AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

スズキスイフト モデル;PO8 1.5A/TCKDで、2008年製造、走行距離10万Km.
症状;
1)エンジンが冷えている時、始動時ボ、ボ、ボ、というような音がしエンジンが振動しアクセルを踏んでもエンジンが吹き上がりませんが、数分してエンジンが温まってくると正常に動作し、通常の使用まったく支障はありません。エンジン始動は問題ありません。

2)エンジン警告灯がついています。O2センサー2箇所、エアーフローセンサー交換済み、配線、インジェクターなど確認済みそれでも警告灯は消えません。ダイアノグコードはPO134でO2センサー(HO25)回路が動作してないと表示しています。
質問;
1)及び2)の考えられる原因、また、1)と2)の症状は関連性があるのでしょうか。
今スズキの代理店に出してもう10日にもなりますがまだ原因が分かっていません。
ただし、場所はマレーシアです。
どなたか詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • つらい・・・

    皆さんいろいろなコメントありがとうございます。 今日もスズキの代理店に行ってきました、もう2週間にもなります。 代理店ではエンジン回りの考えられる部品は単品またはユニットごと交換して確認しているようですが、原因がまだはっきりしないようです。もちろん水温センサーも確認済みです。部品交換時付属コネクターなどの接触状態も異常があればその時変化すると思われます。
    コネクターの接触不良は経験あり理解できますが、コネクター周辺の多少の温度上昇で接触抵抗が変化してそれがセンサーの感度にまで影響するというのは今一つ理解できませんが、実際そのような不良は発生しているのでしょうか。
    以上よろしくお願いいたします。

      補足日時:2017/01/26 17:38

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

クルマでありませんが、温度変化による接触抵抗の変化は


ごくごく当たり前に発生します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんいろいろな回答ありがとうございました。 今日もまたスズキの代理店に行って確認したのですが、ECU, ハーネス一式丸ごと交換しても症状に変化がなかったとのことです。 まだ原因がわからず現在調査中です。

お礼日時:2017/02/03 18:12

2の要因で1の症状が出る、だと思います。


(軽微な)センサー異常の場合、標準状態(この場合は、エンジンが温まっている)で
エンジンを動かします。(最悪の走行不能に陥らないように)

ですので、1のような症状になります。

原因としては、No2さんのハーネスの何処かでの接触不良に一票。
メイン基板が逝っている可能性もゼロではありませんが。
    • good
    • 2

1はイグニッションコイルの不良の可能性大。

新品に入れ替えても良い距離です。コイルの抵抗を冷えてるときに測りましょう
2はセンサーの故障かな。
    • good
    • 0

水温センサーですね。

    • good
    • 0

センサー素子からの回路内にあるハーネスのどこかで


接触不良が発生しているんじゃないかなぁ。
普通は温まると抵抗値が増えて半断線になるけど
暖かい地域での症状だからそれではなく
機関室が暖まる事でハーネスの金属部分が
わずかに膨張して接触が良くなり
接触抵抗が減るとセンサー信号が上手く拾えるようになる
というプロセス。

配線確認済みとの事ですが、
目視で確認した程度であれば可能性はあります。
接点復活剤を(火災にならない程度に)使って
コネクタ部を何回か抜き差しして磨いてください。

ただし、保証はしませんし、
この手の話はディーラメカニックは忌諱するものでもあります。
しかしこれなら①も説明できますから、
眉唾で点検してみるといいです。
    • good
    • 1

最近、エアークリーナーをいつ交換しましたか?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンを使うとエンストするけどなにが原因?(AT車)

 昨年の夏から日中の熱い車内でエアコンを使うと、たまにエンストすることがあります。
 詳しい症状は、
1、エアコンをつけてもあまり涼しくならない。
2、エアコンを使ってしばらくすると、助手席後ろあたりから変な音が繰り返  し鳴り、それと同時に回転数?が上がったり下がったりする。
3、2の状態でドライブで信号待ちしていると振動が起こり、それが強くなる  とエンストすることがある。
4、夜など涼しい時には2や3の症状がでにくい。逆に暑い日ほどでやすい。
5、エアコンを強くするほど症状がでる。
6、補足でバッテリーが古い、等。

 バッテリーが古いので交換すれば直りますか?
 早い話がディーラーとか行けばいいんですけど、考えられる原因を少しは知っといたほうがいいと思いまして。昨年ガソリンを入れるついでにスタンドで診てもらったのですけど、ガスとか入れただけで結局直りませんでした。
 車には素人に近いので抽象的な説明ですいません。逆にできるだけ、素人にもわかりやすい回答をしてもらえると嬉しいいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくなります。

1についてはエアコンガスの圧力が低下していることが主な原因と思われます。 整備工場や、大手カー洋品店で充填することが出来ますが、できるだけ外気温が高い日に持込んだほうが作業がしやすくなり、エアコンの利きも良くなる可能性があります。 最近エアコンガスを入れたばかりという場合は、ガス漏れかガスの入れ過ぎの両面が考えられます。 また、最も基本的な確認場所としてはベルトの張りを見てください。 張りが弱い場合、エアコン、充電ともに能力が低下します。

2の助手席の後ろあたりから変な音がするというのは、エンジンの振動がマフラーに伝わって、極端に震えているのではないかと思います。 試しにエアコンをかけた状態で車の後ろに回ってマフラーを見てみましょう。 ブルンブルンと揺れているはずです。

3は、AT車特有の車は止まっているけどエンジンに負担がかかっている状態(ドライブレンジに入れっぱなし)で更にエアコンの影響から回転が下がってますからエンストしやすくなります。

4の場合、エアコンが適正な温度以下になると自動的に切れるように出来ているので、コンプレッサーによる負荷が減少することが要因と思われます。

5では、強くすればそれだけ送風ファンの消費電力が大きくなるので、その電力を補う為に、オルタネーター(発電機)の負荷が大きくなり、エンジンの回転数も下がりやすくなります。 また、回転が下がると充電効率も下がり、電圧が低下して、バッテリーに大きな負担をかけます。

6のバッテリーが古いの判断は、エンジンをかけようとしたときにスターターの回転が一息つくような症状が出たら即交換です。 場合によってはオルタネーターの劣化の可能性もありますが、バッテリーを2年以上使っている場合は交換したほうが無難です。 オルタネーターの充電能力は、ガソリンスタンドや、整備工場、ディーラーなどで簡単に確認できますし、車検時に確認している『はず』です。

自分で確認できる場所
1.ベルトの緩み(車の取扱説明書に規定の張り具合が指定されている)
2.常にエンジンが軽快に始動する場合、バッテリー、オルタネーターはOK。
3.エンジンをかけてエアコンを使わない状態で問題なく安定しているか?
4.エアコンを作動させてインテークパイプ周り(エアクリーナーからエンジンまで)で、エアコンを使わなかったときにはなかった『シュー』というスプレーを吹いているような音が連続的に出ていないか。 出ていればエンジン制御用の(ゴム)パイプに問題があるので即整備工場へ。(プラスチック製の配線が繋がった部品から音が出ている場合は正常)

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくな...続きを読む

Q冷間時、アイドリングが不安定

冷間時、アイドリング~走行時回転数が非常に不安定です。94年のフォードエクスプローラーです。始動性はとても良く、エンストもしませんが、冷間時は特にアイドリングとそれ以外の回転数も不安定で、かなり冷えている時はアイドリングかなり振れます。まるで1気筒失火しているような感じを受けますが、プラグは6本とも特に異常に見えません。コールドスタート後の回転落ちが早いです。気温10度で始動から1分程度で1000回転以内に下がってきます。
エアコンのアイドルアップは効いているようですが、上げ幅がメーター読みで50rpm程度なのは納得いきません。
冷間時、軽く空ぶかしをするとアイドル回転数に達するまでの回転落ちが非常に悪いです。
以前にオーバーヒートを起こしてヘッドがゆがみましたが先日修理しましたので、そのあたりとの因果関係があるかもしれないと思っています。ヘッドゆがみを修理する前からこの症状は出ていましたので、もうさっぱり分からなくなってしまいました。
イグニッションコイル交換、エアマスセンサー洗浄、O2センサー交換、吸気温度センサーと水温センサーはどちらも抵抗値変動良好です。クランクセンサーは静止時600オームで多分良好です。ISCV内部はカーボンもあまりたまっていませんでしたが、少し気になるのは静止時にバイパス通路がほんの少しだけ開いているように見えます。
温まるとかなり調子良いのですが、完全に温まっていない時、ごく稀に2500RPM以上回らなくなります。時々息つき症状も出ます。いずれにしても日によって症状のばらつきがあると思います。
燃料系統は圧力計などが手元に無いため全く調べられていません。

どなたか、これら症状で思い当たる事があればお教えいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

冷間時、アイドリング~走行時回転数が非常に不安定です。94年のフォードエクスプローラーです。始動性はとても良く、エンストもしませんが、冷間時は特にアイドリングとそれ以外の回転数も不安定で、かなり冷えている時はアイドリングかなり振れます。まるで1気筒失火しているような感じを受けますが、プラグは6本とも特に異常に見えません。コールドスタート後の回転落ちが早いです。気温10度で始動から1分程度で1000回転以内に下がってきます。
エアコンのアイドルアップは効いているようですが、上げ...続きを読む

Aベストアンサー

「点火時期」は確認しましたか。

Qダイハツ ムーブのアイドリング不調で悩んでます。

平成10年ダイハツ ムーブ
GF-L900S EF-VE 150,000Km

朝からの始動~水温が上がるまでは全く調子良いのですが(1200回転→800回転)
水温計が止まる位からアイドリングが ボソッボソボソッ と変な感じになります。
きれいに回っていない為に振動もガタガタしています。
回転数もばらつき始め、1200回転位まで上がったり止まってしまう位下がったりします。
走りは気になるほどの変化はありませんが、アイドリングが不調になりだすと
ブレーキの効きが悪くなります。サーボが効かなくなった感じです。
負圧不足と思いNレンジにして空ぶかししてやると元のタッチに戻り効くようになります。
マスターバックの破れの疑いもあるので良好だった部品取り車の物と交換しましたが変わらず。

プラグ交換とダイレクトコイルは中古で仮交換しましたが症状変わらず。
スロットルボディーも脱着洗浄、スロットル廻りのセンサーはコネクター外すと反応している感じです。
ECUリセットも実施。
一度症状が出るとまずその日は調子よくなりません。

手に負えないなぁとダイハツディーラーで見てもらったのですが 
「スロットルボディーの洗浄で一時的に回復しましたが交換しないとダメでしょうね。」と。
見積りを見ながら
「ここだけ直しても他にもガタが出てきているでしょうし・・。」と、交換はお勧めされませんでした。
洗浄(作業見てなかった)だけで帰り道はアイドリングしていたので、さすがだな と思ったのですが
翌日はまた同じ症状でした。

スロットルボディーがダメというのは本体自身がダメになる物なのでしょうか?
付随のセンサー類が不調になるためにアッセンブリーで交換なのでしょうか?
今回の場合、交換すれば治りそうな症状でしょうか?
ブレーキの効きに影響がある事も良くわかりません。マスターバックがまだ悪いでしょうか?
調子の良い時があるだけに何とか原因を見つけたいと思っています。

こんな場合はここを疑え、次はここを見てみよなど解決に繋がるようなアドアイスがありましたら
どうかよろしくお願い致します。

平成10年ダイハツ ムーブ
GF-L900S EF-VE 150,000Km

朝からの始動~水温が上がるまでは全く調子良いのですが(1200回転→800回転)
水温計が止まる位からアイドリングが ボソッボソボソッ と変な感じになります。
きれいに回っていない為に振動もガタガタしています。
回転数もばらつき始め、1200回転位まで上がったり止まってしまう位下がったりします。
走りは気になるほどの変化はありませんが、アイドリングが不調になりだすと
ブレーキの効きが悪くなります。サーボが効かなくなった感じです。
負圧不足...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
結構、お悩みですね。
私も、結構悩んだが解らずに、いい年して、走り屋をやめる為に、
似たような状態で売り逃げした事有ります。
ゴルフにはまり出してましたので、、、
マーク2のオッチャン車に変えました。
前置きは、ここまでで、、、、


所で、回答ですね。
スロットルボディー掃除済みでOKとの事。
意外と、多いのが、空気の吸入量を調べる
吸気センサーは確認済みですか?
意外と、ここの、センサーボケが有るとオートメカニックで読んだ事有ります。
Dジェトロ、Lジェトロ
どちらか、解りませんが一度、同形式から、交換して、コンピュターリセット
し試してみる必要も有ると思います。
結構大丈夫だけど、微妙にボケてる事  注意です。
後は、ゴムの、配管の、ヒビとか、チェックされてるでしょうか?
なかなか、難しい所ですが、平成10年式との事、
15年、無交換ならヒビから、空気が入り、コンピューターと誤差が発生して
ガソリンと、空気との空燃比がたまに、狂う事も考えられます。
一度、チェックして下さい。
参考に成れば幸いです。
また、気づく事有ったら、もう一度、回答させて頂きます。

こんばんは
結構、お悩みですね。
私も、結構悩んだが解らずに、いい年して、走り屋をやめる為に、
似たような状態で売り逃げした事有ります。
ゴルフにはまり出してましたので、、、
マーク2のオッチャン車に変えました。
前置きは、ここまでで、、、、


所で、回答ですね。
スロットルボディー掃除済みでOKとの事。
意外と、多いのが、空気の吸入量を調べる
吸気センサーは確認済みですか?
意外と、ここの、センサーボケが有るとオートメカニックで読んだ事有ります。
Dジェトロ、Lジェトロ
どちらか、解...続きを読む

Qリアドラムブレーキの鳴きについて

10月28日にも同様の質問をさせていただき、回答を頂いた通り、シューの面取りやシューとバックプレートの接点などにグリスの塗布などを行いましたが、依然ブレーキが冷えている状態では鳴きが止まりません。しかし、今日になって気付いたのですが、フットブレーキを踏んだ時には鳴きが発生し、サイドブレーキレバーを引きブレーキを作動させた時にはブレーキが冷えていても鳴きは聞き取れません。これは、鳴きの原因がブレーキシューそのものの振動で鳴きが発生しているのでは無く、フットブレーキでブレーキシューを動かす為のピストン部分がシューの振動に共振して鳴きが発生していると言う事でしょうか?
また、鳴きを止めるにはブレーキのピストン部分の可動部にグリスを塗布すると止まるのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。異音は一度気になりだすと中々あきらめきれないですよね。特に自分で何とかしようと思った場合はその思いは一入でしょう。

 一番手っ取り早いのはシュー交換でしょう。でも機能的に問題ないのであれば、例え安い部品であっても、思いとどまってしまうのは人間の性でしょうか。
 根本的にグリスは耐圧の高いもの。温度にも対応できるもの。ブレーキだけでなく、ドラムの不具合からブレーキ鳴きが起こる場合もありますよ。ドラムには段差が出来てますか?たて筋の溝みたいのものが出来ていますか?シューのライニング部分とドラムのところに均等に面接触せず、ブレーキ鳴きを起こしている場合もあります。サイドブレーキで音が出ないのはリヤ側のシューが最初に効きはじめますので、確かに目安にはなると思いますが、実際のフットブレーキでキー音が出るので、フロント側のシューが原因に起因している可能性はありますね。
 あと、ブレーキ調整はきちんとしていますよね?グリスを塗っただけでなく、隙間もきちんと調整してくださいね。それを踏まえた上で、左右のドラムを入れ変えてみてみましたか?もしかすればそれで改善される場合があります。そうすると、それで直ったと思うのではなく、ドラムが原因に起因していると思って、研磨、もしくは交換をお勧めします。音が消えたから良かったのではなく、原因がそこにあると言う考えの方が、再発しても原因がわかるので安心できますね。

 こんにちは。異音は一度気になりだすと中々あきらめきれないですよね。特に自分で何とかしようと思った場合はその思いは一入でしょう。

 一番手っ取り早いのはシュー交換でしょう。でも機能的に問題ないのであれば、例え安い部品であっても、思いとどまってしまうのは人間の性でしょうか。
 根本的にグリスは耐圧の高いもの。温度にも対応できるもの。ブレーキだけでなく、ドラムの不具合からブレーキ鳴きが起こる場合もありますよ。ドラムには段差が出来てますか?たて筋の溝みたいのものが出来ています...続きを読む

Qアクセルを踏んでの発進・加速時に、もたつく感じがします

信号待ちとかでいったん停止して、発進させようとアクセルを踏むのですが、踏んだ時スムーズに加速せず、アクセル踏んで少しの間加速感が重い感じがして、変速ショックがある、という感じです。
どこか悪いんでしょうか?ディーラーで購入した車でないので、どこへ修理等の相談をしたらいいかわかりません。原因がいまいち素人の感覚では判りかねるところです。私が思うに、ATF交換したほうがいいのかな?と思ったのですが、今年の4月の車検の際にまだ交換しなくてよいと判断されています。
ちなみに、車検は民間整備工場(某車検専門チェーン店)で行いました。
どなたか原因等わかる方いましたら教えていただきたいと思います。
車は、ホンダ オデッセイ RA1です。

Aベストアンサー

可能性としては、
1.やっぱりATFの劣化

2.トルコン自体の故障

3.点火プラグの劣化

4.FIの詰まり、ホースの劣化

5.マフラーやエアクリの交換による、設定変更ミス

とくに1は走行距離で判断されたと思うのですが、絶対と言うことはないので、ディーラーなど複数の整備工場でみてもらってはどうでしょうか?

あとの2~5はもしかしたらという程度です。プラグであれば自分でもできますし、簡単にチェックしてもらえますので、試しにみてもらってはどうでしょうか?

Qエンジン始動時吹き上がらない

こんばんは。説明がわかりづらいかもしれませんがご了承願います。カブ70に乗っています。走行距離は2万キロ程です。
カブもそうですが始動時はギアをNで、キックで始動しますよね。
最近エンジン始動時にアクセルを回しても吹き上がらずエンストしそうな状況です。しかし4、5回アクセルを回したら通常通りにアイドリングします。走行も調子良いです。
あと、走行後にエンジンを切り、数分後再び始動します。
エンジンが温まっているので最初に述べた現象は起きません。
しかし、今度は吹き上がりすぎ?てエンジン音が高くなります。
ギアがNの時は動きませんがローに入れるとアクセルを回していないのにジワジワ(時速1キロ位)と勝手に走り出します。

説明がうまく出来ないので理解しづらい箇所もあると思いますが何が原因なのか教えください。
知人にそのことを話したらキャブレーターに問題があるのでは?と言われましたがエンジンの構造すら理解していない私にはわかりません。
あと修理するとすれば修理費はいくら位になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>アクセルを回しても吹き上がらずエンスト
気温が下がってきましたが、チョ-クは引いてますか?温まった後、症状が解消するなら冷間時始動で燃料が足らない症状です。

>今度は吹き上がりすぎ?て
>ジワジワ(時速1キロ位)と勝手に走り出します。
アイドリングが高い状態ですね。
単にアイドリング回転数の調整なのか、2次エアの吸い込みが有るのか何れかでしょう。
2次エアの吸い込みは、冷間時始動にも影響が有ります。
もし、エアの吸い込みが源因だとすると、冷間時始動とアイドリングの両方の源因となり得ますので、一先ずキャブレタ-の取り付け部の点検ですね。
2本のボルトで固定されていますが、カブは振動が結構有るので緩む場合が有ります。
又、アイドリングの回転が正常なのに、ロ-で動き出す様ならクラッチの調整が必要です。

Qアクセルを踏んでも加速しない!

11、2年ほど前に新車でファンカーゴを購入しました。
今まで事故や大きな故障もなく先日車検を通しました。
そして数日経ちいつもどおりに朝会社に向かおうとアクセルを踏んだら
スムーズな発進ができず後ろからボン!と音がし2秒くらい経ってから普通に加速しました。
それが信号で止まり発進する度にそんな感じだったのですが2、3キロ走ったら(エンジンが温まったら?)元通りになったのでたまたま調子が悪かったのかな?と思っていました。
そして仕事が終わり帰ろうとしたらまた朝と一緒の状態になり
それが一週間くらい続いたのでこれはいかんと思い
トヨタのディーラーで検査をしてもらいました。しかし色々調べたがコンピュータで
でた数値は全く問題ないと言われました。
まあ友人の所だったので疑わしい所の部品を代えてくれたのですが
それでも全く直りませんでした。その友人曰くトランスミッションだったらやばいなー、、
と断定まではしなかったのですが、このような状態の時は他にどんな原因が考えられるのでしょうか?また修理すれば直る状況なのでしょうか?詳しい方教えて下さい。
お願いします。

11、2年ほど前に新車でファンカーゴを購入しました。
今まで事故や大きな故障もなく先日車検を通しました。
そして数日経ちいつもどおりに朝会社に向かおうとアクセルを踏んだら
スムーズな発進ができず後ろからボン!と音がし2秒くらい経ってから普通に加速しました。
それが信号で止まり発進する度にそんな感じだったのですが2、3キロ走ったら(エンジンが温まったら?)元通りになったのでたまたま調子が悪かったのかな?と思っていました。
そして仕事が終わり帰ろうとしたらまた朝と一緒の状態になり
...続きを読む

Aベストアンサー

私も『点火プラグ』説が、一番可能性が高いと思います。

点火プラグ-くすぶり
http://www.ngk-sparkplugs.jp/products/sparkplugs/basic/05_02.html

理由は、

1,エンジン始動してからの「冷間時」に起こる。
2,ある条件が揃うと、症状は発生しない。

以上の事から、点火プラグの「すす」が溜まっている状況にそっくり。
アフターファイヤ(ボンという音)は、「生ガス」が触媒で、再燃焼したときの「異音」です。
点火プラグを交換しましょう。

Qタイヤに空気を

車のタイヤの空気が減ってきたので、空気を入れたいのですが、初めてなので、どうすればいいのかよくわかりません。ガソリンスタンドへ行って、ガソリンを入れてもらわずに、空気だけを入れてもらうことはできますか? その場合、料金はどれくらいいるのですか?

Aベストアンサー

セルフのガソリンスタンドでは店員はやってくれません(規則なのかな?)から
店員から道具の説明を受けて自分でやることになります。
最初はけっこう難しいです。

なので、セルフでない(従業員がガソリンを入れてくれる)店を探す必要があります。
それでも「空気だけ」と言うのもナンですから
ガソリンを10リットルくらい入れてもらって「空気圧を見て」といえば、それはタダです。
空気圧のためだけに手数料を払うより実質的にはそのほうが安上がりです。

「空気圧はどれくらい?」と聞かれることもありますが
「よく分かりませんので一般的な数値で」と言えばいいでしょう。車を見て判断してくれます。
その時に適正量を聞いておけば次からはその数値を伝えればいいです。

あるいは、自転車の空気入れを使って自宅でも入れられないこともないですが
適量が分かりませんから慣れていないとできません。

Q失火?謎の加速不良

最近、謎の不調に悩まされているのでお知恵をお貸し下さい

主に2~3000回転くらいになるとウォン…ウォン…と2~3回エンジンの吹けが途切れその途切れに合わせて車体も前後に揺れます
しかも厄介な事に毎回必ずなるのではなく下からアクセル一定で加速して行くような時には比較的起こり難いような気がします。逆にアクセルを踏んだり戻したりしながら加速するような時にはよく起ると思います。特に2~3000回転付近でで一度アクセルオフしてから再びオンするような状況では必ずといっていいほど発症します
レブまで回したらどうなるか?とかフルブースト掛けたらどうなるか?など怖いので試していません

車は5年式180SXです
マフラー(触媒後)とエアクリ(ムキ出し)のみ交換してあります。CPUは純正です

アホなので変な説明ですが解り易く教えていただけると嬉しいです

Aベストアンサー

車種は全く違いますが・・・

よく似た状況になりました。
ホンダバラードCR-Xでした。

加速がおかしい(一定でない)。
タコメーターの針が、意に反して、時々下がる。
真空計の針も、同じように不安定。

結果は、点火系の不調でした。
詳しくは、デスビの入り口(だったと思います)コードの接続部分が
溶けたような状態でした。
コードの交換だけで修理完了でしたよ。

ただし、古い車だったので、なかなか部品が無くて・・・
とりあえずはディーラーで「プレリュード」のものを応急的に取り付けて貰って
後日また交換という段取りになりました。

Q【自動車の整備で「絶縁テープ」って使いますか?】 自動車整備に絶縁テープは不要なものなのでしょうか?

【自動車の整備で「絶縁テープ」って使いますか?】


自動車整備に絶縁テープは不要なものなのでしょうか?

Aベストアンサー

いわゆるビニルテープですよね。
これを一切備えていないという整備工場は無いと思います。
でも熱でベタついてくるので私はあまり使いたくない。
可能なら熱収縮チューブとか自己融着テープ使います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング