祖父/祖母の遺品ですが、漢字が読めません。どなたか教えていただきたく、よろしくお願いいたします。依頼の文字は、添付画面の内、
1.左の大正6年に書かれた葉書の差出人名。京都 ○○と書いてあると思うのですが、この2文字がわかりません。
2.中央は左端の葉書の裏面です。この左上に書いてある落款文字全て
3.上記葉書の差出人と同一人物と思われる人が描いた山水画に記載されている落款、及び、落款印

です。

「漢字の解読依頼」の質問画像

A 回答 (1件)

1.南生


2.丁巳 薄日 南浦生
3.丙辰孟冬
    南浦寫
すでにご存じかと思いますが、丁巳は大正6年、丙辰は大正5年に該当します。
印は右上の文字は「弘」のようですね。あとは残念ながらわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

筆で書かれている文字は全て解読いただきました。
どうもありがとうございました。
 それにしてもこの名前の字が「南」ですか。
難しいですね。

お礼日時:2017/07/19 12:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口頭でこっちの「お」ではなくてこっちの「を」のことを言うとき何て説明しますか? ちなみに僕は「難しい

口頭でこっちの「お」ではなくてこっちの「を」のことを言うとき何て説明しますか?

ちなみに僕は「難しい方の”を”」と説明していました。他の呼び方をしている人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

むかし月曜から夜ふかしでやってましたね

https://www.youtube.com/watch?v=v5ZGmr2GjbQ&t=9m11s

9分11秒あたりからどうぞ

Q・どうして漢字には角ばった字が多いのか?

つまらない質問です。私たちが毎日使っている漢字。元は象形文字だというのがみんな知ってますよね。しかし、殆どが角ばっています。
例えば「日」という字。これは 太陽の形を象ったものですが、もとの象形文字では 丸かったはずなのに、四角い字です。
そこで質問ですが、どうして 漢字には丸みを帯びた字が少ないのでしょうか?

Aベストアンサー

紙と筆が発明される以前から文字は存在したことがヒントだと思います。つまり骨や金属に刻みつけるには直線が曲線よりも有利だったはずです。紙発明後は文字も次第に流れるような曲線が見られるようになりました。

Q次の問題の回答は「3」ですが、どうしてその回答が導き出されるのでしょうか。

問題の出典は、「1日10分で脳が若返り! ボケない人になるドリル」(児玉光雄・著)です。

Aベストアンサー

#7です。

>しかし、「これを・・・に基づいて積み重ねる。その後、・・・」がすんなりとは理解できません。
別の説明をするとしたらどうなるでしょうか。

たしかに、蛇足でしたね。
ピラミッドの形にこだわりすぎました。
法則としては、

「一段跳びの垂直線上には同じ数字が来る」

だけで十分と思いなおしました。

Q「敬語、もうやめたら」と思った瞬間。

先日、スーパーでのことです。
背後のカウンターで、商品について尋ねたお客に店員さん、
「担当の者がいらっしゃいますので、しばらくお待ちください」

お客さんは年配の方、一瞬怪訝な顔をして聞き返したのは、聞き取れなかったからではない、と思います。
「者」と「いらっしゃる」という聞きなれない組み合わせに戸惑ったのだと思います。
が、店員さん、もう一度、声を張り上げて「担当の者がいらっしゃいますので、・・・」

テレビで、父親が経営していた葬儀社を自分が継いだということを説明するのに、
「私が父親の跡を継いで、葬儀社をさせていただいています。」

誰に対して「させていただいています」と言ってるのか、私にはわかりませんでした。
社員とか、株主総会でのあいさつならば、「(未熟者ではございますが、私が社長を)させていただいています」と言ってもいいでしょうが、テレビで自分の職業を紹介するのには、誰に対しての敬語?と思いました。

なんか、もうここまでワケも解らずに「いらっしゃる」とか「させていただいて」とか使うなら、いっそもう、敬語なんか廃止してしまっていいんじゃないか、
その方が日本語が崩れないですむんじゃないか、と思ってしまいました。

極論とは思いますが、
すでに学校の「国語の時間」に真っ当な敬語を学習させるのはムリになってしまっていて、バイトとかで「簡単便利な速習敬語」を覚えた結果が、この「混乱敬語」ではないでしょうか。

「もう、敬語、使わなくていいよ」と言いたくなりました。
ダメでしょうか?
敬語は日本語の伝統文化、なんとしても守るべきでしょうか?

でも、いったいどうやって守れるのでしょう、なんかもう絶望的気分になってしまいました。

先日、スーパーでのことです。
背後のカウンターで、商品について尋ねたお客に店員さん、
「担当の者がいらっしゃいますので、しばらくお待ちください」

お客さんは年配の方、一瞬怪訝な顔をして聞き返したのは、聞き取れなかったからではない、と思います。
「者」と「いらっしゃる」という聞きなれない組み合わせに戸惑ったのだと思います。
が、店員さん、もう一度、声を張り上げて「担当の者がいらっしゃいますので、・・・」

テレビで、父親が経営していた葬儀社を自分が継いだということを説明す...続きを読む

Aベストアンサー

>なんかもう絶望的気分になってしまいました。
 無理もありません。敬語を使い慣れている人と、そうでない人との格差が大きすぎますね。
 No.6の方があげられた「携帯電話の電源はお切りして下さい」は、「して」を取れば通用するわけです。こういう場面で「お切りする」という謙譲語を使う人が増えていると、「敬語」(講談社学術文庫)の著者、菊地康人氏は警告されています。

Q子供の頃にやったなぞなぞについて質問です

子供の頃に「朝は四足歩行、昼はニ足歩行、夜は三足歩行の動物はなんだ」というなぞなぞがあったのですが
答えは人間で朝を子供の頃 昼を大人の頃 夜を老人と例えているらしいのです
この朝昼夜を熟語で表すと
朝=子供=誕生、出生
夜=老人=死亡、退化(?)
になると思うですが、昼は何になると思いますか?

説明下手ですみません!!どうがよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

朝 = 赤ちゃん     = 誕生(生誕),出生,生育
昼 = 子供~大人(成人)= 成長,活動,活発,活躍
夜 = 老人       = 衰退,老化,死亡

Qこの漢字はなんて読むんですか?

この漢字はなんて読むんですか?

Aベストアンサー

葡萄(ブドウ)の「ブ」。
「ホ」とも読みます。
http://kanji.jitenon.jp/kanjif/2880.html
http://kanjitisiki.com/zinmei/497.html

Q漢字の意味..?

下記の漢字はどんな漢字ですか?
教えてくださいませんか?

Aベストアンサー

「月澂」でしょうか。
 澂は澄の異体字。チョウ、すむ、すます
 読みは「げっちょう」又は「月、澄む」

Q半百ってどう読むの?

ある文書を見ていたら「半百」という言葉が出てきた。
意味は百の半分50だと分かるのですが、読みはどうか?
インターネットで検索したら中国語の読みが出てきたが日本語での読みは見当たらない。
単純に「はんひゃく」だろうか、それとも「ごじゅう」だろうか、はたまた違う読みか
疑念が広がりました。
本当は何て読むんでしょうか?

Aベストアンサー

はん‐ぴゃく 【半百】
解説・用例
〔名〕
百の半分。五〇。五〇歳。
*菅家文草〔900頃〕六・北堂文選竟宴、各詠史得乗月弄潺湲「半百行年老 尚書庶務繁」
*俳諧・笈日記〔1695〕上・難波「年もやや半百に過たれば、いねては朝雲暮烟の間をかけり」
*水土解弁〔1700頃〕気運盛衰弁「今時の人は半百にして動作皆衰ふは」
*狂歌・近世商賈尽狂歌合〔1852〕「としは半百に過たり」
*白居易‐戊申歳暮詠懐詩「窮冬月末両三日、半百年過六七時」

  [日本国語大辞典]より

Qこの字の漢字と読み方を教えてください。

これはなんと読むか教えていただけませんか。

Aベストアンサー

右からの横書きで「鶴亀」では?

Qなんで同じ方向の手足を同時に出す歩き方を難波歩きと言うのですか? 大阪の難波の人がやってたのが発症だ

なんで同じ方向の手足を同時に出す歩き方を難波歩きと言うのですか?

大阪の難波の人がやってたのが発症だから?

Aベストアンサー

発症ではなく発祥ですかね。

Wikipediaによれば「南蛮(なんばん)」が語源だそうで。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%90_(%E6%AD%A9%E8%A1%8C%E6%B3%95)

「難波(なんば)」はどこにも出てきません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報