痔になりやすい生活習慣とは?

銀行に300万円貯金するのと銀行の株300万円分買うのどっちがいいと思いますか?
10年は使う予定はないものとします。

質問者からの補足コメント

  • 定期預金の金利が0.015%位なのに銀行株の配当率が2.5〜4%位なのでみなさんの意見を聞きたかったのですが、保守的な意見が多いですね。
    株価が下がれば塩漬け配当狙い上がれば売るも良し
    10年で配当率2.5%で75万、4%で120万税金は別
    悪くないと思うのですがどうでしょう

      補足日時:2017/08/28 12:52

A 回答 (12件中1~10件)

絶対にコッチがいいという選択肢はないですよ。



リスクを取りたくないなら預金がいいし、
リスクを取れるなら金融株がいい、
という当たり前の結論にしかならないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

少しのリスクを気にして夢がない人が多い気がします。

お礼日時:2017/08/31 20:29

悪くないと思うなら実施すれば良いだけのこと



可能性なら色々あるだけ
良い方も悪い方も可能性を検討して決めるのは自分
    • good
    • 0

その手の目的であれば、米国の高配当ETFがバンガードやシェアーズから出てますからむしろ長期保持にはそういうのを考えた方がいいかもしれません。

もちろん個別株をそういうのを目的で買ってる人もいますが、そもそも日本企業の株はもともと配当はかなり低めです。

配当利回りは10年もすれば結構変わるし、同然本元の価格だってその期間であればかなり変動するから下手するとそんな利益簡単に吹っ飛ぶくらいの可能性もあります。一般的に、競合他社に比べて配当利回りが高ければ買い圧力が生じるため本元価格が上昇し、結果的に利回りが減ると言われてますが、あえて高配当になってるということはよっぽど業績が悪くてもインセンティブで配当をあげて実は傷を広げてるだけというものもないわけではありません。個別銘柄を長期保持するときはその辺に注意する必要があります。

そういうわけで、配当目当てで長期保持するならETFなんかを考えた方がリスクの分散にもなります。また、通常この手のETFはコンスタントに配当をだ足してる優良銘柄を入れてることが多いのも特徴ですし、不況において買いまし圧力が出やすいので他のファンドに比べても押し目買い圧力が生まれやすいのです。

ま、米国ETFを買う場合は為替リスクももちろん考える必要はあります。
    • good
    • 0

>10年で配当率2.5%で75万、4%で120万税金は別悪くない


悪くないですが、リスクの程度が異なるので、単純な比較はできません。
銀行株は無配に転落したり、最悪、倒産して投資資金が全損となるリスクはあります。
貯金にはありません。これは保守的であるかどうかということでなく、選択、選好の問題です。

余裕資金ということなら、私は株式投資を選択します。というか、既にそのようにしてますが。

但し、銀行株は成長性に疑問があるので、投資するにしても一部にとどめます。
例えば、金融セクターであれば、高配当・優待もよいオリックスを入れます。

また、信用取引を活用して、手数料や金利のみを支払って株主優待だけゲットするという方法があります。
←ネットで調べてみてください。

例えば、
3197すかいらーく 株価1609円
1000株で年間6.9万円の食事券がもらえます。これは1000株優待ですから、3月末、9月末の株主の権利
確定時に保有している必要があり、160万強の資金が一時的には必要ですが、ずっとこの金額の投資が必要
なわけではないです。食事券は額面より少し下程度の金額で、オークションで売却できます。

他にもかなり有利な優待もあり、優待確定の時期は銘柄により異なったりするので、
ほぼノーリスクで300万円を年間で回していけば10万やそこらの優待の確保はそんなに難しくないです。
←もちろん、すばやく立ち回る、情報を把握しておく等のことは必要にはなりますが。

8月、今日が権利つき最終日でしたが、東宝や松竹の映画関係、サイゼリヤのイタリア食材など、
9銘柄ほどの優待を確保しています。
    • good
    • 0

保守的な意見が多いですね」←保守的では無く 単に他人事・・

    • good
    • 0

どちらがいいとは断定的に言うことはできません。



・まず、10年間使う予定がないといっても、銀行預金と銀行株ではリスクが異なります。
 銀行が倒産しても預金であれば300万は利子とも保護されますが、株券は無価値となる場合が多いです。

・単純に「銀行」といっても、個々の銀行によって経営状態は異なります。
 よく経済誌などで銀行のランキングのような記事、特集があっりしますが、上場していてもその最下位に
 近い地銀とメガバンク、例えば、東京三菱UFJを同列に比較することはできません。

この超低金利下、一般に銀行等金融機関の経営は厳しさを増しています。
逆にそうしたセクターの株式は株価が上昇にしくい分、配当利回りは相対的にかなり高いところもあります。
分散投資の一つとして、こうしたセクターの長期投資し、インカムゲインを得ながら、値上がりを待つような
投資方法はあることはあります。

株式投資は、ある時点での売り買いだけをとらえればゼロサム(売り買い合計では損益は出ない、手数料分
だけ損)ですが、株価の変動を考えれば、投資した人の多く、場合によってはすべての人が利益が出るという
ことも考え方としてはありえます。←ずっと株価が上昇していけば、早めに売った人も、遅くに買った人も
利益が出るということはあります。

個人的には現状でまとまった資金を銀行においておくことはしません。
まあ、現金のポジジョンは、そのままタンス預金で自宅にあるわけではなく銀行にありますから、そういう意味
では預金は利用はしますが、実際は、例えば、株主優待のみを信用取引を利用して取るような売買とか
新規公開株にブックビルディング用に活用するためにおいているだけだったりします。
    • good
    • 0

使う予定があるないではなくて、その金をあてにして何が必要なのか?という観点が重要です。



たとえば、「こどもの学費に200万は十年後必要だ」というなら100万は最悪なくなってもいいので自由に投資すべきですが、200万に手を付ければ当然半額やゼロになる可能性があります。

ただし、やり方によっては本元割れするリスクはあるが、ゼロになることは過去の事実からほとんどありえないというやり方あるので、そういうのであれば300万まるまる出してもいいでしょう。ただし、その場合例えば10年後に必要な金をその時点で割ってたらどういう理由があろうが、足りない分を埋め合わせする必要があるのですから、その見通しが必要です。例えば、普段給料所得で生活してる人ならそれをボーナス分で埋め合わせるとか、そういう覚悟があればやってやれないこともないのです。ただし、ニートとか、生活かつかつだからとてもじゃないが埋め合わせできる見通しなんてない、というならそれは手を出すべき支出ではありません。

リスクとリターンというのは概ね相関しますから、そういう意味で言うなら資産運用というのそういうことです。そもそも、「失ってもいい金」とか簡単に言いますがそんなもの誰だってあるわけないし、失ったら嫌な金しかないのが当たり前です。ただし、金で重要なのは「キャッシュフロー」であって、それがあらゆる危険性を伴っても何とかなると合理的に管理できるなら別に抵当に入れようが物事はうまく回るのです。それが、世の中のビジネスですからね。とはいっても、企業みたいに借入金が可能だったりするのと違って、素人が単純にキャッシュフローかつかつで生活して、残りは全部運用に回すというのは合理的ではありませんから、その辺は間違えなく。

年金扱いの運用でもいい、というなら、とりあえず確定拠出年金で毎月満額入れて運用すれば、定年後まで下せないですが、あなたの年収によっては税金控除分で得になるからある意味リターンは大きいでしょうね。
    • good
    • 0

預金のほうがリスクが少なく妥当 既存の銀行の株を買っても、この先伸びる気はしない潰れなだろうが10年先は新しい金融システムに埋もれ

ていくのでは(個人的な直観)
    • good
    • 0

>銀行に300万円貯金するのと銀行の株300万円分買うのどっちがいいと思いますか?



何を持ってしていいとするのか?
めんどくさいことはなく楽なのは貯金でしょう。定期で入っても大した額にはなりませんが。

金だけで見るなら無論株です。
リスクもありますが、配当だけでみても貯金よりかはマシ。
    • good
    • 0

俺ならどちらも選択しない



一番簡単なのは、半分半分にする

もう少し考えるなら、1/3を預貯金、2/3を更に3~4分割して、複数の会社の株式を買う
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一株、718.7円? これ、どうゆう事なんでしょうか? 教えてください!

一株、718.7円?
これ、どうゆう事なんでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

NO.4の方の補足ですが、日本取引所によると呼値を0.1円単位にすることにより、順番待ちを短くして約定率を高める事が目的のようです。

Q1年前に株で250万損しました、精神的に未だに立ち直れません。どうしたらいいでしょうか?

1年前に株で250万損しました、精神的に未だに立ち直れません。どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

・なぜその損失が出たのか、原因、理由を明確にすること。人に責任を押し付けたりせずに、客観的に、冷静にとらえなおすこと。
・同じ失敗を繰り返さないようにすること。

行動経済学的に言えば、人間は損失の痛みというのを大きなものと感じるのが普通ということです。
100万儲かった喜びと100万損した苦しみでは後者の方が大きいことと感じるということです。

だから、あれこれ気に病むというか立ち直りにくいというのは当然のこととして考えておいたらいいと思います。
が、そうした感情レベルのことはさておき、原因と結果はきちんととらえて認識しておきましょう。

私自身、かつて、個別銘柄で、160万、120万、100万といった損失を出しています。

が、この経験から学習し、同じような間違いは繰り返さなくはなりました。
株式投資を中心とした投資経験はもう20年ほどになりますが。上記の損失のことは今でもよくおぼえています。

で、結局、現状は、累計では6000万程度の運用益は出ていますので、損失が出たのは勉強代としては高かったけれど、
有益な経験にはなったとは思っています。

そもそも、リスクをどの程度取れるのか、まずはそこの判断が重要かと思います。

その上で、目標を明確にし、具体的な方法もはっきりさせた上で、その場でバタバタせずに基本的には事前に定めた自分の方針、方法、
スタイルでの運用を継続していくことが大事かと思います。

ま、無理せず、ぼちぼちと。

・なぜその損失が出たのか、原因、理由を明確にすること。人に責任を押し付けたりせずに、客観的に、冷静にとらえなおすこと。
・同じ失敗を繰り返さないようにすること。

行動経済学的に言えば、人間は損失の痛みというのを大きなものと感じるのが普通ということです。
100万儲かった喜びと100万損した苦しみでは後者の方が大きいことと感じるということです。

だから、あれこれ気に病むというか立ち直りにくいというのは当然のこととして考えておいたらいいと思います。
が、そうした感情レベルのことはさてお...続きを読む

Q投資信託で600万円損しました。

始めてすぐにサブプライムローンで300万円程マイナスになり、落ち込みました。
それでもやはり継続したものだけが成功すると思い、またやり始めましたが、今度はリーマンショックをきっかけにさらに300万円ほど損しました。

あわせて600万円の損失です。
もう、投資する資金がありません。
投資は卒業するつもりですが、、、。
正直くやしいです。

皆さんは、どのように資産運用されますか?

Aベストアンサー

アラフォーサラリーマンです。
私は国内株で資産運用しています。

投資信託はやはり人に任せている分、手数料も高いですので。。

でも今の日経平均を見ればわかると思いますが、
今後、株価が30000円は行くと思いますので、
株の塩漬けかNISAで国内株が一番いいと思いますよ。

NISAはまずは証券会社の口座を作って、
そのあとにHPからNISA申し込みをすれば口座開設できます。

私のNISA口座もここで作りましたので、
一応ご連絡しておきます。
http://2ey8.com/0488ck2b

Q東芝の株を持っているのですが

東芝の株を証券会社を通じて購入したものを持っています。当社は現在大変な事態のままですが、もし上場廃止処分に成ったら、持っている株はどうなるのでしょうか、教えて下さい。

Aベストアンサー

こちら。
http://everything-is-changing.com/archives/1771

Qクレジットカードで買える現金化出来る商品で換金率が高いのは?ゲーム機以外で良い商品はありますか?

クレジットカードで買える現金化出来る商品で換金率が高いのは?ゲーム機以外で良い商品はありますか?

Aベストアンサー

電化商品です。しかもその時季のもの。
また、スマホ、パソコンも良いですよ。
正確には買い取り屋さんに電話して聞いて下さい。

Q株で、負けた

今日、手が震えて
株の前でパソコン待ってました。
頭が混乱して、手が震えて
頭がクラクラしました。

株アレルギーでしょうか?

Aベストアンサー

11時の反転でやられましたか?

お金は失ってしまったと思いますが、
今回の失敗を次に生かせるよう努力していきましょう。

Q株をやってる男性にお聞きしたいです。

私は専業主婦で株をやっています。
独身時代のお金と結婚してから保険の見直しで解約して戻ってきたお金でやっていました。

正直夫は株は怖いものと言ってたので、はじめは内緒でやってましたが
家に届く配当のお知らせとともに株をやってる事伝えました。
以外に快くOKしてくれて、自分もやりたい!と言うことで今では夫と二人でやっています。

お互いの取引には口出ししませんが、スマホでやってるので
何の銘柄を持っているのかは知っています。
不思議と銘柄は被ることないです。

私のように夫婦で株をやってる人はどのくらいいるのでしょうか?
SNSをみてると夫婦でやってる人がちらほらいて、面白いです。
ただ私はSNSは投稿はせずみる専門なので、他にもおおいのでは?と思いました。

Aベストアンサー

嫁さん名義の口座はありますが、実質的にはすべて私が判断して売買しています。
証券会社に正規に嫁さんの代理人として自分を登録しています。

説明しても、もーひとつ興味がないというか、どうも難しいという頭があるようで、
あまり食いついてきません。
が、優待品が届いたり、儲かったという話が出たりすると、その時だけ喜んでます。

Q皆さん知ってました?NHKがNTT経由で請求!

ついさっきNTTファイナンス(電話料金請求)から電話があったが、固定電話料金と合算請求可能となったらしい。
債権譲渡なんかが発生したのか?聞いてみたら、加盟店になったので合算請求(支払い)が可能になったんだって!
NHKはNHKで支払いたい、と断ればOK。
断らないと、NHKの請求がNTT経由で巻き上げられる!!

こんなワザ、皆さん知っていましたか?

Aベストアンサー

これですね。
https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/info_tabal.html

NTTファイナンスが宣伝してるんでしょうか?
合算で支払うこともできますよって。

Q株で儲かる方法を教えてください。

株で儲かる方法を教えてください。

Aベストアンサー

「安く買って高く売る」
「高く売って安く買う」
「安く買って持っている」
以上!。

「安く買って高く売る」
通常の売買です。

「高く売って安く買う」
信用取引を活用すれば、自分で株を持っていなくても借りてきて先に売っておき(空売り)、
売ったよりも安く買い戻せば、その分が利益になります。

「安く買って持っている」
別に売却しなくても、保有することで、配当や株主優待、貸株金利を受け取るという方法があります。
←インカムゲインといいます。
買ったよりも時価の株価が高ければ、それは含み益ということになります。

上記3つに共通することは「安く買う」ということです。
この単純なことが極めて難しかったりします(^_^;)。

Q給与所得2000万円くらいの勤務医です。 持ち家なし、貯金なしです。借金もなしです。 子供の私立医学

給与所得2000万円くらいの勤務医です。
持ち家なし、貯金なしです。借金もなしです。

子供の私立医学部の学費が必要でも現金がない場合は
3000万円程度かしてくれるのでしょうか。

持ち家など担保があった方が多額のお金を貸してくれるのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

額面どおりの勤務医さんでも無担保なら余程に良くて1千万が出るかどうか、
月の返済が金利ともで25~7万程度でしょうか、此れで50回返済、
まぁー、年収2千万ですから返済は可能でしょうね、

それより、子息の私大医学部が6年間で3千万で収まるんでしょうか?、
入学金が仮に1千万ならそれで賄えますね、
何も全額前払いでは無いでしょうに、

6年で後3千万プラス程度とするなら、年600万プラス(食わせて行く必要が有りますから)、一応借金しなくても賄えそうですね、
親御さんとすれば爪に火を点す覚悟が要るでしょうが、
質問者の内実は此方では判断出来ませんので、

銀行以外でも所謂ノンバンクのクレジット会社なども借り入れの話は出来ます、金利は当然2%程度は高いでしょうが、

貸す側は貸付金が無事に回収できて、金利が払われると言う事無しの万々歳で丸儲けですから、
後は質問者の行動と、話の持って行きように、話術が物を言うでしょうね。


人気Q&Aランキング