マンガでよめる痔のこと・薬のこと

コマの初速度?初めの回転数?を一定にして実験を行いたいんですが何かいい案はないでしょうか。

一度同じような内容で投稿しましたが自分の言葉足らずでうまく伝えられなかったのでまた投稿しました。

A 回答 (3件)

う~ん、考えてみたんですが、学校にあるような機材では無理かも知れません(。

。;)
そこで、発想を少し変えてみたらどうでしょう?
まず、コマを回すと歳差運動(コマの軸が首振り運動する事)が生じる場合があり、これが絡むと難しいので、
コマの軸が傾かないようにしてしまいます・・・要するに、コマの軸を支えるんですね。
支える構造は、「地球ゴマ」とうい玩具ありますので、それを参考にするといいかも知れません・・・Amazonでも売ってますよ(^^;)
初めの回転数を一定にするのは難しいので、コマの回転数を数える工夫をします・・・軸が支えられていれば、いろいろなアイディアが浮かぶのではないでしょうか(^^)
回転数を数える工夫をしたら、いろいろな構造のコマで、回転数がある一定の値になってから、
止まる、または、ある値に回転数が落ちるまでの時間を計測します。
これで、コマの構造と回転の持続の関係がある程度分かると思います(^^v)

参考になれば幸いです(^^)
・・・あ、コマの最初の回転数を一定にするアイディアを思いついたら教えて下さい(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ある回転数から計測することにしました。アイデアありがとうございます!!

お礼日時:2017/02/25 13:57

前回の質問でも意図は伝わっていいたとおもいますけどねー?


初期回転数を一定にして、回転寿命へのコマの構造的な影響を実験したいのですようね?

世の中お金さえかければ、こんな製品もありますけど、これじゃーねー!
http://jp.misumi-ec.com/vona2/detail/22100583248 …
本気になれば例のNHKの番組クラスの装置が必要になりますしね。

やはり、貧乏科学者はアイデアで勝負しないといけません。
質問者さんは「モーメント・トルク」についてはご存知ですよね。
No.1さんのアイデアはいいと思いますが、ちょっと難点があります。
長く回ることが予想される高トルクのコマの方が初期回転数が遅くなる可能性があります。
そこで一工夫。「はずみ車」を導入してはいかがでしょうか?
回転を加える装置の回転軸に、コマより十分大きなモーメントをもつ円盤を取り付けるのです。
そうすれば、コマのトルクの影響を小さくすることができるのではないでしょうか?
こうすると余計なトルクが必要になるので、「十分重い錘」で「十分な長さの加速」が必要になるとおもいます。
そこは妥協して、安物のモーターで何とかなりませんかね。

いずれにしても、回転数の確認は必要になると思います。
そこは必要経費でしょうか。
    • good
    • 0

(´・ω・`)


結局、全部他人任せになるのかな?
誰かのアイディアをそのまま盗んで自分のものにしようという意図に取られるよ。

前の質問では独楽に巻き付けた紐の先端に重りを付けて滑車を使って重りを落とすことを提案しましたが、
この重りを十分重いものにすれば「ほぼ一定」の初速を得られることに気付いてほしかった…。
おぢさん残念ですよ。

本来はそういう工夫から始めるものなんです。

とりあえずタコメータ。
https://www.amazon.co.jp/Ckeyin-%E9%9D%9E%E6%8E% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も回答ありがとうございまさ。重りで引っ張ってコマを回す方法がわかりませんでした。すいません。タコメーターを利用して同じ回転数になった時から計測するという方法にします。ありがとうございました。

お礼日時:2017/02/25 13:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水で満たされた流入口と流出口を持つタンクにおいて、流入量>流出量となることはありえますか?

タンク内の質量保存を考えるとありえないことのように思いますが...

流入量一定と仮定します。

もしどこかの壁面がある程度伸び縮みすることを許容したらありえるかな、と思ったのですが、その場合はその壁面が限界まで伸びてしまうだけで結局一緒ですすよね?

Aベストアンサー

「密閉タンク」なら「ふん詰まり」になるので「流入量>流出量」となることはありません。
「流入量一定」とはならずに、「ふん詰まり」で流入量が減少します。

もし「流入」というより「封入」「圧入」「押し込み」で注入して、その押し込み圧力がタンクの耐圧強度よりも大きければタンクは破裂します。

>限界まで伸びてしまうだけで

伸びてその「復元力」が「押し込み圧力」に等しいところまで耐えれば、限界まで伸びて釣り合うでしょう。
その場合には、上に書いたように「ふん詰まり」で流入量が減少します。

Q高校生です。 コマの長く回る構造の実験を行いたいんですがコマの回す時に回転数を一定にして回すいい方法

高校生です。
コマの長く回る構造の実験を行いたいんですがコマの回す時に回転数を一定にして回すいい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

自分なら…
設定した回転数になるまで非接触式のタコメータで計測しながらスリップギアを介したインバータ制御のモーターで回転させて、
目標の回転数になったら切り離す…かな。
回転軸はスプリングクラッチで繋いでおけば、簡単に独楽とモータの回転軸を切り離すことができる。
それに切り離した後も非接触のタコメータで回転数をモニタし続ければ良いデータを得られるだろう。
(半端な費用ではないので、学生さんには現実的な方法ではない)

学生さんという事なので、紐を引く速度を工夫しよう。
または「同じ初期速度」は諦めて「一定の力で回転させたとき」を考えてみてはどうか。
紐に重りを付けて滑車を介してその重りを落とすなどの方法で実現可能だ。


あと、時間経過で回転速度が減衰することも考慮しながら考えよう。
一定の回転速度で回り続けることはできないからね。
※質問文では常に一定の回転速度を要求するようになっている。

Qマイコンの入力に±10Vの入力をする際、どのようなシムテムでそのような入力を作れるのでしょうか? 詳

マイコンの入力に±10Vの入力をする際、どのようなシムテムでそのような入力を作れるのでしょうか?
詳しい方教えて欲しいです。

Aベストアンサー

>  例えばシーケンサからの出力Y1〜4をCH1〜4に接続し、Y1が入れば、CH1で設定した任意の電圧が左上のVOUT、OV端子に出力されるという理解で良いでしょうか?
そのとおりです。


> また、15VのOUT、0Vは何に接続するのでしょうか。
図面左下にある「+15V OUT 0V」のことですね。
説明書等を見ていただかないとこの図面からはわかりません。
この機器と組み合わせて使う機器の電源に使用するのでしょう。

Q1GB(ギガバイト)って、何g(グラム)の重さですか?

こんにちは。
1GBは、何グラムでしょうか?
GBがデータの単位で、グラムが重さの単位であることはもちろん理解している上での質問でございます。

パソコンで作った1GBのデータは、Wifiに乗せて他の家のサーバーやパソコンやスマホに運べるということは、確かに物体として存在するわけで、どのくらいのデータ量(GB)が集まったら、やっと1gになるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

有名な「マクスウェルの悪魔」に関連して、「シラードのエンジン」という話があります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%82%AA%E9%AD%94#.E3.82.B7.E3.83.A9.E3.83.BC.E3.83.89.E3.81.AE.E3.82.A8.E3.83.B3.E3.82.B8.E3.83.B3

簡単に結果を述べれば、もし、熱力学の第二法則が正しい(第二種の永久機関が作れない)とするなら、
温度Tの環境で、1bitのデータを記憶するには、最低でも、k*T*log(2) のエネルギーが必要です。
例えば、T=300(K) (27℃)だとすると、1GB 記憶するには、
https://www.google.co.jp/search?q=%28Boltzmann+constant%29%2a%28300+kelvin%29%2aln%281e9%29
8.58346389 × 10^-20 ジュールのエネルギーが必要です。
さらに、有名な E=MC^2 を使えば、これは、
9.55039158 × 10^-37 キログラムに相当します。
https://www.google.co.jp/search?q=%28Boltzmann+constant%29%2a%28300+kelvin%29%2aln%281e9%29%2f%28c%5e2%29

有名な「マクスウェルの悪魔」に関連して、「シラードのエンジン」という話があります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%82%AA%E9%AD%94#.E3.82.B7.E3.83.A9.E3.83.BC.E3.83.89.E3.81.AE.E3.82.A8.E3.83.B3.E3.82.B8.E3.83.B3

簡単に結果を述べれば、もし、熱力学の第二法則が正しい(第二種の永久機関が作れない)とするなら、
温度Tの環境で、1bitのデータを記憶するには、最低でも、k*T*log(2) のエネルギーが必要です。
例えば、T=300...続きを読む

Qマイナス5V 1Aを作り出したい

業務用ダーツマシンが時折勝手に再起動されるため、基盤またはコンバーターの故障を疑い、
まずコンバーターを交換しようと思うのですが、-5V 1A の端子も備わっていて使われています。
同じようなものが売られていないため、出力5Vのコンバーターを買って+-逆に接続すれば
それで良いのでしょうか。
元々マシンに入っているコンバーターは以下です。
http://www.intertrafo.fi/assets/files/datasheets/MWP-606.pdf
当方電気は詳しくありません。

Aベストアンサー

現在使われている電源装置は5V15A、;12V2A、-5V1Aの3つ出力がありますね。
原則論としては1台の装置で3つの出力がなければ2台あるいは3台を組み合わせて使ってもかまいません。
-5Vに対しては出力の+端子をアース側に接続すれば-5V電源として使用できます。

しかし小生本件についてはこの使い方はお勧めしません。
マイコン基板ではスイッチONの際に電源が立ち上がる順番、またはOFFした際に切れる順番に指定がある場合があるのです。例えば5Vは最初に立ち上がることとか、12Vは最後に切れること、といった具合です。もちろん何ら制限のないこともありますが・・。これを守っておかないと正常に立ち上がらなかったりICが破損することがありえます。この電源装置にはこの条件が組み込まれているかもしれません。それは作ったメーカーでないとわからないので不用意に交換すると無用なトラブルを生じる恐れがあるのです。
交換するなら純正品にしましょう。またはメーカーに相談することをお勧めします。

Q【電気の直流は極性が変化しないことを表すだけで電圧が一定であるという意味ではない】 これは正しい解釈

【電気の直流は極性が変化しないことを表すだけで電圧が一定であるという意味ではない】


これは正しい解釈ですか?間違っていますか?

Aベストアンサー

「広義」には正しいです。

交流を整流しただけの「脈流」も広義には「直流」で、これを「平滑化」して「定電圧」にしたものが「狭義」の直流となります。

ウィキペディア「直流」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B4%E6%B5%81

Qなぜ20log10(1020)が60になるのか、教えてください。

なぜ20log10(1020)が60になるのか、教えてください。

Aベストアンサー

20log10(1020) は「60」にはなりません。「約60」です。

y= log[10](1000)  ([10]は「底」を表す)
としましょう。

対数の定義から、
 10^y = 1000 = 10^3 (「^」は「べき乗」を表す)
なので
 y = 3
になります。

従って
 20y = 20log[10](1000) = 60
になります。

x = log[10](1020)
とすると
 10^x = 1020 = 10^(3 + α)
なので
 x = 3 + α
にいうことになります。

電卓で計算すると
 α = 0.008600127・・・ ≒ 0.0086
になります。なので
 20log10(1020) = 60.172・・・ ≒ 60
ということですね。

Qヘリコプター

巡行速度(例えば100キロ)で飛んでいたとして、後ろのプロペラ(テイルローター)が何の兆候もなくいきなり外れたら機体はどうなりますか? また、その外れたローターはどっち方向に飛びますか?

Aベストアンサー

>後ろのプロペラ(テイルローター)が何の兆候もなくいきなり外れたら機体はどうなりますか?

テイルローターが回転を停止すると、機体はメインローターの回転に対して逆回転を始めます。

>また、その外れたローターはどっち方向に飛びますか?

テールローターは、ローターを機体に押し付ける方向で回転しているので、回転が停止するまでは機体から外れにくいですが、回転が停止した後は、今度は機体のテイル部分がローターを押し続ける格好になります。

Q物理、コンデンサーの問題の解説が分かりません。 問3の閉鎖回路でPが何でこの場所なるのですか? 頭が

物理、コンデンサーの問題の解説が分かりません。
問3の閉鎖回路でPが何でこの場所なるのですか?
頭がこんがらがっています。
解説も理解できない状態の私に分かりやすく教えてください。

念のためgyazoにも画像を上げておきます。
お手数でもよろしくお願いします。

https://gyazo.com/1d82ac41736a937ebace266da01d9678

Aベストアンサー

経路1:O点 → V → A → P とたどります。
経路2:O点 → B → P とたどります。
ここで、電位の一意性と言うことを使います・・・なんか、難しく感じるかもしれませんが、言っている事は簡単です。
つまり、ある1点の電位は、どの経路をたどって計算しても同じになるって事です。
解説に「点Oに対するPの電位」という表現がありますね。
つまり、点Oを電位0としてみようと言うことです。
点Pの電位を上の2つの経路で計算してみて下さい。
経路1では、0(O点の電位) + 電池の電圧V + コンデンサーAの電圧
経路2では、0 + コンデンサーBの電圧
この2つが一致しなければならないと言うことでね(^^)
ちなみに、キルヒホッフの法則のように、回路を一周しても同じ結果が出てきますので、やってみて下さいね。
参考になれば幸いです(^^v)

Q物理の問題について質問です 問題 ABは一様な抵抗線である。接点Cを移動し、スイッチを入れて検流計G

物理の問題について質問です


問題
ABは一様な抵抗線である。接点Cを移動し、スイッチを入れて検流計Gの指針ふれなくなる位置を探す。起電力E0の標準電池をつなぐと、AC=l0となり、次に起電力Eが未知の電池につなぐと、AC=lとなった。Eを求めよ。いずれの電池にも内部抵抗がある。

解答
Gの電流が0なのでE0やEにも電流が流れず、ABには上半分の回路で決まる電流iが流れている。
ABの単位長さ当たりの抵抗値をrとおくと
E0=rl0i
E=rli

∴E=lE0/l0

なぜE0=rl0iという式になるのでしょうか?

V=RIという式は、わかります
長さが加わっているので、よくわからなくなりました
解説よろしくお願いします

Aベストアンサー

「ABの単位長さ当たり(←ここに注目)の抵抗値をrとおく」
とありますので、rの次元はΩ/m のようになるのはおわかりでしょうか?
つまり、ACの長さ l (m)の抵抗があったとするとその抵抗値R(Ω)は
R=r×lo
となりますね。
そこに、電流 i (A)が流れているのですから、AC間の電位差V(V)は
V=R×i=r× l × i
となっています。
「検流計Gの指針ふれなくなる」ということは電池側の回路に電流が流れていないことを意味していますので、その起電力Eと抵抗線での電位差が等しくなった事を示しています。よって、
E=V=r× l × i
となるわけです。
ここで重要なのは、「電池側の回路に電流が流れていないこと」です。
こうすることにより、内部抵抗での電圧損失を回避できますので、正確な起電力Eを求めることができるのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報