アリスムカイデが“MV女優”になった原点MVをご紹介!

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

子どもの服が格安店ばかりは恥ずかしい?

子どもの服が格安店ばかりは恥ずかしい?皆さん子どもの服にどれくらいお金をかけていますか?教えて!gooにこのようなQ&Aが寄せられていました。

子どもの服が西松屋ばかり

相談者さんの生後7ヵ月の子ども服は、ほぼ8割が西松屋・トイザらス・ユニクロ・アカチャンホンポなど格安店のもの。しかし周りのママ友からは、馬鹿にされている風潮があるようです。

■見る目を養おう


相談者さんと同じように、普段着は格安店やリサイクルショップ・アウトレット・通販やセールなどを利用されている方が大多数でした。

「ワンシーズンで次の年には着れないし、二人目が(中略)…性別違うとお下がりで着回せないし」(3hotsugarさん)

「子どもは汚したりやぶったりも当たり前。(中略)…どうなろうが腹が立たない価格の服に」(obachan57さん)

という意見が多くみられました。

子どもが思いっきり遊んで汚しても、笑顔で対応できる服選びは心掛けたいですよね。

いかに安くて可愛い服をゲットするか、が楽しみになっているkanau122さんは「要は、自分の子どもにいかに似合うものをチョイスできるか、そこそこ最低限の品質を見極められるか」とアドバイス。

筆者は以前格安なトレーナーを購入してすぐに毛玉になり、ワンシーズンもたなかった経験があります。安いものでも、デザインや品質を選り分ける目は養っておきましょう。

■教育的観点から見ると?


相談者さんはママ友から、「センスは幼い頃から磨かれる」とも指摘されたそう。センスや教育に対する意見も出ました。

「小さい内は色の識別能力が弱いので(中略)…原色の方が脳の発達にも良い」(3hotsugarさん)

大脳の80%は3歳頃までにできあがるので、それまではカラフルな色が脳には良いよう。

「モノトーンや白、ベージュなどを基調にした色彩の洋服を幼少期に着せる事は、子どものセンスを養うそうで、ヨーロッパでもシンプルな洋服を着せる」(noname#153994さん)

保育園で働いているaozou3さんは、

「1歳頃、人間の言葉の意味を学習するようになると、褒められる頻度や内容に影響を受ける(中略)…可愛いものやかっこいいものに対する意識が高く育っている。(中略)…着脱のしやすい服だと自分で出来るようになるのも早くなる」

値段に関係なく、上記のポイントを踏まえて服選びをするのも良いでしょう。

■何にお金をかけるか?


服にお金をかけるなら、「将来のために貯金してあげたい」「おかずに野菜を1品増やしたい」と語る相談者さん。

「どこにお金を使うかは個人の自由」(3hotsugarさん)

というように、その家庭によって方針や価値観が異なります。自分の考えに自信を持ち、人は人と割り切ることも大切ですよ。


吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

33

BAD

NICE

みんなの反応

126

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

このコラムのQ&A

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック