色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

速度があまり出ないので(下り35~40メガくらい)市販の物に変えると変わりますか

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

VDSLタイプのひかり電話ルーターは、集合住宅に設置されるVDSL集合装置と対にして使うものになります。

VDSLは、既設電話配線を利用するものなので、どうしても周波数帯域には限界があります(規格は上り最大100Mbps、下り最大100Mbps)。また、通常の有線LANルーターとは違いますので、提供事業者以外から入手することは困難です。

集合住宅は、光ファイバーを多人数分まとめて引き込み、相応分の小分けすることで低料金に抑えています。その中にヘビーユーザーがいたり、光回線一芯に収容ユーザーが一杯いると、どうしても速度的に不利になります。

建屋オーナーや管理組合から許可がおりるなら、光配線方式で部屋まで光ファイバーを引けば、改善する可能性はあります。その時は、ひかり電話ルーターもONU付きの RSシリーズ、RTシリーズに変更することになります。その場合集合住宅タイプ料金(VDSL)のような低料金にはなりませんよ。基本的に戸建て方式と同じ形態になります。
    • good
    • 0

光終端装置搭載のルーターは、市販していません。

    • good
    • 0

VDSLモデム一体型のルータですよね?


市販のもので、VDSLモデム一体型のルータはありませんよ

そもそも、VDSL方式は、光配線に比べるとどうしても速度が出にくいものとなります。
よって、ファミリータイプを選択するか、引っ越しを前提にしてください。
そもそも、引っ越しをしたり、ファミリータイプにしたからといっても、ISPで速度が低下するので、必ずしもあがるとは限りません。
    • good
    • 0

ルーターが原因だとされた理由は何でしょう?


単に同じ光回線に収容されている契約者が多いだけかもしれません。光回線はどこの会社もベストエフォート・サービスですからご近所などに同じ通信回線業者の利用者が増えると遅くなります。

参考まで。
    • good
    • 0

それってひかり電話対応ルーターでしょ、


ひかり電話使えなくなるよ。
    • good
    • 0

変わると思います。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング