位置情報で子どもの居場所をお知らせ

元からすごく緊張しやすく、何年も前から朝礼や人前で字を書くときなど物凄く手が震えてしまう事にずっと悩んでいました。
人前では冷静を装ってるつもりですが、人と話そうとするとうまく話せなくてドキドキし焦ったりすると落ち着かなくなりとても疲れます。

最近家にいる時も(食事のときなど)手が震えてしまい、動悸などもあったので、病院で診てもらった結果バセドウ病との事でした。(最初心療内科に行くか迷いましたが甲状腺の可能性もあるとネットで見て内分泌科に行きました。)

診察の時に手を前に出して手の甲に紙を置かれた時も正直かなり緊張していてどっちかというとそのせいで震えていた気がします。その時かなり震えたので先生はその時点で(バセドウかなと)言っていました。
それでも血液検査の結果やエコーを見てバセドウ病と言われたので先生の言う通りだと思うのですが、
緊張しててが震えるのはやはりまた別の問題でしょうか?
精神的なものも持っているとしたら、心療内科にも通ったら楽になるのでしょうか?
なんだかまとまりのない文で申し訳ありません。どうしたらいいか分からず質問させていただきました。
似たような経験してる方などいらしたらお話聞かせて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私もバセドウ病と診断され、薬で治療しているところです。


今年の夏ごろ、手の震えと動悸が気になり、病院で検査してもらって判明しました。
私は今まで緊張して手が震えたことはあまりないんですが、
今は薬が効いて数値が安定しているので、手の震えも動悸もなくなりました。

手の震えに関しては、バセドウ病の治療によって落ち着く可能性もあるので
もう少し様子を見た方がいいと思いますが、
「人と話そうとするとうまく話せなくてドキドキし焦ったりすると落ち着かなくなりとても疲れます。」
という状態もバセドウ病の影響があるのか、一度担当の先生に聞いてみてはいかがでしょうか?

先生に質問することも緊張するかもしれませんが、バセドウ病は治療に時間がかかる病気なので
わからないことは何でも聞いたほうがいいと思いますよ~
ネットではわからないこともありますし、私は毎回質問しちゃってます笑
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。聞いてみるのが一番ですよね〜そうですよね。なかなか聞きづらいですが悩みたくないので次の診察の時に聞いてみます!
数値安定してきているんですね。お互い治療頑張りましょう

お礼日時:2015/12/03 22:31

数週間治療して甲状腺ホルモンの値が落ち着くのを待たなければ、心療内科などにかかっても診断のしようがないと思います。


スナイパーとか特殊なお仕事をされていないのであれば、普通は手の震えは命に関わることはありませんから、当面はバセドウ病の治療に専念された方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですよね。気にしてばかりいてもダメですよね。まずしっかり治療に専念します。

お礼日時:2015/12/03 22:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバセドウ病の疲労の程度ってどのくらいなのでしょうか

バセドウ病になった時の疲労って、どのようなレベルのものなのでしょうか。

私の通っている会社では健康診断が年に2回あり、春の健康診断でバセドウ病を疑われたものの、再検査や追加検査の場合は業務中でなく休日に行くことになっているため、「秋でいっかー」などと考え、検査を先延ばしにしてしまいました。
ところが、いざ先延ばしにすると、最近気になってきてしまい…

バセドウ病のことをネットで調べていて、「疲労感がひどい」という項目があり、確かに自分は最近肉体的に疲れているような気もするけど、バセドウ病の人は疲れる、と言われたことによる精神的な思い込みから疲労しているように感じているだけなのか、わかりません…
バセドウ病の人は疲労が慢性的なため疲労に気づかない人も多いと言われたし。

バセドウ病の人が「疲れる」という度合いとは、どの程度なのでしょうか?

Aベストアンサー

今の所落ち着いていますがバセドウ病を持ってます。

#1の方が言われる様に「個体差」です。
この世の中働いていて疲労を感じない人ってそうそういない様な気もするんですけど、(笑)
言われて気になると言うのは少しは「病は気から」と言う感じもしないでもないし…。

私の場合(10年程前)は疲労感は特に感じなかったですよ、
イライラする機会が多くなり爪が剥がれて来て困ったな~と言う程度が始まりだったと思います。
朝の殺人的に混み合った地下鉄で当たる鞄とか些細な事にイライラが増し、
他の人には普通の事なのに何故こんなにイライラするのか?と
病名が分かる迄精神的には疲労はしましたね。
バセドウを分かってからは精神的に落ち着き(私が悪い訳でもなくホルモンのせいですから)
脈拍は優に100を越え動くのも大変になっても疲労感は感じませんでした。
寝ているだけで100Mダッシュ状態でしたから。

色々症状などネットで調べているのでしょうから自身の状態は分かる筈だと。
気になるのならさっさと行ってスッキリした方が楽でしょうし、
病院に行ってもちょっとお高い血液検査代が掛りますがホルモンの数値で分かりますから。
血を取って検査をして貰い運良く行けば1回の通院で終わるんじゃないですか?
電話で結果を聞けて何も異常がなければそれで終り。
何かあった場合通院って事になりますけどそんなに頻繁に行かなくてもいい筈かと。

私の場合は慢性疲労の様な穏やかな疲れではありませんでした。

今の所落ち着いていますがバセドウ病を持ってます。

#1の方が言われる様に「個体差」です。
この世の中働いていて疲労を感じない人ってそうそういない様な気もするんですけど、(笑)
言われて気になると言うのは少しは「病は気から」と言う感じもしないでもないし…。

私の場合(10年程前)は疲労感は特に感じなかったですよ、
イライラする機会が多くなり爪が剥がれて来て困ったな~と言う程度が始まりだったと思います。
朝の殺人的に混み合った地下鉄で当たる鞄とか些細な事にイライラが増し、
他の人には普...続きを読む

Q甲状腺が腫れているが血液検査は異常なしとのことですが

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内分泌専門外の先生にかかってしまい、詳しい話が聞けず、数値的に問題がないから大丈夫と言われましたが、「血液検査で異常はないが、腫れている」ということが何を示すのか、知りたくなってきました。
また、最近耳鼻科にかかったのですが、喉の触診をする際に、ただ喉を触るだけのお医者さんと「ごくっとつばを飲んで」とおっしゃるお医者さんがいます。「ごくっと飲んで」というのは、触診で若干の腫れを感じるからでしょうか?「ごくっと飲んで」とおっしゃった先生は、触診後にちょっと腫れているなぁという雰囲気で言われたような気がしました。あいまいな質問ですが、よろしくお願いいたします。

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内...続きを読む

Aベストアンサー

 血液検査では恐らく甲状腺機能を評価されたものと推察します。

 甲状腺の大きさには、もともとかなり個人差があります。ただ大きいだけということもあります。
 また、超音波検査で良く見つかるものに、結節性甲状腺腫があります。これは甲状腺の一部が結節状に固くなったもので、特に悪いものではありません。大小の差はあれ、10人に1人くらいにはあります。

 かかった先の病院での診断がどのようなものか分かりませんが、超音波検査と採血のみでも良性・悪性の判断はかなり正確にできます。
 診断名は聞かれましたか? 問題ないとして判断されたのであれば、また定期的にチェックされるのであれば特に問題ないのではと思います。

 「ごくっとつばを飲んで」と言う医師、言わない医師がいたとのことですが…。
 一口に医師と言っても、診察のやり方は必ずしも同じではありません。つばを飲み込ませないから充分な触診ができていないということもありませんよ。

Q安静にしていても脈拍数が100~110

安静にしていても、常に脈拍数が100~110近くあります。
緊張するとさらに脈拍数が上がり、自分の心臓がすばやくドクドク言っているのがわかります。
これは何かの病気なのでしょうか?

男30歳、血圧は120/80です。

Aベストアンサー

体が安静でも、心が安静でなければ100程度の脈拍となりえます。
朝、目覚めて、まだ床の中でぼんやりと横になっている時に数えてみてください。
なお、お茶類、ドリンク剤などのカフェインはドキドキ感を感じやすくしますので脈が気になる間は摂取しないようにしましょう。
生活、睡眠を規則正しくし、散歩などで体をほぐすのもお勧めします。
改善しない時はかかりつけ医院で相談なさってください。

Qバセドウ病。仕事に支障はない?

こんにちは。
23歳、♀です。
3週間ほど前から体調が悪く、体重も4キロほど落ち、あまりにしんどいので病院に行ったら、甲状腺の病気(バセドウ)だと言われました。
最初に病院に行ったのは1週間ほど前で、薬を飲み始めてからは4日になります。(メルカゾール6錠/日 飲んでます)
副作用などは今のところなく、まだ少し だるさは感じますが、体も随分楽になりました。

現在、いわゆるフリーターで、バイトを2つ掛け持ちしています。
1つは平日3、4日入っていて、もう1つは、土日のみのバイトです。
どちらも接客業で、ずっと立ち仕事なので、体力的に(今は精神的にも)無理だと思い、1週間ほど休みをもらいました。
明後日からまた仕事に行く予定なのですが…自信がありません。
一日立っていられるかどうか、またバイト先の人達に迷惑をかけてしまうのではないか(先週、2回ほど しんどくて早退したり、休憩を多めにもらったりしていました)など、不安だらけです。

病院では、激しい運動などしなければ、普通に生活していて大丈夫だと言われましたが、やっぱり不安です。
バセドウ病の方で、仕事をしていらっしゃる方、仕事中にしんどくなったりすることはないですか?
規則正しい生活をして、薬をきちんと飲んでいれば、普通に仕事していても大丈夫でしょうか?

その他、気をつけた方がいいことなど何かありましたら、アドバイスお願いします。

こんにちは。
23歳、♀です。
3週間ほど前から体調が悪く、体重も4キロほど落ち、あまりにしんどいので病院に行ったら、甲状腺の病気(バセドウ)だと言われました。
最初に病院に行ったのは1週間ほど前で、薬を飲み始めてからは4日になります。(メルカゾール6錠/日 飲んでます)
副作用などは今のところなく、まだ少し だるさは感じますが、体も随分楽になりました。

現在、いわゆるフリーターで、バイトを2つ掛け持ちしています。
1つは平日3、4日入っていて、もう1つは、土日のみのバイト...続きを読む

Aベストアンサー

医者から説明があったと思いますが,バセドウ病は「からだを元気にする」甲状腺ホルモンというホルモンが過剰になる病気です.
病気そのものも歴史的に古くから発見されており,薬物治療もまた古くから治療が確立されている病気です.

ホルモンが多すぎて「元気すぎた状態」が,内服治療によりホルモン値が正常になるにつれ「普通の元気」になってきます.これまで体は「元気すぎる状態」であったため,最初「普通の元気」に慣れるまで「疲れやすくなった」などと感じる人が多いようです.

仕事や運動に関しては,治療をうけて,ホルモン値が正常になったほうが「普通の元気」状態で安定します.内服治療による日常生活の制限はありません.
しかし,病気の状態でホルモン値が高いままですと,心臓も元気になりすぎ「動悸,息切れ」の原因になりますので,激しい運動は控えたほうがよい場合もあります.
内服治療は長く(一年以上も)かかることもあります.血液中のホルモン状態を把握しながら,薬を増減していきます.
もし,気をつけることがあるとすれば
「治療を中断しない」ことが重要です.
お大事にしてください,

医者から説明があったと思いますが,バセドウ病は「からだを元気にする」甲状腺ホルモンというホルモンが過剰になる病気です.
病気そのものも歴史的に古くから発見されており,薬物治療もまた古くから治療が確立されている病気です.

ホルモンが多すぎて「元気すぎた状態」が,内服治療によりホルモン値が正常になるにつれ「普通の元気」になってきます.これまで体は「元気すぎる状態」であったため,最初「普通の元気」に慣れるまで「疲れやすくなった」などと感じる人が多いようです.

仕事や運動に関...続きを読む

Qバセドウ病は放っておくとどうなるのですか?

30代女性です、先日健康診断で医師に「甲状腺が少し腫れている、バセドウ病かもしれない」と言われました。

そして、専門の病院で精密検査を受けた方が良いと紹介状を書いてもらいました。
(病院は決まっていないです、自分で探すようにとの事です)

あまり病院に行く時間がないので、できればいかないでおきたいです。

実は10年ぐらい前にも違う医師に言われた事があるのですが、何にもせずに放ったらかしでした。

特に気になる症状はないです。

思い当たる症状は小走りしたり、階段を上ったりした時に少し息切れしやすい、汗をかきやすいといったぐらいです。

その医師にも「重症だったら、眼球が飛び出してくるけどそういう症状はないから大丈夫だと思いますけどね」とは言われました。

他にも痩せてきたりするんですよね、そういった症状もありません、むしろ少し肥満ぎみです。

バセドウ病を放っておくとどうなるんでしょうか?死ぬ事もありますか?

Aベストアンサー

もし、バセドウ病なら? と心配して暮らすより、はっきりさせておいたほうが賢明です。甲状腺腫の中には甲状腺癌も隠れています。
病院は内分泌内科、甲状腺科、代謝内科などがある病院を選びましょう。検査は甲状腺機能と、TRAb(バセドウ病の抗体)とTPOAbとTgAbを測ることになると思います。何れも血液検査です。ついでに、甲状腺エコーも受けておきましょう。抗体検査は外注のことが多いので、初日にエコーができて、バセドウ病でなければ通院は2回程度で済みます。
もしバセドウ病なら、大まかですが内服で甲状腺機能が正常化するのが約半分、そのまた半分が寛解になり、将来的にも内服不要になります。
先に挙げた病名はバセドウ病を放置するとなる可能性がある疾患です。甲状腺クリーゼは意識がなくなれば病院に搬送されても50%ほどが死にますし、心房細動は普通の人より10倍以上脳梗塞になりやすいと思います。
なので、多くの場合は単純成功常選手ですが、病院に行って白黒はっきりさせた方がいいと思います。

Qバセドウ病の妻のイライラ、疲れやすい症状について

バセドウ病の妻が、頻繁にイライラしたり疲れやすい症状が出る事について質問があります。
 自分の妻は32歳で、約10年前よりバセドウ病を患っています。
 二人は結婚して約3年になり、2歳になる長男がいます。

バセドウ病は有名な伊藤病院で診断され、今は埼玉県の病院に3カ月に1回検査・通院
しています。
一時はホルモン数値も症状も安定していたので薬は中止していたのですが、3年前より
プロパジールを内服して治療中です。
今年よりホルモン数値は安定してきているらしく、時々サイログロブリン値が少し高くなる程度
(平成19年5月で100とのこと)なので、薬の量を半分にする事になったそうです。

 しかし、月に2~3度はイライラ、全身倦怠感、疲れの症状のみが出現してきて、
些細な事で怒ったりキレたり、私と衝突する事があります。

 先日は、妻に断らないで自分が台所を掃除したら、「私に一言声を掛けないで勝手に
掃除しないで!」と怒られ、それが原因で喧嘩になり、最後には10発ほどビンタの連続で
殴られました。
妻の言い分としては、「数日前より自分が妻に優しくない対応が気に入らないからイライラ
して爆発した。しかもバセドウ病だからイライラを止められないからしょうがない。」だそうです。

 妻は2歳の子供の育児で疲れるのに加えて、「バセドウ病で疲れやすい」からと
家の掃除も2~3週に1回やるかどうかです。
そんな妻に対して自分は掃除してとか頼むのも悪いし、「気になるなら自分でやろう」と思い
敢えて声を掛けずに掃除しただけなんですが。
 
これは多くある喧嘩の1例ですが、こんな風に妻に急にキレられて喧嘩になる事が頻繁にあり
困っています。
 ここで本題の質問です。
1・妻の言い分通り、以前からの自分の妻の対応が悪かったせいもあるでしょうが、
 バセドウ病になると、この様に皆が感情のコントロールが効かなくなるのでしょうか。

2.伊藤公一先生の本を多く購入して、妻の為にバセドウ病の勉強をしました。
 本によると、「薬を内服するとほとんどの場合約3カ月で甲状腺機能は正常化
 し、バセドウ病の症状も出なくなると」書いてあります。
 3年も薬を内服していても頻繁に症状が出るのは、何故なのか。
 
 妻の症状は「イライラしやすい」と「疲れやすい」のみです。
本来なら「甲状腺腫」「動悸・頻脈」、「のぼせ・多汗」、「高血圧」
などの症状はありません。イライラと疲れやすいのは、バセドウの影響では無く
本来の気質から来ているのではないかと感じてきて、どのように妻に対応して
いいか分からなくなって来ています。
 
夫として未熟な私に良きアドバイスを御教授のほど宜しくお願い致します

バセドウ病の妻が、頻繁にイライラしたり疲れやすい症状が出る事について質問があります。
 自分の妻は32歳で、約10年前よりバセドウ病を患っています。
 二人は結婚して約3年になり、2歳になる長男がいます。

バセドウ病は有名な伊藤病院で診断され、今は埼玉県の病院に3カ月に1回検査・通院
しています。
一時はホルモン数値も症状も安定していたので薬は中止していたのですが、3年前より
プロパジールを内服して治療中です。
今年よりホルモン数値は安定してきているらしく、時々サイログ...続きを読む

Aベストアンサー

 ご本人の性格による所も大きいんじゃないんでしょうか?
 この病気は女性が多いですが私の知り合いに男性の患者がいました。
 おっしゃる通りの症状が出ていましたが、病状が完全に回復後も「イライラしやすい」「キレる」というのは続きました。
 職場で平気で部下を罵倒したり、そこまで怒る事?と不思議な状態で本人の興奮状態が落ち着かず怒鳴り続けたりしてました。職場ですから暴力はありませんでしたけどね。
 なんでこんなことでスイッチが入ってしまうのか?訳が分からない事も多々ありましたが、同僚達も『○○課長は、言っても仕方ないから謝った。』とよく話してましたね。
 ただ、普段は自分の事を客観的に見ようと努力している姿も知っていますし、他人の意見も聞こうともなされていらっしゃるんですよ。
 でも、本性はキレてる姿なんだろうな。と思ってました。

 夫婦間を上手くいかせたいなら理不尽だろうと折れた方がいいんじゃないでしょうか?折れて謝っても、なかなか興奮状態が治まらない事もあるんでしょうけどね。
 ちなみに私自身甲状腺の病気持ちです。
 数ヶ月薬を飲むと症状は治まります。
 基本的には「疲れやすい」「動悸・頻脈」「高血圧」が出ますね。
 私の場合はひたすら眠いので、昼寝を良くします。
 家事もサボっていますが、生来のものですね。病気とは全く関係ありません。
 症状は人によるんでしょう。
 あまりに病気に引きずられるなら、薬治療よりも手術も視野に入れられた方がいいかもしれませんね。

 ご本人の性格による所も大きいんじゃないんでしょうか?
 この病気は女性が多いですが私の知り合いに男性の患者がいました。
 おっしゃる通りの症状が出ていましたが、病状が完全に回復後も「イライラしやすい」「キレる」というのは続きました。
 職場で平気で部下を罵倒したり、そこまで怒る事?と不思議な状態で本人の興奮状態が落ち着かず怒鳴り続けたりしてました。職場ですから暴力はありませんでしたけどね。
 なんでこんなことでスイッチが入ってしまうのか?訳が分からない事も多々ありました...続きを読む

Q甲状腺機能亢進症で声が震える??

先週の土曜日に採血して今週の土曜にどのくらいホルモンに異常があるのか結果が出るそうです。甲状腺については2年前に調べてもらって、その時はただ少し腫れているだけと言われましたが、最近になって甲状腺の右の方だけやけに腫れてきて、気になって医者に行きました。みなさんに聞きたいのは甲状腺昨日亢進症(バセドー病)で声が震えるのかということです。今17なのですが、高校にあがってから緊張すると声が震えるようになりました。小・中のころはむしろ音読するのは得意な方でしたが、高校にあがってからは自分の席でただ教科書を読むだけで大変なんです。最初の1行くらいは大丈夫なのですが、それを過ぎると鼓動が異様に速くなり、喉から声をしぼりだすようになるので声はかすれたりひっくりかえったりします。もともと緊張しやすい事はわかっていましたがなんだかもうおかしい位です。。喉に圧迫感もあります。
あとお聞きしたいのは狭心症とバセドー病を同時にわずらうことはあるんですか?先生が話しているときに狭心症といったと母が言うんです。定かではありませんが気になりました。それと以前にここで別の体の異常を質問したときには自律神経失調症ではないかという意見をいただきました。それも追記しておきます。みなさんの意見を教えてください。よろしくお願いします。。

先週の土曜日に採血して今週の土曜にどのくらいホルモンに異常があるのか結果が出るそうです。甲状腺については2年前に調べてもらって、その時はただ少し腫れているだけと言われましたが、最近になって甲状腺の右の方だけやけに腫れてきて、気になって医者に行きました。みなさんに聞きたいのは甲状腺昨日亢進症(バセドー病)で声が震えるのかということです。今17なのですが、高校にあがってから緊張すると声が震えるようになりました。小・中のころはむしろ音読するのは得意な方でしたが、高校にあがってか...続きを読む

Aベストアンサー

内科に受診されているようなので、検査結果を聞きに言った時に充分説明を求めてください。  声の震えは心因性を疑いますけどね。狭心症…云々…甲状腺機能亢進症のときに心悸亢進や基礎代謝亢進による自覚症状を改善させる目的でβブロッカーという、狭心症や高血圧治療に使う薬を使用することがあります。この事ではないでしょうか。   また、やや不安が大きい様なので、軽い安定剤などを併用することも現在の自覚症状改善には有効とおもいます。  検査結果もらい、医師からアドバイス後にも疑問がありましたら、もう一回書き込んでください。  最後に、あまり気にしすぎないことです。

Q緊張すると心臓がバクバク、動悸が。。。

どうもこんにちは。30代会社員です。
通常仕事時には起こらないのですが、教えてください。

朝礼で数十名の前で企業理念を1ページ交替で朗読するのですが
緊張し心臓がバクバクし、声が震え、正常に読めなくなります。
(支店長や上司がおり、聞いていると思うと心臓がバクバクします)

1回目は「緊張していたからかもしれない」と思っていましたが
先日、2回目も同じような症状になりました。

それを嫁に伝えると、心療内科へ行ってみるといいよ。とのこと。
週末のため、病院へ行けず、ちょっと待ちの状態になります。

そこでお聞きしたいのですが、この症状はやはり病気ですか?

昔から上司、先輩から怒られると萎縮している状況が多く
続きました。これらも影響しているかもしれません。

改善する方法はありますでしょうか。
ちょっと今後もそうなると困るので治したいと思っています。

Aベストアンサー

神経症の一種という事かと思います、そこで神経症になると言う事と、なったと言う事と、治ったと言う事を書いてみますので参考にして下さい。

神経症を説明する時に、どの方面から説明するかで、話の内容が違ってきます。ですが根本のところは、症状が違っていても同じ事ですので、その根本をまず書いてみます。

神経症を起こしている根本は、不安です、不安を感じるために、その事を予想して何も起こらない内から不安を感じてしまいます。その不安を不安という風に意識上に載せて問題としてしまいます。

神経症の原因は「不安を意識する事」という事になります。

終りに治し方というものを説明しますので、神経症というものをもっと突き詰めて説明してみます。

神経症を起こしているものは、自分の心です、自分の心は二つのものから成り立っています。意識している自分が一つあります。もう一つは「自分が意識していない時にうまく働く自分の心」というものです。

真剣勝負で剣豪が立ち会いをしています。その時に「意識」をした方が負けます。言い方を替えたなら、自我意識に戻らない、或いは、自我意識が引っ込んだままの方が勝ちます。

ゴルフの優勝が掛った一打を打つ時に、意識をした方が、体が言う事を利きません。言い方を替えたなら、如何に自我意識を引っ込ませていれるのかが勝敗を分ける事になります。「意識」の仕方、「不安」の処理の仕方がカギとなります。

貴方の場合に話を戻します。貴方の場合は、このままではうまくゆきません。神経症というものは今言った事が原因で発症しています。神経症は自分の心に無知な処から発症しています。

その事を解消するのには、方法が有ります。症状、或いは不安というものを解消しようとしない事です。神経症は症状を「治したい」という心の働きが「症状を作っています」或いは発症させています。

神経症には様々な症状が有ります、ですがその原因は症状が出た事によって社会生活が円滑に行かなくなってしまい、その症状を無くしたい、或いは症状を「毛嫌い」してしまいます。この心の働きが『症状を固定』させています。

従って神経症の完治を望むのならば、症状は「『不問』という事になります。症状に係わっていたならば一生かかっても治らないと言う事になります。神経症の完治を望むならばやり方が有ります。

症状を相手にして、良くなった、悪くなったと言う心の働きそのものが神経症というものを発生させる原動力になっていると言う事を忘れないで下さい。

治し方と、治ったと言う事を説明してみます。

神経症は、自我意識と、それともう一つ自分を働かせているものが在ると言う事を踏まえた上で説明しないと話が進みません。人間の心は自我意識と、もう一つ自分を働かせている処の意識というものが有ります。是は「仏性」というものです。

今の貴方は今の訴えというものを通して「仏性」と対立と矛盾を起こしていると言う事です。

本当の治りというものは、症状の改善を求めなくなった時に訪れます。症状の改善を求めている事が「症状の発症と固定の元をなしています」従って症状が有ったままで、そのままで、今の生活を続けてゆくしか在りません、辛いかも知れませんが、その方が近道となります。

そうして学ぶ事が有ります、貴方と同じ症状も、違う症状もありますが「神経症」そのものを学ぶ事です。人間はどうして悩み苦しむのかという事です。その答えが判った時に貴方の不安が解消します。

自分の心が自分の心を不安にしていた事が判るからです。貴方が今の症状を解消した状態を書いてみます。貴方には今の症状がそのまま残っています、ですが不安が無くなっています。そのために症状の事は忘れています。症状は意識には上ってきません、心を良く観察しないと症状は判りません。そのために貴方は自然と「無意識になって」話が出来るようになっています。今の貴方は意識のし過ぎで無意識に成り難くなっています。

無意識を司っている主人公が仏性です。貴方が症状を完治した時には悟りを開いているかも知れません。貴方は仏性と仲たがいをしている状態だからです。神経症とは自我意識と仏性がうまく連絡が付かなくなった状態という事が判るからです。

神経症の一種という事かと思います、そこで神経症になると言う事と、なったと言う事と、治ったと言う事を書いてみますので参考にして下さい。

神経症を説明する時に、どの方面から説明するかで、話の内容が違ってきます。ですが根本のところは、症状が違っていても同じ事ですので、その根本をまず書いてみます。

神経症を起こしている根本は、不安です、不安を感じるために、その事を予想して何も起こらない内から不安を感じてしまいます。その不安を不安という風に意識上に載せて問題としてしまいます。

...続きを読む

Q血液検査で甲状腺刺激ホルモンの数値が大きいとは?

今までの血液検査では測定しておらなかったのですが今回、歳も歳ですので
細かく検査してもらったら、甲状腺刺激ホルモンの数値が9.10とありました。
正常値は0.35~3.73程度らしいです。
担当の医者に「この数値は異常に高いのか、少し高い程度なのでしょうか?」
って聞いたら、いや~今までに一番高い人で1000の人もいたかな。
でも少し高いのでもう少し精密な検査が必要だと言われ、再採血されました。
担当医の説明によると、このホルモンの数値が高いと言うというのは、体の
元気を保つ成分が足りないから、脳はそれを検知して足りない分、
このホルモンを余分に出すようにしているので、この数値が大きいのは
決して良いと言うのではない。このまま放置すると、コレステロールがもっと
高くなって、血管が詰まったり、元気がなくなる症状になるおそれがあるとのこと。
世間でよく聞くバセドウ病とは真逆の橋本病?の恐れもあるとか。
私はもともとコレストールは若い時から高めで、現在も総コレステロールは290、
悪玉コレステロールは190と高いのは高いです。
原因はこのホルモンの分泌が多いからでしょうか?
どういった治療があるか、生活でどういう注意が必要か。
専門の先生の方にアドバイスをお願いします。

今までの血液検査では測定しておらなかったのですが今回、歳も歳ですので
細かく検査してもらったら、甲状腺刺激ホルモンの数値が9.10とありました。
正常値は0.35~3.73程度らしいです。
担当の医者に「この数値は異常に高いのか、少し高い程度なのでしょうか?」
って聞いたら、いや~今までに一番高い人で1000の人もいたかな。
でも少し高いのでもう少し精密な検査が必要だと言われ、再採血されました。
担当医の説明によると、このホルモンの数値が高いと言うというのは、体の
元気を保つ成分が足...続きを読む

Aベストアンサー

脳が甲状腺ホルモンが不足していると感じた時に、甲状腺刺激ホルモンを多く分泌して甲状腺にもっと甲状腺ホルモンをだせ!!と命令します。
よって、甲状腺刺激ホルモンは脳が甲状腺ホルモンが不足していると感じている時に多く分泌されます。
したがって、甲状腺刺激ホルモンの高値は通常は甲状腺ホルモンの低下を意味します。

甲状腺ホルモンが少ない病態を甲状腺機能低下症と呼び、コレステロールが多くなったり便秘になったりします。

ただ、甲状腺刺激ホルモンは高値だが、甲状腺ホルモンの値自体は正常範囲内という人は少なからずいます。
こういう人は潜在性甲状腺機能低下症と呼び、治療開始するかは微妙なものがあります。

質問者の甲状腺ホルモンの値がどうなのか記載がないので、判断のしようもないですが、担当医によく話を聞いて理解するようにしてください。

Q甲状腺の病気で、関節痛の症状はありますか?

検査を受けたわけではないのでなんともいえないのですが、バセドウ病に似た症状が多く、かかりつけの内科の医師に電話相談したところ甲状腺かもしれないから専門のとこに行って検査してみなさいと言われました。
ですが、関節痛はバセドウ病の症状なのか?と疑問に思っています。
ネットで調べても、診断前に関節痛のあった方はお一人しか見つけられていません。
逆を言えばその方に関節痛があったということは症状の一つということなのでしょうが、
他にもいらっしゃらないかなあと思いました。
というのもここ数日、日に日に関節痛が悪化していて全身が痛いのです。週末の受診日まで我慢できない!(精神的に)と思い、他にも同じ経験した方のブログがあれば心の支えになるのになあ、、と、、。
バセドウ病の症状で、薬の副作用ではなく、症状の一つとして関節痛を経験された方いらっしゃいますか?また、そういう話をきかれたことはありますか?
お教えください。

Aベストアンサー

私はバセドウ病を今から7年前に患い約5年の治療(メルカゾール服用)を受け、いつの間にか数値が安定し殆ど完治に近く元気に過ごしてます。

バセドウ病の症状で関節痛は、あまり聞かれません。
筋力低下や手足の震えなどが多いのが特徴です。

後、症状が女性ならば更年期症状と酷似してる場合が多いので血液検査や甲状腺の超音波エコーに首の触診等をすればこの病気かが分かります。

ただ、あなたの場合、関節の痛みは他の病気も有るのかどうかだと思います。
日増しに全身が痛くなったり微熱等の他の症状が有るなら膠原病を疑った方が良いかもしれませんね。

かかりつけの内科医に大学病院の総合内科か膠原病科専門の紹介状を書いて貰って受診すればバセドウ病なのか他の病名が詳しく分かるのではないでしょうか?


人気Q&Aランキング