親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

空腹時じゃないと中性脂肪は正確じゃないらしいですが、LDLも同じでしょうか?1ヶ月前に空腹時じゃない検査で採血して、その後食生活を改善して数値を下げましたが、元はどれぐらいだったのか少し気になりました。結果としては2回目の空腹時の検査でも数値が高かったので中性脂肪は問題がある状況ですが、LDLは正常値になりました。

       中性脂肪  LDL HDL
2016年10月 301    161  不明
2016年11月 173    111  53

男 
34歳 
身長 172.5cm
体重 66.6Kg
BMI 22.4

質問者からの補足コメント

  • 前回はアレルギー検査のついでだったので、比較的食事から近い感じでの採血でした。なので2回目は朝食を抜いて検査しました。しかし、他の部分はどうでしょうかね。そこまで気を配ってはいなかったですが、影響はそれ程出てしまうもなんですかね?しかし、気になっているのは、前回のLDLの数値です。LDLの計算には中性脂肪も絡んでくるらしいので影響を受けてますよね?他にも直接のも有るようですが、通常病院の検査ではどちらを採用しているんですかね。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/11/22 22:56

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

血液採血の注意事項


前日は
夜遅くまでの過激な運動を控え、早めに夕食を済ませましょう。飲酒を控え、お風呂に浸かって体を休めて、心穏やかにゆっくりと眠れるような準備をしてください。
アルコールを多くとった場合は、中性脂肪、肝機能、尿酸、血糖に影響する場合があります。そして脂質の高い食事も中性脂肪に影響しやすいです。
前日から当日にかけての睡眠は、十分に時間をとって、心と体を休めましょう。極度の疲労や、睡眠不足状態で受けると、血液検査などで
「異常あり」と診断されてしまう場合もあるため、前日の過ごし方にも注意が必要です。

当日に気をつけることは
午前中に診断を受ける人は、朝食を抜くのが一般的。
午後からの診断の場合も、受診の5~6時間前を目安に、軽めの食事を済ませ、昼食は摂らないようにしましょう。
食事のほか、過激な運動を控える、階段を一気に駆け上がるなどの息がきれるような動きは避ける、当日の喫煙を控えるなど、体を落ち着かせておくことも大切です。

前日から、解っている時は 対応できますが
病院で、急きょ採血 て時もありますからね。
上記の事項が 血液検査の結果に 影響することは、覚えておきましょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング