綺麗に明朝体を書くコツを教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

明朝体は活字の書体です。

新聞などに使われている一般的な印刷用書体。手書きには適していません。
手書きの書体は楷書(かいしょ)と言います。崩していない字です。楷書の活字書体は楷書体と言います。学校教科書の活字(教科書体)は楷書体がベースになっています。

ということで、手書きの漢字をきれいに書くコツというか基本は、
縦の線は垂直に。横の線は少し右上がりに。横線が何本もあるときは平行かつ基本的に等間隔で。あとは、偏や冠と旁の大きさのバランスに注意する。
それだけでけっこう整っているように見えるはずです。

個々の漢字はペン字の教本などを参考に(なぞったりして)、とにかく書き慣れることです。ペン字の教本は書店の実用書コーナーにあります。

そういえば、「日ペンの美子ちゃん」の6代目が登場した、と一部でニュースになっていました。
「綺麗に明朝体を書くコツを教えてください」の回答画像4
    • good
    • 0

筆を意識して

    • good
    • 0

漢字は四角の中に、平仮名、片仮名は丸の中に納めるようにすればいいです。

    • good
    • 0

印刷してひたすらなぞる。


ひたすら。


くせだから、やれば絶対に悪くならないてす
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報