2016年10月より、週20時間以上の勤務で、月額賃金8.8万円(年収106万円)以上であれば、社会保険に加入することになると聞きました。

私は今Wワークをしていて週2日×3時間と週5日×3時間の二つの事業所でパート勤務しています。月収は2ヶ所合わせて約9万円です。

この場合は一つの事業所での勤務が週20時間を超えていない・一つの事業所で収入が8.8万を超えないので社会保険に加入しなくてもよいのでしょうか?

初めての質問なので拙いかも知れませんが回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

結論から言えば、


>一つの事業所で収入が8.8万を超えない
>ので社会保険に加入しなくてもよい
ということです。

どちらかといえば、勤務時間です。
1つの事業所で週20時間以上の勤務と
ならなければ、社会保険の加入条件に
かからないということです。

各企業の条件と雇用者との労働契約条件で
1.勤務時間が週20時間以上
2.1カ月8.8万円(年収106万円)以上
3.勤務期間が1年以上見込み
4.社保加入者501人以上の企業
5.学生は対象外
の対象者は社会保険に加入させるという
内容となっています。

別の会社との条件とあわせるわけでは
なく、かつ企業としては社会保険の
加入は企業の負担にもなるので、
できるだけ避けたいというのが、
経営者の思いではないかと思います。

いかがでしょうか?

参考
http://toyokeizai.net/articles/-/97628
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすく説明していただきありがとうございます。

お礼日時:2016/07/08 11:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会保険加入後、新たに年金手帳がもらえるのですか?

社会保険加入後、新たに年金手帳がもらえるのですか?

社会保険加入前に既に年金手帳をもらいましたが、社会保険加入後は厚生年金手帳みたいなものが、新たにもらえるのでしょうか?
それとも社会保険加入後も年金手帳のみなのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>社会保険加入後も年金手帳のみなのでしょうか?
 ・お持ちの年金手帳のみです
 ・手帳を開いていけばわかりますが
    国民年金の記録 のページがあります・・社会保険加入時以外はこちらに記入します
    (普通加入手続きをした市役所の担当の方が記載をします)
  さらに開いていけば
    厚生年金保険の記録 のぺージがあります・・これが社会保険加入時の厚生年金に関する記録のページです
    (この欄には普通記載はされていません・・会社の方で記入しない事が多いので)
  年金手帳は、国民年金、厚生年金で兼用になっています

Q「離職の日以前1年間に、賃金支払の基礎となった日数が14日以上ある月が通算して6ヶ月以上あり」の意味は?

私、このたび、体調不良により退職したのですが、
厚生年金と社会保険は今年、4月から10月まで加入していましたが
給与が、試用期間のため日給月給で最後の6ヶ月目が支給されないの
です。

ハローワークのところに「離職の日以前1年間に、賃金支払の基礎となった日数が14日以上ある月が通算して6ヶ月以上あり」とあるのですが
これは、どういう意味でしょうか?
そして、私の場合、失業保険が支給されないのですか?
ちなみに、6ヶ月目が1ヶ月間欠勤してました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1年間に14日以上働いた月が6ヶ月以下なら失業保険が支給されないはず。

Q社会保険加入についての質問です

社会保険加入についての質問です。現在派遣で働いております。
夫の社会保険(扶養)と自分自身の社会保険に2重で加入しています。

状況ですが、月末に仕事が決まり
その月は2日間勤務
翌月は15日勤務
そして翌々月は5日勤務
1日の労働時間は7時間です。

上記の場合ですが加入は必須でしょうか?
夫の社会保険を抜けてまた加入となると日割り計算ができない
社会保険料を2重で払わなくてはなりませんし
自分自身の社会保険は派遣元に無効申請を申し込みましたが
却下されました。

出勤日数(勤務時間)的にも加入はできないと思いますが
どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

社会保険の重複加入は認められていません。
あなたがたの未手続による問題のある状態ですね。

あなたがご主人の扶養となるための要件と派遣元での加入要件は天秤にかけられません。
ご主人の社会保険上の扶養になるためには、社会保険の加入要件を満たしていない常態である必要があるのですからね。

社会保険の加入要件の勤務時間や勤務日数というのは、予定で判断します。この予定というのは雇用条件によるのです。派遣元が手続きをしている健康保険団体の基準で加入要件を満たしているのであれば、加入義務が生じるため派遣会社が正しいことでしょう。

ちなみに、二重の保険料とは何でしょうか?
ご主人の社会保険料のうち、健康保険料については扶養の人数かに関係なく計算されています。厚生年金保険料もあなたが扶養となり第3号被保険者となっても保険料は変わりません。
あくまでも、あなたの雇用条件が社会保険加入要件となった場合のあなたの負担する保険料が、扶養となっていた場合に負担しなかった保険料から考えて余分に負担するだけであり、二重とはなっていませんね。

雇用条件の変更を正式な書面で行うか、一度退職し転職する形で、所得税や社会保険の扶養のままでいられるような雇用条件で勤務されるようにしなければならないでしょう。

忠告として、ご主人の勤務されている会社の対応によっては、ご主人は扶養家族の移動の手続きをおろそかにしたという形となり、処罰などをされるかもしれませんね。あなたが社会保険加入となるような勤務についたら速やかに報告し、手続きが必要ですからね。さらに、あなたが健康保険証を2重に保有し、いい加減に取り扱って保険診療を受けていれば、どちらか一方が被保険者被扶養者の資格がないのに保険診療を受けたことになるため、健康保険団体が負担した7割相当の治療費の請求を受けかねません。

正直にお二人の会社に相談されることですね。

社会保険の重複加入は認められていません。
あなたがたの未手続による問題のある状態ですね。

あなたがご主人の扶養となるための要件と派遣元での加入要件は天秤にかけられません。
ご主人の社会保険上の扶養になるためには、社会保険の加入要件を満たしていない常態である必要があるのですからね。

社会保険の加入要件の勤務時間や勤務日数というのは、予定で判断します。この予定というのは雇用条件によるのです。派遣元が手続きをしている健康保険団体の基準で加入要件を満たしているのであれば、加入義務が...続きを読む

Q雇用保険 入社して4ヶ月。家庭の事情で出勤した分を週払いで、頂いてましたが週に5日勤務で8時間労働…

雇用保険
入社して4ヶ月。家庭の事情で出勤した分を週払いで、頂いてましたが週に5日勤務で8時間労働…会社の上司にそろそろ会社的にも社会保険等をかけないとまずい…と言われて週払いを、止め月末締めの翌月払いと今月から通常に戻しました…
いざ、社会保険等の事で上司にいつから、社会保険がかかり、何月の給与から控除されますか?と聞くと分からないとの返答…
そして、雇用保険もさかのぼって掛けてもらえるんですよね?と聞くと、それも分からないと…
辞める準備にでも入ったのであれば掛ける必要があるのかな?と言われ、辞めるつもりで聞いた訳ではなかったのですが、雇用保険をさかのぼって掛けてもらわないと、この数ヶ月私は無職扱いになるのでは…?
どうしたら良いのか分かりません…
どなたか、知識を下さい…
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

> 家庭の事情で出勤した分を週払いで、頂いてましたが
本来は「月払い」の所を頼み込んで「週払い」にしてもらっていたと言う事ですよね。


> 会社の上司にそろそろ会社的にも社会保険等をかけないとまずい
はぁ~?
基本的に賃金の支払いが「週払い」「月払い」に関係なく、一定の条件に合致していたら、入社した日から【健康保険】【厚生年金保険】【雇用保険】の被保険者として会社は届け出なければなりません。
また、【労災保険】は、その事業所で働いていた際に被災(業務災害)したら自動的に適用です。
ご質問者様の労働時間は「週40時間(5日×8時間)」であり、既に4か月間も雇用されている事から、当初から「週40時間」であるならば入社時から加入ですよ。


> 社会保険がかかり、何月の給与から控除されますか?と聞くと分からないとの返答…
そうなると、現在は「国民健康保険」と「国民年金(第1号被保険者)」と言う状態ですか?


> 雇用保険をさかのぼって掛けてもらわないと、
> この数ヶ月私は無職扱いになるのでは…?
遡及して加入してくれないと、確かに雇用保険の上では無職ですね。


> どうしたら良いのか分かりません…
雇用保険については『公共職業安定所』の管轄ですが、諸々の労働問題が生じているようなので、都道府県労働局の下部組織(?)である『総合労働コーナー』に相談した方が早いです。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html

> 家庭の事情で出勤した分を週払いで、頂いてましたが
本来は「月払い」の所を頼み込んで「週払い」にしてもらっていたと言う事ですよね。


> 会社の上司にそろそろ会社的にも社会保険等をかけないとまずい
はぁ~?
基本的に賃金の支払いが「週払い」「月払い」に関係なく、一定の条件に合致していたら、入社した日から【健康保険】【厚生年金保険】【雇用保険】の被保険者として会社は届け出なければなりません。
また、【労災保険】は、その事業所で働いていた際に被災(業務災害)したら自動的に適用です。
...続きを読む

Q社会保険に加入した場合はその月はどちらに・・

国民健康保険から社会保険加入となる場合、その加入月は社会保険と国民健康保険とどちらにお金を払うのでしょうか

Aベストアンサー

加入月は社会保険の方に支払いになります。

国民健康保険のやめる手続きは、社会保険に加入した後、役所ですることになります。

会社のほうでやってくれませんので注意してください。

国民健康保険の保険料は、社会保険に加入した月の前月まで月割りで計算されます。

Q休業開始時賃金月額証明書の記載について

雇用形態:期間雇用者(24年3月31日まで)

採用年月日:平成22年3月1日

出産日:平成23年3月31日

育児休業開始日:平成23年5月26日

育児休業開始日において継続して一年以上雇用されており、一歳に達する日を超えて引き続き雇用される見込みがあります。

14のロの(休業開始日を含めて 年 ヵ月)は何の年数を記載したら良いのですか

Aベストアンサー

有期契約ならば、雇用契約書上の雇用期間を書いてください。
更新されているときは、最初の年月日から書きます。

平成22年3月1日に採用されていて、更新を経て、いつまでの契約になっているでしょうか?
そのこと(契約最終日まで何年何か月か、ということ)を書けば良いのです。

なお、休業開始日は、その間に含まれます(含まれなければいけません。)。
また、子が1歳に達する日(1歳の誕生日の前日)を超えて雇用される、ということが条件ですから、契約最終日は必ず、平成24年3月30日よりも後になります。
もちろん、休業開始日は、通常、契約最終日よりも必ず前に来ます。

このような契約になっていない場合、有期契約ならば、契約を上記のようにあらためて下さい。
また、無期契約(期間の定めがない契約。通常は正社員など。)の場合は「定めなし」にマルを付けます。

むずかしく考え過ぎることはありません。

ただ、正直申しあげて、こういうことはハローワークに尋ねて下さいね。
実務を担当していらっしゃるのだと思いますが、管轄の公的機関に尋ねることが基本です。
この基本については毎回毎回アドバイスを差しあげている気がしますが、とても大事なことだと思いますよ(回答が間違っていたり、情報が古いこともあり得るからです。)。
 

参考URL:http://www.aichi-rodo.go.jp/headlines/roudouhoken/pdf/siori2010-10-p110_113.pdf

有期契約ならば、雇用契約書上の雇用期間を書いてください。
更新されているときは、最初の年月日から書きます。

平成22年3月1日に採用されていて、更新を経て、いつまでの契約になっているでしょうか?
そのこと(契約最終日まで何年何か月か、ということ)を書けば良いのです。

なお、休業開始日は、その間に含まれます(含まれなければいけません。)。
また、子が1歳に達する日(1歳の誕生日の前日)を超えて雇用される、ということが条件ですから、契約最終日は必ず、平成24年3月30日よりも後に...続きを読む

Q4人の合同会社で社会保険加入は必要?

家族4人で不動産管理の合同会社を設立します。私は会社員(社会保険加入)、弟は個人事業主(国民保険加入)兼務のままの二束のわらじで、その妻たちは扶養になっています。この会社は社会保険に加入する義務はあるのでしょうか?この会社は大きな利益はなく社会保険に加入すると破綻します。

Aベストアンサー

 新しく設立した合同会社が、従業員を雇う場合は、社会保険・労働保険に
加入する必要があります。
社会保険とは、厚生年金と健康保険の2つをまとめた呼び名で、
労働保険とは労災保険と雇用保険の2つをまとめた呼び名です。

「従業員が一定人数居ない場合は入らなくていいのでは?」と思われるかも
しれませんが、個人で事業をしている場合とは違います。
会社の場合は、従業員の数にかかわらず社会保険、労働保険に加入しなくては
いけません。
会社を設立した場合は、それぞれの保険ごとに、管轄の役所に「新しく会社を
作ったので保険に加入します」という届出をする必要があります。

※ なお、従業員を雇わず、社長一人で会社を運営している場合であっても、
会社から社長に給与を支払うという経理上の処理をするならば、社会保険
(健康保険、厚生年金保険)に加入しなくてはなりません。
ただ、社長は雇用保険には加入することができず、労災保険についても一定の
要件を満たしていなければ加入することができません。

また、社会保険・労働保険の手続きについては、会社を設立したときだけでは
なく、毎年定期的に行わなくてはならない手続きがあったり、新たに従業員の
方を採用した場合や、従業員の方の給料に変動があった場合、従業員の方が
退職された場合、従業員の方が病気で長期間休業された場合、etc…
その他様々な場面で手続きが必要となります。

これらの手続きは相当に煩雑ですし、たびたび保険料率の改正などもあります。

 新しく設立した合同会社が、従業員を雇う場合は、社会保険・労働保険に
加入する必要があります。
社会保険とは、厚生年金と健康保険の2つをまとめた呼び名で、
労働保険とは労災保険と雇用保険の2つをまとめた呼び名です。

「従業員が一定人数居ない場合は入らなくていいのでは?」と思われるかも
しれませんが、個人で事業をしている場合とは違います。
会社の場合は、従業員の数にかかわらず社会保険、労働保険に加入しなくては
いけません。
会社を設立した場合は、それぞれの保険ごとに、管轄...続きを読む

Q育児休業時の「休業開始時賃金月額証明書」の記入について教えて下さい。

育児休業時の「休業開始時賃金月額証明書」の記入について教えて下さい。
現在産休中の社員が7/1より育休に入ります。下記の記入で正しいでしょうか?
産前・産後休暇:4/1~6/30
育休:7/1~
<書類記入>
*1行目*
(7)休業等を開始した日の前日に離職したとみなした場合の被保険者期間算定対象期間:
6月1日~休業等を開始した日の前日
(8)(7)の期間における賃金支払基礎日数:0日
(9)賃金支払対象期間:6月1日~休業等を開始した日の前日  
※弊社の給与は月末締め当月25日払いです(固定給の為)
(10)(9)の基礎日数:0日
(11)賃金額:0円

*2行目*
(7)休業等を開始した日の前日に離職したとみなした場合の被保険者期間算定対象期間:
3月1日~3月31日
(8)(7)の期間における賃金支払基礎日数:31日
(9)賃金支払対象期間:3月1日~3月31日  
(10)(9)の基礎日数:31日
(11)賃金額:(総支給金額)円

*3行目以降遡って12ヶ月分を記入
(12)備考:自22.4.1至22.6.30 91日間産前・産後休業のため賃金支払なし

それと、育休中に給与の30%以下であれば、給与支払をしても給付金の減額は無しで大丈夫でしょうか?

証明書の記入方法、1行目がよくわからなかったのですが、これで正しいでしょうか?
どなたかご存知の方、宜しくお願いいたします。

育児休業時の「休業開始時賃金月額証明書」の記入について教えて下さい。
現在産休中の社員が7/1より育休に入ります。下記の記入で正しいでしょうか?
産前・産後休暇:4/1~6/30
育休:7/1~
<書類記入>
*1行目*
(7)休業等を開始した日の前日に離職したとみなした場合の被保険者期間算定対象期間:
6月1日~休業等を開始した日の前日
(8)(7)の期間における賃金支払基礎日数:0日
(9)賃金支払対象期間:6月1日~休業等を開始した日の前日  
※弊社の給与は月末締め当月25日払いです(固定給の為)
(10)(9)の...続きを読む

Aベストアンサー

直接的な回答ではなく、たいへん恐縮なのですが、
愛知労働局(厚生労働省)が提供している、
以下のPDFがたいへん参考になるかと思います(10頁目)。

記入例や、育児休業給付の概念(支給単位期間等)について、
たいへん具体的に記されています。

http://www.aichi-rodo.go.jp/headlines/roudouhoken/pdf/siori2009-09-4.pdf

http://www.aichi-rodo.go.jp/saitomap.html にある
雇用保険のしおりの箇所に掲げられているPDFと併せて活用すると、
たいへん重宝すると思います。
 
 

Q妻が扶養の社会保険と他の会社の社会保険2重加入

どなたかわかる方教えて下さい。
妻が私(夫)の社会保険の扶養に入っていました。
妻がバイトを始めてそのバイト先で社会保険に加入してしまいました。
私(夫)はそれを知らずに私の会社で妻の社会保険の扶養を抹消しませんでした。
また、妻が社会保険に加入したバイト先以外にも掛け持ちして他のバイトも始めました。
他のバイトのほうは社会保険には加入しませんでした。
そして妻が社会保険に加入したバイト先は5ヶ月くらい働いて(月給料10万くらいです)、社会保険加入歴は2か月くらいです。(バイトし始めて3か月後くらいに加入)
他のバイトのほうは1ヶ月くらい働き(給料5万くらいです)
このバイト先2箇所を同時に辞めました。
私は妻が社会保険に加入していた事に気づき、私の会社の担当の人にこの事情を説明しました。
妻はバイトを辞めたため再度私の社会保険の扶養となるため、会社の担当からはそのまま継続されているかどうか確認して、継続されているならそのまま、私の社会保険の扶養になっても大丈夫と言っていました。
私と妻はこの後、社会保険料(2号、3号)、年金料、税金等はどうなるでしょうか?
現在色々調べているのですがはっきりわかりません
どなたか申し訳ございませんが教えて頂けませんでしょうか?

どなたかわかる方教えて下さい。
妻が私(夫)の社会保険の扶養に入っていました。
妻がバイトを始めてそのバイト先で社会保険に加入してしまいました。
私(夫)はそれを知らずに私の会社で妻の社会保険の扶養を抹消しませんでした。
また、妻が社会保険に加入したバイト先以外にも掛け持ちして他のバイトも始めました。
他のバイトのほうは社会保険には加入しませんでした。
そして妻が社会保険に加入したバイト先は5ヶ月くらい働いて(月給料10万くらいです)、社会保険加入歴は2か月くらいです。(バイトし始...続きを読む

Aベストアンサー

・健康保険に関しては、扶養から外す手続きをしていなければ・・そのままの状態です・・会社から回答があるでしょうが
・国民年金の第3号被保険者に関しては、奥さんが会社で社会保険に加入した時に、第3号→第2号に変更になっています(年金事務で処置)
 会社退職後は自動的に第3号には戻らず、第1号の状態(普通に国民年金に加入して保険料を支払う必要あり)になっていると思われます
 年金事務所に連絡して、奥さんの現在の状態を確認して下さい・・第1号なら第3号にする手続きが必要なので、その辺を確認して下さい

>社会保険料(2号、3号)、年金料
 ・貴方の支払う、健康保険料・厚生年金保険料は変わらない・・・奥さんの分は0円ですから
  (奥さんが、第1号なら国民年金保険料が発生するが、退職日の翌日から第3号になれば0円)
>税金
 ・奥さんの、1/1~12/31の給与が(非課税の通勤交通費を抜いて)、103万までなら、貴方は奥さんを配偶者控除に出来る(昨年と同じ?)
 ・奥さんは、勤務先から貰った、源泉徴収票で(2カ所なら2通)来年の年明けに確定申告(還付申告)をします
  支払った所得税分は全額戻ります・・同時に住民税の申告もされます(住民税はかかりません)
  (記載内容から、10万×5ヶ月+5万×1ヶ月、60万未満のようなので、所得税・住民税は0円です)

・健康保険に関しては、扶養から外す手続きをしていなければ・・そのままの状態です・・会社から回答があるでしょうが
・国民年金の第3号被保険者に関しては、奥さんが会社で社会保険に加入した時に、第3号→第2号に変更になっています(年金事務で処置)
 会社退職後は自動的に第3号には戻らず、第1号の状態(普通に国民年金に加入して保険料を支払う必要あり)になっていると思われます
 年金事務所に連絡して、奥さんの現在の状態を確認して下さい・・第1号なら第3号にする手続きが必要なので、その辺を確認し...続きを読む

Q去年の12月に入社しましたが今年の20日に辞めますお給料の〆切日が5/20から6/20まで働いた分

去年の12月に入社しましたが今年の20日に辞めます
お給料の〆切日が5/20から6/20まで働いた分を月末に貰います。

鬱なので診断書をハローワークに言うつもりです。

失業手当が貰えるかどうか分からないです

Aベストアンサー

前にも回答したと思いますが、
雇用保険だけでなく、
健康保険はどうされていますか?
年金保険はどうされていますか?

いずれにせよ、悩むポイントが
違うような気がします。

おすまいの役所の福祉課に一度
相談されることをお薦めします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報