合もありますが、保険証の実物ではないため、上記のとおりの対応となってしまう病院もありますし、保険証と同様の対応をしてくれる場合もあります。

なるべくならば、保険証が来てから病院に受診されることをお勧めしますが、具合が悪いのであれば、ガマンをせずに受診されたほうがよいですよ。

受診される病院によって対応が異なっています。

その対応は、おおよそ次のとおりとなります。

1.全額自己負担。
医療費全額を自己負担して支払い、あとで加入した健康保険に請求することとなります。
請求方法としては、「療養費支給申請書」に、病院から発行してもらった診療報酬明細書と、医療費を支払ったときの領収書を添付して、請求することとなります。

ただし、この場合は保険証を提示する「保険診療」ではなく、無保険で受診する「自由診療」となりますので、病院によっては保険診療を...続きを読む

Q健康保険証のコピーで診察は可能か?

こちらのカテゴリか病気のカテゴリか迷いましたが、こちらで伺います。

現在、実家から離れているのですが、国民健康保険は親の扶養に入っています。
そういうわけで、保険証のコピーしか手元にないのですが、コピーのみで病院での診察は可能でしょうか?
無理な場合、何か方法はないでしょうか?完全に無理なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。
実家から離れている期間が長いようでしたら
「遠隔地被保険者証」の交付を受けておいてはいかがでしょう。
↓の12~13ページを御参照下さい。
親御さんが国民健康保険の加入していらっしゃるのであれば、市役所(または区役所や役場)の担当窓口で御相談されるのが良いと思います。

参考URL:http://www.hokunoukenpo.or.jp/teiyou/teiyou_03.pdf

Q通院途中で保険証が変わったら?

今歯医者に通ってます。次は来月きてくれとのこと。ここで困ったことが!今月までは、私の社会保険証を使っていたのですが、仕事を辞めたので、来月からは父の扶養の保険証を使うことになります。通院してる途中で保険証が変わっても平気なのでしょうか? ちなみに、私は父の保険に入ったままだったようで、扶養の保険証は手元にあり、すぐ使える(?)状態です。

Aベストアンサー

>通院してる途中で保険証が変わっても平気なのでしょうか?
まったく問題ありません。が、

>ちなみに、私は父の保険に入ったままだったようで、扶養の保険証は手元にあり、すぐ使える(?)状態です。
使える状態ではありませんね。
それを病院に出したら病院側で困りますよ。

この切り替えの場合には、月単位ではなく日単位で病院はどちらの健康保険に請求するのか決めますから、その場合には次の健康保険保険証に記載された、被扶養者となった日を元に決めています。

でもその切り替えの日がいまお手持ちの保険証には書かれていないわけですから、、、、

そもそも自分の健康保険に加入した時点で被扶養者の脱退の届けをださなければだめですよ。
今からお父様に前の脱退と、今回の被扶養者認定の手続きしてもらってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報