中小企業の働き方改革をサポート>>

一時停止。

停止線越えて停止or低速で通過

ほとんどの車がこの2つのどちらかの運転してると思います。

停止線の直前で完全に停止しない理由何ですか。

交差点と横断歩道塞ぐのは意味がわかりません。一気に通過できないなら、手前で止まらないんですか。

質問者からの補足コメント

  • どこにいても同じだと思います。

      補足日時:2017/11/30 12:13
  • 勝手に憶測つけるのはどうかと思います。

      補足日時:2017/11/30 12:50
  • 本人は停止線の手前で完全に停止しても、こちらからみると停止してないことが多いです。

    免許も車も持ってます。

      補足日時:2017/11/30 12:52
  • ブレーキライトがついたかどうかは関係ありません。

      補足日時:2017/11/30 15:11

A 回答 (12件中11~12件)

お子様なのか自動車を運転したことが無い方ですね。



>ほとんどの車がこの2つのどちらかの運転してると思います。
思い込みです。

>停止線の直前で完全に停止しない理由何ですか。
停止線で止まっても横から来る車も歩行者も見えないから。

>交差点と横断歩道塞ぐのは意味がわかりません。
頭を交差点に出さないと横から来る車、歩行者は見えません、相手からも自車を認識できません。
    • good
    • 1

停止線の手前で停止しても意味がないからです。



車にはボンネットがあります。そして停止線は交差点の切れ目の手前にあります。だから停止線の手前で止まっても左右が全く見渡せません。

実は私、そういう見通しの悪い交差点で「停止線の手前で一時停止した車」にぶつけられたことがあります。相手方は「停止した」と言い張っていたのですが、停止したとしても「私からは見えない停止線の手前(相手からも私の車が見えるわけがない)」で停止しただけで、それで良しとして走り出して私とぶつかりました。

だから停止線の手前で止まる車が少なく「実際に左右が見える位置まで徐行して、左右が見える位置で停止」する車が多くなるのです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q停止線で一度停止して、徐行したら怒られたけど・・・。

今日、信号のない交差点で、停止線で一度停止してから左折しようと、少し進みました。

停止線の位置では、私の入りたい方向の車の流れが見えないかったのです。

まだ交差点には差し掛かっていませんでしたが、私の前に一台の高級車に乗ったおばさんの車がとまり、「あなた、とまれが見えないの?」とめちゃくちゃ怒られて、私の後ろにも車がいたのですが、私の前に車を止めて窓を開けてしばらく怒られました。
大渋滞になってしまい、申し訳ない気持ちになってしまいましたが、停止線で停まっていては見えない場合、みんなどうしてるのでしょうか?

私は、私が悪いのかなぁという気持ちも半分、そのおばさんが、かなりスピードだしてたので、驚いてしまったのかなぁ?
でも、ゆっくり前にでただけなのに・・・。って気持ちが半分です。

停止線位置で、自分の進みたい道路が見えない場合、どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

●すでにいい回答は出尽くしていますが、やはり停止の方法ではあなたは概要正しいと思われます。相手のおばあさんが速度が速目に交差点入りしたのでこちら側は一旦停止は付いてないんだしと自分の優勢を鼓舞したかったのでしょうか。

●道路交通法では停止線の手前で止るように規定していますね。でも停止線の位置が交差点から後退した位置のため1回の停止では安全確認が出来ない場合には2、3回に分けて停止して、その都度安全確認をするようにします。

●殆どの運転者が停止線上で停止せず、左右確認できる位置まで進み出るというのが圧倒的に多い方法でしょうが、それは全く間違っています。その酷い例がこうです。70代の男性でしたがその方は年間2回大事故をして結局最終的に免許返上されましたが、こうです。脇道から大通りに出る際、大通りに出た右側の角のビル1階が賃貸住宅の店舗なのです。従って、あつかましく路上に立て看板やのぼりまで立ててかなり右側の見通しが悪かったのです。そこでこの方はその看板のぼりを過ぎて見える位置まで出て止って安全確認しようとしました。進み出て停止した段階で右から来た若い女性運転のセダンがスピードオーバーで衝突しました。このセダンは衝突後進路が反れて脇道出た左角のビルに激突し入院しました。それでこの男性はわたしの何処が悪いねんと仰ってましたよ、トホホ・・・

●このように交差道路の進路前方に食い込む形で交差点に大きく進入した段階で、進入して停止したにせよ相当過失があります。見えないから出た、出たけど出過ぎたというのはいけません。ですので徐々に車のノーズを交差点へ近づけて、
(1)先ずは停止線上にノーズ先端が来て一度しっかり停止して足ブレーキを足裏でしっかりと踏み込みます。そうしながら左右確認します。完全にクルマの勢いは殺さねばなりません。それから安全と判断したら少しずつ交差点に前進します。
(2)クルマのノーズが歩道の手前の境界まで来た時、停止します。
この時も足ブレーキの上に足裏をしっかりと乗せて踏み込みます。それから左右確認、出来れば左右の斜め後方位までも気配を感じて下さい。ですのでやかましいロックのような音楽などカーステレオやカーラジオ等はスイッチを切って窓も開けて下さい。それで安全らしいことを確認したら(※ )少しずつ交差点に向けて前進して下さい。
※歩道上を自転車やバイクが右から左から来たり、ジョギングしている人が接近していたりといろいろな危険因子がありますから。
(3)クルマのノーズが歩道の末端まで来てこれから路側帯ですか路肩となるその手前で停止します。左右と斜め後方左右も安全か確認しします。(※ )
※車道の左端をを自転車やバイクが右から左から来たり、ジョギングしている人が接近していたりもちろんクルマが来たりといろいろな危険因子がありますから。
それでも見通しが悪ければ・・
(4)クルマのノーズを少し車線に出しますが、走行するクルマから
発見してもらえそうな位で遠慮気味に出します。
そうやって徐々に進入します。

☆☆ここから余談です。☆☆

●あなたのような人を僕は見たことありません。いい意味で見たことありません。僕の住む地方ではクルマは(原付でも)、一旦停止の場所では100台のクルマが皆停止線の手前や停止線の真上で止る車はありません。だからといって停止線を越えても止りません。皆さんズルーっと走って来た勢いこそ殺してはいますがカックンと停止はしません。だから事故は起こるのです。

●停止線が手前に引っ込んで設置されているのは、僕はこう考えます。誰しも心にゆとりなく運転する場合もあります。いつも僕は停止線でカックンと停止します。だから時々心にゆとりなくスピードを出し気味に走行しているときは停止線の上では止れず行き過ぎることもあります。でもたいていは、皆さんが普通ここらで左右が見れるかなといった交差点手前直前までに何とか止れております。でも事故を起す人はそんな場合にズボーって交差点の中に入ってしまうんですよね。

●そうそう、先程の事故例ですが、僕は現場検証の日に同行しました。ま~だ「俺の何処が悪いねん~!」ってなことをこの男性は言ってました。怒りは収まらず警察官に事故原因の元の見通しを悪くした賃貸業者のことを指摘しても警察官は知ら~ん顔していました。ま、そういう警察ですよ、皆さん!

●すでにいい回答は出尽くしていますが、やはり停止の方法ではあなたは概要正しいと思われます。相手のおばあさんが速度が速目に交差点入りしたのでこちら側は一旦停止は付いてないんだしと自分の優勢を鼓舞したかったのでしょうか。

●道路交通法では停止線の手前で止るように規定していますね。でも停止線の位置が交差点から後退した位置のため1回の停止では安全確認が出来ない場合には2、3回に分けて停止して、その都度安全確認をするようにします。

●殆どの運転者が停止線上で停止せず、左右確認できる...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報