「教えて!ピックアップ」リリース!

高野槙を5月に高野山で購入しました。団地住まいなので鉢植えで育ててましたが、水やりが悪かったのか?(一日おきか二三日に一回)枯れ始めてる枝があります。日当たりは午前中だけ当たる場所に置いていましたが不安になり日陰に移し、毎日水をあげようか?と思っているのですが、夏の暑い季節の育て方、何方か教えた頂けますか?

A 回答 (3件)

水のあげ過ぎや、水はけのよくない土や陽当たり等の原因が考えられそう。


育て方のご参考に
➡コウヤマキの育て方|GreenSnap(グリーンスナップ) https://greensnap.jp/category1/flower/botany/236 … #greensnap @greensnapさんから
    • good
    • 1

高野槙は鉢植えには向かない樹木で、現物を見ていないので断定はできないが、「水不足」が疑われます。


「水のやりすぎ」を指摘する人が多いが、今の時期は毎日やる必要があると思うよ。
状況次第では「日に2度3度」必要になることもあるのでね。
画像でもあればもう少しはっきり言えるのだが・・・・。
    • good
    • 1

水のやり過ぎで、根が傷んでいるのではないでしょうか。


鉢が常に湿っているのでは?
そのうえさらに毎日水をやったら「泣き面にハチ」「弱り目に祟り目」完全に根が窒息して死んでしまいます。
高野槇に限らず、植物は根で呼吸をします、水を頻繁にやり過ぎると土が固まって空気の入る余地がなくなります、かといって水がなければ枯れてしまいます(単粒構造の土)。
保水性が良くて排水性の良い土を入れてやりましょう、それには物理的には鹿沼土とか赤玉土を適度に入れるのも良いですが、一番は完熟した腐葉土や堆肥などの有機物を入れて保水排水の良い土そのものを作ることです(団粒構造の土)。
水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと鉢底から流れるほどやります、次に表面が乾くまでは水やりは控える。こうすることで根も呼吸ができて丈夫に育つでしょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング