最近、突然虫歯により歯が2箇所(それぞれ違う歯)かけてしまいました。あわてて、歯医者(仮にA医院とします)を予約しましたが1週間後しか取れずしかたなく予約をとりました。
しかし、その後ふと近くの歯医者(仮にB医院とします)に電話したら「今からきてもよい」と言われ、とりあえずB医院に治療しに行きました。
すると神経も抜いたほうが良いと言われ、かけた2本の歯の内の1本は神経をその日に抜きました。
そのときに、もう1本の欠けている歯のほうも神経抜く可能性が大きいと言われ、神経まで虫歯が達すると1週間で1ミリくらいずつ虫歯は進行するから早いといわれ、はやくもう1本のはも治療したくてあせっています。
B医院の次の予約は10日、一番初めにA医院に予約を入れたのは7日、とりあえずA医院の方が日付が早いので掛け持ちで平行して治療を受けようと思うのですが、そういうのって、なにか医療的にまずいですか?
もちろん、一つの歯について2つの歯医者で掛け持ちして治療してもらうという意味ではありません。
2つの歯医者を平行して通院することが可能なのかをお聞きしたいのです。
なるべくなら神経を抜かずに治療したいのですが、痛みがない虫歯なのに、神経を抜かなければならないのでしょうか?
歯医者の方、専門家の方ご指導よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

歯科医ですが、単刀直入には掛け持ちは良くないでしょう。

yukakさんにとっても医師にとっても欠点のほが大きいでしょう。患者さんにとっては保険料が高くなってしまう。例えば初診料にしても、検査にしても二重に支払うことになりますよ。私でも患者さんに、治療の計画が立てにくいので、「前の医院で治療の計画があると思いますので、余り治療できませんので緊急処置にとどめめすね。」と伝えます。 確かに、虫歯の処置は早いほうがいいのですが、神経治療されるなら歯科医院を選んでくださいね。1週間やそこらでは大きく変化しませんが、治療の質は一生つきまといますので。大きくなって痛みがないなら、(冷たいのがしみるならOK,しかし、熱いのがしみたらOUT)一度神経が保存できるかどうかの処置をしてから、その結果痛みがないなどの進行状態なら保存できるでしょう。
 兎に角、治療の質は患者さんには不明な点が多いので評判で判断して下さい。時間の問題でなく、完全な治療をして下さい。・・・本当は歯科医院の質がわかるシステムがあればいいのですが、医療は閉鎖的ですからね・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

専門家の方からのご意見大変参考になりました。とにかく早く治療したいと焦ってしまったのは、先生の「神経は1週間で1ミリ進行する」という言葉故なのです。この間抜かれた神経も、もう一つの欠けた歯の方も、痛みは全くないので、今後一週間のブランクでまた進んで痛みが出てきたりするのが不安でならないのです。できることなら今のうちに神経を抜かずに治療できる方法を模索できるなら・・とそんな気持ちです。

お礼日時:2001/07/02 22:37

以前歯医者に勤めていた事がありますが(かなり昔なんですけど・・・)2件の歯医者を平行して通院するのはあまり良くないと思います。


お医者様はプロなので治療中の歯はすぐわかるので平行して治療している事を伝えなければいけません。するとお医者様はあまり気分が良くないのではないでしょうか?
それと、1本づつ別々の歯医者で治療するとそれぞれに「再診料」を払わなくてはいけないので1つの歯医者で2本の歯を一緒に治療してもらった方がいいように思います。
あと、神経を抜かずに治療したいとの事ですが、まれに神経近くまで虫歯が進行しているのに痛みを感じない事もあります。お医者様とよく相談されてから治療してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変わがままな話だとは十分承知しているのですが、歯医者の先生の気持ちとしてよくないというよりも、治療計画的に支障があるのかな・・・と思っています。やはり、一つの歯医者に通った方が良いのは重々理解していますが、とにかく早く治したくて・・・。いろいろありがとうございます。

お礼日時:2001/07/02 22:33

どうしても二箇所で治療を受けたいのでしたら、両方に申告しておいて下さい。



でないと治療進行の妨げになりますし、治ってツメた箇所をもう一度取られたり

治療全般に日数がかかり過ぎたり・・・・。

A医院は上の歯の治療 B医院は下の歯の治療 と分けて治療をお願いをすれば

トラブルはないかも・・・・・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね、両方に申告すればなんとかやっていけるのかな、と考えている最中ですが、医療的には問題ないのでしょうか?とにかく早く治したい気持ちでいっぱいです。自業自得と言われればそれまでですが・・・。

お礼日時:2001/07/02 22:29

歯医者では、ないのですが。

以前、内科医の方から、同じ病気で初診から数日で他の病院等に転院した場合は、後の病院は健康保険の支払が保険組合からしてもらえないようなことを聞いたことがあります。
詳しくは、聞いていないので断定できませんが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そのような話は初めて聞きました。ちょっと詳しい人に聞いてみようと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/02 22:30

2ヶ所で治療していることは、どちらの歯科でも判ってしまいますが、どの様に説明しますか。


歯科医院でも、それは治療を断ると思います。

まず、A医院に行って、予約した後で歯が痛くなったので、近くのB医院で応急措置をしてもらいましたと話したらどうですか。
そして、A医院で神経を抜くことの是非と、治療方針を聞いて、納得がいったらそのまま治療をして、納得がいかなかったら、そこは断ってB医院で継続されたらよろしいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね、そういうやり方で一回やっていただこうと思います。とにかく不安なのは、どっちが、どういい歯医者なのかが計りかねると言うところなのです・・・。

お礼日時:2001/07/02 22:26

やるとすると、


2か所で治療を受けていることを
両方の歯医者に言う必要があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答していただきましてありがとうございます。やはり治療は一カ所でやった方がいいのでしょうかねえ・・・?本気で焦りつつ悩んでいます。

お礼日時:2001/07/02 22:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者さんで、虫歯の治療中に

歯医者さんで、虫歯の治療中に
虫歯を治療する、先のとがった器具(名前がわかりません)が
舌に触れてしまい、傷を負いました。
浅い傷で、出血もすぐ止まりました。
塗り薬をもらいましたが、家に帰ってから、
少し痛くて食事が取りにくかったです。
今は、痛みはないです。
次の予約は、来週末ですが、その前に口腔外科に行って
診てもらわなくても、大丈夫でしょうか。

それと、こういうミスは、たまにあるんでしょうか?
他に、こういう経験した方いらっしゃいますか?
私は、初めてです(そんなに、何度も歯医者さんにかかってないですけど)
先生は丁寧に誤ってくださり、痛かったら予約日の前でも来てくださいと
言われましたが、舌なので、痛みが取れなかったら
口腔外科に、診てもらおうかと思っていますが、
今、通っている歯医者さんで大丈夫でしょうか。
詳しい方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>それと、こういうミスは、たまにあるんでしょうか?
複数の歯科医師に何度もやられてます(笑)

浅い傷で出血もすぐ止まったんですよね?
その程度なら口腔外科に行くまでも無く舌の傷なんか放置で治ります。

痛みに関しては傷なんですから痛くて当たり前です。
口内炎だって(経験ないのかな?)切り傷だってしばらく痛いでしょ?

但し今後舌を貫通するような怪我や舌が切断されるような事態になった場合は早めに専門医の診断を受けましょう

Q神経を抜いた歯が・・・

先日、左下の奥歯が虫歯になり、神経を抜いて、クラウン?かぶせものもして、その歯の治療は終わったのですが、

そっちの歯で咀嚼をすると、なんか神経にふれているようなイヤな感じがするんです。
ちょっと粘着力のあるようなもの食べる時には特に。

神経に触れてる感じがするのは、神経を抜いた下の歯だと思うのですが、あまり確信がありません。
ただ神経を全部抜ききってもらえなかったのか、薬がいきわたらなかったのか、、、と勝手に思ってます。

この症状は歯医者でちゃんと言ってみてもらったほうがいいのでしょうか。怖がりだし、麻酔の注射が嫌いなので、もうせっかく治療の終わった歯は触られたくないのですが、いまちゃんと治さないともっと大変なことになるのなら、我慢しようか、、、と悩んでます。
ご存知の方がいらしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

症状がおさまって来ている所を見ると、軽い歯根膜炎ではないかと思います。おそらくクラウンの一部がほんの少し高いだけじゃ無いでしょうか。やっていただいた歯医者さんで咬合紙を噛ませてもらいハギシリ運動をしてみると強く当たっているところが分かりますからそれを削ってもらうと楽になります。歯科医と患者は信頼関係です。不安がある場合やあなたが分からない場合、一番よくあなたの歯を分かっておられるのは治療をした歯医者さん。ここで相談するより、あなたを知らない他所の歯医者へ行くより、まず治療を受けた歯医者さんに連絡することが第一だと思います。

Qなぜ歯医者はチョビチョビしか治療しないの?

なぜ歯医者は1回に2~3分、1カ月に
1本ぐらいの歯しか治療出来ないの?
5本の虫歯を治療するのに半年もかかりました。
昔っから歯医者ってそうですよね?

Aベストアンサー

 あなたに教える理由は、右の歯と左の歯を同時に治療すると肉が噛めないでしょということです。教えない理由は、日数を分けないと医師があなたの保険からもらえる再診費が減っちゃうでしょということです。医師も家族のために働いておりこれはむしろ診療報酬制度の欠陥だと思います。
http://www.bms.co.jp/kogakuryoyo/program03.html

Q歯医者の治療費について

 最近引っ越して、近くの歯医者に虫歯の治療のため通っていますが、昔に比べて治療費がとても高くなってるように感じます。
 大体2回の治療で一本の虫歯を治すのですが(一回目→削ってつめもの。二回目→銀歯をいれる)、毎回¥2500~3000ほどかかります。
 保健は共済なので2割負担です。
 
 昔は¥800とかで治療してた気がするのですが、小学生の頃なのであまり自信がありません。
 ここの歯医者だけこんなに高いのでしょうか?それとも、これが平均的な値段なのでしょうか?
 まだ1本虫歯が残ってるので、治療院をかえようか迷っています。
 アドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

rirariさん、こんばんは。
>昔に比べて治療費がとても高くなってるように感じます。
 ‥とのことですが、昔っていつごろでしょうか?
  数年前まで、社保本人は1割負担でした。ですので単純に考えても現在2倍になっているので、高いとかんじるのかも知れません。あ、でも小学生のころですか‥。扶養家族は3割でかわっていませんが‥。皆さんのおっしゃるように、医療費は、点数にて算定されています。2年ごとに改定されますが、上がる項目もあれば、下がる項目もあります。歯科ですと、金属の相場が高騰していることにより、現在はだいぶ金属の点数も高くなっているみたいです。

>まだ1本虫歯が残ってるので、治療院をかえようか迷っています
 ‥とのことですが、転院すると、新たに初診料がかかりますし、それに伴い、レントゲン撮影や、歯周検査などもすると、それもまた加算されますので、続けて同じ医院で治療するほうが安く上がると思います。

>毎回¥2500~3000ほどかかります。
 ‥治療の内容からして、妥当な金額かと思われます。

ちなみに4月から、社保本人も3割負担になります。金属を入れる場合、単純に考えて1.5倍の負担になってしまいますので、3月中に治療を終えられるとよろしいかと思いますよ。
 

rirariさん、こんばんは。
>昔に比べて治療費がとても高くなってるように感じます。
 ‥とのことですが、昔っていつごろでしょうか?
  数年前まで、社保本人は1割負担でした。ですので単純に考えても現在2倍になっているので、高いとかんじるのかも知れません。あ、でも小学生のころですか‥。扶養家族は3割でかわっていませんが‥。皆さんのおっしゃるように、医療費は、点数にて算定されています。2年ごとに改定されますが、上がる項目もあれば、下がる項目もあります。歯科ですと、金属の相場が高騰し...続きを読む

Q歯医者で働いている方、この治療法の名前を教えて下さい。

私には大きい虫歯があります。以前、通っていた歯医者さんの治療方法が麻酔を打って治療するんじゃなくて、虫歯にまず白いセメントみたいなものを詰めるんです。それでつぎの治療の時にそれを取って治療(ウィ-ンっていう怖いやつで)しても全く痛くないんです!!コレで神経も取っちゃいました。ホントはそこでちゃんと治療する予定が引っ越し、出産等が重なって出来なかったんです。この「白い」セメントの様なものを使う治療法の名前を知りたいんです。この治療法は今、ほとんどの歯医者さんで行われてるのでしょうか??昔は大きい虫歯にはすぐ麻酔だったのでとても知りたいです。こんな痛くない治療法があるなんてスゴイ!是非是非知りたいので教えて下さい!!

この質問を以前して、答えが帰って来たのですが、治療法の名前は分かりませんでした。どなたか御存じの方いませんか?

Aベストアンサー

まずこの治療は現在ほとんどの歯科医院で行われていません。実施している方はほとんど高齢の歯科医だと思います。というのは現在歯科大学では教科書でチョット触れる程度で実習でもほとんど取り扱っていないのです。
理由はあなたの言うセメントの下に亜砒酸、パラホルム、ホルマリン系統の薬剤など毒薬、劇薬を使用するからです。その他にも色々弊害が多いため現在ではほとんど使用されませんし、それに用いる薬剤もほとんど製造中止になっています。
これらの薬剤によって歯髄(歯の神経)を硬化させミイラ化させるのです。
治療法方名は「失活歯髄切断法」といいます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報