私は今度の8月から10ヶ月間アメリカに留学し、帰国する時は高3で受験生です。上智や慶應など、日本の難関大学を目指すなら今回のこの留学は不利でしょうか。受験英語と日常英語とは違うし10ヶ月じゃ、例えば英語1教科しかいらない英語科などに行くほどは、英語力はつかないですか?また、三科で受験するにしても、向こうにいる間に国語や社会(世界史のつもり)をどう勉強したらいいのかわかりません。アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

確かに英会話と受験英語はちがいますね。


その英語1教科が英会話の試験か普通のペーパーテストかによるんじゃないですか?英会話は10ヶ月もあれば、伸びますよ。もちろん、本人の意思しだいですが。留学を大学受験のステップとしてではなく人生のステップとして考えると、留学はとても意義のあるものになります。いったん、行くと決めたなら私は海外での受験勉強はオススメしません。毎日がイッパイッパイですから(笑)。ちなみに私は現在留学中ですが、本当に楽しいですよー!ここは小さい街なので日本人もいませんし。思い切ってこっちの大学に入るってのも手ですよね。大学では何を専攻したいんですか?大学に入ることより大学で何を勉強したいのかを、常に念頭に置いてください。
    • good
    • 0

kumitさん、こんにちは。

留学後、大学受験を控えているとのことで、いろいろお悩みの気持ちお察しします。 何にしてもそうなのでしょうが、留学は本人の取り組みかた次第で、結果が大きく変わってくるものだと思います。私自身海外留学生活が長かったため、多くの短期留学生の方たちとお会いする機会ありました。その中で思ったのは、日本人同士でかたまってしまい、英語の上達があまり見えない、というケースが非常に多かった、ということです。彼らも好き好んで日本人同士で固まっていたわけではありません。海外で生活し、勉強するということはストレスがたまりやすいものです。そのため、言葉の通じる者同士、集まってしまう、ということがよくあるのです。あなたによほど強い意志がない限り、現地の人たちと一緒に行動するより、日本人同士で固まり、英語力の向上にはつながりにくいという結果に終わることになりかねません。 10ヶ月の留学、ということですが、よほどの覚悟を持っていないと、受験に役立つほどの英語力は得られないのではないのでしょうか。前にも述べたとうり、海外での生活というのは何かとストレスが多いものだと思います。そのような環境下で英語以外の教科も一緒に勉強するのは大変なことと思います。 それでも多くの人たちはあなたと同じように受験を控えながらも留学し、受験にも成功しています。 ようは努力あるのみ、だと思います。 頑張れば必ず成果はあると思います。なせばなる、という思いで頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 こんにちは!!日本人同士で固まって英語が上達しないというのは、その通りだと思います。それで留学先で行く高校は日本人のいない学校にしてもらいました。でも自分から積極的に話したり行動しなければ英語も上達しないし何も成長できませんよね!頭ではわかっているけれど、ムズカシイですね。でも頑張りたいですo(^o^)o

お礼日時:2001/07/16 21:35

ぼくの娘は、全く貴方と同じ高校留学を実質10ヶ月し、慶応SFC(環境情報学部と総合政策学部)を、英語一辺倒で受験し、1つは合格、もう1つは補欠で受かりました。



高校留学の英語力の会得はすごいです。自信を持って、その英語力が発揮できるところに、挑戦してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

留学が近づくにつれて、いろいろなことで不安になっていたので、経験者の話が聞けるととても嬉しいです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/08 10:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QGWにお勧め プチ語学留学先

GWに1週間程度のプチ語学留学をしたいと考えています。オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス。この時期どこの国がお勧めでしょうか。ちなみに英語力はごく簡単な日常会話程度。海外旅行経験はたった一度イタリアに行っことがあるだけ。ホームステイをしたいのですが、今まで一度も経験なしです。

Aベストアンサー

留学のことなら「ISS国際交流センター」ってとこで調べられるよ!!あとどこに行きたいかは自分しだいだね☆

俺はオーストラリアへ行ったことあるけど、自然が多くてとても綺麗なとこだった。時差も1時間ぐらいだったし、いいとこだよ!!

Qこのasは(擬似)関係代名詞で、補語の役割をしていますか? 英語英語上智

このasは(擬似)関係代名詞で、補語の役割をしていますか?

英語英語上智

Aベストアンサー

黄色の"as"ですか?おっしゃるとおりです。

<節あるいはその一部を先行詞として>その一部がここでは主格補語(S=C)になっています。
補語格関係代名詞という呼び名は一般的ではありませんが、そういう働きをしています。

the Gold Coast --- as Ghana was then called ---
黄金海岸 --- ガーナは当時そう呼ばれていました(が) ---

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。

Q現在高1です。 大学生になったら、ドイツへ1年間留学したいです。留学するなら大体2年生〜3年生のくら

現在高1です。 大学生になったら、ドイツへ1年間留学したいです。留学するなら大体2年生〜3年生のくらいの時になるかと思います。
そこで質問があります。
大体いつ頃からドイツ語を勉強し始めた方がよいでしょうか?
本当は今から始めたいのですが、あいにく私の住んでいる地域にはドイツ語教室がありません。教室でなくても、話せる人がいるかどうかは分かりませんが。オンラインとかもパソコンとWi-Fi環境がないと駄目なんですよね?私の家にはそれがありません。
周りの先生だけでも2人ドイツ語を勉強した事がある人がいましたが、みんなさん忘れている人ばかりです。もし宜しければ、ドイツ語の先生の探し方も教えてください。(経済的な面であまり高いものは無理です)
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ドイツに住んでいるものです。
日本でのドイツ語学校は高いです。割安なところに日本にいる間通いましたがたいして上達しませんでした(A1合格程度)が、ドイツに来て7ヶ月くらいで大きな問題はないくらいまで話せるようになりました(B1合格程度)。 1年いたら英語を忘れるほどドイツ語に馴染んじゃいました。
ゲーテインスティチュートはドイツの語学学校そのもので日本にいても学べる環境ですが、すごく高いです。でも通うならここ1択だとわたしは思ってます。それくらい他の学校だと身につかないです。
ドイツ語はネイティブと話さないと上達しません。日本にあるゲーテ以外のドイツ語学校の講師は正直サービス業程度なので、話せたからってたいして役に立ちません... ものすごく手加減してくれてるので。

無駄なお金をかけずに基本文法などを本屋さんで基礎から独学で勉強して、ゲーテのドイツ語検定を腕試しで受けてみてはいかがでしょうか。全然基礎が学べればラッキー、くらいの軽い気持ちで良いと思いますよ!

ちなみに。
大学で第二言語でドイツ語を学んでる学生で、卒業間際に短期留学に来ている人たちがいました。彼らの多くがドイツの語学学校では初級A2コースに振り分けられていました。文法はわかっても話せないから、というのが大きな理由のようです。

ドイツに住んでいるものです。
日本でのドイツ語学校は高いです。割安なところに日本にいる間通いましたがたいして上達しませんでした(A1合格程度)が、ドイツに来て7ヶ月くらいで大きな問題はないくらいまで話せるようになりました(B1合格程度)。 1年いたら英語を忘れるほどドイツ語に馴染んじゃいました。
ゲーテインスティチュートはドイツの語学学校そのもので日本にいても学べる環境ですが、すごく高いです。でも通うならここ1択だとわたしは思ってます。それくらい他の学校だと身につかないです。
ドイツ...続きを読む

Q国公立大学での交換留学

こんにちわ。
海外留学をしたいのですが、日本の国公立大学でも
学校間、及び学部内での留学提携校というのがありますよね?

実際に交換留学された方、いかがでしたか?

私費留学(数年に渡る長期留学)と
交換留学(1年間といった短期留学)の違いがあれば
教えてください。

回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ。
一昨年、フランスの大学間提携校に1年間留学していたものです。(某国公立大学です)
カリキュラムは、大学学部間での留学生ということで前期に語学を集中的に、後期に専門分野を、という流れで構成されていました。専攻はもちろん語学ではないので、フランス語なんて全くといっていいほどの初心者で渡仏してしまったわけですが、周りの友達のおかげで約半年で適当に喋れるようにはなりました(言葉はコミュニケーションの道具!がモットーだったのですが、今思えばそれどころじゃないくらい支離滅裂な使い方をしていたかも)。もちろん後期の授業を受けるのにあたり、聞き取ったりノートを取ったりすることにもさほど差し支えはなかったですよ。科目によっては知らない単語だらけで泣きたくなるときもありましたが・・・。
確かに英語圏の提携校に留学希望の人は、TOEFL、TOEICに英検なんていろいろ課されていたみたいでしたが、結局はやる気ということで、そこまで英語力に長けなくてもばんばん留学していましたね。慶応なんかじゃ留学先国の語学力をすごく問われるとかなんとかで、それに比べりゃなんてお気楽に行けてしまうんだ、って思いましたね。でも上に述べたようなプログラムがあり、それに則ることに不満がなければ本当におすすめです。英語圏に留学した人なら、すでに約10年の下地があるわけで、言葉の問題に関しては私よりも楽だったかもしれません。
私は当時3年生でしたが、講義は非フランス語圏の学生向けで、且つ院に入るための者を対象としたものでした。ヨーロッパ圏の大学とはいえすごくお金がかかるみたいでしたよ。ただ、同じキャンパスにある語学コースに個人的に通う日本人の友達曰く、そちらの授業料は相当安いということでした。

期間を限定しない留学の場合(1年以上とか、漠然としている場合)、やはり費用のことに気をとられがちですが、最も重要なこと、モチベーションの維持という点は忘れてはいけないと思います。「1年しかない」という人と「まだ時間はある」という人の心構えは、全く異なった結果を生み出す場合が多々あるからです。もちろん、研究したい!という情熱を常に保てていれば問題はないのですが、例えば何か日常生活での些細な悩み等で努力が中断されてしまう場合や、現地での暮らしにかまけてしまうことで学習がおろそかになったり、それに加えて「まだ時間がある」といって安易に何事も先延ばしにしてしまうという悪循環に陥ってしまうケースは実際によくあることです。結果的に漫然と長期滞在することに投資してしまう場合もある、ということです。

なんだかすごーく長くなってしまいましたが、大学院に進学したいというお考えをお持ちならば最後にもうひとつ!
学校にもよると思いますが、例えば4年次に卒論のみを残して交換留学した場合、現地で論文を作成・日本の大学に提出&卒業、そのまま大学院にすすめることもあるそうです。履修登録や論文の提出は日本の友達に頼ることになりますが・・・。
私も留学中にそれを考えたのですが、専門分野へのモチベーションが保たれなかったので、(フランス語・文化に魅了されてしまった)1年という限られた期間に、日本でできない勉強や人間関係に全力投球!!という選択をしました。現地でよい友達ができ、帰国後もすんなり就職、ということもあり、フランスの大学院に進学しなかったことに後悔はしていませんが・・・。

こんにちわ。
一昨年、フランスの大学間提携校に1年間留学していたものです。(某国公立大学です)
カリキュラムは、大学学部間での留学生ということで前期に語学を集中的に、後期に専門分野を、という流れで構成されていました。専攻はもちろん語学ではないので、フランス語なんて全くといっていいほどの初心者で渡仏してしまったわけですが、周りの友達のおかげで約半年で適当に喋れるようにはなりました(言葉はコミュニケーションの道具!がモットーだったのですが、今思えばそれどころじゃないくらい支離滅...続きを読む

Q英語圏でなく、アジアの国の英語学校に留学して英語を勉強する方法があるようですが、経験ある方教えてください。

英語習得の為に語学留学したいのですが、

お金がかからないように物価の安いアジアの国(バンコク インドネシア フィリピン マレーシア)の英語学校に通いたいのですが、
実際、語学習得面でどうなのでしょうか?

フィリピン、セブ島に韓国資本で数多く英語学校があり、韓国人大学生の留学先として、セブ島は一般的だと聞きました。

ネイティブスピーカーのマンツーマン授業を、オーストラリアなどの数分の1の料金で受けれるらしいです。

セブ島以外でも、経験のある方お話聞かせてください。m(__)m

Aベストアンサー

こんにちはセブ島留学経験者&セブ島留学エージェンシーで働いております。

学習面では非常にレベルが高いと思われます。
私が働いている会社のスタッフも6か月滞在あとにはTOEICスコアを900点越えていました!!(人にもよりますが・・・)

ネイティブスピーカーとのマンツーマン授業はどの学校でも受けられるというわけではありません。
フィリピン人先生とのマンツーマン授業が基本となりますが、フィリピン人先生で対応ができないくらいハイレベルな英語を話される方がまれにマンツーマン授業の先生にネイティブ講師がつきます。
とはいってもフィリピン人講師もレベルが高いので上記のケースはあまりみられません。
もちろんネイティブスピーカーだけを先生として迎えている学校もあります。
ただ料金については欧米諸国に比べればとても安いと思います♪

もし興味があれば是非一度下記のURLをご覧下さい。
http://www.cebu21.jp/bbs/main.php
留学の検討頑張ってくださいね♪

参考URL:http://www.cebu21.jp/bbs/main.php

こんにちはセブ島留学経験者&セブ島留学エージェンシーで働いております。

学習面では非常にレベルが高いと思われます。
私が働いている会社のスタッフも6か月滞在あとにはTOEICスコアを900点越えていました!!(人にもよりますが・・・)

ネイティブスピーカーとのマンツーマン授業はどの学校でも受けられるというわけではありません。
フィリピン人先生とのマンツーマン授業が基本となりますが、フィリピン人先生で対応ができないくらいハイレベルな英語を話される方がまれにマンツーマン授業の先生にネ...続きを読む

Q海外留学

海外留学には語学留学や高校留学、ホームステイなど様々なものがあると聞いたのですが何がどう違うのでしょうか。具体的に回答して頂くと有難いです。高校留学というのは日本の高校ではなく滞在先の高校に入学するということなのでしょうか。
日本の高校に入学したあとにも語学留学や高校留学などはできるのでしょうか。
またあまり関係がないかもしれませんが私はアイルランドへの留学を希望しています。

Aベストアンサー

私はカナダでの語学留学の経験があるのですが、国や学校によっても入学条件等や授業内容等は違ってきます。
基本的に年齢制限はなく、留学する期間も1週間から年単位で様々です。
社会人が夏休みなど1週間の休みを利用してホームステイしながら語学留学することも可能です。
レベルテストを受け、レベル別にクラス分けされます。
細かいレベル分けがされていて、クラス数の多い学校もあればその逆もあります。
定期的に個人のレベルの見直しはされるので上のレベルのクラスに移ったり、逆にレベルが高く授業についていけないようであれば自分から申し出ることによって下のレベルのクラスに移ることもできます。
学校によってシステムや授業内容・時間も違うので一概に言えないので具体的な内容の説明ができなくてごめんなさい!

留学するとして、一人暮らしをしながら学校へ通うのか、ルームシェア(何人かで部屋を借りて一人当たりの家賃の負担を軽くします)するのか、寮に入るのか(語学学校は寮はない場合がほとんどです)、ホームステイするのかのいずれかだと思います。
ホームステイ先は学校から紹介される場合が主で、留学生を受け入れている家族(ホームステイ先)をホストファミリーといいます。
ホストファミリーと生活を共にしながら学校に通うわけですね。
ホームステイ事情も国により、その家族によって大きく異なります。
子供のいる家庭がいい、喫煙者のいない家庭がいい等こちらからある程度の希望を出すこともできます。
食事はどうするのか?自分一人の部屋があるのか?他の留学生と相部屋なのか?シャワーなど好きな時間に使えるのか?などなど、ホームステイ先によって生活スタイルやルールは全く違ってきます。

日本の高校・大学を卒業していても語学留学はできますよ。
全く関係ありません、安心してください♪
語学学校は通う期間を予算と時間で決める方も少なくないと思います。
長く滞在したくても予算や時間の都合で短期間になる方もいると思います。
もしかしたら語学学校は、感覚的に学校というよりも英語専門の塾のような感じかもしれません。
色々書きましたが、私自身がカナダに語学留学をした経験を元に書いています。国が変われば事情も変わるはずです。
アイルランドの情報が色々集まるといいですね!!

私はカナダでの語学留学の経験があるのですが、国や学校によっても入学条件等や授業内容等は違ってきます。
基本的に年齢制限はなく、留学する期間も1週間から年単位で様々です。
社会人が夏休みなど1週間の休みを利用してホームステイしながら語学留学することも可能です。
レベルテストを受け、レベル別にクラス分けされます。
細かいレベル分けがされていて、クラス数の多い学校もあればその逆もあります。
定期的に個人のレベルの見直しはされるので上のレベルのクラスに移ったり、逆にレベルが高く授...続きを読む

Q文部科学省制定の日本式英語(受験英語・学校英語)で恥をかかないための文法書

就職活動の大学生は面接マナーや社会人のマナーを学ぶために本を買ったり、セミナーに行ったりしますよね。学校で教えている日本式英語(受験英語)、文部科学省が教えてくれる英語で恥をかかないためには、本当の英語のマナー、本当の文法を知る必要があると思うのです(驚いたことに一流大学でもこれらの英米文法は習わないらしい。教授連は知っているはずなのに!)。
とりあえず私が知っているのがこれらの文法書なのですが、

■ クイック・リファレンスとして使える問題集。※ 本来はクラス授業用(専門家には関係のある話)。
1.Grammar in Use (Basic, Essential / Intermediate)「マーフィーのケンブリッジ英文法 初級編・中級編」

■ 教師も生徒も手元に一冊
2.Practical English Usage 「オックスフォード実例現代英語用法辞典:研究社」/ Michael Swan (英国英語だが、米語解説もあるという。著者の夫人がアメリカ人という噂)
3.Garner's Modern American Usage / Bryan A. Garner
□ 中級レベル
4.A Practical English Grammar, 日本語版「実例英文法」 / A. J. Thomson, Av Martinet
□ 会話系。
5.A Communicative Grammar of English / Geoffrey N. Leech, Jan Svartvik

■ 英語教師のバイブル
6.The Grammar Book: An Esl/Efl Teacher's Course / Marianne Celce-Murcia, Diane Larsen-Freeman

■ 文法書の王様として君臨してきた(らしい)。
7.Fowler's Modern English Usage / R. W. Burchfield, H. W. Fowler

A.使っている方の感想
B.これを忘れてはいけないという本、教材 を教えていただけますか?

就職活動の大学生は面接マナーや社会人のマナーを学ぶために本を買ったり、セミナーに行ったりしますよね。学校で教えている日本式英語(受験英語)、文部科学省が教えてくれる英語で恥をかかないためには、本当の英語のマナー、本当の文法を知る必要があると思うのです(驚いたことに一流大学でもこれらの英米文法は習わないらしい。教授連は知っているはずなのに!)。
とりあえず私が知っているのがこれらの文法書なのですが、

■ クイック・リファレンスとして使える問題集。※ 本来はクラス授業用(専門家...続きを読む

Aベストアンサー

これもいいかとおもいます。

http://www.teachyourself.co.uk/lengGr.htm

参考URL:http://www.teachyourself.co.uk/lengGr.htm

Q留学したい

私は将来留学したいと考えています。

現在高校生なのですが、
大学生のうちに留学するか
大人になって就職してその貯めたお金で留学するか
大学の夏休みを利用して留学するか
どれが一番いいのでしょうか?

大学は看護学部を志望しているので
おそらく大学を休学したりして留学することは難しいです。
あと、上記にある夏休みを利用して留学も
看護の勉強を優先しないといけないので難しいと思います。

やはり看護学生の留学はできないのでしょうか?
できないとなると大人になってからの選択しかありません。。

大人になってから留学するのと
大学生で留学するのとは違いなどあるのでしょうか?

知らないことがいっぱいですので
アドバイスいただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

カナダの大学生です。(日本人ですが留学生ではありません)

大学にいるうちにいった方がいいと思います。「大人」になってからだと忙しくてなかなかいけないと思いますよ。私の父は大学院を後回しにして、50過ぎてからやっと行く決意をしたくらいです。それでも仕事が忙しくて断念してました。

夏の間に行こうと思っても時期が合うか微妙ですね。アメリカ、カナダの夏休みは4、5月~8月の約3、4ヶ月なので4、5月頃は日本の大学ではまだクラスがあるんじゃないですか。私の大学だと4月下旬に試験は全て終わり夏の授業は5月上旬から始まります。しかし夏の間ではありませんが、三ヶ月だけの短期留学生を見かけることもあるので、調べてみる価値はあると思います。

余談ですが、留学するにはTOEFLという英語のテストでいい点を取る必要があります。各大学または学部によって必要な点数が違うので英語の勉強はしっかりやっておくのがいいと思います。TOEFLは何回も受けれるので、英語力がついてきたと思ったら、そのうち一回受けてみるのもいいかもしれませんよ。

Q英語教師歴30年と英語圏在住歴10年、どちらが英語力が高いですか(一般論)?

このQ&Aコミュニティーを読んでいて素朴な疑問が起こりました。英語教師歴30年の人と英国または米国在住歴10年の人とではどちらが英語が身についていますか?ときどきどちらの傾向の方も自信ありで回答されているので、意見が分かれる時どちらの意見を信じていいのか分からないことが多々あります。双方のどちらも欠かす事ができないのは言うまでもありませんが、それはそれで言いとして、一般論としてどちらが英語力があると言われているのでしょうか?

一般論でアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

英語教師歴30年の人も英語圏在住歴10年の人も何人も知っていますが、完全に人によりますし、また、何をもって「英語力」とするかにもよりますよね。

まず、在住といっても、「通じる英語」が使えれば済むわけなので、文法がでたらめでネイティヴがしない類いの間違いをする人は多いし、母国の人に囲まれて暮らしていれば英語なんて一言も覚えない人なんてざらにいます。

また、教壇に立った年数が長くても、ネイティヴに自分の意思を伝える機会が少なかったり、限られた人としか付き合っていなければ、「生きた英語」を知らない人は多いし、発音にいたっては、かなり怪しい人も結構います。

ですが、どちらも日頃から技術を磨いてアンテナを張っていれば、ネイティヴ並みに英語を操るのは容易にできます。ご回答は今のところ「在住派」が優位(笑)なようですが、ミッション・スクールの教師などは、それなりに英語がきちんとしているものですよ。

ただ、下のほうでご指摘の通り、「教師は文法にこだわり、在住はアンチ文法」という傾向は確かにありますよね。そもそも、英語圏で暮らすのに、品詞の日本語訳なんて不要なんだし。

まあ、私(ちなみに教職歴はありません)もこのカテで回答していて意見が分かれることがたびたびありますが、自分の意見も含めて「ネットの情報は話半分で聞いてね」としか言いようがありません。あくまでも回答を「参考に」ご自分で詳しく調べていただくのが一番だと思っています。一方で、参考にすべき複数の回答に触れる「チャンス」を得られるのがネットの良さだとも思っているので、意見の相違に気づいたときには遠慮なく投稿して、選択肢の幅を広げるのに貢献させていただいているつもりです。でも、文法は得意でもないけど、否定もしませんよ~。

英語教師歴30年の人も英語圏在住歴10年の人も何人も知っていますが、完全に人によりますし、また、何をもって「英語力」とするかにもよりますよね。

まず、在住といっても、「通じる英語」が使えれば済むわけなので、文法がでたらめでネイティヴがしない類いの間違いをする人は多いし、母国の人に囲まれて暮らしていれば英語なんて一言も覚えない人なんてざらにいます。

また、教壇に立った年数が長くても、ネイティヴに自分の意思を伝える機会が少なかったり、限られた人としか付き合っていなければ、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報