はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

運転中の眠気覚ましに効く方法

運転中の眠気覚ましに効く方法居眠り運転が原因とみられる悲惨な交通事故が相次いでいる。日常生活で睡魔に襲われる場面はいろいろあるけれど、運転中の居眠りは、自分だけでなく他人を巻き込んで大きな悲劇を招きかねない。そんな事態にならないための居眠り運転防止法を、教えて!gooのQ&Aからピックアップしてみた。

運転中の眠気を覚ます効果的な方法ありますか?

■眠気覚ましには「食べる」「体を冷やす」が効果的


まず一般的な対策として質問者をはじめ多くの人が挙げるのは、ガムを噛む、水を飲むといった方法。ガムのほかにスルメや煎餅などが効くという声もあった。

「硬い煎餅などを食べてください。ガムを噛むのは(苦い辛いは関係ありません)噛むことで脳波を目覚めさせる効果があるのですが、一定のペースで噛むことは逆に眠気を誘います。煎餅など(ようは何でもいいのですが)硬い物を噛むときには、噛むペースが一定ではなくなりますので眠気を誘わなくなります」(times3さん)

ただし食べ過ぎて満腹になってしまうと逆効果になりかねないので要注意。そんな時は窓を開けたり体を冷やしたりして眠気を吹き飛ばすのも効果があるよう。

「首筋(後ろ側)や首から背骨のラインに冷却シートを貼る。コンビニなどで買った冷たい飲み物にはさんで冷やしておいたものがお勧め。ハッカスプレーをつけて凍らせておいたタオルで、ざっと全身を拭くのもいいですネ。ぞぞぞーっと瞬時に目が覚める感じ」(Reffyさん)

「エアコンの風量全開&温度を一番低くして、足に当たるように設定します。足が冷えると、体全体に寒気がはしって目が一気に覚めます」(cheche100さん)

そして当たり前のことなんだけれど、睡眠の確保に勝る防止法はない。

「眠いときの一番の対処法は『寝る』事。眠いなら例え5分でも寝なはれ」(Noubleさん)

「長距離前には充分な睡眠休養から始めてください。うがい・歯磨きはどうですか」(wswsさん)

■男性に効果テキメンな眠気覚まし方法?


一方、家族や友人が同乗している場合は積極的に眠気覚ましに協力してもらうのが良さそう。彼氏を気遣う女性からのこんな質問もあった。

彼氏やドライバーが眠くなったときに、何をしてあげてますか?

ここでもやはり休憩を取るのが一番という回答が多数。それにパートナーならではのユニークなアイデアも寄せられた。

「一緒に大きな声で歌を歌うか(笑)しりとりや山手線ゲームをします。普通のしりとりじゃなくて食べ物限定!海の生き物限定とか、エッチな単語限定とか(笑)」(happy_shiningさん)

「別のシチュエーションですがなかなか起きない妻に効果的だったのは、両ふくらはぎをかかとでせわしなくスリスリしてあげると飛び起きます(笑」(sameidさん)

なるほど…エッチなことを考えさせるって、男性にはもしかして目覚まし効果テキメン?どんな方法にしても、相次ぐ事故のニュースがせめてものきっかけになって、無理な運転を続ける人が1人でも減ってくれればと思う。


鈴木聖子 (Suzuki Seiko)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

106

BAD

NICE

みんなの反応

288

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック