憲法の【米兵轢き逃げ事件】

結局、因果関係はなかった。ということで間違いないですよね?

因果関係は認められるのか、認められないのかよく分かりません。

A 回答 (2件)

「憲法の」は意味不明ゆえ、横に置いておくとして、最高裁判所は、1965年(昭和40年)8月4日20時ごろ在日米空軍横田基地に勤務する無級兵・被告人Xが被害者Yの自転車に自車を衝突させた行為と被害者Yの死の結果との間に因果関係は認められないと判断した。

    • good
    • 0

憲法?? 憲法にひき逃げ事件がどうのこうのなんて書かれてはいませんよ。

従って当然ながら憲法と米兵ひき逃げ事件には因果関係などあろうはずもありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング