今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

光度が足りない車の光度を上げるには、どうしたらよいでしょうか。ライトカバーにグリスを塗るのはどうでしょうか。その場合、どんな種類のグリスでもよいのでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • ガラス製です。車検用で光度不足でグリス塗りましたが拭くのを忘れました。ほおっておくとガラス面が劣化したり傷ついたりなどよくないことが起こりますでしょうか。よろしくおねがいします。

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/11/29 22:04

A 回答 (8件)

レンズが黄ばんでいるのならレンズクリーナーで磨きましょう500¥もあれば上等なのが買えるはずです。


HIDも劣化して多少暗くなります。
HIDの場合エンジン回転数を上げても変化しません。
    • good
    • 0

>光度が足りない


意味不明ですが、足りなければ、補えばよいだけ、つまり光源そのものをより光度のたかいものに交換。
もちろん、車検に通るかどうかの保証はありません。
>どんな種類のグリスでもよいのでしょうか
どんな頭してんの?、黄色い飴みたいなグリス塗ってどうなると思う?。
    • good
    • 1

グリス塗ったら 照射が真っ直ぐ照らさなくなるだけ どのような根拠からグリスを塗ると鳴ったのでしょう? 埃は、付着するし 走行風で グリスが飛び散る レンズが樹脂なので溶かすなど良いことは、起きません。



光度が足りないと言うのが意味解りません
必要十分な光度で作られてます。 中古や年数経過で レンズが曇れば光度は、減りますが レンズの曇りをとるなど対策すれば良いだけです。

ハロゲンバルブなら 高効率バルブ(キセノン球)に交換で 同等の消費電力で 2~3割UPの明るさ確保できます。
HIDの場合 4700kから 6000Kに交換で白くなります。
バラストの出力 35Wから 55Wへの交換は、お薦め出来ません 白くなり過ぎ明るすぎる為に 見え辛くなる部分が出るからです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

ここ十数年の樹脂製ライトユニットの場合、レンズ面を磨くぐらいしか手はないです。


リフレクターなどがダメになっている場合は基本ライトユニットの交換です。
ライトユニットをばらばらにする・・・いわゆる殻割は予備パーツが入手できない時の手段でしょうね
    • good
    • 0

それはどうにもなりません。


車外品の明るいバルブを使うか、そういうライトシステムを購入するかです。
    • good
    • 0

それは、カバーではなく、ライト本体です。

10年近く経過して曇っているのなら、ライト磨きケミカルが、たくさん売っています。
漠然と、明るくするとおっしゃられても、車種グレードによって、ハロゲンバルブ、HID、LEDと、ありますので、まずは自分のクルマのライトをチェックなさっては。
    • good
    • 0

チューブ交換ですね。


お車について詳しくないようですので、ディーラーの整備工場へ持ち込んでチューブ交換を依頼されることをすすめます。

グリスはプラスチック類を侵食して透明度を下げるのでむやみに使ってはいけませんよ。
    • good
    • 0

なんでグリスなのですかね。

かえってほこりを寄せてしまいます。

ヘッドランプが曇っているのですか?
それなら、耐水ペーパーで磨けばクリスマス曇りは取れますよ。
やりかたはググればわかります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報