出産前後の痔にはご注意!

自分は変形性膝関節症のため、まともに歩けません。また、電車で20分以上立っていられません。
このような状況下で、今度引っ越すことになり、長距離通勤が避けられなくなりました。
引越し先の最寄り駅はA駅で私鉄のB線とC線が運行しています。B線は始発駅です。またC線は復路における始発駅のある線です。
よって、往路と復路が異なる通勤をすることで座って通勤可能です。
ついては、給与担当課に上記の通勤手当の認定を求める予定です。
実際、このようなケース(往路と復路が異なる)で認定されている事例や解説本等を、ご教示いただけたら幸甚です。

本件について、給与法を確認したところ、人事院規則9-24では以下のとおりとなっていました。

第7条 前条の通勤の経路又は方法は、往路と帰路とを異にし、又は往路と帰路とにおけるそれぞれの通勤の方法を異にするものであつてはならない。ただし、勤務時間法第13条第1項に規定する正規の勤務時間が深夜に及ぶためこれにより難い場合等正当な事由がある場合は、この限りでない。

変形性膝関節症による歩行困難(通勤困難)が「正当な事由」に該当するか、実際の運用事例を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「正規の勤務時間が深夜に及ぶためこれにより難い場合」(=終電の関係で往復同じ経路を利用することが客観的に不可能である場合)というのは例示ですので、これ以外の場合はこれと等価の事由(同一経路の往復が客観的に不可能である事由)が必要だと思います。

主観的に通勤がつらいというだけではだめで、電車で20分以上立っていられない事実を診断書等で立証することはもちろん、「つえをついてシルバーシートの前に立って席を譲るようお願いしてもこの地方では誰も譲ってくれないものである」ということを立証する必要がありそうです。

 しかも正当事由の認定が裁量行為だとすれば、他庁の運用事例を示しても「当庁においては別の判断である」と言われれば、救済の途はないかもしれません。

 ほぼ倍額の通勤手当を得にくいのであれば、障害者手帳を取得して復路定期券の割引を受けるとか、障害基礎年金の申請などを検討されてはいかがでしょう? 障害基礎年金等には、本件の復路交通費のような障害者ならではの金銭的負担を補填する、という意味もあると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご教示ありがとうございました。

お礼日時:2016/10/10 01:03

役所で実際どのような運用がされているかはわかりませんが、


始発駅だから座れるなどというのは座れるのが保証されるわけではないので
客観的に合理的で止むを得ないとは思えません。

特例での自動車通勤や時差出勤、自宅近くの職場への異動ならわかる気がします。
    • good
    • 0

こんなところで相談しても責任ある回答は出ないでしょう。


認めるか認めないかは担当課判断次第。折衝あるのみ。ダメなら人事院にかけあう。それでダメなら裁判を起こす。自分でしなさいぼけなす。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご教示ありがとうございました。

お礼日時:2016/10/10 01:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通勤手当で認定されている通勤方法以外の方法で通勤してよいの

 通勤手当で認定されている通勤方法はバスなのですが、健康のために歩いて通勤し、通勤手当はちゃっかりもらうことは認められるのでしょうか。本を読んでいたら「通勤手当は給与の一部であって、距離の規定に従って認定された後はどのように使うかは給与を支給された者の決めてよい」という旨の記載がありましたので確認したくなりました。

Aベストアンサー

通勤手当の認定と実態の通勤の関係で言えば、基本的にはその本で書かれているとおり「通勤手当は給与の一部であって、距離の規定に従って認定された後はどのように使うかは給与を支給された者の決めてよい」となります。
ただし、それは通勤手当の認定で使われた通勤方法で通勤している限りとなります。通勤方法が実態と異なったならば即時変更の手続きをしなければなりません。
通勤方法がバスで貰い、実際には徒歩で通勤した場合で、通勤方法が徒歩の場合通勤手当がでななかったというようなときには処罰の対象になる可能性があります。気をつけてください。

Q行きと帰りが違う経路での通勤定期

お願いいたします。
事情があって行きと帰りを違う経路で通勤することになりました。
具体的には、
(行き)春日部→(伊勢崎線)浅草→(銀座線)溜池山王→(南北線)六本木一丁目
(帰り)六本木一丁目→(南北線)永田町→(半蔵門線から伊勢崎線に乗り入れ)春日部
です。
途中改札もありますし、この場合通勤定期をどのように買えばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、東武線の春日部-浅草は動かしようがありません。
東武鉄道では業平橋と押上は同一駅として扱いますから、この定期で押上まで乗車できるはずで、東武の方はこれで解決します。

問題は東京メトロですが、途中三越前で経路が交差していますし、溜池山王-六本木一丁目が飛び出していますから、どうやっても1枚で購入は無理ですね。

強いて買うなら

押上-永田町-六本木一丁目 14km 通勤1ヶ月8,130円
溜池山王-銀座-浅草 10km 通勤1ヶ月7,480円
 
の2枚に分けるくらいでしょう。
ただ、これでは合計15,610円ですから、普通に切符を買った方がはるかに安くなります。(190円+230円×25日=10,500円)他の方が書かれているように、回数券を使えばもっと安くなりますね。
もし、お仕事で東京メトロに乗る機会が多いのであれば、全線定期、と言う方法もありますが。

往復のどちらかを定期で買う方法もありますが、ざっと計算すると、月19回以上定期外で乗るのであれば、両方回数券の方がいいですね。

Q2km以内の交通費が支給されない

会社にバスと電車を乗り継いで通勤したいと思い、交通費を申請したら、自宅から最寄駅まで2Km以内なのでバスは支給されませんと言われました。2Km以内の交通費が支給されないというのは、何か法律的な根拠とか、基準になるものがあるのでしょうか。あるならそれを教えてください。(どなたか会社に聞き難いので教えてください。)

Aベストアンサー

多分ご質問者の会社は非課税となる交通費以外は支給しないのでしょう。
非課税対象(つまり所得税がかからない)となる交通費は通勤距離が2km以上です。
2km未満では、交通費を支給しても全額課税対象となります。

課税対象でも支給することは違法ではありませんが、会社としては非課税交通費以外は支給しないとしているのでしょう。

Q思慮、思料、思量の使い分けを教えて下さい

自分がこう思うとの表現で、「思慮」と「思料」と「思量」はどう使い分けるものでしょうか?

また、
「XXと思慮します。」という表現はおかしいですか? 「XXと思慮。」で止めた方がいいのでしょうか?

上記使い方はお客様への公文で使ってもよいでしょうか?

Aベストアンサー

>「XXと思慮します。」という表現はおかしいですか? 「XXと思慮。」で止めた方がいいのでしょうか?

はい、変です。思慮するがおかしい以上は思慮で止めるのも輪をかけて奇妙です。客を相手の文章と限らず、「と思う」の意味で使うわけには一切いきますまい。

思量と思料はまったく同義と見なして差し支えないと思います。どちらも「と思います」や「と考えます」を四角張って言いたいときに使うものですな。

Q通勤手当は何キロから出ていますか?

規定次第とは聞くのですが、お勤めの会社では、自宅から会社まで何キロ以上の場合に通勤手当が支給されていますか?

今勤めている会社の規定に明確な記載がないのです。

また、交通機関を使って移動し、降りた駅から会社まで、何キロ以上の場合に乗り換えが認められますか?
(実際これはあまり規定になさそうですよね・・・)

よく2km以内といいますが、実際2キロって結構距離がありますよね。

終点の中心部の駅から会社まで、1.5kmぐらい離れていて、乗り継ぎの交通費は支給しているのです。
同じだけ歩く乗り継ぎの人には支給して、自宅から1.5キロ離れている人には支給しないというのは合理性がありますか?

Aベストアンサー

通常、バスなどを待つより 直接歩いていった方が早い場合
徒歩や自転車で扱われても 合法範囲内とされています。

ただし、
通勤途中の乗り換えの度に 『2km以内の乗り換えだから 徒歩にしろ』と言う場合は 大抵は認められていませんね。
(バスの発車時刻を 電車の時刻表に合わせる場合が 殆どなので
 乗り継ぎが出来る場合は 無条件で乗れると判断されます)


会社が 『この場所で仕事をしろ』と社命を出している以上
その必要経費(交通費)の実費額を 会社が負担するのが基本原則です。
2km以内でも 正当な理由があれば、支給しなければ なりませんので
絶対的な判断基準はありませんね。(その地域/事情に合わせて判断されます)

Q公務員で現在休職中ですが人事課が復帰させてくれません。

私は,21歳の5月の連休の時に,仕事の上司に当たる主査に,同じように仕事が出来なければ,辞めさせるといわれ,必死でした。その結果,市民の前でパニック発作を起こし,気絶しました。まだ,入って1ヶ月のことでした。
それ以来,パニック発作が続くため,1回目の休職を2年間とり,降級。

とりあえず,回復して,あれから13年の月日が流れました。

昨年12月24日の課の忘年会で,T課長から「病人の癖に酒を飲んでいる」と指摘され,「いや,私は下戸なので飲んでいませんよ」と返すと「上司に逆らうのか!」と逆切れされ,「親の顔が見てみたい」と鼻で笑われた挙句,文句を言ってきたので,流石に耐えられなくなり,私も「貴様!舐めてんのか!ぶっつとばすぞ!ゴラ!」と言い返してしまいました。その後,周りに居た係長や補佐が,課長をタクシーで帰らせたものの,ヤツに対する恨みが残りました。

その日から,私は不眠症となり攻撃性が増してきたので,休職になりました。1度,良くなってきたので人事異動前に復帰しようと努力をしたものの,人事課の威圧的な態度と,「慣らし勤務誓約書」なるものに印を押さなかったことが原因で,再度休職に戻されました。

「この慣らし勤務誓約書」は,休職期間中に出勤してカラダを仕事に慣らさせる目的の制度ですが,
・事故にあっても市役所は感知しない
・治療費は自己負担で行う
など,今の経済状況では「もし何かあった場合」に対処できないのが現状です。
さらに,運の悪いことに,その人事課長に,前の上司が昇格しノウノウと暮らしている。怒り爆発の寸前です。

慣らし勤務を再度行い,10時までを1週間,12時までを1週間,2時までを1週間,3時までを1週間,フルタイムを2週間こなさなければ,復帰は認めないというのです。さらに,この間「休みは取らせない」という有様です。(もちろん,この間は休職期間)

同じ,休職者から来たメールの1部を公開します。
『人事課による精神疾患患者の人権侵害』
(1)
あれは話し合いではなくて『警察の事情聴取』そのものである!
(2)
人事課職員は精神疾患持ちイコール仕事に使えない駄目人間という認識で頭がカチコチである!
(3)
慣らしの時間は協議して決めるという話だったが、蓋を開けてみたら協議とは名ばかり、全て『人事課担当者の独断』外ならない!
(4)
慣らしの期間が長くなればなる程、その期間は正規の給与を払わずに済むので、人事課の『経費削減』に貢献!
(5)
慣らし後半ともなると、通常の業務をこなす事を求める。ただ働きの職員が増員された状態であり、溜まった仕事を片付けるには格好の機会!
フルタイムに近い慣らし勤務は長くやらせるに越した事はない!
(6)
健康状態でどこかに少しでも問題がないかをしつこく詰問してくる。決して体調を気遣ってくれている訳ではない。
些細な不調でも発掘されてしまったら、慣らしが進むことは有り得なく休職に戻される。疲れるが、笑顔の面を被り『自分は調子が良いゾ』と、ひたすらアピールするのが得策・・・
(6)
慣らし勤務全てに於いて、『見えるかたち』になる仕事をしないと全く評価されない。『見えるかたち』にならない仕事は、するだけ時間の無駄
これが,現実です。私は,病とうまく付き合っていくようにと診断書にあったのですが,「完治」していないのでダメだと・・・これは,辞めろということでしょうか?

現在の支給額は90,000円です。家賃4万で,残りで経費を捻出しなくてはなりません。妻も働いてくれています。子供も協力してくれています。借金生活に陥ってきています。どうしたら節約ができるでしょうか?昼ごはんは食べておりません。

辞めるべきか,死を選ぶべきか・・・給料も復帰しても,手取りは降級の連続だったため,15万円未満です。

過去に,少子化対策ということで,上層部が「幼稚園に補助金を出す」と決めたとき,「幼稚園に出しても親の負担は変わらない。親に対して補助金を使うべきだ」と反論したこともありました。
役所は,市民のために仕事をしようとは思っていない。自分のため,上司のため,お上の命令だから・・・
やはり,出る杭は打たれるのでしょうね。。。

職場復帰や,現在の経済状況でどのように生活すべきか,恨みを晴らす方法はあるのかなど,アドバイスいただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

私は,21歳の5月の連休の時に,仕事の上司に当たる主査に,同じように仕事が出来なければ,辞めさせるといわれ,必死でした。その結果,市民の前でパニック発作を起こし,気絶しました。まだ,入って1ヶ月のことでした。
それ以来,パニック発作が続くため,1回目の休職を2年間とり,降級。

とりあえず,回復して,あれから13年の月日が流れました。

昨年12月24日の課の忘年会で,T課長から「病人の癖に酒を飲んでいる」と指摘され,「いや,私は下戸なので飲んでいませんよ」と返すと「上司に逆らうのか...続きを読む

Aベストアンサー

奥さんの収入はいくらくらいになりますか?
そしてお子さんは何人で、何歳ですか?
支給額が9万円で家賃が4万、奥さんの収入があれば、
切り詰めて借金をせずに済みそうな感じがするので、
補足お願いします。
いっそ奥さんの仕事(パート?)を増やしてもらって、
質問者さんが家事全般をこなしても良いかもしれません。

Qおとなしいけど、一目置かれている人

もう三十代だというのに、くだらない悩みだと思います。

私は、自他とも認める「おとなしい人」だと思います。
数人で雑談している場面でもあまり感じる事や伝えたい事がないため、頷いているだけになっているのがほとんどです。
職場でも、仕事以外の話はあまりしません。世間話をふられれば答えますが、気の利いた話が出来ないため盛り上がらずに終わってしまうからです。

しかし、事実とはいえ人から「おとなしいね」と言われると恥ずかしいです。
悪い事ではないと思いますが、わざわざ指摘されてしまうと短所のように感じられて…。
適度に話せる方が良いイメージがありますし。

この性格にはどうしても自信が持てません。
皆様の周りで、おとなしいけど一目置かれている、尊敬されているという方はいらっしゃいますか?
励みにして頑張りたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当たり前のようですが、約束を守る、ニコニコしてる、気分のむらがない、愚痴を言わない、こんな人は信頼があります。社会でも大切にされていると思います。おとなしいとは、落ち着いているとも言い換えられ
と思います

Q在勤地について(旅費法)

旅費法の「在勤地」について質問があります。

「国家公務員等の旅費に関する法律」第二条第三項で、在勤地とは在勤官署から8キロメートル以内のことをいう、とされていますが、第二十七条(在勤地内旅行の旅費)第一項で、8キロメートル以上の場合は日当を定額の二分の一以内において支給する旨が書かれています。

第二条を読む限り、在勤官署から8キロメートル以上離れた場所は在勤地内ではないので、第二十条(日当)に基づいた支給がされるのではないかと思うのですが、なぜ第二十七条にこのような記述があるのでしょうか。

法律に明るくないので、何度読んでもうまく理解できません。
詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国家公務員等の旅費に関する法律に関する実務面には暗いのですが、通常の法令解釈では以下のようになります。

3  この法律において「何々地」という場合には、本邦にあつては市町村の存する地域...をいうものとする。但し、「在勤地」という場合には、在勤官署から八キロメートル以内の地域をいうものとする。
但書以下は、在勤官署から半径八キロメートル以内の地域を、在勤地と定義しています。
に対して、
第二十七条  
一  旅行が行程八キロメートル以上又は引き続き五時間以上にわたる場合には、別表第一の日当定額の二分の一以内において財務省令で定める基準に従い、各庁の長が定める額の日当
は、旅行の行程距離及び時間を条件としています。
今回時間条件を無視すると、在勤地(半径八キロメートル以内)で8キロメートルを超える行程で旅行を行った場合には、日当を支払うことになります。
単純に、在勤地の端まで往復すると、16キロメートルの旅行を行ったことになるので、日当の支払い対象となります。

Q通勤交通費、速さか、安さか?

ある会社から給料とともに支給される、通勤交通費ですが、こんなことがありました。
私は保土ヶ谷~渋谷の勤務で通勤してまして、2通りの経路があります。1つは乗り換えなしで行ける湘南新宿ライン。もう1つは横浜経由で東急東横線で行くパターンがあります。
そこで問題なのは料金(1ヶ月定期の場合)です。前者は16,070円で、後者は13,450円になります。
私は速さを優先して前者のJRで通っていますので、その料金で通勤定期を申請をしたところ、1ヶ月後になって後者の安い方に優先されてしまいました。
私はこのやり方に納得がいきません。これまで勤務した過去の会社でも例を見たことがないです。この会社はよっぽどケチなのでしょうか?(経費節減したいのはわかりますが、まさか社員の通勤費までケチるとは?)
皆さんはこういう様な経験おありでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にあなたの会社の社員就業規則等にもとづくと思います。
人事部などで確認してみてはいかがですか?
一般的には合理的な理由がない限り、最安ルートが優先されることになると思います。
合理的な理由=(遠回りだが)通勤時間が格段に短くなる等。

自分とこでも基本は上記ですが、現実的には質問者様の例のように湘南新宿ラインでも認められるでしょう。
結構異動が多いのですが、その度に「費用」を考えずに、「楽」「速」ルートを検索して申請していますが、
別にクレームがついたことはありません。というより人事にそんなことを見ている暇がないのでしょう(笑)。
(さすがに新幹線とかはマズイですけど・・)

着席できるために、または早く帰宅できるために、申請した定期券を買わずに、
行き・帰り別ルートで通勤したこともあります。(もちろんはみだし分は自腹)
会社の定期券チェックでも正直にその旨を言ってICカードの履歴(ピタパです)を提出したら、
OKでした。

つまりそれぞれの会社の体質によるところが多いのではないでしょうか・・。

Q通勤経路による差額、どうしてますか?

来年就職で、通勤経路によって、定期代にかなり差がある(私の場合、6ヶ月で8万円)のですが、高い方で申請して差額を受け取っている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?私の場合、高い方はむやみに遠回りをしているわけではなく、Googleマップや路線検索で調べれば、本来最適なルートということになります。安い方のルートは、最適ルートとは別の列車に乗って、そちらの駅にあらかじめ置いておいた自転車で勤務地に向かうという方法になります。このルートだと、時間も短縮することができます。

(1)買った定期券をチェックされたりはするのでしょうか?(もしチェックするとしたら最初だけ?)

(2)運動も兼ねて、チャリ通で行くようになったという人も聞きますが、きちんと申請が必要なのでしょうか(厳密には必要だと思いますが)?バスに乗ると言って徒歩で行っても証拠は残りませんが、自転車だと勤務地or近隣に置くことになるので、見つかるとまずい?

(3)申請した経路でないと、保険関係で困る?

高い方は本来最適なルートですし、本社(経理等を扱っている部署)は勤務地とは別の場所なので、申請と現状の違いに気付くことはあまりないかもしれませんが、自転車だとさすがに目立つ気もします。こそこそして気後れするくらいなら、しっかり申請した方気が楽かもしれないのですが、6ヶ月で8万円と少し額が大きいので迷っています。さらに、安いルートで行くと駐輪場が必要になるので、逆に6ヶ月で2万円の出費が出ることになります。(私の会社はわかりませんが、普通駐輪場代は出ないと聞くので)体制は会社によって様々だと思いますし、非常にグレーゾーンな質問なのですが、答えられる限りでアドバイス頂ければ幸いです。

来年就職で、通勤経路によって、定期代にかなり差がある(私の場合、6ヶ月で8万円)のですが、高い方で申請して差額を受け取っている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?私の場合、高い方はむやみに遠回りをしているわけではなく、Googleマップや路線検索で調べれば、本来最適なルートということになります。安い方のルートは、最適ルートとは別の列車に乗って、そちらの駅にあらかじめ置いておいた自転車で勤務地に向かうという方法になります。このルートだと、時間も短縮することができます。

(1)買った...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

既に回答出てますね。
皆さんの言うとおり「犯罪行為」(横領)です。

>非常にグレーゾーンな質問

いえいえ。きっちり「真っ黒」なんで大丈夫ですよ(笑)。

仮にチェックの甘い会社で、労働災害にもあわずにすごしたとします。
長いサラリーマン生活の中、何かの拍子にそれがバレたとします。
そうすると、まぁ「刑事告訴」は会社の温情で免れたとしても、
「過剰分の全額返済」をさせられ、懲戒解雇で退職金もなし。

次の会社の就職活動をしようと思っても、履歴書の「賞罰欄」に
「懲戒解雇」を記入しなければならず、前職で横領した人を雇う会社
はあるはずもなく・・・
(ちなみに賞罰欄に「懲戒解雇」を書かないと「経歴詐称」になり、
新しい会社で万一ばれたら、またまた懲戒解雇です)

交通費というのは「浮く」とか「差額が大きい」とか考える種類の
モノではありません。かかった実費を会社が「出してくれる」ものです。
新入社員早々姑息でつまらないことを考えるのはよしましょう。


人気Q&Aランキング