人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

国公立大学の合格最低点と合格平均点を見ていると
センター試験の点数が基準ボーダー(基準80%なら75%やそれ以下)より低くても合格してる人が居るのですが
センターの割合が極端に高くてほぼセンターで決まる(地方国立大など)、2次試験の割合が高い(旧帝など)以外で確実に受かるには合格最低点より合格平均点を目指したほうが良いのでしょうか?
それともその間くらいの点数を目指すべきでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 配点の高い科目や得意科目は点数を稼ぐ、苦手科目は点数を落とさないようにするという感じでいいですか?
    センターは900点(5教科7科目)
    二次は
    英 200
    数 200
    理 300(物理、化学)
    です。
    去年のセンターの合格平均点は76%で難易度のボーダーは84%です。

      補足日時:2016/09/16 00:47

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

センター・二次の配点が半々の国立大の者です。



ご質問の答えですが、「得意不得意科目の点数分布と二次の科目による」としか言えません…。
ご質問者さんが、全体的に良し悪しの差が少ない成績を取られるタイプならば、合格平均点を目指すべきでしょう。

私はまさに、センターでボーダーのはるか下、2次で取り返して合格したタイプです。

そんな事ができた理由は、センターでは死ぬほど苦手な数学(と、緊張で予想外に点数を落とした世界史)があった反面、
二次では数学の配点が低く 且つ得意な英語と記述国語の配点が高かったからです。

ちなみに私のセンターの得点を一部公開しますと、
数I 78点・数II 37点(笑)・世界史56点・英語 200点でした。その他は普通くらい。

英語の満点ではカバーしきれない数Ⅱと世界史の打撃…。
二次の英語と国語で9割以上得点して、ようやく巻き返しました。

センターボーダーの合格最低点で滑り込むのは、こういう極端人間です(笑)
お恥ずかしい限りですが、少しでも参考になればと思い、リアルな数字を書かせていただきました。

もしご質問者さんが私レベルの極端人間でないのならば、絶対に平均点を目指して頑張ってください!!
    • good
    • 1

普通に考えれば、合格(者)平均点>ボーダー>合格最低点のはずです。

なのでその補足の「合格平均点は76%で」は名称か数字のいずれかが間違っていると思います。

>確実に受かるには合格最低点より合格平均点を目指したほうが良いのでしょうか?

それは高いほうが「確実」ではなくともそれに近づくに決まっているので、合格(者)平均点を目指すべきでしょう。

>それともその間くらいの点数を目指すべきでしょうか?

その間を目指すというのはまさしくボーダーを死守するということです。

センターではできれば合格(者)平均点を目指し(AかB判定)、悪くともボーダー(C判定)を死守する。合格最低点(DかE判定)くらいしかとれなければ二次でスーパー大逆転が必要ということなので志望を落とすことを考慮に入れる、というのがセオリーでしょう。そしてそれはセンター二次の配点比率にほとんど関係ありません。二次比率が高ければ逆転可能なレンジが広がるだけの話です。
    • good
    • 1

最低点も平均点もあくまでも結果です。

最低点を目指してそれより低い点を取る、どこかのおば様が「なんで二番じゃいけないの?」と言ったのと並ぶ程アホくさい。たとえ現在最高点が無理でも目指すのは最高点、それでも平均点になる、平均点を目指して最低点になる、最低点を目指しなどしたらどこにも引っかからないでは無いでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立大学の二次試験は何割できればいいのか。

群馬大学社会情報学部情報社会科学科の場合ですが、
26年度の入学者選抜に関する要項(http://www.gunma-u.ac.jp/html_nyushi/images/examination/examination04/040_250709_2600senbat.pdf)の25ページを見たところ、配点は
センター試験
前期後期共通
国語…200
地歴公民…(2科目の場合)200(1科目の場合)100
数学…200
理科…(1科目の場合)100(2科目の場合)200
外国語…200

二次試験
前期
数学または外国語…400
後期
小論文400
の計1300となっています。

また、
https://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubetsu/
こちらのページを見たところ、群馬大学社会情報学部情報社会科学科はセンターランクが前期は67%で後期は68%、2次ランクが前期は54となっていました。
後期の2次ランクは小論文のみなので書いてありません。

この場合、二次試験では何割くらいできたらいいのでしょうか。
この67%と68%はセンター試験の点数だけで、二次試験の点数は入ってないということでしょうか…
ずっと私大に向けての勉強しかやってこなかったため、国立大学の入試の仕組みがいまいちよくわかりません。
例えば、センター試験では60%で二次試験では50%では受からないのでしょうか?

どなたかわかる方、ご回答のほど宜しくお願いします。

群馬大学社会情報学部情報社会科学科の場合ですが、
26年度の入学者選抜に関する要項(http://www.gunma-u.ac.jp/html_nyushi/images/examination/examination04/040_250709_2600senbat.pdf)の25ページを見たところ、配点は
センター試験
前期後期共通
国語…200
地歴公民…(2科目の場合)200(1科目の場合)100
数学…200
理科…(1科目の場合)100(2科目の場合)200
外国語…200

二次試験
前期
数学または外国語…400
後期
小論文400
の計1300となっています。

また、
https://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubets...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 まずはじめに国公立大学のセンター・2次試験に関して書き、その後群馬大学ではどのようになっているかを書きます。

 国公立はほとんどがセンター・2次の合計点数で決まりますが、その割合が大学で異なりセンターの扱いは以下の2パターンに分かれます。一つは「センターの点数をそのまま使うパターン」、もう一つは「センターの得点を操作するパターン」です。前者はセンター試験の点数をそのまま使い、群馬大学はこちらになります。一方後者ですが、東大はセンター得点900点を110点に圧縮して(2次の440点と合算して合否を)出すパターンや一橋のように科目によって点数が違うパターンがあります(通常の得点では800点のものを200点に圧縮しますが、理科は100点で英語が20点となり2次がない理科の配点が高くなっています、2次との合計では理科はそのまま100点、英語は20+180=200点と倍の点数になっています)。
 66、67という数字ですがあれは「その点数・%を取ったら60%の確率で合格する」というものです。当たり前ですが、センターで多く点を取ったほうが合格に近付けます。ただセンターだけでもダメです。受験生をセンターの得点別に並べて同じ点数の中で合格率60%のところを出しているのであり、あれは「その得点を取れば60%の確率で合格する」というもので、多くの合格者は実はあの点数よりセンターは低いです。そのため、66,67といった数字には2次での得点は含まれておらず、あくまで「合格率60%の受験生のセンター得点率」なだけです。東大は理科I類が90%と出ていますが、発表されている平均の平均得点率は87%と3%離れています(2014年度は800点満点の787点)。平均が87%と高得点率なこと、合格率60%がセンター90%であること、2次の配点が高いことからセンターで80%を切った合格者も十分考えられます(まぁセンターの比率が低い東大だから言えることですが…)。
 またランクに関してですが、あれはあくまで国公立の相対的なランキングのため、合格最低点には直接関係ありません。レベルが高い大学で難しい問題を、低い大学で簡単な問題では2次で前者は30%で合格、後者は60%で不合格な場合もあります。
 目安としては「センターランクの点数の人なら2次で60%ならたぶん大丈夫、50%なら厳しい55%なら年によって違う」等になります。

 多くの大学はセンターの足切りライン、センター+2次の合格最低ライン等を発表しており、その発表内容とセンター・2次の比率から「センターで○%取って2次で△%で合格」という計算ができます。しかし、群馬大学は合格者の平均点しか出されておらず、2次での総得点が算定できません(というよりさせないためでしょう)。
 恐らく後期の受験生の多くは群馬大の前期不合格者でしょう。そのため多くの受験生は小論文の対策はそこまでやっているとは思えません。通常は前期で合格を決めたいはずで英数の勉強をしているはずですから。
 小論文というのは高得点が取りにくい科目であるために、ほとんどの人の2次の点数は低いと思います。またセンターの比率が高いために、ほとんどの合格者は「センター逃げ切り」のはずです。そのために基準より低いセンター60%では話にならず、(また小論文も低得点のために)典型的な合格者は「ランク通りのセンターと4割そこそこの小論文」でしょう。4割の小論文なら簡単であると考えたりそこで加点できると思われるかもしれませんが、そんなに簡単ではありません。センターの対策と、そこそこの小論文というスタンスがお勧めです。というより、後期はないものとして英数を勉強したほうがいいです。
ご参考までに。

元塾講師です。

 まずはじめに国公立大学のセンター・2次試験に関して書き、その後群馬大学ではどのようになっているかを書きます。

 国公立はほとんどがセンター・2次の合計点数で決まりますが、その割合が大学で異なりセンターの扱いは以下の2パターンに分かれます。一つは「センターの点数をそのまま使うパターン」、もう一つは「センターの得点を操作するパターン」です。前者はセンター試験の点数をそのまま使い、群馬大学はこちらになります。一方後者ですが、東大はセンター得点900点を110点に圧縮して...続きを読む

Qセンター7割でした。東北大工学部を志望しています。

今年2014年のセンター試験で大コケしてしまいました。現役生です。

日史 7割 国語 6割  英+L 8割
化学 6割 物理 9割 数IA 5割 数IIB 7割

8割弱を目標としていたのですが、頼みの綱である国語や化学で思うように点が取れず、全体で丁度7割という結果になってしまいました。
一次と二次の比率は450:800でやや二次の方に傾いています。私は物凄く二次が得意というわけでもないので、挽回できるかどうかは危ういところです。合格するためには二次でどの程度の得点が必要となるのでしょうか?この点数でも合格することは可能ですか? 一次で失敗してしまった今 どの様にすべきか判断しかねています。
更に、私は女なのですが、女子志願者数・合格者数共に少ないのでその点がどのように影響してくるのかわからないところも不安の一つです。

滑り止めとしてセンター単独利用の私立大も幾つか受験しましたが、理科の第一解答科目を化学にしてしまったためやはりこちらも7割程度の得点率となってしまってあまり期待はできません。
そのため両親は東北大受験に積極的ではなく、ランクを下げて堅実に合格を狙ったほうが良いのではないかと考えているようです。
私自身もその意見に賛成してはいるものの、本心としてはやはり東北大学に進学したいという気持ちが強いのです。志望を変えてしまえば後々とても後悔すると思います。だからといって浪人するのは精神面や金銭面などを考えると厳しいということも、重々承知しています。
皆様はどのようにお考えになりますか?
また、仮に志望を変えるとなると、この得点で合格を望める大学と言うのはどこになるのですか?


両親や担任とよく話し合うつもりですが、ぜひ皆様の意見もお聞きしたいと思い相談させていただきました。よろしくお願いいたします。

今年2014年のセンター試験で大コケしてしまいました。現役生です。

日史 7割 国語 6割  英+L 8割
化学 6割 物理 9割 数IA 5割 数IIB 7割

8割弱を目標としていたのですが、頼みの綱である国語や化学で思うように点が取れず、全体で丁度7割という結果になってしまいました。
一次と二次の比率は450:800でやや二次の方に傾いています。私は物凄く二次が得意というわけでもないので、挽回できるかどうかは危ういところです。合格するためには二次でどの程度の得点が必要となるのでしょうか?この点数でも合格...続きを読む

Aベストアンサー

これから河合バンザイシステムなど、各予備校の判定を待つことになりますが、
おそらくその成績ではD判定(合格確率20%以下)
高校の先生はまず、志望校を下げるように指導します。

私があなたの指導者なら、記述もそう得意ではなく、センターで数化の成績が今ひとつだった時点で、2次は望み薄だと判断します。
2次800点中450点を占める数化で稼げそうにないとなると、センター失点分をカバーできないだろうと予測するからです。

浪人覚悟ならそのまま東北大へ出願しても構いませんが、浪人回避なら新潟大辺りになろうかと思います。
新潟なら2次の理科は1つだけですので、得意な科目を選べば合格可能性もグンと高まります。

もともと英数物化は得意だったはずなのに、たまたまセンターでは失敗した、と断言できるのなら、
あと1か月の伸びに期待して東北大を受け、ダメなら後期で宮城大(お住まいが宮城なら)という選択もあります。
しかし、後期でうんと落とした大学に行くくらいなら浪人した方がいいでしょうし、それが嫌なら最初から実力適正校の新潟辺りにしておくほうがまだいいでしょうし。

一般論で言えば、旧帝大を受ける人たちは、前期に落ち後期で地方大に受かったとしてもほとんどの場合浪人します。
浪人をしたくない人はほぼ全員、志望を下げます。
「東北大を諦めるとあとあと後悔しそう」なら、東北大を受けるしかありませんが、リスクはきちんと負う覚悟をしていてください。

なお、昨年度の合格者最低得点(または合格者平均点)は大学パンフレットに明記されていると思います。
webサイトでも見ることができるはずです。
それを参考に2次に何点必要か、計算してみてください。
だいたい地方帝大のボーダーは、センター8割、2次5~6割ラインなので、1250点満点なら750~800点くらいが最低点でしょうか。
45点ビハインドからの逆転と言えば簡単そうですが、実際はなかなかうまく行きません。

これから河合バンザイシステムなど、各予備校の判定を待つことになりますが、
おそらくその成績ではD判定(合格確率20%以下)
高校の先生はまず、志望校を下げるように指導します。

私があなたの指導者なら、記述もそう得意ではなく、センターで数化の成績が今ひとつだった時点で、2次は望み薄だと判断します。
2次800点中450点を占める数化で稼げそうにないとなると、センター失点分をカバーできないだろうと予測するからです。

浪人覚悟ならそのまま東北大へ出願しても構いませんが、浪人回避なら新潟大辺...続きを読む

Q大学の入試結果 合格最低点について

入試結果の合格最低点等はどのように決められるのでしょうか。

僕の志望している大学の入試結果(推薦入試)では

平成22年度は120点 127点
平成23年度は120点 138点
平成24年度は139点 127点
平成25年度は120点 128点

でした。左は1日目、右は2日目の点数です

基本的なボーダーラインというのは決まってるのでしょうか?
それとも「去年は低かったから今年は高く設定しよう」という風に決められるのでしょうか?

Aベストアンサー

元塾講師です。

 倍率が1,0を超えている場合は、「一番ビリで合格した人の点数」になります。つまり、「合格最低点はやってみないと分からない」状態です。というのも、仮に毎年同じレベルの受験生で構成されていると仮定しても、問題の難易度のバラつきで平均点や最低・最高点がかわってきます。試験問題は、作成者は毎年同じレベルで作ろうと試みますが、そんなに簡単に難易度は一定になりません。その結果「受験した人数から上位○人合格」としているのです。
 中には、ある程度の点数を取らないと合格させない場合があります。特に「募集6名、受験者数5名、合格3名」等の状況では、非常に出来の悪い2名が不合格になっています。こうした場合は、合格のボーダーというレベルでなく、「名前書けるだけのレベル」であり、勉強が全くできず、他の学生に迷惑がかかる場合に不合格にしているようです。

 去年は低かったから今年は高く設定しよう
…このようには恐らく設定していません。むしろ「去年低かったから(合格最低点数点数が低かったから)、今年は問題を少し簡単にして最低点を高くしよう」というように、ボーダーをいじる場合は、点数のボーダーをいじるのではなく問題の難易度で点数の上下をさせていることが多いようです。
ご参考までに。

元塾講師です。

 倍率が1,0を超えている場合は、「一番ビリで合格した人の点数」になります。つまり、「合格最低点はやってみないと分からない」状態です。というのも、仮に毎年同じレベルの受験生で構成されていると仮定しても、問題の難易度のバラつきで平均点や最低・最高点がかわってきます。試験問題は、作成者は毎年同じレベルで作ろうと試みますが、そんなに簡単に難易度は一定になりません。その結果「受験した人数から上位○人合格」としているのです。
 中には、ある程度の点数を取らないと合格させな...続きを読む

Q大学受験!成績開示しました。浪人生です。

私は医学部を目指しています。

現役時代、一浪ともに全滅です。

国公立は足切りにかかり、私立は学科すら通らず、面接を受ける権利すら得たことがありません。
(医学部は学科通れば面接で、そこからさらに振り分けられます)

経済的に国公立および全額学費負担してくれるような地域枠とかでないと、とてもではありませんが行くことは不可能です。

現役も一浪もセンター70%ちょっとで、一浪のときは、滑り止めで出した薬学部・工学部にもあっさりと落ちました(勉強不足に加えて、行きたくないっていう気持ちが強かったのかもしれませんが…)

それでこの間、私立医学部と国立薬学部の成績開示をしたところ、両方とも合格点が約70~80%なのに、医学部では30%弱、薬学部では40%程度しかとれてませんでした…


行く大学もなく、医学部志望という目標は変えずに、今年2浪しています(自宅で)。。。


これから8か月どんなことに留意して勉強していけばよいでしょうか?

後期からでも予備校って行くべきですか?(自宅でやっていると勉強にムラがあるような気がします。今は去年の予備校文を全復習しようと思って自宅でやっていますが…)


なんでも結構です。アドバイス願います。ただ、“他学部に行け”とかいうコメントは結構です。医学部にしか行く気はありません。。。

私は医学部を目指しています。

現役時代、一浪ともに全滅です。

国公立は足切りにかかり、私立は学科すら通らず、面接を受ける権利すら得たことがありません。
(医学部は学科通れば面接で、そこからさらに振り分けられます)

経済的に国公立および全額学費負担してくれるような地域枠とかでないと、とてもではありませんが行くことは不可能です。

現役も一浪もセンター70%ちょっとで、一浪のときは、滑り止めで出した薬学部・工学部にもあっさりと落ちました(勉強不足に加えて、行きたくないっていう気持...続きを読む

Aベストアンサー

某旧帝国立大学医学部生を持つ親です。
勉強に関しては他の方がアドバイスしてくださっているようだし、私はその点については本人任せだったのでわからないので、それ以外で気が付いたことを書き込ませていただきます。

子供も2浪して合格しました。
おそらく3浪はさすがに精神的につらくなってくるだろうと思うので、医学部以外は考えていない、というのであれば、今年はあらゆる方法と手段、場合によっては妥協(国立志望校の変更)が必要かと思います。
補足見ました。
おそらく子供が通っていた塾と同じですね、同じようなクラスにいましたよ。
子供は1浪目は宅浪、2年目が塾でした。
子供は高校3年間英語、数学は塾に行っており、そこそこの成績だったので、現役時は受験を甘く見ており、部活もぎりぎりまでやっていたり、あまり勉強していませんでした(よく寝てました)
当時も偏差値70前後ありましたので、塾に通うのは大変だし自分で出来ると思ったようで、1浪目は宅浪するといいました。
本人が行く気がないのに、親の方が行けとも思わないので、朝きちんと起きて規則正しい生活ができるなら、と許可しましたが、やはり予想通り、だんだんと図書館にいかなくなり、朝起きるのも遅くなり、で、怠惰な生活になっていきました。
模試や夏期講習も受けていましたし、けして遊んでいたわけではありませんでしたが、楽な方へ流れていきました。
本人が決めたことなので私は何も言いませんでしたが。
現役、1浪、足切りはされませんでしたが、全滅でした。
2浪目、さすがに自ら塾に行くと言いました。
やはり規則正しい生活とそれなりの刺激もあり、生き生き通っていました。
ですので、個人的には宅浪はあまりお勧めできません。
勉強より規則正しいを送ることの方が大変なので、その辺がきちんとできるようであればいいですが…。

一番気になったのは、あなたが医学部しか考えていない、という考えなのに親御さんがどこかの大学に入れよう(それも医学部以外でも)琉球大学はだめ、などど言っていることです。
もし、センターである程度の点がとれないと、今年もまたそうなってしまいませんか?
あの大変な時期に、親子でもめるのはストレスになりますし、行く気もない学部のために受験日としてとられるのは無駄なことです。
国立なら、医者になりたいなら、全国どこへでも行く、一部現役で余裕で入れるような優秀な人を除いては、それくらいの覚悟で臨まないと厳しいと思います、特に2浪以上ともなると。
志望校はどこなのでしょうか?
センターの点によっては志望校変更等、ご自身が納得していても親御さんが納得していないようなら、ぜひ今のうちにきっちり話し合いしておくことをお勧めします。
また、我が家もそうでしたが、私立は学費のことがありますので、難しいところです。
私立の学費全額云々というのは自治のことですか?
質問者さんは首都圏在住かと推測しますが、地方出身者に比べて倍率が高く、不利で、厳しいと思います。
それ以外の私立で、学費の負担がほとんどかからないような(地域枠のことですが)大学すべて受けましたか?
一部しかわからなくてすいませんが、順天や、今年の慈恵だったか、学費プラス生活費というような東京都のかなり恵まれたものなど、年々増えて言っているようなので、受験生ならその辺の情報はご存じとは思いますが、1回でも受験の回数を増やし、合格を勝ち取って下さい。
それにはやはり親子が一枚岩であるべきで、センターがいまいちだった場合は2次の配転が高く、より逆転可能な大学に変更するなど、私立を含めあらゆるシュミレーションが必要かと思います。

2浪目、我が家の場合。
本人が外科希望のため、自治や地域枠だと、一番修行すべき時に本人が希望する研修病院に行けなかったりするリスクを避けるため、それ以外の一般枠で、学費安い順にですが、私立の受験校の数を増やしました。
本人が現役時は考えてもいなかったような数校ですが「医者になりたいなら、さすがに今年はもうあれこれえり好みしてる場合じゃないから、受かったところに行きなさい」と受けさせました。
我が家は医者ではないですが、さすがに3浪するよりは、少し無理しても私立に、と思ったのです。
5浪しても国立に入れたらいいですが、そんな保障どこにもありませんし、親が泣くことにしたわけです。
成績的には少々上がった程度だと思いますが、2浪目は私立にもことごとく受かって、かなりの捨て金になりましたが、それもシュミレーションして準備していたことなので、想定内といえば想定内ですが…。
あとは国立ですが、センターは89%でしたが、センターの結果が出る以前から2次の配点の高い大学に変えたことです。
もちろんそれは本人が決めたことですが。

私はすべての模試など日頃の成績を報告されていたわけではありませんが、おおよその成績の推移とセンターの点は記憶しているのですが、やはりセンターの点が取れないというのは大きな敗因かと思います。
2次に進めませんから。
子供も、国語は不得意科目ではないのに(むしろ得意な科目)なぜかセンターの点が異常に低くて足を引っ張っていました(合格した年もです)
毎年足切りには合わずに受験できましたが、ことごとく2次でけられました。
センターで、もう少し点数を稼げたら楽な勝負ができたとは思うのですが、同じようなセンターの点でも合格している人がいることも事実なので、足切りに合わないだけの最低点と、それなりの2次力が必要で、偏差値では測れない難しさがあると思いました。

子供が2浪人したのは周りも不思議がっていました、人物的にも6年間朝練のある運動部に所属し、いろいろな役職も務め、先生の信頼も厚いような子供でしたので面接で落とされたとは思えず…。
1浪人目、国立2次の面接では面接官に「君よりもっと成績の悪い人が入っているよ」と言われ、2浪目、私立の面接官には「君、優秀だよね~。なんで落ち続けていたんだろうね~」などと言われたらしいです。
どちらも、卒業生が毎年何人か進学していて、調査書をみてそう言ったようですが…。
「こっちが聞きたいよ!」と思いましたが、やはり日頃そこそこの点数を取っていても、一発勝負のその時のセンターがちょっと点数不足で、加えて2次の問題によっては、たとえ1点でも足りなければ不合格。
入試はみなそうだとは思いますがすが、ほかの学部と違い、人によっては私立の滑り止めを作らず、2浪、3浪もけして珍しくなく、子供が話していましたが、某私立医学部にいたが、雰囲気がよくないので、と駿台に来たらしい20代前半くらいの女性、明らかに30代以降と思われる男性等々が在籍していたとか。
何年かかっても諦めない方たち多数、しかも国立志望が大多数なのでしょうから、上位優秀者を除いては運もあると思います。

子供の場合はおそらく、ですが、昔から国語が出来るだけに、他の教科に追われてたいしてやってなかったように推測するのですが、あなたの場合現国なのか、古文なのか、漢文なのか、または3つともなのか、やはりその国語の点数はもったいないです。
それが何とかなれば、あとは地方に行く覚悟があれば、2次対策をしっかりすれば、国立のどこかしらに滑りこめるのでは?と思います。
センターは何とか国語の対策を、そして他の教科を数点から10点アップ、またはどなたかが言われたように満点をとるような教科をつくるか、子供の点数を思い出してみましたが、違いはそれくらいだと思うのですが…。

ここからは、素人考えですので、2次の心配はまったくないなら聞き流して下さい。
たしかにセンターで足切りされていたらいつまでたっても勝負できないので、センターは大事ですが、2次対策がおろそかになってもいけないので、センターはそこそこを目標にするとして、2次で足切りがないか、または逆転できる大学、または、2次の科目が得意な科目が配点が高い等、志望校の大幅な見直しをするのはどうですか?
全国津々浦々、具体的にどこの大学がどうかはわからなくてすいませんが…。
私立受験に制限があり、2浪であれば、私は我が子ならそう提案してみますが…。
自分が、もっと、より入りやすい大学がないかのかどうかを探す、ということです。

長くなりました。
受験時、私は健康面と資金面担当で、勉強に関してはすべて本人まかせでその点からアドバイスできなくてすいませんが、受験校に関しては今一度ご両親とよく話し合ってください。
その点だけ気になりましたので。
参考までに、3回のセンターですが、約85%~最後89%でした。
これくらいでも軽く2次で振り落とされますから(塾に言わせれば9割取れ、といいますがなかなか大変なことです、他人事ながら)センターと2次、スピードスケートじゃないですが、2本そろえるのほんとに大変です。
悔いのないよう、頑張って下さい。

某旧帝国立大学医学部生を持つ親です。
勉強に関しては他の方がアドバイスしてくださっているようだし、私はその点については本人任せだったのでわからないので、それ以外で気が付いたことを書き込ませていただきます。

子供も2浪して合格しました。
おそらく3浪はさすがに精神的につらくなってくるだろうと思うので、医学部以外は考えていない、というのであれば、今年はあらゆる方法と手段、場合によっては妥協(国立志望校の変更)が必要かと思います。
補足見ました。
おそらく子供が通っていた塾と同じで...続きを読む

Qセンターで国公立がD判定、、、2次で挽回できますか

わたしはおとついセンター終わりました。
国語が特に失敗してカスでした…>_<…
センターの前日に過去問やるとだいぶ上がっていたのに
当日こけてしまって、すごく落ち込みました…>_<…

わたしは2/25に2次があります!
四人兄弟の末っ子で、
年子のお姉ちゃんが私立入ったばかりなので
家計がさらに苦しくなり、、、
浪人ももちろんできないですし、
私立もいけなくて、滑り止めもできない状況です。
だから国公立1本に絞ってるんですが
センター:2次の比率6.5:2です。
しかも2次ではプレゼンなんです…>_<…
でも本当に本当に行きたい学校なんですよ…>_<…

Dで合格する可能性はありますか?
出願するかすごく迷っています!!!!
どうか、正直にお願いします…>_<…

Aベストアンサー

合格の可能性は0ではないですが、苦しいです。

最終的には自分の意思で決めることですが、
2次で逆転できる要素を書いておきます。
(1)2次配点が高い
センター:2次=6.5:2 なので、あまり高くないです。

(2)難関度が高い方がいい
多くの地方国公立は音大が簡単なので逆転がしにくいです。
東京大学などは問題が難しいので、全員がよくできる理3、文1以外
では逆転しやすいです。実際に合格者のセンター得点率は他大学よりも
低いです。

(3)逆転しやすい科目がある
国語などは大きな得点差が付きにくい科目です。
これに対して数学は、ツボはまれば満点がとれ、勘違いをすると0点に
なることもあります。それゆえ、経済学部などで数学のできる生徒が
受けるとE判定でも合格することもあります。
プレゼンということで、採点方法によりますが、点差が出やすい方だと
思います。

まだ現在の段階では、予備校での集計が終わっていないので何とも言えません。
数日後の予備校のセンターリサーチの結果を見て考えてください。
重要な事は、去年までのデータです。
ボーダーラインよりも下の生徒が数名でも合格していれば、点差を大きく採点する
という証拠です。ボーダーラインよりも下の生徒が全く合格していなければ、
プレゼンは入学意思と人物を見るだけの形だけの試験だと言えます。

去年までの受験者データをよく見て考えてください。

合格の可能性は0ではないですが、苦しいです。

最終的には自分の意思で決めることですが、
2次で逆転できる要素を書いておきます。
(1)2次配点が高い
センター:2次=6.5:2 なので、あまり高くないです。

(2)難関度が高い方がいい
多くの地方国公立は音大が簡単なので逆転がしにくいです。
東京大学などは問題が難しいので、全員がよくできる理3、文1以外
では逆転しやすいです。実際に合格者のセンター得点率は他大学よりも
低いです。

(3)逆転しやすい科目がある
国語などは大きな得点差が付きに...続きを読む

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q最低点より↓は絶対に不合格?

私立大学の入試情報で最低点/配点(得点率)といった形で、公表している大学がありますが、(ドコの私立大学も公表してるかは調べてません)
あれは、その年度の最低点より↓の人は絶対落ちてるという事で理解していいんでしょうか?
もし、去年の入試で最低点が230点程度として、200点前後以下の人は必ず落ちてるんでしょうか?
それとも、大学に寄っては、配点の仕方が異なったりするんでしょうか?
最低点以下は絶対落ちる、が本当か教えて下さい

Aベストアンサー

裏口入学を除けば、合格者の最低点が公表されていればそれより一点でも低ければ不合格です。逆に、最低点より高くても、落とされる事はあるみたいですが。
ですから、230点程度、などと「程度」ではなくしっかり一桁台まで最低点は発表されているはずです。

大学によって配点の仕方は当然違いますが、その配点での最低点です。

Q東北大学は就職しにくい?

以前、「東北大学と名古屋大学」という質問した者です。
色々考えて、定評のある東北の金属を目指そうと思ったのですが、一つ不安要素があります。

確かに、名古屋と東北を比べた場合(理系)、大学自体はほぼ同じか東北の方がやや上だと思うのですが、東北は立地、就職面で完敗しているように思います。実際、私の周りの人の中には東北に行ったら就職できないと言う人もいます。(学閥等が関係しているのでしょうか)

立地はともかく、就職は深刻な問題です。まだ希望しているだけの段階でこんなことを悩むのもなんですが旧帝大まで行って、就職できないとなるともう悲惨という他ないので、実際どうなのか教えてください。(赤本等を見るかぎり同じようなところに入ってはいるように思いますが、人数までは分かりませんので)

Aベストアンサー

将来どこで就職したいかということでも大きく変わってくると思います。
東海以南,関西で就職するのであれば,名大が有利でしょう。愛知県は不況の日本にあって,トヨタや万博などで元気な都市であり,東海地方ではネームバリューはかなり高いです。
しかし,関東(東京)もしくは東北以北で就職したいのであれば東北大学の方が良いでしょう。東京ではめいだいと言われると明治大学と言われるくらい,名古屋大学の知名度は結構低いです。東北大学も高いとは言えませんが,ちょっと前にノーベル賞を出した影響もあり,名古屋大よりは知名度は上だと思います。
実際はその大学がどのような研究をしていて,どのような特徴があってというのを把握して,それを大学選択の理由にしたいところですが,それは高校生にはまだ難しい話ですよね。
いずれにせよ,今まで述べたことは高いレベルでの話です。東大や京大には及ばないにしろ,名古屋大や東北大も高レベルな研究機関です。
あなたがどこに住んでいて,将来どこで仕事をしたいのかはわかりませんが,どちらにせよ行きたいと思った大学に行き,そこで一生懸命頑張れば,就職で困ることはまずないでしょう。

将来どこで就職したいかということでも大きく変わってくると思います。
東海以南,関西で就職するのであれば,名大が有利でしょう。愛知県は不況の日本にあって,トヨタや万博などで元気な都市であり,東海地方ではネームバリューはかなり高いです。
しかし,関東(東京)もしくは東北以北で就職したいのであれば東北大学の方が良いでしょう。東京ではめいだいと言われると明治大学と言われるくらい,名古屋大学の知名度は結構低いです。東北大学も高いとは言えませんが,ちょっと前にノーベル賞を出した影響もあ...続きを読む

QセンターリサーチE判定で合格ってありえるでしょうか?

センターリサーチE判定で合格ってありえるでしょうか?

ちなみにセンター:2次=1:2で、2次の科目は国・英です。
センターでのボーダーは84%ですが、リスニングと
超苦手な日本史の大失敗で78%しかとれませんでした。
ちなみに現役生です。
ランクを下げて受験も考えましたが、後悔するのではないかと迷っています。

センターリサーチE判定で受かった方やアドバイスがある方はコメントお願いします!

Aベストアンサー

受ける以上0ではありませんが,かなり厳しいでしょう。

国・英ということは文型,しかも2次の比率が高いことを考えると難関校の部類に入ると推察しますが,文型の国・英は合格者・不合格者で大きな差が出ません。つまり,みんなそこそこできるんです。その中で大きく抜きん出ることができれば合格できますが,国・英に絶対的な自信があって他の科目に大きな穴があるタイプならいいのですが,そうでなければ挽回は厳しいです。

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング