全身麻酔で頚椎の手術をされる所でしたが、病名が他の2ヶ所の病名と違って居ました、誤診で慰謝料取れますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

無理です。



医者もきちんと、
診断した結果をいっています。

天気予報で
雨と言われ、傘を買ってしまったが
降らなかった。

そんなもんです。

世の中
セカンド、サード、…………

当たり前です。

医者に限らず、あなたの行動は正解です!

よかったじゃないですか!

あなたは、騙されなかった!ということですよ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座います。

お礼日時:2017/03/20 18:11

>病名が他の2ヶ所の病名と違って居ました



だから何?って感じなんだけど。よくあるし。
そもそもほかの2カ所が正しいという根拠が知りたいな。


>全身麻酔で頚椎の手術をされる

麻酔なしがよかったの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難いですが、おたくには、意味がわかって無いようですね!
麻酔無し?
理解不能❓
名医の居る病院は、あれこれ検査して、頚椎症性脊髄症と判断してオペが必要⁉️
同意書の時家族にオペをしても、症状が良くなるか解ら無いとの事⁉️
不審に成り他院に受診、ヘルニア、其処より他院紹介、受診、ヘルニア、現状オペ無し、自然治癒との事❗️

お礼日時:2017/03/27 02:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q全身麻酔とアレルギー体質でのリスクを教えて下さい。

 妻が、卵巣のう腫で、腹空鏡での手術を行う予定ですが、アレルギー体質で全身麻酔使用でのリスクが心配です。わかっているアレルギー食品は、そば、さばです。抗生物質で使用できないものが、アスピリン、ペニシリン、マイシン、クロマイです。喘息はありません。血圧はほぼ標準値です。47歳です。麻酔科医が常駐している病院なら問題ないと思いますが、妻が怖がり入院に踏み切れません。リスクとその対策について専門的にご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

 まずは治療をする病院で「アレルギー体質がある」というのを相談して治療に必要な薬で使えるものと使えないものを調べるようにしましょう。
 「パッチテスト」というアレルギーテストをすれば「どの薬にアレルギーがあるか」というのが分かります。
 まずは事前にちゃんと検査をしないと治る病気が治らなくなりますし、場合によってはひどくなります。
 検査をした上で薬の量や治療法を決めていけば大丈夫だと思います。

 私もアレルギー体質で、風邪薬の種類によっては喘息の発作が起きるので風邪を引いたらかかりつけの病院で風邪薬を処方してもらって飲んでいます。

Q誤診されました

皮膚がかゆかったのでA病院にいき薬をもらいました。
薬を塗り続けたいたら何か発疹が出てきたのでにきびの薬をもらいました。しかし発疹は収まりません。
かゆみが直らず発疹(いぼのようなもの)は大きくなり
数も薬のせいで増えてしまいました。
病名も教えず生活指導もせずに安易に薬を出す態度に問題を感じますし、直らないのでどうしようか迷ってます。
まずA病院にいきといただして誤診を認めてもらいお金を返してもらおうかと思いますが可能ですか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>薬を塗り続けたいたら何か発疹が出てきたのでにきびの薬をもらいました。しかし発疹は収まりません。
かゆみが直らず発疹(いぼのようなもの)は大きくなり数も薬のせいで増えてしまいました。

二度診察に行かれたと言うことですね。
2度目の時に、悪化した原因についての説明はなかったのでしょうか?
また聞かれなかったのでしょうか?

文章を読んでも分からない部分はあるのですが、誤診と言うよりも投薬ミスの可能性があるのかな?と思います。
皮膚科では、湿疹によってはステロイド系を塗る事で悪化する事があるようです。
私も先日、疥癬かと思って皮膚科に行ったところ、↓の様なやり取りがありました。
 私:「疥癬でしょうか?」
医師:「疥癬ではないと思いますけど・・・もし乾癬だったら、これを塗ったら悪化するはずですので・・・」
 私:「えっ!悪化するまで判らないんですか?」
医師:「いえいえ、そうではなくて、多分疥癬ではないという事です・・・」
 私:「あーそういう事ですか」
私も何の湿疹なのか言ってもらえず終いでした。
湿疹って同じように見えても、原因によって色々です。
安易に病名をいう事も指導も、1、2度のの診察では言い切れない事もあるのでは?と思います。(言い切ってしまうと誤診だらけになるでしょうしね)
少しでもおかしい思ったら、直ぐに服用(塗布)をやめて受診し、別のお薬を処方してもらいましょう。
もし、薬を変えてもダメなら、医者として適切な判断(処方)が出来ないという可能性があると思います。
医者を変えましょう。
そこで経緯を相談し、明らかにA病院に落ち度があると言うのであれば、行って返金を申し出られたどうでしょう?

>薬を塗り続けたいたら何か発疹が出てきたのでにきびの薬をもらいました。しかし発疹は収まりません。
かゆみが直らず発疹(いぼのようなもの)は大きくなり数も薬のせいで増えてしまいました。

二度診察に行かれたと言うことですね。
2度目の時に、悪化した原因についての説明はなかったのでしょうか?
また聞かれなかったのでしょうか?

文章を読んでも分からない部分はあるのですが、誤診と言うよりも投薬ミスの可能性があるのかな?と思います。
皮膚科では、湿疹によってはステロイド系を塗る事で...続きを読む

Q頚椎症の疑いによる手の痺れ

お世話になります。
50代後半男性ですが、今年2月頃から寝ると両手先が痺れるので、整形外科で
レントゲンとMRIの検査で頚椎症と頚椎性神経根症の
疑いありと診断されました。
ロキソニンテープとデパス錠(首の筋肉をほぐす作用もありで頚椎症に)と
メチコバール錠を処方していただきましたがなかなか改善しません。
ほかによい方法がありましたら教えて下さいませ。

Aベストアンサー

NO3です。
他の方の回答にも有りましたが頚椎症性神経根症で両手が痺れると言うのは余り聞いた事が有りません、神経根症は痺れより痛みの症状の方が強くでます。痛みは首を中心とした肩、腕、等で痺れもありますが、しかし神経根症ではなく頚椎症性脊髄症になりますと痛みより痺れとか巧緻傷害が中心になります。3番目と6番目が狭窄を受けていると言うのもチョット3番目~6番目に掛けて狭窄が有ると言うのなら話は分かりますが3から6にいきなり飛ぶのは余り少ないです。又頸椎の6番目と言うのは椎間板の事を言っているのか?骨自体(6番目の骨)か理解できませんが頸椎にて一番多いのは頚椎C6/7間の神経根症は多いです上のC3/4は神経根症より脊髄症の方が多いです。多分先生に判断はC3/4間が頚椎症性脊髄症、C6/7間が頚椎症性神経根症だと思います(脊髄症とは言わないで頚椎症と言う医者もいると聞いていますので)、同じ病院内に脊椎の専門医の先生が居ると思いますのでその先生の意見を聞くのも良いですね(言いにくいとは思いますのでその時はセカンドオピニオンを受けましょう、データーは全て今の病院が提供してくれます)、テープ、デバス、メチコバールの処方なら軽度中の軽度ですね、普段保存療法をする様にと先生の指導は無かったのですか?薬以外の治療の事です。大きな病院ではなく町の整形外科にてです。脳神経外科でも同じ様な診察をしています、その場合はhttp://square.umin.ac.jp/jsss-hp/system/coach/ になります、やはり指導医か認定医の診察を受けましょう。今は軽傷中の軽傷ですので問題有りませんが、転倒に気を付けましょう、頸椎は厄介ですので、もし手術となったら頸椎の場合は脳神経外科の方が良いですよ。参考までに。

NO3です。
他の方の回答にも有りましたが頚椎症性神経根症で両手が痺れると言うのは余り聞いた事が有りません、神経根症は痺れより痛みの症状の方が強くでます。痛みは首を中心とした肩、腕、等で痺れもありますが、しかし神経根症ではなく頚椎症性脊髄症になりますと痛みより痺れとか巧緻傷害が中心になります。3番目と6番目が狭窄を受けていると言うのもチョット3番目~6番目に掛けて狭窄が有ると言うのなら話は分かりますが3から6にいきなり飛ぶのは余り少ないです。又頸椎の6番目と言うのは椎間板の事...続きを読む

Q日本上部頚椎カイロプクティック協会を知っている方教えて下さい。

現在、更年期障害、自律神経失調症からくる、ひどい腰痛、フラつき、不眠、食欲不振などで辛い日々を送っています。先日友人にここのカイロが良いとの事で紹介してもらいました。友人もしびれが治ったとの事で、かなり期待しています。ただ、カイロは初めてなので不安もあります。以前カイロを受けて、足を引きずる様になった人もいると聞いた事もあるので、少々怖いのですが。あまりに現在の症状がひどいので、受けてみようかと思っています。腕の良い悪いはあると思いますが、どなたかカイロプラクティクをやった方で、どんなものなのか是非教えて頂けませんか?良かった、悪かったどちらの感想でも教えて下さい。

Aベストアンサー

>動悸、息切れ>もだいぶ治まりました。今は>フラツキ、不眠、頭痛と多少の倦怠感>があるぐらいです。腰痛も良くなりつつあるように思います

■動悸、息切れ■というのは主にアジャスト後の症状かと思いますのでよくなってもらわないといけないわけですが、アジャスト前の■ひどい腰痛、右足の痺れ、フラつき、不眠、食欲不振■というのもアジャスト後によくなったということですね??

>症状が改善していますので、大丈夫ですよね

そうであればうまくいっていると思います。
またアジャスト前の症状がまた戻ってくることもあるかもしれませんが、一進一退、少しずつ改善する症状もあるでしょうし、飛躍的によくなる症状もあるでしょう。そういう意味で、
>#7で回答した1)~4)の症状はどうでしょうか。また、以前苦しんでいらっしゃった症状に変化はありましたか。(1腰痛がひどいときに右足が痺れる、2フラつき、3不眠、4食欲不振など)

と書きました。これらを一週間単位とは言いませんが一ヶ月単位で書いておくと冬にはこの症状、夏はこの症状というのが分かるので、一年単位で改善状況が分かりいたずらに好転反応かどうかを思い悩む必要がなくなるのです。ぜひノートに記録してみてください。

>動悸、息切れ>もだいぶ治まりました。今は>フラツキ、不眠、頭痛と多少の倦怠感>があるぐらいです。腰痛も良くなりつつあるように思います

■動悸、息切れ■というのは主にアジャスト後の症状かと思いますのでよくなってもらわないといけないわけですが、アジャスト前の■ひどい腰痛、右足の痺れ、フラつき、不眠、食欲不振■というのもアジャスト後によくなったということですね??

>症状が改善していますので、大丈夫ですよね

そうであればうまくいっていると思います。
またアジャスト前の症状が...続きを読む

Q病名教えて

ある女性から、私は、「しらこ病」と言われました。これって病気もしわかれば教えて下さい

 この病気? 肌が透けるほど白くて、敏感すぎるそうです。

Aベストアンサー

「白子」とか「白子症」とか「アルビノ」と呼ばれる劣性遺伝病ですね。

次のページが参考になると思います。
「アルビノのページ」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~hiro53/

アルビノの方はときどき見かけますが、一度駅で見かけた女子高生は、真っ白な髪の毛でそりゃあもう妖精のような美しさでした。(関係ない話ですね。すみません)

参考URL:http://www5b.biglobe.ne.jp/~hiro53/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報