最近総入れ歯にしました。ようやく入れ歯に慣れてきてたところです。当初は毎晩寝る前に外して洗浄剤に浸けていました。最近はつけたまま寝ることもあります。入れ歯を外すと噛み合わせが無いので違和感があり、寝るときに落ち着きません。つけたまま寝る時も専用の歯磨きで磨いてから装着します。朝も起きたら入れ歯を外して磨いています。入れ歯の正しい使い方を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


噛み合わせの関係もありますし、落ち着かないのであればつけたままで良いと思います。
口の中も入れ歯も清潔な状態にするのが条件ですが、質問者さんはしっかり歯磨きされているようですし大丈夫そうですね。

ただ、あまり強い力で歯ブラシをかけると、入れ歯に傷がついて最近が溜まってしまうので気を付けてください。
軽く歯ブラシ→入れ歯洗浄剤の方がいいかもしれませんね。

あと、寝るときに入れ歯を外していると、顔の形がだんだん老人顔になっていくという話も聞いたことがあります。。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとう

回答ありがとうございます。入れ歯を外すと確かに普段でも老人顔になります。これからは口の中も入れ歯もきちんと手入れして、つけたまま寝るようにします。ありがとうございました。

お礼日時:2015/08/13 18:42

寝るときに入れ歯を外すかつけたままにするかは、専門家の間でも


意見が分かれているようですが、入れ歯を清潔に保っていられるなら
つけたままでもいいようです。睡眠はとても大事ですからね
http://www.oita-dental-a.or.jp/qa/qa07.html
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとう

早速のご返事ありがとうございます。清潔にしてれば着けたままでもいいんですね。安心しました。ありがとうございます。

お礼日時:2015/08/09 16:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q部分入れ歯には安定剤は不要ですか

ネットで調べたら、部分入れ歯には安定剤は不要、バネの調整で十分と言う意見が多いです。
両端にバネがあるタイプなら解るのですが、私のは、奥歯を左右の犬歯にバネを掛けるタイプで痛いのを我慢して締めてもらっても、食べる時に、舌の動きで外れてしまいます。
もう何回も調整はしましたが、後は、一番奥をインプラントにし、両端にバネのついたタイプに作り変えるか、部分入れ歯よう安定剤があるのでそれを使うしかないと言われてます。
CMでも部分入れ歯よう安定剤の宣伝がありますが、これはやはりダメなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

部分床義歯、特に欠損歯の遠心側(奥側)に義歯を支える鉤歯がない場合、義歯の動揺によりモノをかみ砕く時苦労します。
質問者様はこのような症状を解消するために、安定剤の使用を考慮しておられるようです。
安定剤の長期使用は、粘膜面の病状を見逃す恐れがあるので避けたほう良いと聞いた覚えがあります。
使わない方が良いのですが、こういう面も注意されて使用するのが安全対策になります。

僭越ですが、「バネがあるタイプ」について補足させてもらいます。
「奥歯を左右の犬歯にバネを掛けるタイプ」と仰っておられる、犬歯にバネをかけるタイプとは、線鉤のことでしょ。
http://gikoushi.com/work_partial.shtm

この他に、鋳造で作製した質問者様独自の鉤があります。この鉤は鉤歯をガッチリ掴むので、線鉤のような欠点は見られません。
http://www.gcdental.co.jp/essay/vol18.html

これらの鉤(クラスプ)はいずれも保険適応です。

拙文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

Q入れ歯安定剤について

恥ずかしながら、左の奥歯2本が部分入れ歯です。最初は反対側の奥歯から、舌の下側を通すタイプの入れ歯だったのですが、気持ち悪いので舌に通る金具の部分は切ってもらい、左の奥歯にはめこむ部分だけが残ったという感じです。
しかし、これですと普段は大丈夫なのですが、安定が悪いので食事の時は入れ歯がグラグラします。これを続けていると、左の丈夫な(1番はしの)まで抜けてしまわないかと心配しています。
そこで入れ歯安定剤を使用したいのですが、書いているのは総入れ歯用で部分入れ歯用ではないことです。
歯医者にも言われましたが、入れ歯安定剤は使わないほうがいいとのことでした。でも今のままでは使いにくいのと、丈夫な歯まで抜けないかが心配なので問題なければ、使用したいと思うのですが、総入れ歯用ですと歯肉とかに何か悪い影響があるのでしょうか?
また部分入れ歯の安定剤というのもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には部分入れ歯はいん圧でくっついている
わけではないので入れ歯安定剤の使用で現状が
大きく改善されるのは望み薄でしょうね。

どうしても対側に渡すのが無理ということであれば

1.インプラントにしてしまう
2.欠損部から前の歯三本ぐらいにバネ(クラスプ)
  をかけた(ベストな方法ではないですが次善の策
  として)入れ歯を作り直す

が対策でしょうか。

ただ、入れ歯は保険では半年に一つしか作れません
ので、作り直すとなると自費でつくるか、半年待つ
か、などまた難しい判断がでてきますが

Q入れ歯安定剤のことで

知り合いなんですが、総入れ歯にしたそうです。
入れ歯をはめる時に使う入れ歯安定剤でお勧めを
教えていただけませんか?
入れ歯にして約1ヶ月です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あくまでも安定剤は入れ歯が合わないときにだけシノギで使うものです。
1か月では使うべきでは有りませんし,そもそも合っていれば安定剤は必要有りません。
本当に安定剤が必要なのなら歯医者に行って調整してもらった方がいいですよ。
(ちなみに私も入れ歯です。)

Q入れ歯安定剤について

部分入れ歯を家族が作ったのですが、あまり安定せずうまくしゃべれないようです。入れ歯安定剤(ポリデントのような物)を使ったらどうかなと思うのですが、
どうなんでしょうか?
ポリデント等は、だいたい総入れ歯用と、書いてあります。部分入れ歯には向いていないんでしょうか。どなたか知っている方がいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

義歯安定剤は大きく分けて、パテタイプのものと、粉や、クリーム・両面テープタイプのものに分かれます。つまり、歯肉と隙間の大きい人は、パテタイプで歯肉との密着度をあげて、安定させる方法をとります。それに対して、歯肉との隙間はほとんどない人は、糊タイプが適しています。

さて、ご質問の部分入れ歯ですが、要するに欠損の歯の数なんです。
つまり、総入れ歯が全く歯のない人に対して、1本でも歯が残っていれば、部分入れ歯なんです。
だから、義歯安定剤も欠損歯数が多いと、使用しても有効だと思います。欠損歯数が少ない場合は、残存歯にクラスプといわれる、維持装置(金属のばね)が複数あると思いますから、それを締めてもらったら、安定しますよ。

また、歯科医院では入れ歯と歯肉との隙間を樹脂で埋める修理もできますから、一度、歯科医院で相談されてはどうですか?(^.^)b

Q外れた銀歯に入れ歯安定剤で自分でくっつけた

歯に詳しい方教えて下さい!
今日、外れた銀歯を自分で、入れ歯安定剤でくっつけたのですが、
外れなくなりました。

入れ歯安定剤の説明書には「毎日取り外してください」とあるのですが、
しっかりくっついてしまって、もう自分では取れません。

2週間後ぐらいに健康保険証が届くので、その後に歯医者受診したいのですが、
(今だと実費請求されるため)、それまで2週間このままで大丈夫でしょうか。
雑菌とか虫歯とか心配です汗。

Aベストアンサー

おはようございます。

>それまで2週間このままで大丈夫でしょうか。
>雑菌とか虫歯とか心配です汗。
入れ歯安定剤で2週間持たないと思います。
暫くして再度外れて来ると予測できるので、
飲み込まないように注意して下さい。

銀歯が外れた原因は、クラウンと歯の間にある接着剤が歯ぐきの方
から徐々に剥がれてきた、あるいは、被せてどれだけの日にちが経
っているのか分かりませんが、被せ物をした歯の治療が不完全だっ
たので脆くなってきたことなどが考えられます。
雑菌、虫歯などの不安を持つ必要はないでしょう。

原因がどうであれ、被せ物をした歯の中の状態を確認しなけゃならん
から、2週間このままでも心配はいらないと思いますよ。

お大事に。

Q隙間を埋め粘着力が強力な入れ歯安定剤は?

今現在市販されている『入れ歯安定剤』で
「隙間を埋める効果」があり、
「粘着力が一番強力」
な商品名を教えてください?

Aベストアンサー

No.2です。

>お薦め品ですが亜鉛が含まれているため回収済だそうです。
長期間にわたり、1日1回3cmまでという、定められた使用方法よりも過剰な量を使用されている方がいらっしゃると、
過剰摂取になると考えられますから販売停止になったとのだと思います。

亜鉛を含まれていない商品として、義歯と歯茎をピタっと長時間安定させておきたい方向きに、「新ポリグリップS(販売名:新ポリグリップSg)」が出ています。
噛んでもずれにくいクリームタイプで、すぐれた粘着力と持続力を発揮する商品です。

日本工業規格(JIS)で、密着力の基準(密着強さ)は5kPa以上と規定されています。
kPaは入れ歯が力を示す単位です。

どの商品が粘着力が一番強力かと尋ねられても、規格に合った商品は販売してもよいことになるので、極端な話感じ方は人により違うということもできます。

参考まで次のURLを貼り付けました。
[入れ歯安定剤の種類]
入れ歯安定剤には、クリ-ムタイプ、粉末タイプ、シートタイプ(テープタイプ)、クッションタイプなどがあります。
http://www.flower-dc.com/ireba/ireba05.html

No.2です。

>お薦め品ですが亜鉛が含まれているため回収済だそうです。
長期間にわたり、1日1回3cmまでという、定められた使用方法よりも過剰な量を使用されている方がいらっしゃると、
過剰摂取になると考えられますから販売停止になったとのだと思います。

亜鉛を含まれていない商品として、義歯と歯茎をピタっと長時間安定させておきたい方向きに、「新ポリグリップS(販売名:新ポリグリップSg)」が出ています。
噛んでもずれにくいクリームタイプで、すぐれた粘着力と持続力を発揮する商品です。

日本...続きを読む

Qi入れ歯安定剤の使用について。

当方、70歳、男性。この6月に上下総入れ歯を作りました。これで、30年来、3回目です。3ヶ月経っても、未だに、痛くて噛めません。その度に、調整に行きますが、医師は、安定剤の使用を勧められます。私としては、世間、一般の医師が、安定剤を否定的に見てるので、余り、気乗りは、しないのですが、調べると、クッション系は、骨に悪影響を与えるが、粘着性のある粉末系、クリーム系は、良い”という事で、今、粉末系、クリーム系を、使用しています。先生、これで、良い者でしょうか。お願いします。

Aベストアンサー

先生ではありませんが・・・
調整にはどれくらいのペースで、どのくらいの回数通われましたか?
また、入れ歯はどのような素材のものでしょうか?
痛みの原因は何か、主治医に確認はされたのでしょうか?
調整後、しばらくは状態が改善するのでしょうか?

粉末系やクリーム系の安定剤に否定的な歯科医もいます。
正直、保険診療での入れ歯の調整は赤字治療なので、あまり頻繁に通われたくないと思うダメな歯科医もいます。歯医者を変えてみるのも、ひとつの手ではあると思います。

Q漢方の精神安定剤

新しい環境になじめず、ちょっと頭がおかしくなり始めましたので、精神安定剤が必要と思い、今日薬局で漢方の精神安定剤を購入し、早速使用してみたのですが、あまり効果を感じません。所詮、精神安定剤といっても漢方薬ですし、効果は限られてるのでしょうか?ずっと以前にも安定剤を使用したことがあるのですが、そのときは効力があまりにも強く、副作用が怖くなって途中で使用を止めたことがあるのですが。あまり強すぎない安定剤があったら教えてもらえませんか。お願いします。

Aベストアンサー

麻薬及び向精神薬取締法という法律があり,精神安定剤は一般での売買が規制されていますネ。
ですから,病院で処方してもらうしかありません。
種類についても,出来る限り効き目の穏やかなものということで相談されれば,ご希望に添うものを出してもらえますヨ。
ところで,漢方の精神安定剤というのは…?
柴胡加竜骨牡蠣湯,或いは,桂枝加竜骨牡蠣湯でしょうか…
精神的疾患によく用いられるといえば,上記の二つですが,精神安定剤という概念とは少し異なりますネ…
以上kawakawaでした

Q精神安定剤で血圧がさがる?

精神安定剤のエチゾラム0.5mgを飲んでいます。
毎日血圧を計っていますが、精神安定剤を飲んだ日は
血圧が少し下がっていることがあります。
これは精神安定剤と関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

エチゾラムの【効能・効果】の欄に「心身症(高血圧症)」と書かれていますので、その作用が出ているのではないかと思います。

気になるようでしたら、主治医か、あるいは薬局の薬剤師さんに聞いて見られてはいかがでしょうか?

Q安定剤とは?

食品の原料などをよく読んでいると
「安定剤」と言うものが入ってるのをよく見かけるのですが
安定剤とは何を安定させるのでしょうか?
味?見た目?でしょうか?

Aベストアンサー

安定剤とは乳化安定剤やPH安定剤などの総称です。実際は、何を安定させるのかは添加物によって違ってきます。例えばマヨネーズは酢と油を混ぜたものですが、ただ混ぜただけでは酢と油は分離してしまいます。そこでマヨネーズは卵黄が乳化安定剤としての役割を果たしているわけです。かまぼこにも安定剤は使われていて、それは増粘多糖類などですが、固体ですから何も分離しなさそうです。かまぼこの安定剤は、増粘安定剤なのです。このように市販の加工食品には、ほとんどどれも安定剤が使われているのですが、その物質も目的もまちまちです。これも食品添加物には違いありませんが、必ずしも科学的に合成された物質というわけではありませんし、気味悪がって敬遠するほどのことでもありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報