痔になりやすい生活習慣とは?

ホンダに乗っていて、ホンダ純正オイルを使っています。
一回、違うのを試したくてスノコのものを使用しました。

ところで、表題のとおりいわゆる高級車には、
自分でのオイル交換や、整備工場に頼む時、どこのメーカーが信頼できて
いい製品なのでしょうか?

なんとなくですが、モービルかカストロールかなと思うんですが。
他にもここはどうや?ってのがありましたら教えてください。

ワコーズも良いって聞きますね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

<ドイツ車というくくり>



仮に、「日本車に合うオイルは?」と聞かれたら困るように、ドイツ車といってもいろいろです。高性能スポーツから大型サルーン、小型車までいろいろです。エンジンもそうしたクルマの性格によって変わってくるわけです。なので、ドイツ車というくくりかたでは答えも出にくいでしょう。過去にBMW7シリーズに5年乗っていましたが、買う前のイメージとは異なり、中身は普通のセダンでしたし、エンジンも普通の形式で特に国産エンジンと大きく違うところはありませんでした。

<オイルとの相性はエンジンの種類>

大衆車に多いSOHC、スポーツ指向に多いDOHCの高回転型、空冷や水冷、ロータリーといろんなエンジンがあります。ドイツ車だけでなく最近のエンジンには、これらに加えてガソリン直噴のものもあったりします。それぞれエンジンの特徴が違いますから、それに合うオイルの性質も異なってきます。最近増えている直噴エンジンは、カーボンというかスラッジが出やすく、オイルには吸着性能が普通のものより高いものが要求されます。また、エンジンそのものの形状や動くパーツ同士のクリアランスにより油膜切れが起きやすい、起きにくいという違いもまだありますので、油膜切れがおきにくいものを要求するエンジンもあります。こうして考えてみると、生産国ではなく、エンジンそのものの種類というか指向性を前提にしてオイルを考えなければならないということです。

<指定粘度と鉱物か化学合成か>

純正指定だから基準が「高く」設定してあるなどということはありません。純正指定では、オイルに添加されているものの種類、量を自動車メーカーが「確認した」というだけのことです。粘度指数と化学合成指定かどうかを守れば、よく知られたブランドならどこのものでもそう大きな違いはないはずです。最近のエンジンでは鉱物油とは相性の悪いものが多いので、粘度よりもベースオイルを気にしたほうが現実的でしょう。

<オイルの違いを体感?>

オイルを変えてみて、たしかに吹け上がりが違うとか、アイドリングのなめらかさが違うとか、そうした経験もないわけではありませんが、プラセボ効果(偽薬効果)が半分ということも可能性としてはあります。また、変えた直後の変化は体感できるかもしれませんが、1,2週間もすればすっかり慣れてしまいます。本当の違いを見るには、同じような交換スパンで違うオイルを使っていき、交換時に「汚れたオイル」の違いを確認する、ということでしょう。たとえば汚れがひどいものほどオイルに吸着した汚れが多いということなので、吸着性能は高いということがわかります。素人にはその程度の違いしか科学的な差として得られるものはないのではないでしょうか。

<好みは人それぞれ>

私個人はモービルの100%化学合成をしばしば使いますが、セレニアもよく使っています。BMWではディーラーでカストロールを入れてもらってました。ワコーズも昨年使ってみましたが、交換直後の違い(劣化した古いオイルと新しいオイル)がはっきりしなかったので、印象はいまひとつです。というふうにかなり個人的な好みになっているのがエンジンオイルの銘柄ではないでしょうか。あるいは、同じメーカーのクルマが集まるショップでも、「人気銘柄」があるように、似たようなクルマの好みの集団でも共通の傾向がありそうです。

まあ、質問者さんは、気楽に、なんかいいオイルない? と気軽に相談なさったのでしょうけど、ちょっとまじめに答え過ぎましたか? だとしたらごめんなさい。
    • good
    • 10

メーカー純正オイルは日本は多いですねー。

海外ですと指定オイルはあります。フェラーリはシェルが認証指定ですがスタンドで販売してるのとは全く違います。 ランボルギーニはアジップが認証指定オイルですし。あとは粘度の指定ぐらいでオイルメーカー指定は意外と少ないです。
なのでお乗りの車の基準を満たした商品でしたら問題ありません。
日本では、API(米国石油協会)とILSAC(国際潤滑油標準化承認委員会)で制定した規格が一般的に使われています。
一度エルフなぞいかがでしょうか?ブランドではそれほど高い品ではありませんし。
ルノーも国内では指定ですのでいいかもしれません。

フックス、ニューテック、オべロン、マッカイ、ペンゾイルもいいですが取り扱い店が少ないのと知名度が日本では低いブランドのもありますから・・・・・。
でも私はお勧めします。
一応粘度数を確認しての使用が原則です。(俗に言う固い、柔らかいですね)
使う中で相性が合うのが出てくるかもしれませんし。
ヨーロッパでワコーズが知名度が低いのと同じようなものですから。
    • good
    • 6

>自分でのオイル交換や、整備工場に頼む時、どこのメーカーが信頼できていい製品なのでしょうか?



メーカー指定の粘度・オイル成分(鉱物油・部分合成油・化学合成油)を守れば、どのメーカー品でも大丈夫です。
多くの国産・外車でも「メーカー純正エンジンオイル」が存在しますよね。が、中身は同じです。
例えば、BMW車。
BMW純正オイルを提供している、BPオイルの公式Q&Aです。
「BMWのエンジンオイルは、特殊なんですか?」
「100%化学合成油を用いて下さい。粘度は他車と大きな違いはなく、0W-X 又は5W-X(Xは30、40など)を用いて下さい。決して、鉱物油は用いないで下さい。BMWのコンピュータのオイル交換時期の判断は、100%化学合成オイルの使用を前提としています。」
分かりますか。決して「BMWには、BMW専用オイルを絶対使用とは回答しない」のです。
BMWは、エンジンオイル交換時期が走行距離でなく使用環境で判断します。
何万キロで一律に交換するようには、なっていません。
この事が、「専用オイル使用」という誤った都市伝説を生んでいるのです。
まぁ、営業的には「ブランド使用料を含んだ純正オイルを販売した方が、儲けが大きい」ですがね。
他の外車も、同様です。
但し、特殊車両の場合は別ですよ。

>なんとなくですが、モービルかカストロールかなと思うんですが。
>他にもここはどうや?ってのがありましたら教えてください。

先ず、エンジンオイル(潤滑油)の国内精製メーカーは数社しかありません。
エクソン・モービル製品は、傘下の東燃ゼネラル石油が潤滑油を精製しています。
(オートバックス向けにも、オートバックスブランドのエンジンオイルを精製・出荷)
BP・カストロール製品は、ENEOS(旧富士興産潤滑油精製工場)が潤滑油を精製しています。
(イエローハット向けにも、イエローハットブランドのエンジンオイルを精製・出荷)
SUMICO製品は、住鉱潤滑油が潤滑油を精製しています。
(自社ブランドの他、DIY店及び自動車メーカーブランドのエンジンオイルを精製・出荷)
各潤滑油精製メーカーも、出荷ブランドの違いで「品質を変える事は無い」です。
こんな事をすれば、企業としての信用を失います。
また、出荷ブランド毎に精製ライン・工程を変える事も出来ません。
「このラインは、(例えば)BMW専用なんですよ」は、一切ありません。
こんな事をすれば、企業として経営が成り立ちません。
つまり、信用出来る潤滑油精製メーカー品であれば「メーカー指定粘度・グレードであればOK」なんです。
国内で販売しているエンジンオイルは、(贋物でない限り)安心して用いる事が出来ますよ。
ブランド志向の場合は、純正品・有名ブランド品を用いる事が必要です。(確かに、安心感は高いです)

余談ですが・・・。
先日、聞いた事が無いバイク用エンジンオイルを見つけました。
1LのFD規格で、280円(税込)
調べてみると、アメリカ・カルテックス社(旧日本石油の親会社。現在合併してENEOS)の韓国子会社から原料を輸入して日本国内のJIS規格工場で精製した製品でした。
試しにDioに入れましたが、カストロール時代と(体感では)違いが分かりませんよ。^^;
    • good
    • 4

フィックスでしたか ベンツ指定


ペンゾール辺りかな

最新のドイツ車は?ですか
ちょっと前までは、国産より 固め5W-40か 10w-40辺りだっと思います。
ドイツ車には 乗っていなので 体験解答できませんが・・・

ドイツ車で 自分だったら リキモリを 試しますねー オイル自体は、間違いのなものです
あとは エンジンとの マッチング相性ですね。 ドイツのオイルメーカーなので そう間違いは無いと思います。

オイルって USAメーカーが ダントツに 多いです。ケミカル技術が優れてる国なのでしょうか?

モービル、カストロール、BP すでに富士興産の傘下で 母体が同じ会社です。
ベース原油が 中東系で 質が良くなく 耐久性が劣ると言われてます
モービル1も カストロールエッジも インプターボなど 2千km過ぎで タレてきます。

ワコーズは、営業マンも OIL屋でなく ケミカル屋ですと言ってます。
エンジンオイルは、ベースオイルが良くない 添加剤満載で 性能出してる感じです。故に高いのかな

ホンダ高出力エンジン車には スノコ スベルトが相性が良いと思います。7千km使えます。
後は、シェル ヒリックス

ホンダのエコエンジ Fitやステップワゴンの 燃費向上オイルは 出光ゼプロ0W-20が一番良いと確信してます。
    • good
    • 6

ドイツ車メーカーの場合、自動車メーカーが基準を作って居ます。



そしてその基準にあって居る物には、メーカーの基準の番号が付けられて居ますので、車が指定した基準の番号にあって居るオイルを使うと言う事になります。

AUDIやBMWは、カストロールに認定オイルがあります。
ベンツには、フックスに認定オイルがあります。

API、ACEAが定めた規格の中で最上級SLクラスよりも純正の基準はさらに上の物が指定されて居ますので、純正の物を使用する方が確実と言う事になります。
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBMWのオイル交換をスーパーオートバックスにて

当方、BMW323i(E90)に乗っております。エンジンオイルの事でご意見をお願いします。

量販店でのオイル交換は一抹の不安もあり、いままでは正規ディーラーで交換していたのですが、ディーラーですと24000円(フィルター+工賃込)ほどします。
スーパーオートバックスですと純正同等のオイルを使用しても約半額強で済みます。

今の車も乗ってあと1年くらいと考えていますので、あまりお金をかけたくないのが正直なところです。
SABにおいても作業員のスキルによるとは思いますが、SABでオイル交換することはどう思われますか?

Aベストアンサー

問題ないと思いますよ。

新車で購入し、8年間とか乗り、「後1年とか乗って買い直そう」という感じだと想定しました。

車は、長く乗ろうと考えた時に、どうせならきちんと整備して・・・とお金を投資するという事があると思います。

反面、「後乗って2年とかで買い直すつもり」という感じになると、必要以上にあまりお金をかけたくないという気持ちだったりします。

たぶん、E90のオイル量というのは、4Lくらいで、オイルエレメント交換するとプラス0,5Lくらいになると思います。

一般的にオイルは、アンダーカバーを開けると、オイルパンというものがエンジンの下部に付いており、ここのドレンプラグを開きますとエンジンオイルが抜ける。

そしてエレメントを取り外して、新品と交換し、ドレンプラグを締め、新しいエンジンオイルを入れるという感じの作業です。

どちらかといえば、近年では、エンジンを温めた後に、エンジンオイルレベルをチェックするホースにオイルチェンジャーで上から抜く方式が主流のような気がします。

BMW(バリエリッシュ・モトーレン・ベルケ)のオイル交換が高いのは、オイルレベルセンサーとかの点検とかもやっているのかもしれません。

作業そのものは、他の国産車とかと同じような工程ですので、初心者レベル級のスタッフに当たってしまっても、問題出ない範囲内です。

問題というのは、極端な言い方をすれば、ドレンプラグを締め付けが弱いとかの場合、オイルが漏れる可能性とかもあると思うのです。

でも、オイルレベルチェックは、車のセンサーが付いていますので、減ればチェックランプ点灯するので気づくと思われますから。

参考URL:http://minkara.carview.co.jp/en/userid/487006/blog/26805071/

問題ないと思いますよ。

新車で購入し、8年間とか乗り、「後1年とか乗って買い直そう」という感じだと想定しました。

車は、長く乗ろうと考えた時に、どうせならきちんと整備して・・・とお金を投資するという事があると思います。

反面、「後乗って2年とかで買い直すつもり」という感じになると、必要以上にあまりお金をかけたくないという気持ちだったりします。

たぶん、E90のオイル量というのは、4Lくらいで、オイルエレメント交換するとプラス0,5Lくらいになると思います。

一般的にオイル...続きを読む

Qフォルクスワーゲンのエンジンオイル交換は純正オイルを使うべきですか。

フォルクスワーゲンのエンジンオイル交換は純正オイルを使うべきですか。

Aベストアンサー

フォルクスワーゲンってひと口に括っても年式やグレードで随分違ってくるっす。

元々大衆車のVWがそんなにオイル選ぶようなデリケートなモノのわけないじゃん、っつー感じもするんっすけど、日本に入って来るとどういうわけか妙に高級車的な扱いをしたがる人が多くていいオイルを入れちゃったりするんっすよ。それが運の悪い事に本国では大衆車も大衆車、安っすい鉱物オイルを入れるっつー初期値で作っているのに全化学合成オイルを入れちゃったからメーカーの予想を超えていろんな汚れと一緒にオイル漏れを防いでいるゴムなんかも溶かしちゃって。。。#2さんが指摘している不具合が起こっちゃう原因って、人よりクルマに詳しかったり拘ったりするのが逆に働いちゃった!!ってのが原因だったりするんっすよ。

例えばVWでもGTIとポロではメーカー推奨のオイルって、全然違うでしょ?それって、そういう事なんっすよ。

一番難しいのが中間グレードとか中間よりチョイいいモデルっすね。どの辺までグレード上げたらいいのか、迷ったりしちゃうっす。
そういうのがメンドクセ!っつーならディーラーで純正オイルを入れてもらうのが一番っすね。

でもバックス的な店に行ってもふらりとホームセンター的な店に行っても「安くて良さそう」なオイルがあるとつい入れたくなっちゃうっすよね。ラーメン出てきたら、食っちゃうよね。。。巨乳って、見ちゃうよね。。。っつーのと同様、人情っす。

そういう時のために車検証入れに入っている取扱説明書を読んでおくんっすよ。たいていはエンジンオイルの項に適正オイルの粘度と等級(グレード)が書いてるっすから、それと同等のオイルを入れていれば社外品でもOKっす。何しろ純正オイルも社外オイルもオイルの品質を管理する団体のチェックを通さないと売れない仕組みになっているっす。逆に言えば入れ物のロゴ以外は同品質だから純正も社外品もヘッタクレもねえんっすわ。#1さんが言ってるのって、こんな感じの事だと思うっす。
取扱説明書ばかりじゃなくてディーラーのフロントで尋ねればオイルの粘度と等級を聞いてみるとすぐに教えてくれるっすよ。教えてくれなかったらココで再度質問を立ち上げれば割とすぐに誰かが教えてくれるっす。

あとはメーカーが推奨しているオイルメーカーのオイルっつーのも手っすね。VW/AUDIだとバナナで釘が打てるでおなじみの モービル1 とドイツの リキモリ(Liqui-Moli) と フックス(Fuchs) なんか推奨してるっすね。


っつー事でまずはご自分のVWのグレードに見合うオイルの粘度と等級を知っておく必要があるっすね。それさえ知っていれば社外のオイルでも、平気なんです。

フォルクスワーゲンってひと口に括っても年式やグレードで随分違ってくるっす。

元々大衆車のVWがそんなにオイル選ぶようなデリケートなモノのわけないじゃん、っつー感じもするんっすけど、日本に入って来るとどういうわけか妙に高級車的な扱いをしたがる人が多くていいオイルを入れちゃったりするんっすよ。それが運の悪い事に本国では大衆車も大衆車、安っすい鉱物オイルを入れるっつー初期値で作っているのに全化学合成オイルを入れちゃったからメーカーの予想を超えていろんな汚れと一緒にオイル漏れを防い...続きを読む

Qアウディのエンジンオイルの減り。

アウディのエンジンオイルの減り。
H19/6月に新車でアウディA4クアトロを購入しましたが、2000~3000km走行するとエンジンオイル補充ランプが点きます。ディーラーに見てもらっても異常無く、エンジンオイルは国産車より消耗しやすいぐらいの返事です。ランプが点くたび補充で対処していますが、この車のオーナーさんは皆さんそうなんでしょうか?僕には減りが早くて異常な感じがしますが、教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

1回の走行距離が短距離ではないでしょうか?

ピストンやシリンダーは温度が上がると熱膨張します。
ヨーロッパ車などは、温まった時に最適なクリアランスになる様な設計をしているので、エンジンが冷えている時はクリアランスが比較的広くなってしまう為、オイルの消費はあります。
もともとがそういう設計になって居ます。

ヨーロッパ車だと、オイルが減った時にオイルが減ったと言う警告を出しますが、走行に影響はありません。早目に補充してくださいと言う警告です。

特に異常ではなく、普通です。

日本車だとそういう警告は無く、オイルの警告灯が点灯したら、即エンジンは停止してください。と言う内容なんですけどね。

毎回ある程度の距離を乗って居る人だと、ほとんど減りませんよ。

現実的に私は2台持って居ますが、どちらも1回の最低総経距離は大体10km以上です。
1年乗って居ても両方ともオイル補充ランプは点きません。

ただ、以前2~3Km程度が多い時は、補充ランプがついた時もあります。

Q輸入車用クーラント(ドイツ車)とは?

クーラント交換を計画しています。(BMW)
クーラントで「輸入車用」というのを耳にします(正確にはサイトで目にします)
また、国産のものでも問題ない、とのサイトも目にします。

先日オート●クスで「輸入車用」のクーラントが販売されていました。
また、比較的多くのホームセンターで売られている
「KURE」(大手の呉です)のクーラントには「輸入車には使用できません」と記載されていました。

先日のこのサイトでも「ベンツはクーラントの通り道が狭いので国産の物はNG」とありました。

質問)輸入車用のクーラントと国産の物のは具体的に何が違うのでしょうか?何を確認すれば輸入車に使えるかがわかるのでしょうか?(輸入車といってもいろいろあるのでここではドイツ車で、更にはBMWで教えてください)

Aベストアンサー

輸入車用のクーラントはノーマルに比べて、冷めやすい性質を持っているそうです。
ドイツなどヨーロッパは日本ほど暑くないので、ドイツ車の冷却システムも日本車ほど強力ではないようです。その冷却システムにノーマルのクーラントを入れると、一度熱を持った場合、なかなか冷えなくなり、エンジンを冷却するという、クーラントの性能が出なくなってしまいます。
特殊な成分の入っている輸入車用クーラントであれば、一旦熱を持っても、循環して行くうちに、ファンや走行中の風で水温が下げられ、またエンジンを冷却することができるようになります。
私もBMWですが、以前は国産車用クーラントをかまわず使っていました。その頃はクーラントがよく減り、補充するようにとのメッセージがたぼたび現れました。その後、輸入車用に変えると、クーラントが減らなくなりました。熱による膨張が少なくなり、エンジンルームであふれる量が減ったのではないかと思っています。
BMWの場合、極力、輸入車用にした方がよいと思います。参考になれば幸いです。

Qエンジンオイル

今は外車に乗っているんですが
エンジンオイルを交換したいんです。
田舎なんで近くにディーラーもなく
両親がトヨタに知り合いがいるんで
そこで交換しようかと(親切ですし)思っているんですが
純正のものでなくてもいいものですか?
後オイルの種類とかでもおすすめとかあれば
教えてもらいたいです

Aベストアンサー

0898552215さんのおクルマがなにかわかりませんが、もし欧州車でなおかつ、交換予定のトヨタのディーラーがVWを販売しているDUO店を系列にもってなければ、まずまちがいなくお店のほうで断ってくると思います。
ANO.1のかたの回答にもあるように、ガソリンスタンドは売らんかなのスタンスなので、「何でもアリ」で後先考えずやっちゃいますけど、ディラーはたとえ「自己責任で」と申し出ても危ない橋は渡ってくれません。
私も以前中古のベンツを所有していたとき、近くのトヨタのお店で純正オイルのはかり売りを安くやっていたのをチラシで見てダメもとで問い合わせてみましたが、「欧州車は粘度の高いオイルが・・・」とやんわりと断られました。
高速での連続走行が求められる欧州車は粘度の高い(粘度表示の後ろの数字が40以上)のエンジンオイルが純正指定・メーカー推奨になっています。小排気量の車種でも油圧計がついていて、こいうった面ではすごくシビアで手を抜いていません。実際ベンツの件で尋ねたトヨタのお店では、VWの例ですがすこしでも粘度があっていないとオイルの警告灯がつくと聞きました。
一方、近年の日本車は省燃費が主眼のため、大排気量のクルマでも0w-20が当たり前で、ターボ付きのクルマでやっと5w-30が指定といった現状です。実際、国内メーカーで粘度表示の上の数字が40以上のエンジンオイルを純正で扱っているところはないはずです。
多分DUOのチャンネルでVWを扱うようになってから、こういった欧州車の知識が蓄積されて、ヨコに拡がっているのでしょう、都市部でなくても、トヨタのディーラーはこういったことに熟知していて、同じような対応をしてきます。
地元のトヨタ部品共販あるいはVWジャパンのルートで、VWの純正オイルを取り寄せできれば、作業をしてくれる可能性はあります。私も実際それなら作業はできますといわれましたが価格面でのメリットが全然ないので断りましたが。
一方アメリカ車の場合、10w-30のオイルが標準指定のがほとんどで、欧州車ほどオイルに対する要求がシビアではありません。ドレンボルトをゆるめたり(インチネジのため、対応する工具がない)、オイルフィルターの交換の必要がなく(これも車種固有の工具が必要な場合がある)、上抜きでオイル交換ができる車種で、なおかつ取扱説明書などでエンジンオイルの指定粘度、交換容量が確認できれば、やってくれると思います。ご参考まで。では。

0898552215さんのおクルマがなにかわかりませんが、もし欧州車でなおかつ、交換予定のトヨタのディーラーがVWを販売しているDUO店を系列にもってなければ、まずまちがいなくお店のほうで断ってくると思います。
ANO.1のかたの回答にもあるように、ガソリンスタンドは売らんかなのスタンスなので、「何でもアリ」で後先考えずやっちゃいますけど、ディラーはたとえ「自己責任で」と申し出ても危ない橋は渡ってくれません。
私も以前中古のベンツを所有していたとき、近くのトヨタのお店で純正オイルのはか...続きを読む

QVW認証規格のオイルについて

とあるVW車に乗っています。
現行VW車の純正オイル(カストロール社製)はロングライフであることを謳っており,二年間または3万キロオイル交換不要となっています。
しかし私の乗っている車種は,現行でないこともあり一年または1.5万キロのライフとなっています。
これをふまえ,以下の二点についてご教示下さい。

(1)VW認証規格に合致している純正以外のオイルも,ロングライフ対応なのでしょうか?
「VW認証規格にを満たしている=ロングライフ」との捉え方でよいのでしょうか?

(2)いつの間にかVW503-00規格がなくなり,VW504-00規格に変更されていました。
これをちょっと前のVW車(一年または1.5万キロ交換不要)の車種に入れることで,二年間または3万キロオイル交換不要というわけには行かないのでしょうか?

年間5,000キロ程度しか乗らないため,毎年のオイル交換が不経済に感じておりこういった質問をさせていただきました。
以上,ご回答よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

(1)503及び504規格に対応していれば日本国内ではOKです(MOTUL等)
が、保証制度が今年から変わるのでオイルによるトラブルは何とも言い難いですね(まあオイル銘柄によるトラブルは聞きませんけど)
(2)設計が違う為推奨できません…実際は問題ないですが。
>>年間5,000キロ程度しか乗らないため,毎年のオイル交換が不経済に感じておりこういった質問をさせていただきました。
とありますがVGJでは日本(アジア)特有の環境により1年をインターバルとしています
それは現行車種でも一緒です
そうは言えど環境及び金銭面でも交換は少ないほうが良いですね
とある評論家が某GT-Rの製作現場で
「納車前にオイルは変えないの?」と時代に逆行したお馬鹿な事を言ってたのを思い出しました
軽く脱線しましたがオイル交換時期の目安は距離よりエンジンの稼働時間です
日本の方が欧州より距離あたりの稼働時間が長いのでこの交換時期となっています

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

Qディーラーのオイル交換は高い?

ベンツに乗っていますが、今まで一般の整備工場でオイル交換をしていましたが、一度ディーラーで行おうと思いますが、料金はやはり違いのでしょうか?勿論オイルのグレードにもよるのでしょうが・・・宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ベンツだからとぼった繰る理由は一つもないですから普通です。私もCに乗っていますがぼった繰られた印象はありません。
欧州車は、オイル交換を1万キロとか2万キロと、言っていますが、アレは、走行の仕方に拠る区分で、オイルが上質であるなんて事じゃありません。
欧州車や、アメ車は、長距離走行を想定してるから、エンジン負担が日本車に比べて掛らないという考えなんです。日本車は小まめに走ったり止まったりしてますからエンジン負担が目茶目茶なんです。だから5000キロには交換してくださいよになるんです。
私は5000キロごとの交換にしています。
安物で充分です。

Qミニクーパーのオイル交換について

BMWミニ16年式に乗っています。中古で買って、初めてのオイル交換をしました。ディーラーで買ったのではなく、地元でミニ中心に外車を扱うショップで買いました。そちらの社長さんはかなり人柄もよく、とても良心的ですごく信頼しています。
オイル交換(4.2リットル)+エレメント+工賃で、17000円弱かかりました。今まで国産の軽に乗っていたのでかなりの差に驚きました。かなりこだわりが強い社長さんなので、かなりちゃんとした、BMW専用のオイル以外入れないみたいで、他のお客様のミニもそのオイルで調子はいいらしいです。しかしこんなに高いとは…ディーラーでの相場や、やはりそのような専用オイルじゃなきゃダメな理由、皆さんがどれだけ払っているかなど、参考にしたいので、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。息子がBMWミニクーパーに新車から6年ほど乗っております。
すべてディーラーで整備しておりますが、
専用オイルは確か2200円/1L、エレメントが1500円強、プラグ類500円強、工賃4200円程度で、消費税を入れて大体17000円程度にはなっていたはずです。
そのかわり国産車では1年間または15000キロ毎交換が普通なのに対し、専用のロングライフオイルなので2年間または25000キロまでは交換する必要は無いとのことでして、寒冷地で使用しておりますが、実際今まで2年毎にしか交換しておりません。走行距離は5万キロ台後半です。
それでも今まで特段エンジンの不調や問題などは起きていないですね。
確かに国産から比べたら高額かもしれませんが、それなりにメリット(2年ごとの交換で良い)もあるのではないでしょうか。
ご参考になれば幸いです。

Qエンジンオイル モービル1と、WAKOS

 アテンザ 23S に乗っています。
 現在、エンジンオイルは、 モービル1 の 0W-30 に、
 WAKOSの添加剤 スーパーフォアビークル を入れています。

 聞いた話によると、モービル1は、すぐ たれ易い との事・・・

 真実かどうかは、分かりませんが、 次回は、WAKOSの、プロステージ S 0W-30
 を入れてみようか  と考えています。

 高速道路で、それなりに回しますが、基本は、通勤を含む タウンユースです。

  WAKOSの方が、わずがに 安価です。

 経験されたかた 、 詳しい方  等々

  どちらが向いているか 教えて下さい。

  宜しく、御願いします。

Aベストアンサー

それほど詳しいわけでもありませんがモービル1とWAKO'Sは精製しているのが同じ東燃ゼネラル(ESSO)というので基本油はあまり変わらないのではと思います
WAKO’SのほうはOEMで配合成分指定しているため、多少高価なのだと思います
ちなみにマツダ純正オイルはカストロールOEM、トヨタ、日産は東燃OEMといいますので純正が悪いというわけでもありません。単純にコストを下げるための配合をしているだけです。実際トヨタと日産は新車工場出荷時の充填オイルがモービルです。

質問の内容的にはモービル1+WAKO'S添加剤とWAKO'Sオイルのどちらがいいかということだと思いますがそのどちらかであればモービル1+添加剤のほうが潤滑性能的には上だと思います。WAKO'SオイルにWAKO'Sの添加剤を入れるのであればその分WAKO'Sのオイルのグレード(WR-Rなど)を上げるべきです。

ただアテンザのようにオイルが超高温になることがないであろうエンジンであれば柔らかめのオイルでフリクションロスを減らしたほうが体感できる変化がみられると思います。
ちなみに前回答者の方の言っていたグループAでのスカイラインGTRが超低粘度のオイルを使っていたのは本当で、1レース走り切れればそのあとは載せ替えるだけという状況で少しでもフリクションロスを減らすために常識ではありえないことをしていたようです(もちろん完走できるという計算上でのことです)。
話がそれましたがオイルはどれがいいと簡単に決めれるほど簡単な物ではありません。とにかくいろいろ試して「体感」でどれがいいと決めるしかないのが現状です。
私の場合、2JZにはオメガVSと添加剤色々(毎回代えて試しています)を1か月前後で交換し、RB25にはカストロールRSと添加剤色々を混ぜて1500km前後(約1~1か月半)くらいで交換しています。
どれがいいとははっきり言えませんがオイルの選択でシャシダイ上で660~690ps(30ps幅、外気温、給気温バラバラ)くらいの差が出ることもありますのでどれと決めずにいろいろ試してみてください。

それほど詳しいわけでもありませんがモービル1とWAKO'Sは精製しているのが同じ東燃ゼネラル(ESSO)というので基本油はあまり変わらないのではと思います
WAKO’SのほうはOEMで配合成分指定しているため、多少高価なのだと思います
ちなみにマツダ純正オイルはカストロールOEM、トヨタ、日産は東燃OEMといいますので純正が悪いというわけでもありません。単純にコストを下げるための配合をしているだけです。実際トヨタと日産は新車工場出荷時の充填オイルがモービルです。

質問の内容的にはモービル1+WAKO'S添加...続きを読む


人気Q&Aランキング