話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

モラハラ夫との結婚生活を成立させる方法

モラハラ夫との結婚生活を成立させる方法恋人、もしくは夫にモラハラを受けていると感じる女性はいないだろうか。モラハラは、パートナーから人格を否定する暴言を受け続けるというものだが、一方で、たかが性格の問題にすぎないという見方もあり、断定するのが難しいケースも。夫がモラハラタイプなら妻が要領よく受け流せばよいという意見もある。はたしてモラハラ夫を持った妻が、普通の結婚生活を送ることは可能なのだろうか。行政書士であり、離婚カウンセラーとしてモラハラ問題にも詳しい阿部貴子さんに意見を聞いてみた。

■モラハラ夫との結婚生活は成り立つのか?


モラハラ夫を持った妻が、平穏な結婚生活を送ることができる可能性について、阿部さんは、はっきりとこう答えてくれた。

「モラハラ夫との結婚生活を幸せに送る方法というのは、“まずない”ということは認識しておいた方がよいですね」(阿部さん)

多くの女性の相談に乗ってきた経験を持つ阿部さんの言葉である。その理由はこうだ。

「モラハラは根深い人格の問題です。妻が器用に夫をコントロールできる、手なずけることができる、上手にかわすことができる、と思っていると、上手くいかないのは妻である自分の力量不足だと思ってしまいます。いつになれば実現するか分からないモラハラ夫との落ち着いた結婚生活の実現に向けて、そもそも報われるかどうかも分からない苦しい努力、年月を費やすことになります」(阿部さん)

安易な考えから、妻が自分一人で解決しようとすると、多大な苦労を背負いこむ結果になるだろう。

■モラハラ夫を持ってしまった妻の対応策


夫の言動に苦しみ、モラハラ男かもしれないと悩む女性に対して、阿部さんはこう勧めてくれる。

「苦しい結婚生活を送っている人は、ちゃんとした専門家に相談して、何が問題なのかをはっきりと分析してもらうとよいでしょう。夫が指摘するように貴女に問題があるのか? 専門家の意見を聞いてみましょう」(阿部さん)

自省的な妻ほど、本当にモラハラ被害を受けていても、すべて自分のせいではないかと一人で悩むことも多い。

「夫によるモラハラの可能性を指摘された場合は、自分に不仲の原因を探すことはやめ、客観的に今後の自身の生活を考えるようにしたいですね。経済的な理由や自分にとってベストな離婚のタイミングを考えて、しばらく結婚生活を続けることは十分考えられます。モラハラとはどのようなものか客観的に知った上で、自分の将来を明るくするにはどうしたらよいかを考えます。離婚するのか? するならいつするか? それまでに何を準備するか?などを考えていきましょう。もちろん、留まるという選択もあるし、別居という方法もあるでしょう」(阿部さん)

モラハラ夫を持ってしまった妻が、生活の中で夫のモラハラを受け流し続けるのは難しい。多大な苦労をして人生をすり減らし問題ある夫との生活を維持するか、別居や離婚も視野に入れ、自分の人生を取り戻すのか、一度考えてみる機会を設けるべきであろう。

また、「教えて!goo」では、「モラハラ夫を持つ奥さんいますか?」と、皆さんの回答を募集している。

●専門家プロフィール:阿部貴子
行政書士、離婚カウンセラー。一橋大学経済学部卒。「女性をしっかり支える阿部貴子の離婚相談」代表。夫の浮気、性格の不一致やモラハラなどによる離婚相談、また離婚後の財産分与など、さまざまな離婚カウンセリングに対し、豊富な経験を生かして自ら対応している。モラハラ夫と離婚する方法では、基礎知識や対策を紹介している。またシングルマザーやその予備軍によるい助け合いコミュニティ「シングルマ」などを運営する。

この記事についてどう思う?

みんなの反応

215

BAD

NICE

みんなの反応

627

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック