ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ポロ(6RCBZ、25年登録)に乗っています。ディーラーを通さず今回は自分でオイル交換をしました。するとパネルからオイル交換のマークと、工具のまーくが消えません。どのようにしたらいいのでしょうか。Dにもっていけば有償で消してくれるという話もありますが。

A 回答 (2件)

診断機をつなぐ以外の消し方を知りません。


方法はあるかもしれませんが、あっても一般的には行いません。
ディーラーで有償にて消して貰うが賢明です。
ヘタなことをして不具合が出ては困りますので・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりエンジン関係はディーラーの思し召し通りが一番でしょうか。
心臓部はきちんとメンテナンスしておくのがベストということでしょう。
有償の代金がいくらかかるか怖いところですが。
いい勉強をさせていただきました。
オイル代金をけちったのがいけませんでした。有難うございました。

お礼日時:2016/08/12 22:40

トリップメーターのリセットボタンを押したままエンジンをかけ、ディスプレイに「----」表示が出るまでボタンを押したまま(エンジンをかけて5秒位)すれば消えるという記載が検索でありました。


型式が同一か解りませんので確実か解りませんが、お試し下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

試してみましたが、上手くいきませんでした。有難うございました。
Dにお願いして見ます。

お礼日時:2016/08/12 22:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVWゴルフ6に乗っております。 油脂関係の交換を考えております。 カーショップとディラーとでは違いは

VWゴルフ6に乗っております。
油脂関係の交換を考えております。
カーショップとディラーとでは違いはありますか?
また、ディラーで交換するメリットはありますか?
1.エンジンオイル
2.ブレーキオイル
3.冷却水(油脂ではありませんが)

Aベストアンサー

1と3は、ど素人でもできる感じなので、技術的な差が出ないといえます。
でも、ディーラーは、”レバレート” と呼ばれる作業料金が高めに設定されているので
工賃が高くなります。

2のブレーキフルードは、1人がブレーキペダルを踏み、もう1人が空気と一緒に古いものを
抜きますので、2人で1セットの作業となります。よって、DIYには不向きです。

車のエンジンオイルと、LLCクーラントの冷却水は、
基本は、交換時にドレンプラグという排出用のボルトを抜くと下に落ちるので、受け皿で
受けて、後で捨てます。抜いた分だけを補充します。

エンジンオイルは、ドレンプラグから抜いた時に、エレメントと呼ばれるフィルター内に
300㏄とか残っており、同時にこのエレメントも抜くという感じで、「オイル交換2回に1回は
エレメントも交換しましょう~」と言われています。
エレメントは、オイルフィルターレンチとか呼ばれるもので取り外したり取り付けたりして、
取り付け時には指定されているトルク値で締めます。

冷却水は、ラジエターの下に手で回せるドレンプラグがあり、これを外しますと、下に
落ちるので受け皿で受けておき、あとで捨てます。エンジンオイルとは違い、1度にはすべての
冷却水が抜けずに、エンジン内に残りますので、半分くらい抜ける感じです。

現実的には、新しく買ったLLCをリザーブタンクに入れていき、減ったら足すという感じです。
そんな感じなので、交換そのものが難しくありません。

>ディーラーの良さって何?

あんしん感です。が、車検とか、エンジンオイル交換・エレメント交換・そしてブレーキフルード交換
・LLC交換・エアエレメントの交換などは車検時に交換する感じですので、だいたい大手のディーラー
ではメカニック1年生が担当しますので、そこでの技術というものは期待できない。

たくさんの経験を積んだメカニックがそれを受け持ち、一般的なカーショップとかでやるよりも
何かすごい技術とかで差がつくということがまずないです。その反面、レバレートという作業工賃は
ディーラーが指定している価格なので、カーショップよりも高いです。

ディーラーで整備やパーツ交換をしますと、どこでもそうだと思いますが、その記録が端末でされる
ので、例えば、その車を売ったという場合にそれを中古車で買ったという場合などに、その記録が
調べることができたりするというメリットがあります。

例えば、今回エンジンオイルを交換し、同時にエレメントを交換したとします。そうすると、〇年○月○日
にエンジンオイル・エレメント交換、壮挙距離数12,000㎞とかという風に記録がされていく感じ。

ディーラーでは、新車・中古車を問わず、そこで買った人にメンテナンスパックという形態で少し安い
料金でパック化してお勧めします。そうすると「ディーラーでやった方があんしんだし」という感じで
メンテナンスをする人が増える。記録化が端末上に残りやすくなるので、中古車でも履歴を参照できる
ので保証などもお付けしてまたリセールで売れるという流れになります。

そこで新車を買い、3年後とかに下取りに出すという場合とかに、整備記録が見れるので下取りも少し高値
になる可能性があります。

国産車のトヨタの場合ですが、
「あんしん10検+エンジンオイル交換」プリウスクラスで弊社通暁価格¥8,568 → ¥2,500
福岡トヨタ75周年記念チケットという名称で、70%になるものが福岡では顧客に送られてきています。
バッテリー・ワイパー・ブレーキ・ベルト類・灯火装置・エンジン・タイヤ・室内・下回り。オイル液類
など10の項目のチェックと、同時にエンジンオイルを交換し、それが70%オフの¥2,500です。

どうでしょうか?
普段車に詳しいという自分でチェックするという人でもない限り、「えっこの価格でチェックもついて
オイル交換できれば安いんじゃないの~」と感じると思う価格設定だと思います。プリウスの場合ですと
0W-20の指定オイルをホームセンターで買うと4L缶で¥3,000ちょいという価格ですので、自分で買って
やるよりも安い料金設定だったりします。

>カーショップとディラーとでは違いはありますか?

特に違いはない。というか、技術的な差が出ない感じ。
ディーラーに出すというのは、何か修理で難しいものですとそこに出す方が同じ車種を取り扱って
いるというメーカーの強みもあるといえますので、プレミアムなレバレートでも納得するのかもしれません。

ただ、1台新車で買い、それを20年とか乗り続けたというケースでは、基本ディーラーにあまり修理
とか車検に出してもいない。その理由は、単純にレバレートが高いので、”もったいない” と思うだけです。

■参考資料・1台新車で買い、20年とか乗り続けると2,000万円くらい得できちゃうのか?
https://matome.naver.jp/odai/2142811583097931001

1と3は、ど素人でもできる感じなので、技術的な差が出ないといえます。
でも、ディーラーは、”レバレート” と呼ばれる作業料金が高めに設定されているので
工賃が高くなります。

2のブレーキフルードは、1人がブレーキペダルを踏み、もう1人が空気と一緒に古いものを
抜きますので、2人で1セットの作業となります。よって、DIYには不向きです。

車のエンジンオイルと、LLCクーラントの冷却水は、
基本は、交換時にドレンプラグという排出用のボルトを抜くと下に落ちるので、受け皿で
受けて、後で捨てます。抜い...続きを読む

Q2年も経過していないポロのバッテリーの交換は妥当なのか

フォルクスワーゲンのポロを家内用に1年10ケ月前に購入しました。走行距離5000km。それで先日、定期点検に入れたら、バッテリーの交換を言われました。アイドリングストップタイプでないとダメなので、純正以外はダメとのことです。価格は取り換え工賃込で4万2千円。外車始めてなので、質問です。
■この価格って国産からすると2倍しているが、ポロの場合は妥当ですか。
■2年も経過しないでバッテリーって交換しないといけないのか(ディーラー曰くは走行距離が少ないからバッテリーの劣化が激しいとのこと

Aベストアンサー

一般的なバッテリー寿命は3~5年程度といわれていて、余裕を見て2~3年で交換するケースが多いと思います。
また、アイドリングストップ車の方がバッテリーへの負荷が大きいのも事実です。
さらにバッテリーは使わないほど放電が進んで寿命が縮みます。
私は乗らない影響の方が大きいと思います。
よって、当然ディーラーもバッテリーの状態も見ての判断でしょうから、1年10ヶ月で交換をすすめられるのはそんなにおかしいことではないと思いますよ。

これはあくまで参考までにですが、VWシロッコに乗っている方のこんな口コミを見つけました。
http://minkara.carview.co.jp/car/volkswagen/scirocco/qa/unit159050/
2回連続で1年でバッテリーが突然死したそうです。

Qアイドリングの不調(不規則な振動)

アイドリング中にぶるぶると不規則に振動します。
今までに実行したことは、プラグ、イグニッションコイル交換です。
ですが、まだ不規則な振動があります。
そこで、お世話になっている整備士さんによると、エアフロセンサーがあやしいとのことでした。
ちなみに、警告灯などは一切点灯していません。
アイドリング以外に不調はなく、エンジンも問題なく吹けます。
ただ、なんとなくですが低速トルクが弱くなったような気もします。
こういった場合、O2センサーが原因の場合もあるらしいとネットで知りました。
まず、エアフロセンサーを交換して、それでもダメならO2センサーかなと思うのですが、どう思われますか?
ゴルフ5 R32(72,000Km)です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最初にマウントを確認すべきですが、目視では確認済みですか?
エアフロというか、エアマスですね。確かに良く壊れますが、故障した場合、センサー信号を固定するので、不調の原因にはなりません。
O2センサーが故障した場合は、即座に信号値を固定するので、絶対に不調になりません。
なぜ、診断機をつながないのですか?
さすれば、即断できます。

Q輸入車は日本のディーラーを経由することで高くなりますか?

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9635062.html

に加えてもう一つ質問させてください。

音楽CDだと海外のものは日本のレーベルを通すだけで値段がかなり上がります。
酷いものだと日本語の帯を付けただけでハネ上げているものもあります。
(流通面でそこまで希少価値がなくとも)

車でもそういう感じで、現地価格だとこうなのに日本のディーラー通すとこんなに違う!
みたいな事はありますか?

Aベストアンサー

最近は欧州系だと意外と本国との差はないですね。

高いと一見見られている理由の一つが本国だと中級以上のグレードにオプションを満載しているような車だけをカタログに載せているからで、本国のカタログと突き合わせて値段を比較すると、実は販売にかかるであろう諸経費分が上乗せされている程度か、ルノーニッサンアライアンスの車のようにほぼ本国と値段が同じだったりします。

だから、昔みたいに「安く買いたいから並行輸入」みたいのはほぼ成立しません。

未だに酷いのはアメリカ勢ですが、アメリカの場合、そもそも本国の市場が特に高級車で桁違いに大きいのと、販売体系が結構特殊で半ばダンピング的な販売がまかり通っているようなので、あれはあれで本来の値段なのかもしれません。

Qアメリカ車はそんなに悪いの? まあ車幅が違うから大変だけど

アメリカ車はそんなに悪いの?
まあ車幅が違うから大変だけど

Aベストアンサー

FORDのF-150なんて最高のトラックですよ。
でも、でか過ぎ(笑)。
でか過ぎで、左ハンドルだと日本では運転が大変です。


人気Q&Aランキング