人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

情報の授業で、著作権に
気をつけてサイトを作れという
課題がでました。

そこで自分達の班はジャンプの歴史と題して
ジャンプの歴代の人気漫画の紹介
のサイトを作ることにしました。

その上で、漫画の表紙などを使いたいのですが
どのように使えば著作権に引っかからないか
知りたく質問させていただきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

教員です。



http://chosakuken.jp/

ここのサイトを見てください。それでもまだ分からない場合は、ここかと。

http://www.cric.or.jp/index.html

基本的には#3の方が、回答されている通りかと。
    • good
    • 1

この課題は「世間に見せられるサイトを考えて作れ」ということだと思う。


学校の中でだけ見られるものではダメだろう。

漫画のほとんどは著作権に触れる。
ジャンプの表紙の場合は集英社に確認を取る必要がある。
紹介の仕方によっては品位を下げたり あるいは侮辱に当たる可能性もあるので
ページの目的と紹介の仕方 そして実際に出来たものを許可して良いか 確認をしてもらうべき。
できるならちゃんと文書を交換して。

書いた作者が死亡し 誰も著作権を継承していなければ 変な話だが自由に使える。
誰も文句を言えないから。
あとは世間に公表してから50年経つと使える。(日本の場合 海外のものは違う可能性があるから注意)
保護が無効になるから。

あとは文のみの掲載か 集英社のページにリンクを張った紹介なら可能。

また意図的に行えば違法だが 海外のサイトなどにアップロードしたものとリンクすれば 国内法では裁かれない。
だがこれはむろん学校に出したら叩かれるだろう。
    • good
    • 0

基本的にはすべて承認を取るべきです。


一般的に表紙の掲載が問題にされ無いのは販売促進に繋がるから黙認しているだけです。
授業の一環ならば許可申請をすることもその一部でしょう。

>ジャンプの歴代の人気漫画
ただ適当にピックアップするのではなく販売数などでランキングすれば「引用」として表紙などを載せる事は認められる範囲と考えられます。
著作権法
第32条  公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

>学校教育の現場なので、全部引用しても著作権には引っかからないからOK
学校教育で認められているのは「複製」だけです。
著作権法第34条、第36条参照
    • good
    • 0

学校教育の現場なので、全部引用しても著作権には引っかからないからOK

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング