【宝くじより確率が高く一発逆転で大金持ちになる方法を思い付いた】


FXでリバレッジを最大にして賭けて、上がれば大金持ち。下がれば自己破産する。

と腹を括って一発大賭けすれば1/2の確率で大金持ちになれることに気付いた。

もうお金がない生活に困っている貧困層は最後の人生の賭けとしてみんな最大のレバレッジでFXで2択の賭けをすればいいと思う。

賭けをしなければ貧乏なままなのだから自己破産しても特に生活が変わることはないでしょう。

日本中の貧困層がその日、1日だけ大掛けしたら世界経済の勝者と敗者が急に入れ替わることになると思う。

10万人のデモより10万人の貧乏人がハイアンドローでFXの最高リバレッジで賭けて1夜にして一気に金持ちを量産するのと一気に自己破産者を大量に出す。

貧乏人は貧乏なままで、貧乏人は金持ちに。

貧困層に負けはない。

この人生大逆転ゲーム。どう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

レバレッジなんて大した倍率ではないし、


確率1/2も違います。

国内なら25倍が上限と決まっています。
例えば、100万円をFXにつぎ込むと、
ドル円で20万ドル程度までポジションが
持てます。

言い方を換えると、たったの20万ドルです。
ドル円がブレグジットやトランプラリー
だって、一晩で5円も動けば良い方です。
20万ドルのショートポジションを持って
いても、一晩で儲けられるのは、
5円×20万通貨=100万円というわけです。

100万円の元手が200万になるというのが
せいぜいです。

そりゃ1000万が2000万、1億が2億なら
一攫千金と言ってもよいでしょうが…

ということは、何回か勝って倍倍ゲーム
としなければいけないわけです。
一晩で5円などという大相場はめったに
ありません。

最初の確率は1/2、次も勝つのは1/4
さらに勝つのは1/8・・・1/16,1/32,1/64,
1/128,1/256,1/512,1/1024・・・
これだけでたったの10連勝です。

私は一時期60連勝ぐらいしたことも
あります。でも負けるまでやってしまう
のが人間のサガです。
小さく勝てるが連勝後の負けは認めたく
ないもので、大負けをしてしまうのです。
そうした時の損失はなおさら大きいです。

つまり、負けるまでやる。絶対負ける。
ということなのです。

皆さん回答ありがとうございます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2017/01/24 10:22

貧乏人は さらに貧乏にですね(笑)




人生大逆転しない 予定調和ゲームです
 底辺層のお馬鹿さんからお金をかきあつめるシステムです。
    • good
    • 0

貧乏人は掛け金が少ししかないので、1発でお金持ちになるのは無理じゃないでしょうか。


小金持ちぐらいにしかなれない気が。。
ひたすら勝ち続けるのは難しいから結局、意外と増えないかとw
    • good
    • 0

2分の1確率であたるってことは、2分の1の確率で外れるってことですよね?



そんなリスクを犯すより、
バイトでもして
コツコツ貯めていったほうが
いいんじゃないでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFXで負けました。。

FXで負けました。。
先日ドル円でドル高になるかと思い、円を売っていたのですが、
まさかの円高でなかなかうまくいかないもんですね。
今の損失拡大していますが、どうしようかな。。
FXで勝っている人って実際いるのでしょうか?
もしいれば教えてください。

Aベストアンサー

FXで勝ってる人はけっこういますよ。
それ以上に負けている人が多いので目立たないですが。

QFXで自殺することってあるのでしょうか?

FX初心者です。
FXで損をした場合、自己破産してしまえば返さなくて良いのでは?
と思うのですが、間違っていますでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

合っていますよ。

自己破産の免責不許可事由というのがあり、
ギャンブルなどは外されているのですが、
裁判官の判断で大体が適用可能になっています。

なので、FXで自己破産も可能です。

Q先週、派遣切りに合いFXを始めました。

先週、派遣切りに合いFXを始めました。

IT関連の仕事をしていますが、
来月から派遣契約が終了して継続しない旨を言われました。

今まで多少貯金してきたので、
投資といっては何ですが、少しは生活の足しにしようと思い、
FXを始めることにしました。

まず何から始めた方が良いとかありますか?

教えてください。

Aベストアンサー

私はプロのトレーダーでFXの利益で生活しています。
FXで稼ぐ手法はいろいろありますが、
やはり一定のルールを持ってやらないと継続できないと思います。

毎日勝ててもいつかドカンとやられます。

QFXで稼げるのですか。 スマホが自動的に売ってくれるとか。 やっている方はいいのか、悪いのか教えてく

FXで稼げるのですか。
スマホが自動的に売ってくれるとか。
やっている方はいいのか、悪いのか教えてください。

Aベストアンサー

最近自動売買システムやストラテジー、つまり優れた投資家たちに乗っかる、いわゆる人の褌で相撲を取って楽して稼げるみたいな事が書かれています。理論上は可能かもしれませんし実際稼いでいる人がいるでしょう。ただ未来は誰にも分かりません。万能ではありません。それにどの程度稼ごうとしておられるか分かりませんがある程度の資金が必要ですしレバレッジをかけているという事はそれだけリスクもあります。私も初心者の時、証券会社の人から勧められ株価指数に投資しました。絶対これから上がりますと言われあっという間に500万失いました。確かにチャートやテクニカル、どれを見ても上がる傾向でした。まさに買った翌日急落し初心者だったのでどうしたら良いのか分からず証券マンもあたふたして。多分そのシステムも優れた投資家も大損した人が大勢いたでしょう。まっ、私の二の舞にならないよう頑張って下さい。

Q【「FXはスプレッドがあるので、勝つ確率50%以下:負ける確率50%以上になります」】 どういうこと

【「FXはスプレッドがあるので、勝つ確率50%以下:負ける確率50%以上になります」】

どういうことですか?

スプレッドってなに?

なんで勝率は1/2以下になるの?

Aベストアンサー

スプレッドとは売値と買値の差のことです。
最近ではドル円で0.3銭というのが主流ですが、
分かりやすく、売値買値の差が1円あるとしましょう。

例えば、
ドル円
売値 112円
買値 113円
とします。

そうすると、
1万ドルを113円で買った瞬間、
売ると112円でしか売れないのです。
そこで売れば、
112万-113万=▲1万円
損失になるわけです。

だから勝率は1/2以下
だと言っているのでしょう。

現実のFXは、
ドル円
売値 113.300円
買値 113.303円
と0.3銭といった、
ごくわずかな差(スプレッド)です。
http://info.finance.yahoo.co.jp/fx/detail/?code=USDJPY=FX

銀行の外貨預金は1円差は一般的ですから
預金した瞬間から大損するわけです。
そういう意味でFXの方がずっと安全です。

みなさん回答ありがとうございます。

QFXの怖さと引き際について

FXを初めて2年、好きでもなくただ負けを取り返そうとして毎日やってたら貯金が半分失っていました。40歳会社員ですが、将来のためにも心配で引退しようと思っています。このままだと自己破産してしまいます。この世の中に勝てるプロの方はわずか数パーセントしかいないと聞いています。そのプロの方について一緒にやってみたいですがそんな人いないですよね。貯金が1200万円以上ありましたが半分失い老後の不安はもとよりもう1年またやったらもう本当立ち直れない気がして怖いです。しかしまだ貯金があるからという甘さから手を出してしまいます。病気かもしれません。貯金は大変なのに負けるのは簡単ですよね!皆さんこれを読んで、どう思いますか?正直一日数十万円負けたこともあり自殺しようかとも思ったことがあります。勝てる日もありますが負ける時の潔さがなさすぎです。人生相談ですが、どう思いますか?もう人間失格です。

Aベストアンサー

人生のやり直し、充分間に合うと思います!
自殺まで考えた事もあるのに、それを続ける程辛いものはないです。

完全に手放した時、自分が一番楽になれますよ。
時間が経てば、いつかは笑い話に出来ます。
頑張って下さい!

QFXで破産、、マジ・・・?

2ヶ月前よりFXを始めてみたはいいものの、
なかなかうまくいかずにあれよあれよといつも私の思惑と逆の動きをして、
あっという間に追証になってしまいました。。
どうやったらFXで勝てたりするのでしょうか?
主婦でも勝っている人がいるみたいでほんと不思議です。

お教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

FXデイトレしている主婦です。

最初はいろいろやって負けが込んじゃいますよね。
それは仕方ないと思います。

とりあえず追証は解消して再出発しましょう。

まずは、自分なりのルールを決めてやっていますか?
その日の気分で取引しているといつかドカンとやられてしまいます。

応援しています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報