6月26日の日経新聞でインタ-ネットで呼びかけたシントムの個人株主が株主総会で(1)取締役の任期(2)IRの強化など
を提案するそうですが、こうした動きは他のところでもみられるのですか。また、先進国アメリカではどうなんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

たまたま偶然にこの質問を拝見しましたので、回答します。


ご質問にありました「行動する個人株主の会」の役員をしています。

正確なところは分かりませんが、ある程度のまとまった株を保有している機関投資家や、昭栄で話題になった村上氏のような大株主は別として、今回のように個人株主が集まって、このような提案をした例というのはおそらくほとんど例がないだろうと思っています。
それでもこれまで、電力会社の環境活動株主、労働活動株主、株主オンブズマンなどは提案を行ってきましたが、彼らはどちらかというと、別の目的のために株主となって発言権を得ているという側面があります。

まだまだ僕らの活動自体は小さいですが、今回の活動は、出席株主の実に36%の賛成を集めるという、かつてない成果を上げることができました。
こういった活動は、今後拡がっていくだろうと私たちは考えています。

ちなみに、米国の場合ですが、こういう活動はなくはないようですが、それほど大きな組織的な動きにはなっていないようです、知る限りでは。むしろ米国では機関投資家が株主主権を訴えて積極的に活動していますから、個人株主がそこまでしなくてもいいという面があるのではないでしょうか。

また僕らの活動にご意見、ご質問などありましたら、あるいは是非アドバイスなどいただければ幸いです。是非HPを見て下さい。

参考URL:http://yamazakura.nu/ir
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご投稿ありがとうございます.この件に関して誰からも回答がなかったのであきらめていました.ヤフ-の検索に登録されたのは私が登録してからですね.mikken_kunみたいなヒト
がこれからどんどん回答していただければ,いいですね.
ちなみに私募CBに関しても質問しているので,気が向け
ば回答してください.

お礼日時:2001/08/14 10:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング