なんでも力んでしまう癖があり悩んでいます。すぐ疲れてしまうのも分かっているのに、やはり無意識に力むんです。力むあまりに、仕事も凡ミスして効率が悪いと叱られます。体が力むせいか、終わると頭痛が始まり夜はなかなか寝付けずに悪循環のスパイラル。力まずに疲れを溜めずに維持する良い方法を考えて下さい。

A 回答 (1件)

病院にいきました?



おそらく何らかの疾患がありますよ。

早期に受信してください。

きちんとした処方をしてもらえるはずです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

精神内科に数年前から通院しています。生活環境の変化で不眠症になり、その後は病気をきっかけにパニック症に。病院の定期健診で緊張するせいか、手足の痙攣でパニック発作を起こしたり。
アルプラゾラムの頓服を飲むと落ち着きますが、仕事中に飲んで眠気が出たらどうしよう思うと仕事中は飲めませんねぇ〜。いずれまた病院へ行って相談してきます。
お返事、ありがとうございます。感動してしまいました。

お礼日時:2017/02/05 01:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q常に体に力が入ってしまう

自分では意識していないのですが、常に体に力が入ってしまいます。
座っていても肩や背中に力が入り、立てば膝が痛くなるくらいに
力が入っています。
字を書けば2~3枚下にも跡が残り、歯ブラシは1度で駄目に。
寝る際も体に力が入っている為なかなか寝付けず
2~3時間かかる事もあってスッキリ感がありません。
また眠りも浅いようで一晩で何度も夢を見ているようです。
内容も鮮明だったりうっすらではありますが覚えています。
更には寝言も多く、自分の笑い声や泣き声と涙、ハッキリとした言葉で
目が覚める事もしばしば・・・。

力が入っているなと気づいた時には意識して力を抜いてみたり
軽くストレッチをしてみるのですが、時間が立てばまた力が
入っています。
何をするにも自然と力が入ってしまい疲れてしまいます。
どうすれば力を入れずにリラックスして過ごす事が出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

NO2です。

緊張と言うものは、全身に及んでいるものではあるのですが。
一番顕著に感じられる・・分かりやすいのが、肩や首周りでしょう。

で、肩が凝っている・あるいは上がっていると感じたなら、肩を下げる事を行います。

手(腕)をブランと垂れ下げて、指先を地面に近づける感じに・・
これを、気づいたなら何時でも心がけると・・


さて、前回マッサージなどの話をしましたが、何故受ける必要があるかは書きませんでしたので、補足を・・

緊張の度合いが高い人などは、20分位で元の緊張状態に戻り始めてしまうのですが、それでもマッサージなど他者による、緊張状態を緩めてもらうことは必要です。

それは、緊張していない状態と言うものを、たとえ少しの間でも感じることが重要だからです。
言葉で緊張を取ると言っても、その実を感じてみなくては、何処へ向かえば良いのかが分かりません。

一瞬でも、心地よさを感じて、その方向へ進む・・を確認する事。
そして、何時でもその方向へ、自分を合わせる・・あわせて行くと言う事が重要と思います。

つい、何か・・柔軟体操にしてもですが、その行為をしていると、行為にのみ気持ちが向いてしまって、何のために・・を忘れがちです。

追加でした。

NO2です。

緊張と言うものは、全身に及んでいるものではあるのですが。
一番顕著に感じられる・・分かりやすいのが、肩や首周りでしょう。

で、肩が凝っている・あるいは上がっていると感じたなら、肩を下げる事を行います。

手(腕)をブランと垂れ下げて、指先を地面に近づける感じに・・
これを、気づいたなら何時でも心がけると・・


さて、前回マッサージなどの話をしましたが、何故受ける必要があるかは書きませんでしたので、補足を・・

緊張の度合いが高い人などは、20分位で元の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報