ダウンライトの数と配置は、有名メーカー3社に案を出してもらったのですが
3社とも考え方がバラバラで、困っています。
ショールームの明るさ体験にも行ってきた結果、
素人の私の感覚では、キッチンの手元に昼白色の100Wダウンライトを2個、
キッチンと背面収納の間の通路に電球色の60Wダウンライトを2個つけて、
それぞれスイッチを別にすると、使い分けができて、背面収納も明るく照らされて
キッチンが広く見えていいなあと思ったのですが、
建築会社のコーディネーターの方は、
キッチンの手元に、昼白色と電球色を切替できる100Wダウンライトを3個つければ
充分明るいので通路にはいらないですよ。と断言しておられます。
それではなんとなく背面収納まで明るく照らされず、キッチンに広がり感がないのでは・・
本当に後悔しないかな、と素直に従うべきかどうか、すごく迷っています。

キッチンは、対面型で吊り戸のないタイプで、コンロ前だけ壁になっています。
背面収納もキッチンと同じメーカーで揃えました。
ダイニング、リビングからキッチンを見ると、
左にコンロ壁、吊り戸のないキッチン、その後ろに見える背面収納は、
W180センチのカウンターと吊り戸、その右にW90センチのトール収納があります。
ダイニングからはトール収納に向かってキッチンに入る形です。

ダイニング照明は吊り下げタイプ、リビングはシーリングの予定です。

どうか、お知恵をお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

6月下旬に建替え入居しました。


キッチンの作りは我が家と相当似ていますね。(^^;
で、我が家もインテリア・コーディネーターの案と自分達との思いのギャップに悩みました。
結局自分達の思いを通し、使ってみて満足しています。

キッチンセットと背面収納の間の真上に均等に60W電球相当の白色ダウンライトを3灯。これで1スイッチ。シンクの上に同じものを1灯配置し1スイッチとしています。
ちょっと冷蔵庫から飲み物を出すとかならダイニングを消灯してあっても手元灯のみで全く問題無いです。3灯をつけると相当明るくてシンク横の調理スペースで包丁を使ったりする場合も手元灯がいらないくらいですし、背面収納も大変明るいです。「2灯+手元灯1灯でもよかったか?」と話しています。
明るさだけでなく影の出方なども含めて個人個人の好みの差もあると思いますのであくまで参考まで。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですか!
キッチンと背面収納の間の真上に均等に60W電球相当のダウンライト(我が家は電球色にしました)3灯を1スイッチ、シンクの上には100W電球相当のダウンライト(白色)2灯を1スイッチ、で決めかけていました・・
背面収納側に60wを3灯、シンクの上は60Wを2灯はどうですか?、と工務店に相談したら、
通常は、背面収納側のダウンは無しで、シンク上だけ、100wを3灯で十分です。背面収納側に3灯つけても、シンク上は2灯なら60wより100wがいいですよ、と言われたんです・・
シンク上は60W相当を1灯でも充分なんですか!
100Wを2灯だと眩しすぎそうですか?

お礼日時:2015/07/29 01:41

注文建築みたいですね。


高額な買い物 納得いく様にされるのが1番
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ありがとうございます。

お礼日時:2015/07/29 01:42

100wのダウンライト3灯ってのは無茶すぎますが



間取りや天井からの高さやキッチンや壁や床の色も判らないしで、うまくアドバイスができないですよ

>素人の私の感覚では、キッチンの手元に昼白色の100Wダウンライトを2個、
>キッチンと背面収納の間の通路に電球色の60Wダウンライトを2個つけて、
>それぞれスイッチを別にすると、使い分けができて、背面収納も明るく照らされて

たとえば、この部分
天井高が2400だとして100wのダウンライトが2灯あって、その下で野菜を切ったりするとすれば、明るすぎて作業がしにくいです、皿がピカピカ光ってしまって、それで目がくらんでとかもおきますし

「キッチンと背面収納の間の通路」
通路は3mぐらいあるんですか?(^_^;
すごく大きなキッチンだと、通路幅が2m以上なんて事がありますが、一般的にキッチンは隅においやられているので、キッチンと背面家具の間の通路は90cmだったりします、よくて120cm、背面収納の前後幅がわかりませんし

そこに2列の照明(キッチンと通路)を入れて、キッチンの照明を消した場合と、キッチンと通路の照明をつけた場合の差があまりありませんから、奥行きを広く見せるということにはなりません

また、対面キッチンでしょうから、調理作業をしている時に見えるダイニングの明るさ、リビングの明るさも問題になってきます。

スイッチを沢山つけて、個々に切り替えればいいと考えがちですが、実際の使い方としては、邪魔臭いですから、それはたいへん不便になります。

また、将来お子さんができたとして(今もお子さんが居るとして)お子さんが、リビングやダイニングに居る時にキッチンに居るお母さんは、明るい光の中に居ると安心してみる事ができますが、100wなんて明るさだと、明るすぎてみる事もしなくなります。

リビングと同じ明るさで、調理台やコンロのとこだけが明るくするのがいいですし

大手のハウスメーカーとかをお使いでしたら、実際の間取りの写真を使ったレイアウト写真を作ってくれますから、それを見て検討するのもいいですよ
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。天井高240センチで、床とキッチンと背面収納の色は、メープル色です。

そうですか!100w2灯はまぶしすぎるんですか!60Wを2灯だと大丈夫そうですか・・?

お礼日時:2015/07/29 01:45

キッチンの手元は小容量で明るいハロゲンランプ


背面は60wミニクリプトンダウンライトがいいでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なご意見、有難うございます。

お礼日時:2015/07/16 03:15

LED照明も同じW数でも光の広がり方や角度の違い、色温度の違いなどで明るさは大分変わります。


電球色と昼白色を近くで混ぜるのは微妙なので昼白色よりも中間色(電球と昼白の間)のものが使えればそちらがいいかと思います。
手元に100w3個ではなく通路天井に100w、カウンタータイプならカウンター上にダウンかペンダントで60w程度ではどう?
ペンダントならダイニングの照明との関係も重要。
部屋がつながっているならダウンライトの配置はなるべく直線状揃えたほうが見栄えがいいらしいですね。
ダイニングにもダウンライトがあるならそれも考慮して。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

通路に100Wですか。そうですね。貴重なアドバイス有難うございます。

お礼日時:2015/07/16 03:16

竣工後、電気工事を追加しますと、新築時に施工する場合に比べ、


余分な費用が掛かります。

また、コーディネーターの見解は、今まで携わってきた家の場合で
あり、質問者の家の条件とは全く同じとは限りません。
竣工後、背面収納まで明るく照らされず、キッチンに広がり感がな
いといっても、無償で電気工事はやってもらえません。

質問者の要望通り、ダウンライトを設けます。但し、ダウンライト
には個々に壁スイッチを設けて単独に点滅できるようにしてもらい
ます。
入居後、明る過ぎるであれば、壁スイッチを切れば良いだけです。

なお、竣工後の電気工事する場合の費用(照明器具・壁スイッチ・
配線材料・工事費用)を見積してもらって比較すると良いでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

その通りですね。はっと我に返りました!ありがとうございます。

お礼日時:2015/07/16 03:16

補足



色は電球色がオススメです
これはダイニングにも言えることですが料理をより美味しく彩るには絶対です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ありがとうございます!

お礼日時:2015/07/16 03:17

今なら100W相当のLEDダウンがあります


それで十分ですよ
ただし光の出方があって拡散するタイプにすると1個でも明るいですよ
うちはキッチンにそれがメインで1箇所とシンク上にスポットタイプを1箇所つけてます。十分です!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

100Wは相当明るいものなのですね。ありがとうございます。

お礼日時:2015/07/16 03:17

省エネを考えたらLED電球を導入したほうがいいです。


メーカだと自社商品を使ったレイアウトが優先します。
工務店はいいとして、照明専門店に相談したほうがいいかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか!照明専門店、探してみます!!

お礼日時:2015/07/16 03:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダウンライトの設置について教えて下さい。

ダウンライトの設置について教えて下さい。

この度、新築マンションを購入しました。
ダウンライト(天井埋め込み型)の設置がオプションで設置可能なのですが、
ハロゲン電球のダウンライトの為、電気代が気になるので、
入居後にLEDタイプのダウンライトを設置したいと考えています。
知識がなく、教えて頂きたいのですが、

■入居後にダウンライトを設置する事は可能ですか?

■天井にダウンライトを設置する穴だけあける程度の簡単な工事で出来ますか?
その際は、電源等どこからどうやってとるのでしょうか?

■関東でダウンライトの設置をどこにお願いしていいのかわからないので、電気工事の業者等、ご存じの方は教えて頂けますか?

ちなみに天井はダウンライトを設置する程度の空間はあるとの事です。
ご回答よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

ハロゲン電球のダウンライトを付けてもらい、開口寸法が同じLED器具に後から取り替えたほうが良いのではないでしょうか。
後からの配線は厄介です。
スイッチなども後付けは厄介です。
ハロゲンの器具は安いので諦める。
ハロゲンではなくLEDを初めからつけてくれるように頼んではいかがですか。
そのくらいの変更は有料でしてもらえるような気がしますが。

ダウンライトの設置くらいどこの電気屋でも出来るでしょう。
タウンページで一番近いところを探すのが良いのでは。

Qダウンライトを至急購入したい

ダウンライトを急ぎ購入したく、購入可能な量販店・電器屋を教えてください。

マイホームを購入し、電気機器を自ら手配をしたのですが、
購入したリストからダウンライトが1つ漏れていました。

ついては、ダウンライトの取り付け工事ならびに各種手続き日の事情により、
至急ダウンライトを購入したいと考えております。
(ネットで購入して郵送する時間も惜しく、出向いて購入したい)
ところがネット上で検索しても、ダウンライトの直売店がなかなか見つかりませんでした。

そこで、本質問をさせていただいた次第です。


ダウンライト購入にあたっての条件は以下の通りです。
1、東京、神奈川、千葉のいずれかで購入できること(必須)
2、ダウンライトはLEDを希望(必須)
3、メーカーの第一優先は東芝
4、東芝が不可であれば、別のメーカーでも可

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>購入可能な量販店・電器屋を教えてください…

家電店には通常、ダウンライトなどは販売していません。
注文すれば取り寄せてくれるでしょうが、それでは日数がかかりすぎるというのですね。

>東京、神奈川、千葉のいずれかで…

そんなに広い範囲を探さなくても、ダウンライトの 1個ぐらい見つかるでしょう。
『タウンページ』の「電気工事」部門を開いて、近いところから順番に電話してみればよいのです。
電気工事店をしらみつぶしに当たれば、1件ぐらいは在庫を抱えている店が見つかるでしょう。

>ついては、ダウンライトの取り付け工事ならびに各種手続き日の事情により…

器具が 1個足りないので送電してもらえないのですね。

>マイホームを購入し、電気機器を自ら手配をしたのですが…

施主支給のリスクということですよ。

Qダウンライト

ダウンライトの人的センサーは高いのでしょうか?新築で工務店にお願いしましたが、指定した予算をこえる為か、どうやら通常のダウンライトみたいです。また、ダウンライトで人的センサーの商品はありますか?宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

人感センサーの事ですよね?
どこに付けるダウンライトですか?
取付する場所で選択する機器が違います。

玄関の外側なのか内側なのかで付けられる灯具は違いますが、この辺りへの人感センサー付ダウンライトはとても便利だと思います。
直接雨が当たらない事が条件ですが、多少の霧雨や湿度を考えるなら防滴型の灯具になります。

幅も長さもある廊下なら拡散性の高い灯具がいいと思います。
それにプラスで人感センサー付のLEDフットライトがあると非常に便利です。

トイレのような狭い個室にダウンライトだと、上部の空間は直接照らさないのでそれほど明るくなりません。
拡散性の高いタイプは照らした壁の反射で個室全体がそれなりに明るくなります。
しかし拡散性の低いタイプはいわゆるスポットライトですので、直下以外はかなり暗いです。

階段ならダウンライトではなく、壁付けタイプの人感センサー付照明が便利です。
人感センサー付の照明はリビングやダイニングには不向きです。
キッチンや洗面室には人感センサー付の蛍光灯が便利です。

ダウンライトは電球タイプとLEDタイプに大別されます。
電球タイプは価格は安価ですが、電球故に消費電力も大きく、ランプ切れの心配もあります。
LEDタイプは価格は高価ですが、電球タイプのような不安はありません。

パナソニック製のダウンライトには様々な商品があり、そのうち人感センサーが付いたタイプも豊富に存在します。
特に玄関外に付けるならFreepaという機能がついたものが非常にお勧めです。
あらかじめ設定した時間か暗さになるとほんわりと点灯し、センサーが人を検知するとフル点灯します。
また設定時間が経過すると自動的にほんわり点灯になります。
それと夜間の設定時間になるとほんわり点灯が消灯しますが、人感センサーが働くとフル点灯します。
朝の設定時間か明るさになると自動で全ての機能が停止します。

このような省エネ家電は価格は案外高額ですが、毎月の光熱費に確実に差が出ます。

人感センサーの事ですよね?
どこに付けるダウンライトですか?
取付する場所で選択する機器が違います。

玄関の外側なのか内側なのかで付けられる灯具は違いますが、この辺りへの人感センサー付ダウンライトはとても便利だと思います。
直接雨が当たらない事が条件ですが、多少の霧雨や湿度を考えるなら防滴型の灯具になります。

幅も長さもある廊下なら拡散性の高い灯具がいいと思います。
それにプラスで人感センサー付のLEDフットライトがあると非常に便利です。

トイレのような狭い個室にダウンライトだと...続きを読む

Qダウンライトの調光と独立スイッチ

キッチン天井ににダウンライト3個とキッチンカウンターに3連のダウンライトが板のようなものに組み込まれた照明を入れます。

この計6個の照明をまとめて調光するのですが、調光とは別にキッチン天井のダウンライト3個と3連のダウンライト3個を別々の2個のオンオフ出来るスイッチを取り付けることは出来ますか?

Aベストアンサー

AとBを同時に調光できるようにし,そのときAまたはBをOFFに
する配線は,調光スイッチの後に,普通のスイッチを付ければ可能です。
たとえば,AとBを50%の明るさにしてるとき,Aだけ消す,または
Bだけ消すことになります。

しかし,AとBを50%の明るさにしてるとき,Aだけ100%,または
Bだけ100%の明るさにすることはできません。

“オンオフ”と言われると,上の二つの状態を作りたいと思われ,
「無理です」と言われますので,「“オフ”にできるように」と言えば
考えてくれると思います。

ただ,スイッチを付けるボックス(プレート)を,調光スイッチで1個
使いますので,ボックスの増設が必要になります。壁を打つ前に
言わないと嫌な顔をされると思います。クロスを張ったあとなら
「だめ」って言われるでしょうね。

Q電球交換できないダウンライトの設置について

リフォームで家の照明を引っ掛けシーリングからダウンライトに変更します。

その際、担当者から「ダウンライトにはLED電球が交換できるものとできないものがあるが、できるものだと価格が3倍ぐらい高い。電球交換できないダウンライトを入れて、電球が切れたときには電気屋さんを呼んでダウンライトごと交換することをオススメする」との説明がありました。

リフォーム後の修繕コストを抑えたいという思いと、自分で交換できるという安心感から電球交換可能なダウンライトを希望していたのですが、リフォーム担当者の説明は一般的に正しいでしょうか?

お手数ですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎてはっきり言って使い物にはなりません。
それに比べて初めからLED発光体を内蔵したLEDダウンライトは高性能です。
ただしこれは実用的な照度を誇るものは非常に高額です。
高照度、高拡散性を誇るものは定価で10万を超えます。

質問文を読んでて思ったのですが、現在付いてるシーリングをやめてダウンライトのみにするという事でしょうか?
ダウンライトは言ってみればスポットライトです。
いくら高照度、高拡散性のものを使っても、シーリングに比較すると下部は明るくても上部はかなり暗いですよ。
シチュエーション毎に調光したり調色して使えるLEDシーリングに変更する方がトータルでの価格も安く、総合して見た場合の消費電力もそれほど変わらず、結果して得策ではないかと思いますよ。

考えてもみて下さい。
一般的なダウンライトに使用されている電球は、E17サイズの20~40Wの小さな電球です。
E26サイズの大きい電球と比較しても、電球そのものの発光面がとても小さいのです。
ましてダウンライトのあの小さな照射面から照射される光量はシーリングライトとは比較にはなりません。

リフォーム屋さんが言ってる照明灯灯具は、恐らくはどちらも安価なタイプかと思います。
言ってる事は概ね正しいとは思いますが、安価なLEDダウンライトで実用的な照度のものは皆無です。
元々ダウンライトはムードランプというか、確実に補助照明でしかありません。
逆に言うと高価格、高性能なものがダウンライトの本来の趣旨から外れるものなのです。

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング