プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

義親が、神戸製鋼所のOBで現在企業年金を貰っています。
経営不振で、減額等(最悪倒産した場合は、一銭も貰えない)なるのでしょうか?
JALの場合は、OBも相当減額されたと聞いていますが。。。

年金受給中でも、一時金で貰えるらしいので、一刻も早く、一時金請求すべきでしょうか
途中から一時金で貰うと、損するらしく様子見るべきでしょうか?

企業年金に詳しい方、ご教授お願いします。

A 回答 (2件)

No.1です。



> 企業年金(企業年金基金)は別法人で積立ているので、
企業年金は退職金の年金部分であり、その会社本体の資産からの支払いです。
ただ、支払窓口はその資金預け先である金融機関経由になりますが。
別法人の積み立て資産と言うならば本体には無関係となり、
「JALの場合は、…」なんてことは無い筈です。
    • good
    • 1

当然倒産すればその場で終わりです。


もらえるとしても、債権者全体の分配の一部になるので、無いに等しい額でしょう。
一時金(残金の一括請け取り)に変更可能であれば、その方が賢明かと思います。
しかし、その手続きも一時凍結されるかもしれません。
この時の損とは、後受け取りに対する利子分のはずで、実質的な損ではありません。
様子を見るか否かは、賭けでしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

会社が倒産しても、企業年金(企業年金基金)は別法人で積立ているので、会社の債務弁済は違います
ただ、全額は無理だと思うので、詳しい方にお聞きしているのです。

お礼日時:2017/10/22 19:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す