ライブレポ!コーネリアス独自の世界観をお届け!

急性心筋梗塞患者は何年生きられますか?

10年生存率70%とネットで見たことがあります。

A 回答 (2件)

10年生存率が何%であろうが、そういうのは誰にもわかりません。




私の母は65歳の頃に「リュウマチ性心疾患」で『弁置換手術』
その後、何度か狭心症で緊急入院するも元気に退院。
81歳の誕生日を過ぎたある寒い冬の日に、余りの寒さからお風呂を沸かして一人で入浴。
 →入浴中に何かあり、朝5時に私が発見して119コール
 →私が発見してから大凡12時間後に治療が終わり、会話を交わす
 →入院のための準備で私が家に向かっている間に脳幹梗塞で植物人間状態
 →病院からの呼び出しを受けてので、親戚を集めて・・・その日の22時過ぎに心停止。
    • good
    • 0

何年とかじゃなくて、


生活習慣を見直し
気をつければ大丈夫
    • good
    • 2
  • 心筋梗塞(急性心筋梗塞陳旧性心筋梗塞)<循環器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    心筋梗塞(急性心筋梗塞陳旧性心筋梗塞)とはどんな病気か  狭心症(きょうしんしょう)、心筋梗塞などの虚血性(きょけつせい)心疾患は、心臓を養う冠動脈の動脈硬化(どうみゃくこうか)により血管の内腔が狭くなり、血液の流れが制限されて生じます。冠動脈が閉塞すると約40分後から心内膜側の心筋(しんきん)は壊死(えし)に陥ります。これが心筋梗塞です。  壊死は次第に心外膜側へ波状に広がり6〜24時間後には貫璧性梗塞(かん...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング