いよいよ公開!ア・ゴースト・ストーリーのみどころ紹介!

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

将来、子育てと仕事を両立するために、女性が就業中と転職時に気を付けたいこと

将来、子育てと仕事を両立するために、女性が就業中と転職時に気を付けたいこと先日、「教えて!gooウォッチ」では「専門家が指南!小さな子供がいる時こそ正社員にこだわって欲しい理由」という記事をリリースした。小さな子供がいる時はどんな仕事がオススメなのか、専門家の見解をご紹介した記事である。ただ、なかには今の仕事が好きで、できれば育児がひと段落ついたら、「今の職場に復帰したい」と考えている女性もいるのではないか。そこで今回は近い将来、子育てと仕事を両立したいと考える女性に向け、就業中に気を付けるべきことは何か。また、女性に向けた転職時の注意点を含め、引き続きキャリアコンサルタントの安達瑠依子さんに教えていただいたのでご紹介したい。

■就業中に気を付けたいこと


「現在、正社員で、子育てと両立が可能な職場なら、そこで離したくない人財になることが一番です。また、その実績がない会社でもあなたが優秀で辞めて欲しくないと思えば、あなたが子育て両立の第一号になります。『そんなに簡単じゃない』という声が聞こえてきそうですが、現在すでにそれが可能な会社は、ある日会社がそう思って環境を作ったのではなく、法律があるからでもなく、先輩女性が作ってきたのは確かです」(安達さん)

中小企業ではまだまだ育児休暇が取れないことが多いと聞く。それこそ産休育休の制度があったとしても、代わりのきかない仕事であれば、休みを長く取ることはできず、場合によっては仕事を辞めなければいけない状況も出てくるように思う。

だが、仕事によっては子育てと仕事を両立しやすい雰囲気作りを行っていくことで、少しずつ改善されていく可能性はあるかもしれない。後輩のためにも、将来子育てと仕事を両立させたい女性は、まずは仕事で成果を出すことが希望への近道になってきそうだ。

■転職時に踏まえておきたいこと


ほかにも安達さんが、子育てと仕事の両立が可能な職場に転職する女性に向け、こんなアドバイスを寄せてくれた。

「時々、子育てと両立したい、という理由で制度が充実した会社に転職をする人に出会います。気持ちは良く分かりますが、中途採用で採用した途端、1年もたたずに産休、育休に入ると、会社の同僚や上司も含め、正直、良い感情を持たれないです。子宝は自分ではコントロールできないので、仕方がないのですが、最初から狙って権利を主張する人は、他の女性の足をひっぱることになります。そういう経験をした企業は、既婚で出産の可能性のある女性の採用には躊躇するようになるからです」(安達さん)

やはりまずはきちんと仕事をしてから、権利の主張をした方が良さそうである。「子育てと仕事を両立させたい」と考える全女性のためにも、転職時には注意しておきたいポイントと言えるだろう。

■会社、家族のサポートは必須


例え子育てと仕事が両立できたとしても、子供が小さいうちは急に熱を出して早退するといった、仕事に影響を及ぼしてしまうことも出てくるように思う。

そんな時、周りがどのようにフォローできるのか。そうした問題も子育てと仕事を両立させる際には、大事になってくると安達さんは指摘する。

「資生堂が子育て社員とそうでない社員の処遇を一緒に戻した例も最近ありましたが、業務が忙しい職場では、子育て社員とそうでない社員との間では軋轢が生まれやすく、日本は女性が働く仕組みを企業と女性自身の意識の両方を変えていかないといけないと思います」(安達さん)

子育てと仕事を両立させるには、家族のサポートも不可欠である。あらゆるポイントが組み合わさることで、子育てと仕事はうまく両立できるのかもしれない。

将来、子育てと仕事を両立させようと思っている女性は、ぜひこうしたポイントを頭の片隅にでも入れておいてみてはいかがだろうか。

「教えて!goo」では「小さな子供がいてもできる仕事にはどんなものがあると思いますか?」と、引き続き意見を募集中だ。

●専門家プロフィール:安達瑠依子
リクルート出身。ITベンチャーやブライダルなどの上場企業で人事責任者として採用や人事制度設計に携わりコンサルタントに転身。地方自治体の面接官も経験。現在は転職希望者や公務員受験者の面接対策の指導に活動を広げている。一般社団法人えるふ転職支援ラボ代表理事。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

10

BAD

NICE

みんなの反応

52

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック