タイトル通り飲酒後の頭痛に悩んでいます。
量は人と比べて決して多くはありません。むしろ少ないです。しかし、飲酒1時間くらい後に必ずひどい肩こりを伴う頭痛があります。

自分は時々緊張型頭痛と思われる頭痛があるときがあります。緊張型頭痛は飲酒で緩和すると多くのホームページには書いてあります。
飲酒前の頭痛には効果があるということなのでしょうか?
また、飲酒により頭痛が生じる理由と、もし有効な対策があれば教えて下さい

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

俗に言う『下戸』ではないでしょうか?


下戸とは生理的にお酒を受け付けることができないことを言います。

ヨーロッパ系の人には、この“下戸”は存在しないと言われています。
『モンゴロイド』つまり蒙古人型の特徴です。
誕生から幼児期に見られる蒙古痣(もうこはん)がモンゴロイドの特徴と言われます。

お酒の主成分であるアルコールを分解した後の、その二次産物:アセトアルデヒドを処理する能力が一部で欠損しているために頭痛がする、と記憶しています。

お酒は飲めないことを公言しておく事が最大の有効な対策でしょう。

最後に!最もよい判断は、「お医者さんに相談し判断」してもらうことです。
    • good
    • 0

なんのお酒を飲んでもなりますか?


赤ワインは体にいい、とよく言われていますけど、偏頭痛を引き起こす人がいます。
(私もそうです)

それに気付くまでずいぶん時間がかかって、飲むたびにどうも頭が痛い・・・となっていました。
あるとき、上記の事実を聞いて、ああ、それだったのか、とそれ以来赤ワインはさけるようにしています(どうしてものときは、ほんの少しだけにするとか)。

いろんなお酒すべて、となるとちょっとよくわからないです。ごめんなさい。
    • good
    • 1

私は片頭痛です。

(医者の診断を受けました)
緊張性頭痛も最近は出てきたようで、片頭痛と緊張性頭痛の混合型みたいです。
片頭痛は血管が広がる時に痛みが出るので頭を冷やします。緊張性頭痛はその反対で、お風呂やシャワーで筋肉をほぐして血管を広げると痛みが和らぎます。
その判断が難しくていつも大変ですが・・・。

私もお酒を飲むと肩がグーッと押されるような感覚で肩が張ります。頭も痛くなります。
だからお酒が身体に合わないと言う事だと思います。
お酒は元々好きではないので別に大丈夫です。
人に勧められてもアレルギーが出ると言って断っています。
一種に身体の拒絶反応ではないかと思っています。

お酒を飲むと身体が温まり血管が広がるって事だと思います。

その様な人は飲まない方が良いと思います。
でもどうしても飲む機会があったら酒を飲む前にアロエを飲むと悪酔いしないいそうです。
参考サイトではない製品ですが以前試した事があります。
大丈夫でした。

でも酒を飲んで頭が痛くなったり肩が痛くなったりする人は急性アルコール中毒に気をつけたほうが良いです。
お大事に。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruaroe/aroe_ …
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故にあって2年経つんですが、頭痛が酷かったので、病院に行ったところ肩こりからくる緊張性頭痛でし

交通事故にあって2年経つんですが、頭痛が酷かったので、病院に行ったところ肩こりからくる緊張性頭痛でした。薬はチザニジンを飲んでいたんですが、腕が痺れ、頭痛も酷くなったり体調が今一優れないです。これは、薬があってないからなんでしょうか?ご意見お願いします。

Aベストアンサー

チザニジンは中枢性筋弛緩剤なので緊張性頭痛の原因ではないでしょう。
交通事故でどの部位を傷められたのかが不明ですが、肩こりからくる緊張性頭痛の原因は目を酷使した場合が多いですので、例えばスマホをよく見ているとか、仕事でPCを多用するとかが原因になりやすいです。

Q緊張型頭痛の症状でフワフワした眩暈感がありますが、頭痛がなく、それだけ

緊張型頭痛の症状でフワフワした眩暈感がありますが、頭痛がなく、それだけということもあり得るのでしょうか?症状的には緊張型頭痛に非常に近いと思うのですが、頭痛が全くありません。以前脳神経内科医にも、尋ねましたが、緊張型頭痛は頭痛がするものと言われました。ただ、調べてみると、頭痛がなく、フワフワ感のみの症状もあるようなのですが、どうなのでしょうか。ご存知の方、或いは同症状をお持ちの方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

回答を貰っているのに、それには答えないで、同じ質問を何度も出されるのは、いかがな物かと思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5784760.html

Qもともと頭痛持ちで、脳神経外科に行った際は「肩こりからくる緊張性頭痛」と診断されました。 雨の日など

もともと頭痛持ちで、脳神経外科に行った際は「肩こりからくる緊張性頭痛」と診断されました。
雨の日なども滅法弱くて、すぐに頭が痛くなります。
そして今日、雨と生理が重なって頭痛が最高潮です。頭痛持ちの方は、こんなときどう過ごされてますか?
薬を飲んで寝ても痛みは消えないし、つらいです。

Aベストアンサー

頭痛辛いですよね。
お気持ちわかります。私も同じです。
今30代ですが、小学生の頃からバファリン等飲んでいます。

私の場合、頭痛になりそう。と思ったらすぐホットコーヒーを飲んでみます。
他にはシャワーを首にあてる。ゆっくりお風呂に入る。

大切な用事やゆっくり休めないと分かっている時は、ちょっと痛いと思ったらすぐ鎮痛剤を飲みます。
飲むのが遅いと効きません。

どうかお大事に。

Q友達が今、片頭痛と緊張型頭痛の併発でつらそうです。ひどいときは心配されるのもうざいと思うし、大丈夫?

友達が今、片頭痛と緊張型頭痛の併発でつらそうです。ひどいときは心配されるのもうざいと思うし、大丈夫?って言われても大丈夫なわけないしって思うって言ってました。片頭痛と緊張型頭痛の併発ってどれくらい痛いんでしょうか?また、どんな気持ちになるんでしょうか?
ちなみに昨日学校を休み、病院に行っていて、市販の薬を禁止されたそうです。また、病院で痛み止めをもらえなかったそうで、耐えるしかないらしいです。

Aベストアンサー

緊張型頭痛…頭が締め付けられるような痛み。頭がにぶく、重い感じ。お風呂に入ってリラックスすると改善することがある。運動で軽くなることがある。
片頭痛…ズキンズキンと拍動とともに痛む。眩しいものが目にはいると苦痛。つまり、視覚が敏感になる。動くとすごく辛い。だから、暗いところでじっとしていたくなる。運動は逆効果。臭いもダメ。

ということなのですが、医師にかかって痛み止めを禁止されたと言うことは、薬物乱用頭痛の可能性が高いですね。
薬物乱用頭痛…痛み止めを10日~2週間以上連続して服用すると、脳が薬に敏感になって、飲めば飲むほど痛みが強まってしまう。基本的には痛み止めを中止しないと治らない。

お友だちは非常に辛い状態だと思いますが、安静にして、栄養を取って、回復を待つしかないと思います。運動は禁物。励ましもやめた方がいいです。無理せず友達付き合いもほどほどにして、リラックスできるようにしてあげてください。いわゆる時間薬ですね。時が経つのをのんびりと待ちましょう。

Q緊張性頭痛、肩こり、ボトックス治療

30代女性です。かなり前から頭痛に悩まされていて、緊張性偏頭痛だと色々なお医者様から言われています。専門的な頭痛外来意外にも、歯科医からも「噛む力が強いので歯がすり減ってしまう、マウスピースを使った方がいい」と言われたのがもう10年以上前です。ちなみに、子供の頃に歯列矯正しているので、歯並びはとても綺麗です(これも何科の要因??)。肩こりは慢性的です。それで、ずっと前からボトックスでの頭痛の治療をするようになりました。初めて治療をしたのは10年以上前にロンドンででした。そこでは、偏頭痛をボトックスで治療するのがその頃からあり、日本ではあまりなかったですね。
ボトックスの緊張性頭痛の効果はもう、素晴らしいです。お医者様の腕にもよりますが(どこに注射するべきか、一緒にちゃんとみて、丁寧に注射をする)本当にすごく効きます。治療後は、本当に奇跡的なように頭痛がどんどん和らいで、普通に健康的に過ごせるようになります。
ロンドンから帰国後も、とても良い脳外科医の先生に出会うことができ、定期的に治療を続けています。3~4ヶ月ごとに、側頭筋やこめかみなど、筋肉が固まってギシギシしているところ(本当に筋肉が固まるのです)に注射していただきます。ですが、3ヶ月くらいすると、ボトックスの効果が切れ始め、やっぱり、、というように頭痛とめまいが始まります。それが始まる前に注射をせねば!アポをとらないと!と思いながらも、治療のタイミングを逃すと、普通に生活するのがしんどいほどになってしまいます。(脳外科医の先生は大学病院の先生で、月一くらいでしか私の行くクリニックに来ません)。
現在も、その治療のタイミング逃してしまい頭痛とめまいで過ごすことになっている最中です。数週間後の治療が待ち遠しい限りです。
でも、それにしてもこれは本当に困ります。これって普通に偏頭痛でしょうか?ボトックス治療に依存しない方法は何かないでしょうか?筋肉の凝り?ストレス?何か他に原因は考えられないでしょうか?
私以外でも頭痛のボトックス治療を受けられている方、もしくはお医者様の方からのご意見、お考えを聞きたいです。 よろしくお願いします。

30代女性です。かなり前から頭痛に悩まされていて、緊張性偏頭痛だと色々なお医者様から言われています。専門的な頭痛外来意外にも、歯科医からも「噛む力が強いので歯がすり減ってしまう、マウスピースを使った方がいい」と言われたのがもう10年以上前です。ちなみに、子供の頃に歯列矯正しているので、歯並びはとても綺麗です(これも何科の要因??)。肩こりは慢性的です。それで、ずっと前からボトックスでの頭痛の治療をするようになりました。初めて治療をしたのは10年以上前にロンドンででした。そ...続きを読む

Aベストアンサー

私は,東京女子医科大学病院・脳神経センター・脳神経外科・頭痛外来の頭痛専門医・清水俊彦医師に片頭痛の治療を6年前から受けている者です.現在,片頭痛は緩解している状態で,痛みは全く出ません.

清水医師の原因療法により私の片頭痛の原因が,体内の帯状疱疹ウイルス(ヘルペスウイルス)であることが判明しました.血液検査の結果,正常値より約10培ほど,数値が高いために片頭痛が発症していました.片頭痛が帯状疱疹ウイルスにより発症する事があるのを突き止めたのも清水俊彦医師です.

ところで,質問者さんのボトックス用いる
>・・・,偏頭痛をボトックスで治療するのがその頃からあり、・・・
は,典型的な対症療法です.原因療法ではないので,いつまで経っても頭痛は根本的には治りません.

>3ヶ月くらいすると、ボトックスの効果が切れ始め,・・・
日本国内ではA型ボツリヌス毒素製剤(商品名:ボトックス注用50単位・100単位)が注射剤として,1996年頃から使われだしました(wikipedia).

医療用医薬品としての「ボトックス」は,ボツリヌス毒素とも呼ばれるボツリヌス菌が産生する毒素です.ボトックスが非常によく効く理由は,ボトックスにより神経伝達物質シナプスの放出が阻害され,神経伝達が遮断されるために痛みが消えるのです.

以下のウィキペディアをご参考になさって下さい.
ボトックス(Wikipedia); ボツリヌストキシン(タンパク質の一種)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%8C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%B3#.E3.83.9C.E3.83.88.E3.83.83.E3.82.AF.E3.82.B9.E3.81.AE.E6.97.A5.E6.9C.AC.E4.BB.A5.E5.A4.96.E3.81.AB.E3.81.8A.E3.81.91.E3.82.8B.E9.81.A9.E5.BF.9C.E5.8F.96.E5.BE.97.E7.8A.B6.E6.B3.81.EF.BC.88.E6.8A.9C.E7.B2.8B.E3.80.812010.E5.B9.B4.EF.BC.89

>ボトックス治療に依存しない方法は何かないでしょうか?
ボトックス治療に依存しない方法は,頭痛専門医にお願いして,原因を突き止めてもらい,原因療法を治療に取り入れてもらうしか無いように思います.医師に依っては原因療法が出来ない場合もあります.そういう医師は,結局,鎮痛剤を出し続ける対症療法のみで治療していることになるのです.私の場合も40年間は,それでした.清水俊彦医師に巡り会うまでは・・・.

>筋肉の凝り?ストレス?何か他に原因は考えられないでしょうか?
凝りやストレスは,頭痛の原因ではありません.凝りやストレスは,頭痛を発症させる引き金になるだけです.頭痛を起こす根本原因は,他にあると思います.私のヘルペスウイルスのような・・・.

質問者さんのプロフを見させて頂きました.
東京にお住いですので,東京女子医科大学病院の頭痛専門医・清水俊彦医師の治療の予約をお取りになり,清水俊彦医師の治療をお受け下さい.下にURLを貼っておきます.
-----------------------------------
● 東京女子医科大学病院  http://www.twmu.ac.jp/
 脳神経センター,脳神経外科,頭痛外来,清水 俊彦 医師
   http://www.twmu.ac.jp/NIJ/
● 住所 〒162-8666 東京都 新宿区 河田町 8-1
  TEL: 03-3353-8111(大代表)
-----------------------------------
また,清水 俊彦 医師が頭痛の治療を行っているクリニックを念のため下に書いておきます.
-----------------------------------
汐留シティセンター・セントラルクリニック
Tel:03-5568-8700
東京都港区東新橋 1-5-2  汐留シティセンター 3階
脳神経外科 頭痛外来 清水 俊彦(医師)
-----------------------------------

清水俊彦医師に治療して貰う予約は,多分,簡単には取れなでしょう.
私の場合は,四ヶ月ほど待ちました.
質問者さんが電話で予約を取ろうとすると,初診まで半年とか,一年とかかると言われるかも知れません.しかし,あきらめないで下さい.清水俊彦医師ほどの優秀な医師は少ないですから,是非,清水俊彦医師の治療をお受け下さい.清水俊彦医師なら原因療法の治療を行って下さいます.

ボトックスには依存しない治療を受けるために,頑張って下さい.

私は,東京女子医科大学病院・脳神経センター・脳神経外科・頭痛外来の頭痛専門医・清水俊彦医師に片頭痛の治療を6年前から受けている者です.現在,片頭痛は緩解している状態で,痛みは全く出ません.

清水医師の原因療法により私の片頭痛の原因が,体内の帯状疱疹ウイルス(ヘルペスウイルス)であることが判明しました.血液検査の結果,正常値より約10培ほど,数値が高いために片頭痛が発症していました.片頭痛が帯状疱疹ウイルスにより発症する事があるのを突き止めたのも清水俊彦医師です.

ところで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報