お世話になります。一人暮らしをしていた母が昨年9月15日に他界致しました。自宅を整理していたら自筆の遺言書が出て来ました、財産はすべて私に相続させる内容です。司法書士さんに依頼して家庭裁判所で検認の手続きを済ませました。その時司法書士さんにより30年間行方不明だった兄を探していただきました。家庭裁判所にて兄と話し合い、兄から相続放棄の話を頂きました。その事を司法書士さんに伝え、相続権放棄なる旨の書面と署名捺印をお願いする手紙(私が書いた)に、相続の内容(不動産の価値、預貯金の額)を書いて送ったほうが良いのでしょうか。兄はその時、親の面倒や親戚との付き合いをすべて私に任せてきたので、相続はすべて放棄すると言ってくれました。相続する額もそう多くは有りません。なるべく穏便に済ませたいと思っているので、ここで相談させていただきました。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

感謝の気持ち、面倒をおかけすることへの詫び、その程度でよいのではないですかね。


変に遺産の内訳などを知れば、やっぱり放棄しない・遺留分減殺請求しないと言いかねませんからね。

以前私が司法書士事務所の職員として、資格者及び依頼人から手紙を作成したことがあります。その時には、事実ではありますが少し大げさに、生活財産(住まい)ぐらいしかないため、相続放棄の協力をお願いしますと書きましたね。

遺言書があるから遺留分だけという方もいるかもしれませんが、遺留分の減殺請求をされて困るリスクを残すべきではありません。
行方不明だったお兄様が言われているように相続放棄してもらうことが大切です。
書類作成費用をあなたが司法書士へ払い、その書類と司法書士への委任状にお兄様が署名捺印してくれさえすれば、裁判所で放棄の受理手続きが可能でしょう。放棄の手続きは比較的簡単なものですからね。

人間的なトラブルを回避するために、お兄様にははんこ代(押印のお礼)などを払ってもよいのかもしれません。私が関与した時には、そこそこの金額のお菓子を宅急便で送り、手続き終了後に改めてお礼のお手紙を出していましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
手続き終了後に、お礼の品を送ることにいたします。

お礼日時:2016/06/16 09:54

遺言書があるので、兄の意思は、遺留分の請求をしないということなので、よけいなことはしない方がよいです。


書類にするとなると、第三者に相談して、気が変わることもある。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃる通り、余計な事は避けておきます。

お礼日時:2016/06/16 09:52

他の方が指摘しているように、これは相続放棄


ではなく、遺産分割の話しですね。

遺産分割において、お兄さんの取り分をゼロに
する、ということだと思います。


家庭裁判所にて兄と話し合い、兄から相続放棄の話を頂きました。
その事を司法書士さんに伝え、相続権放棄なる旨の書面と
署名捺印をお願いする手紙(私が書いた)に、
相続の内容(不動産の価値、預貯金の額)を
書いて送ったほうが良いのでしょうか。
   ↑
遺産分割なら、お兄さんと質問者さんの間
だけの問題です。

アトアト問題にならないように、遺産分割の
内容を書面にしておくことは良いことです。
具体的に、どう書いたら良いかは、司法書士
さんに相談するのも良い方法です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2016/06/15 09:25

まず 兄が見つかって話を持って行ったのはいつですか? 相続があったことを知った日(なくなった日ではありません)から3か月経過すると法的な相続放棄は出来ません。


それはともあれ、法的な相続放棄は 本人(兄)が家庭裁判所に申して出て 許可を得る必要があります。
もう一つの方法としては、兄を含めて 遺産分割協議を行い 兄の取り分はゼロとする遺産分割協議書を作成することです。この場合、兄の記名・押印(実印)が必要です。
後者のほうが簡単ですので そちらをお勧めしますが いわゆる判子代として それなりの金額は差し上げたほうが無難だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2016/06/15 09:23

相続放棄とは、相続人が相続があったことを知ってから3か月以内に家庭裁判所に申し立てる必要があります。

相続放棄の要件を満たさないような気がします。

遺留分の放棄のことではありませんか?
たとえ、遺言書であなたにすべて相続させるとしても、
兄には法定相続分の2分の1をもらう権利があります。ですが、これは兄自身が遺言書のとおりで構わない、と言うのであれば、権利行使をする必要がありません。
兄に相続財産の内容を教えることによって、たくさんの財産があるから、前言を覆し、遺留分の権利行使の主張をする可能性もあります。
逆に、何も教えてくれないからと、金額とか具体的なことは明記せずに、遺留分の権利行使をすることもあります。

正直言って、どちらが正しいとは言い切れないような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2016/06/15 09:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺産相続手続きのお礼(親類に対して)

遺産相続があり、現金数百万円が私の口座に振り込まれてきました。
人間関係は

A 父の弟
B 父の姉
C 私の弟


司法書士や銀行、役所などで書類を集めたり、手続きは主にC嫁(時々A嫁も一緒に)がしたようです。

司法書士に相談してAとBが割合を決め、話し合いで穏便に分配が決まりました。

私は言われるまま協議書等に郵送で署名捺印するのみでした。

私は遠方に住んでいるため相続の手続きがどの程度大変だったか状況がよく分りません。

手続き完了の知らせの時に、電話でA嫁、B、C嫁にはお礼を述べていますが、
C嫁から「私があれこれ動いたおかげでお金が入ってきた」と影で言われているようです。

父が亡くなっているので、私にも相続権があり、AとBに気兼ねをする必要もないのですが、A、Bの配慮がなければ(「おまえにはやらない」と言うようなことがあれば)、もらえていないお金でもあるので、お礼をすべきだと言われています。

悩むところはA,B,Cとは関係が悪いわけではないのですが、身内とのトラブルからA嫁とC嫁と私の関係が微妙なことです。

Bは「もらえるものはもらえばいい」と言ってくれ、逆に謝礼などしたら「そんなものいらない」と返され、怒られるような気もします。

かと言ってAとCだけにしてBだけにしないのも変なので、一律同額のお礼をしたいと思っています。

主人に相談したら手続きをしたC(嫁)にだけお礼をして、A,Bは自分のお金をくれたわけじゃないのだから、する必要がないと言います。

このような内容の場合、お礼について意見がございましたら、何でもお書きください。
A,B,Cへの妥当なお礼はどの程度でしょうか?
それぞれ5万円の商品券を考えています。

遺産相続があり、現金数百万円が私の口座に振り込まれてきました。
人間関係は

A 父の弟
B 父の姉
C 私の弟


司法書士や銀行、役所などで書類を集めたり、手続きは主にC嫁(時々A嫁も一緒に)がしたようです。

司法書士に相談してAとBが割合を決め、話し合いで穏便に分配が決まりました。

私は言われるまま協議書等に郵送で署名捺印するのみでした。

私は遠方に住んでいるため相続の手続きがどの程度大変だったか状況がよく分りません。

手続き完了の知らせの時に、電話でA嫁、B、C嫁...続きを読む

Aベストアンサー

人生相談・人としての道義の部分は関与せずに回答しますと、質問者に相続権がある以上遺産の分配から質問者だけを排除できる理由は無く、質問者が決められた内容で遺産分割に了解したから手続面で支障なく遺産の分配ができた、とも考えられます。

逆に考えれば、相続手続で遠路何度も足を運んでいれば遺産分割割合が増えたのか、という事にもなりますので、遺産分割協議書で合意した内容で遺産の分配があればそれで良し、と考えれば足りそうです。(誠に失礼な推測ながら)恐らくは他相続人へ多目に質問者へ少なめにした配分でそれぞれの手間の部分は吸収されている筈です。他の相続人とその夫人達は皆自分の為に作業・手続をした結果として、質問者にも相応の遺産分配がされたと考えれば御礼の介在する余地はありません。

相続財産の分配以外の観点(親戚同士が仲良くする・自分が居ない所であれこれ言われたくない)で御礼をしたいというのなら、別途それぞれの夫人宛に御礼とすれば良さそうですが、この点での相場は本人にも他人にも分りません。

Q遺産相続放棄のお礼金

自宅の名義が亡くなった祖父と父の二人になっています。
父が亡くなった場合、自宅の遺産相続人が父の兄弟全員になってしまうので遺産相続の放棄を依頼したのですが、お礼金はいくらくらい払うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

放棄お礼に明確な線引きはないと思います。

放棄した不動産の路線価格にもよると思いますが、大して資産価値のないものであっても、放棄手続きには役所へ印鑑証明を取りに行ったり、面倒をかけてしまいます。

下を言えば、菓子折りかビール1ケース分(3000~5000円)でもよいという意見もあるくらいですが、資産価値が低いのであれば3万~10万くらいの現金でもよいと思います。

資産価値が高いのであれば、一人50万~100万くらいになるのでしょうか。(贈与税対象になるのは年間110万未満)

Q相続放棄した後に親戚から色々いわれています

祖父が亡くなり、相続人である孫の私が相続放棄しました。
私の両親はなくなっていて、一人っ子なので、私が相続放棄したことにより相続人が祖父の兄弟にうつりました。
借金などは無く、遺産は通帳にあるお金と、田んぼ、住んでいた家です。
相続放棄したことを祖父の兄弟に伝え、後は兄弟で話し合ってきめるとのことでした。
ですが、先日兄弟の一人から電話で「相続の手続きが複雑だから、あなたが一旦相続して田んぼや家を兄弟に売る手順にしたい」と言われました。
「放棄したので、そんな事は出来ないのでは?」と聞くと「司法書士に相談したら、問題ないと言われた」とのことでした。
本当に問題ないのでしょうか?
何度かお断りしたのですが、しまいには「お前が相続放棄したせいで、家は迷惑してるんだ!裁判で訴えるぞ!」と言われました。
どうやら、兄弟でも家や田んぼを欲しがる人がいないので祖父の妹が全て一任される形になったようで妹さんは田んぼや家を買ってくれる人を探したりしているらしいのですが、貰い手も見つからない上に相続の手続きが大変で全く話が進まないようです。
そのせいで、怒りの矛先が私にむかっているように見えました。
「田んぼや家を売ってくれと頼んだ覚えは無いので、大変なら相続放棄したらどうですか?」と提案すると、「相続人全員の判子を貰わないと、相続放棄したことにならない!私達兄弟が相続放棄することにしたら、あんたが全員の判子や戸籍を集める義務がある!ちゃんと出来るのか?!」と言われました。
最初の相続人が相続放棄したら、他の方の相続放棄も私が手続きするのが普通なのでしょうか?
いつまた怒りの電話がかかってくるかとびくびくしています…。
ご存知の方、教えて下さい。お願いします。

祖父が亡くなり、相続人である孫の私が相続放棄しました。
私の両親はなくなっていて、一人っ子なので、私が相続放棄したことにより相続人が祖父の兄弟にうつりました。
借金などは無く、遺産は通帳にあるお金と、田んぼ、住んでいた家です。
相続放棄したことを祖父の兄弟に伝え、後は兄弟で話し合ってきめるとのことでした。
ですが、先日兄弟の一人から電話で「相続の手続きが複雑だから、あなたが一旦相続して田んぼや家を兄弟に売る手順にしたい」と言われました。
「放棄したので、そんな事は出来ないのでは...続きを読む

Aベストアンサー

回答を差し上げる前に、基本的なことを確認しておきたいのですが・・・
『相続放棄』というのは、親戚一堂の前で「私は遺産は要らないので、相続放棄しま~す!」などと宣言するだけでは、成立しませんよ?
キチンと裁判所に「相続放棄の申述」を行い、裁判所の発行する『申述受理証明書』を手にするまで、相続放棄は成立しませんからね!?ソコは大丈夫ですね??

・・・どうも、質問者様はあまり法律知識にお詳しくないのをいいことに、ご親戚の方にダマされかけていらっしゃるご様子です。

>電話で「相続の手続きが複雑だから、あなたが一旦相続して
>田んぼや家を兄弟に売る手順にしたい」と言われました。
>「放棄したので、そんな事は出来ないのでは?」と聞くと
>「司法書士に相談したら、問題ないと言われた」とのことでした。
 ・・・はい、これぜ~んぶデタラメです。
 質問者様が真実裁判所で相続放棄の手続をお済ませになった後であれば、もう金輪際お祖父様の遺産には指一本触れることができなくなります。
 ましてや、こんな法律の初歩の知識を、法律の専門家である司法書士が間違えるとは、到底考えられません。

>「相続人全員の判子を貰わないと、相続放棄したことにならない!
>私達兄弟が相続放棄することにしたら、あんたが全員の判子や
>戸籍を集める義務がある!
 ・・・ハイ、これも分かりやすいウソですね。
 相続放棄の手続は、相続人になった人間一人ひとりが、おのれ自身の分の手続についてだけ考えれば良いのです。戸籍は、自分の分の出生から現在までが連続しており、被相続人(この場合は死んだお祖父様)との関係がどこかで分かればまったく問題ありません。
 他の相続人のハンコが必要だなどとは、笑止千万です。

>最初の相続人が相続放棄したら、他の方の相続放棄も私が
>手続きするのが普通なのでしょうか?
・・・そんなワケありません。他の人はその人が自分で手続するべきものです。

 そもそも・・・
>「相続の手続きが複雑だから、あなたが一旦相続して
>田んぼや家を兄弟に売る手順にしたい」
・・・って言われたって、お祖父様の妹さんという方だって、買い手が見つからなくてご苦労されているわけでしょう?まごである質問者様になんか、買い手が見つかる道理がありませんよ。
 だいたい、その妹さんがいったん相続した形にしたって、結果は同じはずじゃあないですか?なぜそうしないのでしょうかね?
 少し冷静になって考えれば、こんな詐欺まがいの提案、すぐに見破れますよ。

>いつまた怒りの電話がかかってくるかとびくびくしています…。
・・・もういっそのこと、これからでも遅くないから、質問者様も弁護士なり司法書士なりをお雇いになって、専門家に代理人になって貰った方がよろしいんじゃないでしょうか?費用はそれなりにかかりますが、明日から枕を高くして眠れますよ。
 お近くの役所や弁護士会などで、無料なり格安の法律相談とか、実施してませんか?なにはともあれ、そういうところで一度ご相談されれば、すべてスッキリと解決するはずです。

回答を差し上げる前に、基本的なことを確認しておきたいのですが・・・
『相続放棄』というのは、親戚一堂の前で「私は遺産は要らないので、相続放棄しま~す!」などと宣言するだけでは、成立しませんよ?
キチンと裁判所に「相続放棄の申述」を行い、裁判所の発行する『申述受理証明書』を手にするまで、相続放棄は成立しませんからね!?ソコは大丈夫ですね??

・・・どうも、質問者様はあまり法律知識にお詳しくないのをいいことに、ご親戚の方にダマされかけていらっしゃるご様子です。

>電話で「相続の手...続きを読む

Q兄夫婦に遺産相続放棄してもらうには

37歳独身女性です。長文をお許しください。

最近になって10歳年下の彼氏ができました。
私は年齢より若く見られる方で告白も彼からでした。
彼にはしっかりと、結婚前提でお付き合いしたいこと、
すぐに子供が欲しいことを伝え、了承してもらっています。
来年結婚する予定ですが、同居のことで問題があります。

彼には兄が一人居て、数年前に結婚しており、子供はまだいません。
実家から車で数十分の距離でアパート暮らしをしています。
彼の両親は将来自分達の面倒を見てほしいと同居希望なのだそうですが
兄夫婦はこのまま同居するつもりはないのだそうです。

優しい彼は、親のことを心配しており
兄が戻らないのなら自分達が同居をしようかと言ってきました。
私はパートで、彼も貯金があまりないらしく
子供もすぐに欲しいので同居すれば金銭的に楽にはなると思います。
ですが、普通は長男が同居をするものだと思っていますし
戻らない等と勝手に決めている兄夫婦は身勝手に思えます。
正直言って、次男に悩ませているところからして既に印象がよくありません。

そして先日、彼の実家の祖母が亡くなりお通夜がありました。
丁度良い機会だと思い、彼から兄へ同居について聞いてもらうと
やはり、戻る気はないとのこと・・・

その晩また彼と話し合いました。
彼の両親の財産は、実家がある土地だけだそうです。
建物自体は古いですが、街中のかなり広い土地なので、売れば相当な額になります。
私達が同居をするなら、兄夫婦には遺産相続放棄をしてもらいたいのです。
なぜなら同居をするということは、介護をするのも実質私達になるからです。
離れた場所で悠々自適に暮らしている兄夫婦に
遺産を相続する権利はないと思います。それだけは絶対に許せません。
もちろん土地を売るのは彼の両親を見送ってからにするつもりです。

続いてのお葬式の日に、
自分達が同居する条件として、遺産相続放棄をしてもらいたいと彼の口から話すと
兄は「今話すことじゃない」と言って逃げたそうです。
兄嫁も「しっかりしてる人だね」とだけ言ったようで
聞いた限り、どうも賛成する気があるようには思えませんでした。

彼の家族とはまだ誰とも会ったことがないので
来年の結婚までに彼に話を進めてもらうしかありません。

次に集まる機会は四十九日の法要です。
また同じ話を改めてしてもらう予定ですが
兄夫婦に遺産相続放棄してもらうにはなんと言えばいいのでしょうか?
うまい言い方があれば教えてください。

一応書いておきますが、彼も私の意見には賛成しているので、
私が勝手に決めているというわけではありません。

37歳独身女性です。長文をお許しください。

最近になって10歳年下の彼氏ができました。
私は年齢より若く見られる方で告白も彼からでした。
彼にはしっかりと、結婚前提でお付き合いしたいこと、
すぐに子供が欲しいことを伝え、了承してもらっています。
来年結婚する予定ですが、同居のことで問題があります。

彼には兄が一人居て、数年前に結婚しており、子供はまだいません。
実家から車で数十分の距離でアパート暮らしをしています。
彼の両親は将来自分達の面倒を見てほしいと同居希望なのだそうですが
兄...続きを読む

Aベストアンサー

>同居して、介護をして、お葬式代もこちらが出した挙句
>離れて暮らしていた兄夫婦から
>「土地を売って財産分けしたいから今すぐ家から出ていってくれ」
>と言われたら、私達は応じるしかないですよね?

上記の心配や、この質問の内容も含め、全部貴方の想像、先読み過ぎ、独りよがりだと申しているのです。
貴方は彼のご家族と、一面識も持っていません。
結婚の話が決まった後と決まる前との話では、全く違うのです。
この差が分からないと致命的なんですね。
そして結婚し、貴方が彼実家と同居し、義両親からも義兄夫婦から貴方の信頼を得られたら、もっと話は違ってきます。
人の気持ちは、そういうものなのです。段階を踏んで付き合っていかないと、人の気持ちは変わっていかないのですよ。
例えば、本当に『正義』だとしても、人々の気持ちを置き去りにして正義を振りかざしても、『正義』とは認めない、認められないんです。
人の気持ちはそれほど複雑で細やかなんです。

>今すぐ家を出ていけ
どうして、そうれに応じるしかないと選択を一つにしてしまうのか。
それよりも、何故面識も持たない兄夫婦の事を、(今は)『同居しない』と言っているだけで、そう言ってくると
想像するのか…
兄夫婦が子を持たないのは、計画と言うことを考え付かず『不妊』と決めつけるのか。
葬儀代を出さないと何故思うのか。
親が可哀相…という彼の親が本当に可哀相な心情でいるのか。
会っても、話しても、付き合ってもいない人の事を『こうだ』と決めつける発言ばかりしてくることが不思議なのです。
まして貴方の位置が(今は)赤の他人の位置です。
赤の他人が、遺産の行方に口出ししてくることが『非常識』だと言っているのです。

何故、悪い方にしか想像できないのですか?
義家族の噂がよほど悪いか、貴方の知識が思いっきり片寄っているか、貴方の育ちがそうなのか、分かりません。
貴方の偏った先入観が、危険だと感じたのです。
捻じれた先入観が貴方の『幅』、言葉を変えれば『良識』を失っているのですよ。

優しい彼なのでしょう?
機能不全で育った家では、そういう彼は育たないでしょう。
きっと、普通の家族なんだと思います。普通の常識、普通の意識を持っている家族なのではないですか?
金銭がらみで豹変する話は聞きますが、金銭がらみを持ち込んだのは貴方なんですよ。
仲良しの兄弟を貴方が壊そうとしているんです。
兄弟関係が壊れたら、貴方が想像する、貴方だけが『損する』状態になるやもしれません。それこそ想像できます。

皆さんの回答をきちんと読んでいますか?
因に含めたものもありますが、きちんと理解するくらい読み込んで見て下さい。
貴方の質問やお礼に『自分が』『自分が』としか感じられない、何故そこしか感じないのか、そこだけしか受け止めないのか??。
私も貴方の気持ちを読み込んでいないのでしょうか?
それでは私も反省しなくてはなりませんね。
もっと奥を知ってもらいたい貴方の気持ちを置き去りにしてしまった回答をしてしまいましたから。

>同居して、介護をして、お葬式代もこちらが出した挙句
>離れて暮らしていた兄夫婦から
>「土地を売って財産分けしたいから今すぐ家から出ていってくれ」
>と言われたら、私達は応じるしかないですよね?

上記の心配や、この質問の内容も含め、全部貴方の想像、先読み過ぎ、独りよがりだと申しているのです。
貴方は彼のご家族と、一面識も持っていません。
結婚の話が決まった後と決まる前との話では、全く違うのです。
この差が分からないと致命的なんですね。
そして結婚し、貴方が彼実家と同居し、義両親...続きを読む

Q面識のない方へ手紙を出す場合

この度ようやく身辺のゴタゴタが片付きまして
以前からの夢であった職人を目指して、ある方に弟子入りしたいと思っています。

その方に連絡する場合、手段としては電話か手紙か
もしくは直接伺うという3つの選択肢しかないのですが
電話で長々と思いを伝えるのも難しいですし、直接押しかけるのも失礼かと思い
まずは手紙を書いてみようと書き始めたのですが。
今までビジネス定型でEメールくらいしかうってなかったので
いざ書いてみるとこれでいいのか?とちょっと不安です。

文面としては「拝啓→時候の挨拶→主文→結び→敬具」
で良いと思うのですが、どこかのサイトで調べた所
面識のない方に出す場合は時候の挨拶がいらないとか書かれていたような?
実際はどうなのでしょうか??
とりあえず以下のような感じで書いてみたのですが・・・。


拝啓 実り豊かな秋を迎え、ますますご活躍のことと存じます。
初めてお手紙を差し上げますことをお許し下さい。
私は・・・(主文)・・・
紅葉美しい季節、皆様方のご隆盛を心よりお祈りいたします。 敬具


言葉の使い方、選び方におかしな感じはないでしょうか?

それともう1点、実際に文章として書いた場合の「段落」についてなのですが。
現段階では「拝啓・時候の挨拶」で一段落、「初めてお手紙を~」で一段落
その後に「主文」を書いて「結び・敬具」で一段落にしていますが
これで書き方としては合っていますか?
それぞれの段落の頭は1文字分空けなくて良いと記憶していますが
それで間違いなかったでしょうか。

なにぶん手紙を書く事に不慣れな上に大事な手紙になりそうなもので・・・。
皆様よろしくご教示の程お願いいたします。

この度ようやく身辺のゴタゴタが片付きまして
以前からの夢であった職人を目指して、ある方に弟子入りしたいと思っています。

その方に連絡する場合、手段としては電話か手紙か
もしくは直接伺うという3つの選択肢しかないのですが
電話で長々と思いを伝えるのも難しいですし、直接押しかけるのも失礼かと思い
まずは手紙を書いてみようと書き始めたのですが。
今までビジネス定型でEメールくらいしかうってなかったので
いざ書いてみるとこれでいいのか?とちょっと不安です。

文面としては「拝啓→...続きを読む

Aベストアンサー

『前略 突然手紙を差し上げるご無礼をお許しください。
 私は・・・で、かねてより○○先生の・・・、どうしても・・・・いたしたく、失礼を省みず手紙を差し上げた次第です。
 ぜひ先生にお目にかかり・・・お願いいたしたく・・・、伏してお願い申し上げる次第です。・・・・・・  草々』

ビジネスレターではないので、書式や時候の挨拶よりも、どれだけ必死さをアピールするかにかかっています。
それと直接面談し弟子入りをお願いするのが筋です。手紙だけで用件を済まそうとしては失礼です。
手紙はあくまでもその事前準備として活用すべきです。

Q相続人と連絡がつかず困っています。(長文です)

少し前に父が亡くなりました。

現在相続の手続きをしているところなのですがひとつ困ったことが起きています。
相続人の一人である私の兄と連絡がつかない、もっと正確にいえばこちらから連絡をしても拒絶されてしまうのです。
自宅に電話をしても着信拒否、会社に電話をかけて取り次いでもらっても一方的に切られる、手紙を送っても返信なしなどの有様で、話し合い以前の状態が続いています。

詳しくは申しませんが、ちょっとしたトラブルが兄と両親の間に以前起きました。
それ以来、両親も私も兄とはまともな連絡はとっていませんでした。
父の死については兄の耳には入れたものの、結局顔を出さずじまいです。
この一連の出来事が連絡拒絶の原因と考えられるのですが、何か意図があってのものなのか、はたまた単に感情的になっているだけなのか、その真意は分かりません。
はっきりしているのは、「母や私とは話をしたくない」という意思だけです。

そこで質問なのですが、このような相手にできる法的な手続きはありますか?
分割の内容はとりあえず置いておき、ともかく話をする場が欲しいのです。
裁判所などで相続に関わる諸手続きができることはネットを通じて調べましたが、相続が発生していることに対してどう考えているかさえわからない相手にどれが当てはまるのか判断できないのです。

どなたかアドバイスをお願いいたします。

少し前に父が亡くなりました。

現在相続の手続きをしているところなのですがひとつ困ったことが起きています。
相続人の一人である私の兄と連絡がつかない、もっと正確にいえばこちらから連絡をしても拒絶されてしまうのです。
自宅に電話をしても着信拒否、会社に電話をかけて取り次いでもらっても一方的に切られる、手紙を送っても返信なしなどの有様で、話し合い以前の状態が続いています。

詳しくは申しませんが、ちょっとしたトラブルが兄と両親の間に以前起きました。
それ以来、両親も私も兄とはまともな...続きを読む

Aベストアンサー

>>遺産を受け取りに来ないなら供託しておけば良いのです。
>とありますが、供託すると何かメリットはあるのですか?


供託することで、「きちんと遺産分割は法に基づいて行われ、支払い義務も果たされた」という状況が確定します。
供託せず、「どうせ相続放棄だろう」と勝手に判断すると、後になって「あなた方が『遺産を横領した』」と訴えられてしまうなど、トラブルになる危険があります。

お兄さんご本人にその気が無くても、利害関係人から横槍が入ることは十分考えられます。

後で面倒なことにならないよう、念には念を入れて、法のお墨付きを得ておくことは大切です。

Q相続放棄にかかる費用について

借金をしていた父が亡くなり、
現在、相続放棄を考えております。

県の無料相談所で相続放棄について相談したところ、
弁護士に頼むことをすすめられ、
費用は相続人1人につき、約15万円かかるとのことでした。
この金額は相場としてどうなのでしょうか?
少しでも費用を安くする方法はないでしょうか?

アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

 被相続人(お父様)が亡くなったことにより御相談者が相続人になったことを知ったときからまだ三ヶ月経過しておらず、かつ、法定単純承認に該当するような行為を明らかにしていないという事案でしたら、相続放棄の手続は、さほど難しくはないでしょう。(戸籍謄本などを集めるのが少々、大変なぐらいでしょうか。)それでもご自分でするのが難しいと感じるのでしたら、司法書士に依頼すれば、戸籍謄本等の収集と申立書の作成をしてもらえますし、費用もおそらく数万円ですむでしょう。
 もし、相続人になったことを知ったときから三ヶ月経過してしまった場合、単純に考えれば、三ヶ月の熟慮期間が経過していますので、相続放棄はできません。
 しかしながら、その熟慮期間内に手続をしなかったのが、プラスの財産はもちろん、マイナスの財産もないとないと信じ、そう信じることに相当な理由がある場合は、熟慮期間の起算点をその財産の存在を知ったときからとする判例があります。そのような事案では、家庭裁判所は単に申立人に照会書を出すのではなく、直接、審訊して、詳細な事実関係の説明を求められる可能性が高く、それに対応するのは専門的な知識が要求されます。そうであるならば、司法書士では代理人になれませんので、弁護士に申立の代理人になってもらう必要があるでしょう。弁護士が代理人になる以上、15万円は高くはないと思います。

 被相続人(お父様)が亡くなったことにより御相談者が相続人になったことを知ったときからまだ三ヶ月経過しておらず、かつ、法定単純承認に該当するような行為を明らかにしていないという事案でしたら、相続放棄の手続は、さほど難しくはないでしょう。(戸籍謄本などを集めるのが少々、大変なぐらいでしょうか。)それでもご自分でするのが難しいと感じるのでしたら、司法書士に依頼すれば、戸籍謄本等の収集と申立書の作成をしてもらえますし、費用もおそらく数万円ですむでしょう。
 もし、相続人になったこと...続きを読む

Q父死亡 家の名義変更は必要か。

先日父が死亡しました。  
年金だけの生活で、預貯金はわずかで、
30坪に満たない家を所有しているのみです。
郡部ですので、土地・家の評価格は低いでしょう。
母は健在で独りで住んでおり、当方・弟は一家を構え、別の場所で暮らしています。将来、母が亡くなったら、やむなく売却する予定でおります。

土地・家の名義は父ですが、これを誰の名義に替えたらいいのか、また どんな手続き・税金が発生するのか、簡単にお教えいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変更をすれば済みますので、登録免許税を1回分節約することができます。
なぜなら、1回でお父様名義から貴方・弟様名義に直接名義変更することができるからです。

お母様の心情を考えますと、夫婦で築いてきた財産ですので、とりあえずはお母様が相続するのが良いのではないでしょうか。

遺産分割協議書は必ず作っておく必要があります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになって貴方・弟様名義に名義変更をする際、お父様のご相続の時の遺産分割協議書も必要になります。

登録免許税は、固定資産税評価額×0.4%で計算できます。

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変...続きを読む

Q●相続放棄●「放棄の理由」「相続財産の概略」欄への記入はどの程度の精度が必要?

裁判所のページに掲載されているフォームを利用して、相続放棄の申述書を作成します。

相続の放棄の申述書(20歳以上)
http://www.courts.go.jp/saiban/tetuzuki/syosiki/syosiki_01_13.html

フォームは2ページにわたっています。
1ページ目は住民票や戸籍の書類に記載の情報を写し、あとは職業や管轄裁判所を書いて収入印紙、三文判ですから、特に迷うところはありません。

【質問】
2ページ目にある「放棄の理由」と「相続財産の概略」は正直に書きますが、どの程度の精度で書いたらよいものでしょう?
自身で手続きを経験した方または法律職能の方の回答とアドバイスを求めます。

【情報】
・「放棄の理由」は3番の「遺産が少ない」ひとつを選んでマルしておくつもりです。
・「放棄の理由」は本音においても「遺産が少ない」が大きな理由のひとつですが、「生活が安定している」も理由のひとつですし、じつのところ、「わずかな遺産をめぐっても、相続メンバーが面倒を起こすことが予想されるため、自身と妻子を巻き込みたくない」が重要なところです。
可能性は高くはないと思いますが、被相続人の生活態度を鑑みますと、葬式から3ヵ月過ぎたころに見知らぬ債権者が登場する可能性も否定できません。
・「相続財産の概略」は宅地建物1セットと、いくらかの現金預貯金のみと思われます。顕在化している負債はないと思われます。
・宅地建物は登記事項証明書を取り寄せれば正確な記述ができますが、現金と預貯金は被相続人配偶者の手にあって、おおざっぱにしかわかりません。被相続人配偶者に問い合わせることもできますが、他の相続メンバーが騒ぎ出すのを誘ってしまうので、「たぶん、この程度」くらいの記述でフォームを埋め、ちゃっちゃと家庭裁判所で相続放棄を済ませたいと望んでいます。

裁判所のページに掲載されているフォームを利用して、相続放棄の申述書を作成します。

相続の放棄の申述書(20歳以上)
http://www.courts.go.jp/saiban/tetuzuki/syosiki/syosiki_01_13.html

フォームは2ページにわたっています。
1ページ目は住民票や戸籍の書類に記載の情報を写し、あとは職業や管轄裁判所を書いて収入印紙、三文判ですから、特に迷うところはありません。

【質問】
2ページ目にある「放棄の理由」と「相続財産の概略」は正直に書きますが、どの程度の精度で書いたらよいものでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

最近同様の質問を見かけたのですが。
相続財産の概略については、「わかる範囲で良い」との回答でした。
質問を見つけられたら、また、回答します。

Q遺産分割協議書は何通必要なのでしょうか?

亡父の49日を目途に土地、建物、預貯金、有価証券などの僅かですが遺産を母と妹と弟で相続の話を決めたいと思っています。遺言書はありません。
預貯金は地元の金融機関2行にあるようです。解約(名義変更?)には遺産分割協議書が必要らしいのですが、土地、建物の相続登記にもこの遺産分割協議書が必要と言われました。
○遺産分割協議書は提出先別に複数枚作る必要がありますか?
○相続財産項目別に遺産分割協議書を分けて作る必要がありますが。(銀行用、法務局用etc)
○被相続人と相続人は上記の通りですが、集める戸籍や住民票はどのようなものでしょうか。
 また、遺産分割協議書が提出先別に必要であれば戸籍や住民票もその枚数が必要でしょうか。
 同様に相続人の印鑑証明書も複数必要でしょうか。
○相続関係図も必要らしいのですが、これも提出先別に作る必要があるのでしょうか。
○1つの相続関係図と遺産分割協議書で提出先に対応させることは出来ないのでしょうか。
いろいろお聞きしてすみません。

Aベストアンサー

○遺産分割協議書は提出先別に複数枚作る必要がありますか?
○相続財産項目別に遺産分割協議書を分けて作る必要がありますか?
土地と建物だったら法務局用に1通、預貯金と有価証券は各金融機関用に1通です。
あとそれ以外に、遺産分割協議者それぞれでも1通ずつ保管する必要があります。
この場合は、質問者さま、母親、妹、弟の計4通です。

○被相続人と相続人は上記の通りですが、集める戸籍や住民票はどのようなものでしょうか。
必要な書類は次の通りです。
遺産分割協議者全員の戸籍謄本、住民票、印鑑証明。
なお、ご家族のようなので戸籍謄本は1通あれば全員が記載されていると思います。

○また、遺産分割協議書が提出先別に必要であれば戸籍や住民票もその枚数が必要でしょうか。同様に相続人の印鑑証明書も複数必要でしょうか。
金融機関に必要なのは、遺産分割協議書と協議者全員の印鑑証明です。戸籍などは必要ありません。
 
○相続関係図も必要らしいのですが、これも提出先別に作る必要があるのでしょうか。
相続関係図は作成しても作成しなくても結構ですが、これはお互いの関係を示すものなので、作成した方が法務局への説明がしやすいと思います。
なお関係図を作成した場合は、戸籍、住民票などの書類は返却されます。
もし提出するならば、法務局のみで結構です。

○1つの相続関係図と遺産分割協議書で提出先に対応させることは出来ないのでしょうか。
重要なのは、被相続人と相続人の実印のある遺産分割協議書です。
相続関係図を作成しても必要なのは法務局のみです。
金融機関などには先ほどの言いました通り、遺産分割協議書と印鑑証明となります。

なおこれ以外に必要な書類として「不動産評価証明書」があります。
市役所で申請します。
これは、相続不動産の平米数、構造などが記されていて、これを元にして法務局に支払う手数料が算定されます。
書類一式法務局に出す場合は手数料がかかりますが、手数料は相続不動産の平米数などで決まります。法務局窓口で該当金額分の収入印紙を購入して、これを書類に貼って納めます。

○遺産分割協議書は提出先別に複数枚作る必要がありますか?
○相続財産項目別に遺産分割協議書を分けて作る必要がありますか?
土地と建物だったら法務局用に1通、預貯金と有価証券は各金融機関用に1通です。
あとそれ以外に、遺産分割協議者それぞれでも1通ずつ保管する必要があります。
この場合は、質問者さま、母親、妹、弟の計4通です。

○被相続人と相続人は上記の通りですが、集める戸籍や住民票はどのようなものでしょうか。
必要な書類は次の通りです。
遺産分割協議者全員の戸籍謄本、住民票、印鑑証明。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報