最新閲覧日:

焼豚って本当に焼いてあるんでしょうか?日本でラーメンなどにのっている
焼豚は煮てあるように思えるのですが・・

本場中国にも焼豚ってあるんでしょうか?あるとしたら、焼いてあるんで
しょうか、煮てあるんでしょうか。

もともとは保存食として発明されたような気もするんですが、どうなんでしょう?

どなたか、教えて下さい。

A 回答 (3件)

横浜の中華街などでは店頭でローストして売っています


表面が赤いのが特徴です

日本のラーメンのチャーシューは煮豚の場合もあります
煮豚を煮たタレをラーメンのスープに使うと美味しいから
一石二兆ってところでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。煮豚は煮豚で長所があるんですね。

お礼日時:2001/07/10 22:38

本当の焼豚はタレに漬け込んでから釜の中に吊るして焼きます。


ラーメン屋さんなどの焼豚は、本当は「煮豚」です。
焼いて作るのは、とても手間と時間がかかるので、煮豚で代用してるんですね。
我が家でお歳暮で貰った某大手ハムメーカーのものは、名前こそ焼豚でしたが、味はやっぱり「ハム」でした(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ラーメン屋さんは、やっぱり煮豚ですよね。

お礼日時:2001/07/10 22:36

読んで字の如く、焼いてあるのが、「焼き豚」です。


中国では専用の釜で焼いているようです。
又ラーメン屋さんなどで使っている物も、煮込む前に表面を焼いているので、ある意味「焼き豚」と言えなくも無いのですが、感覚的には「煮豚」に近いと思います。
燻製とは違うので厳密には保存食とは言えないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。やっぱり煮豚ですよね。

お礼日時:2001/07/10 22:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報