米びつを長く放置していたら小さな虫がうじゃうじゃわいていました。虫はどこからやってくるのでしょうか?米びつのどこかに隙間があってそこから入ってくるのでしょうか?お米をタッパーウェアなどに入れて冷蔵庫で保存しても問題ありませんか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

お米にはさまざまな虫が発生しますけど、基本的には表面のぬかに卵を産み付けるタイプと、米に穴を開けて卵を産み付けるタイプがあります。



前者ですと、精米するときにぬかごと除去できますけど、後者の場合は精米では除去できませんし、卵が生みつけられた米は見た目は変わりませんので機械的に除去することは事実上不可能です。

これが適当な温度になると卵が帰って虫が大発生ということになるわけです。

>>お米をタッパーウェアなどに入れて冷蔵庫で保存しても問題ありませんか?
 問題があるどころか、ベストに近い保存方法です。
 業者は、冷蔵庫に近い条件下の倉庫で保存して、虫の発生や劣化を防いでいます。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

冷蔵保存がベストの方法と聞いて安心しました。ではなぜお米は通常冷蔵庫に保存されていないのでしょうか・・・?場所をとられるからでしょうか。私は独り暮らしで冷蔵庫空っぽ状態なので2キロ程度のお米はすっかり冷蔵庫に収まってしまいます。とても安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/10 23:57

 こんばんは。



 もし、芋虫みたいのでしたら、多分ノシメマダラメイガの幼虫ですね。この蛾は、お米のヌカや芽の部分に卵を生みます。生まれた幼虫は、黄白色に近い色をして、小さい芋虫の形態をしています。ヌカを食べて成長し、やがて白い糸を出し蛹(さなぎ)になります。このときの白い糸がお米の粒をくっつけてしまいます。やがて羽化して蛾となって飛んでいきます。
 ノシメマダラメイガは、夜になるとそこらじゅうで飛び回ります。ヌカや小麦粉などの穀粉の匂いを嗅ぎつけて、卵を生みに来ます。購入時のお米の袋など食い破って中に入り込んでしまうこともあります。購入した袋のままでの保管がいけない理由が、ここにもあります。必ず密閉できる容器に入れ、定期的にヌカ等を掃除することが肝心です。
 
 もし黒い虫でしたら、穀象虫(コクゾウムシ)ですね。は甲虫の一種で、その名のとおり鼻面が象の鼻のように長く伸びています。穀象虫は、なんと米粒の中に卵を生みます。数日で孵化して幼虫は、お米の中を少しづつ食べながら大きくなります。やがて成虫となり、卵の殻を破って生まれてくるヒヨコのように、米粒の中から出てきます。そして、お米を食い散らし、また卵を生みます。
 穀象虫は、玄米も好み卵を生みます。困った事に、精米工程の熱では死滅しません。防除するには、精米所を徹底的に清掃する必要があります。家庭においては、購入したお米は早めに消費することや、密閉容器に入れ温度の低い所で保管する事が大切です。

 なお、うちの実家は農家ですが、農機具(?)にお米を保存する専用の冷蔵庫というのがありまして(普通の冷蔵庫の倍位の大きさです)、年中それに保存してますから、冷蔵庫での保存は問題ないというか、理想的ですね。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

あまりのショックで白い虫だったか黒い虫だったかの記憶もありません。稲が育っているときや袋詰めにされたときにも卵が付いてしまう可能性があるのですね。自分の何がいけなかったのだろうと頭を悩ませていたのですが不可抗力もあるのだとわかりました。
お米は冷蔵保存することにします。ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/11 00:00

農家などから直接お米を買ったり、以前もらったりして米びつに入れ、米びつを洗わずに使ってませんか?


農家から直接購入した場合、お米に卵を産み付けている場合があります。(そのまま成虫になると小さな蛾になりますよ)
冷蔵庫に入れられるならば、お米を入れるのが一番です。
私も農家からのお米を大量に頂くのですが、夏の暑い時期のだと、そりゃぁもうすごいことになります。
「洗えば大丈夫。食べても大丈夫。」と言われました。
何度も何度も洗って流して、浮いてこなくなるまで流して、を繰り返し最近までたべてました…

友人の話だと、その蛾はビニールの間なんかも好きみたいですよ(クリーニング後のビニール包装した間に、たくさんの蛾の死骸があってビックリしたそうです。)
    • good
    • 11
この回答へのお礼

スーパーで買ってきたのですが、引越しのどたばたもあり長く食べずに保存しておいたのがいけなかったのかもしれません。でも本当に気持ち悪かったです。。。どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/10/10 23:55

>米びつのどこかに隙間があってそこから入ってくるのです。


冷蔵保存は有効な方法です。
虫害にも効きますし、主に油脂の酸化による品質の劣化も防ぐことが出来ます。
 因みに流通時にも低温保存をしている米は差別化を図っていて高価です。
 虫害に遭った米は冷凍して虫を殺してから洗米すると虫が浮かんでくるので取り除いてから炊飯します。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

虫のわいたお米は気持ち悪くてすぐに捨ててしまいました。しばらくお米アレルギー気味だったのですが、お米を買ってきたら冷蔵保存することにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/10 23:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気にしすぎ?虫刺されの腫れが…

最近気になっている事で、病院へ行くほどでもないのか自分の気のせいかどうか迷ってることがありまして、良ければ知恵をおかしください。

虫刺されなのですが…
最近虫に刺された後の腫れが気になるようになりました。
今まで酷くとも2~1cm程の腫れで3日もすれば直っていたのですが、最近はどこの箇所も5~6cm程に腫れ、1週間経っても腫れとかゆみが継続します。
初めは、家ダニか他の虫に噛まれたので症状がヤブ蚊と違って腫れが酷いのかと思っていましたが、ヤブ蚊に刺されていたのを目撃した箇所も同じ症状でして…
こんな事ってあるのでしょうか?

体質が変わったり?で起きるものかと思いましたが…
…といってもさ以前とさほど変わった事はないのですが;
(変化?といえば、以前からの寒がりが増し、体重を3キロ程落としたくらいです)
それとも、アレルギーが突然発症??するものなんでしょうか?
何かご存知の方教えてください!

Aベストアンサー

虫に刺されるといつまでも直らず腫れている人がいます。体質です。
それで、虫に刺されたのかどうかは確実なんでしょうか。それとも、勘違いによる皮膚病ではないんでしょうね。一度、病院で診てもらってください。その時にアレルギー検査も勧めます。
ある日突然、2つぐらい発赤したんです掻いて気付きました。
虫さされだと思っていたら、翌日もまた出た別のところに。虫さされの薬を付けたんだけど治らない。そこで皮膚科に行ったら蕁麻疹だった。

Q暑いとお米にわいてくる虫はどこから来るのですか?

ふと疑問に思ったので質問させてください。

夏とか暑くなってくるとお米に虫が湧くことってあると思うのですが、
あの虫っていつどうやってお米の中に入ってくるのですか?
実家で暮らしていた時、夏場お米の中に虫がいるのを見て驚愕した記憶があります。
米びつやお米を保存していた袋は密封していたはずなのにあいつらはいったどこからきたのでしょうか。。。
ちなみに、一人暮らしを始めてからは年中冷凍庫でお米を保存しているのであの虫には遭遇していません。

もし分かる方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 もともと米についている虫と、後から侵入する虫があります。前者はコクゾウムシ、後者はノシメマダラメイガ、ヒラタムシ、コクヌストモドキ等です。

 米につく虫をみんなコクゾウムシと表現するむきもありますが、これは正確ではありません。コクゾウムシは玄米を好みますので、精米を買っている一般家庭で目にすることはあまり多くありません。圧倒的に多いのは外部侵入種のノシメマダラメイガやコクヌストモドキですね。

 精米工程というのは、単純に言えば米の表面を削り落とすことです。仮にこの段階で虫や虫の卵が付着していたとしても、摩擦と摩擦熱でほとんど除去されるか、死滅してしまいます。ですから、普通はこの段階で虫はほとんどいなくなります。

 ところが、米の袋にはもともと通気のための穴が開けてありますし、素材もビニールです。米につく虫は例外なく幼虫の段階で侵入しますが、こいつらは敏感な嗅覚と強力な顎を持っていますので、通気孔を探り当てるか、ものの数分でビニール袋を食い破って侵入します。でも通気孔や侵入孔は1mmあるかないかの大きさですから「いつのまにか袋の中に虫が」というようになってしまうわけですね。

 米びつやライサー(押すと1合ずつでてくるやつ)も同じで、蓋のわずかな隙間から進入します。特にライサーは隙間以外にも、内部に入り込んで営巣している場合がありますので要注意です。昔家で使っていたのを分解したら、ノシメマダラメイガの巣だらけで仰天したことがあります、

 お家で米を保存する場合には、虫の忌避薬を使うとか容器を工夫するとかの方法がありますが、忌避剤は効果のある虫とない虫がありますので、一番いいのは密閉性の高い強固な容器を用意することだと思います。
 タッパーとか、PETボトルが有効ですね。また虫は15℃以下では活動が低下しますので、冷蔵庫も有効です。冷すことで酸化も防げますので、味覚の低下もある程度防げますよ。

 もともと米についている虫と、後から侵入する虫があります。前者はコクゾウムシ、後者はノシメマダラメイガ、ヒラタムシ、コクヌストモドキ等です。

 米につく虫をみんなコクゾウムシと表現するむきもありますが、これは正確ではありません。コクゾウムシは玄米を好みますので、精米を買っている一般家庭で目にすることはあまり多くありません。圧倒的に多いのは外部侵入種のノシメマダラメイガやコクヌストモドキですね。

 精米工程というのは、単純に言えば米の表面を削り落とすことです。仮にこの段階で...続きを読む

Q起きたら虫刺されみたいに腫れていたんですけど、これって何ですかね? こんなに腫れたのははじめてでびっ

起きたら虫刺されみたいに腫れていたんですけど、これって何ですかね?
こんなに腫れたのははじめてでびっくりしています。

Aベストアンサー

ダニ、ノミ等の虫刺されではないですね。

自己判断で市販薬を購入するのはヤメて、皮膚科を受診する事をお勧めします。

Q米の虫はどこからわいてくる?

ちょっと季節外れの質問かもしれませんが今年の夏ごろもち米に虫がわきました。
うちはふだんは米は精米しないで保存しています。
必要な時に精米をして使っています。
ですけどもち米はうるち米(普通の米はこういう名前でいいんですよね。)ほど使いませんよね。ですから虫がわいてしまいました。
その虫は手で取ったりとかもう一度精米機にかけて取ったのですが
そのもともと虫はどこから来たんでしょうか。
まさか米からわいてでてくるというのはないですよね。
外から来たと思うのですがどこから来たのでしょうね。
どなたかわかる方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

すると、コクガってヤツですね。
そいつは小さな米の玉を作るので、いるかどうかを見分けやすいんですが、卵は出荷時に米に付着しており、完全に排除するのは不可能だそうで・・。
で、わく前の対策として、「米を虫が活動を始める15C以下に保つこと」→「米を冷蔵庫に入れる」という方法が有効なのだそうです。が、そんなでかい冷蔵庫は(少なくとも)ウチにはない。

Q虫刺されの腫れについて

こんにちは。虫刺されの腫れについて質問します。
 二週間前くらいに虫に刺されました。地べたにはいつくばる系の虫の上に正座してしまったらしいのです。最初のうちは足首が普通に痛痒いくらいの感じで適当にかいたりしていたところ、だんだん腫れてきてとうとう腫れが指の付け根くらいに到達してしまいました。
 痛みの感じは腫れて圧力が大きくなった分だけの圧迫感的な痛みで、内側から熱を持ってうずくといった感じではありません。もともと蚊に刺されるだけでひどく腫れ上がってしまうような虫刺されアレルギーの傾向があるので、今回もその延長上のことなのかなとは思いますが、素人目にはちょっと腫れが尋常でないので心配です。
 熱を持ってうずく感じがないということはばい菌が入って化膿しているのとは違うということでしょうか?どなたかアドバイス、お願いします。

Aベストアンサー

足首から指の付け根ですから
相当広い範囲が腫れてしまっていますね。

虫さされの傷から菌が入って、最悪の場合
蜂窩織炎(ほうかしきえん)になっているかもしれません。
その場合は、ほおっておくと壊死する可能性があります。
早めに抗生剤の点滴又は内服、安静、冷罨法等の治療が必要です。

そうでなくても、かなり炎症が広がっているようですから
一度皮膚科を受診なさった方が長引かずに済みますよ。

URLには、蜂窩織炎の解説がされているHPを張っておきました。
よかったら参考にして下さい。

参考URL:http://health.goo.ne.jp/medical/search/10OC1000.html

Qお米が黄色くなる。前々日にお米を研いで冷蔵庫に入れて置いといたら、お米

お米が黄色くなる。前々日にお米を研いで冷蔵庫に入れて置いといたら、お米を入れといた釜の中心が少し黄色くなって、少しすえたような臭いがします。今までにこのような症状はありませんでした。飲食業をしているんですが、お米も低温冷蔵庫で保管し、精米も自分でしてますが、精米したお米は一月以内で全て使用するようにしています。冷蔵の温度も問題ありません。研いだお米も常温に放置していません。
何か米の病気か、研ぎがあまいか、菌が入ったのか?何か参考になるようなことをご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

ご質問から察するに、「カビ」たんでは…
今の季節、特に今年は暑いですから常温なら一晩でカビます。
冷蔵庫に入れておいたとはいえ、前々日に研いだものでは管理が甘いと普通にカビますよ。

冷蔵庫の手前に置く、密閉された容器に入れてない。なんて事してたら、OUTですね。

お米は研いだらその日のうちか、夜研いだものを浸漬しておいて翌日の朝炊く位の時間で使ってしまわないと、安全性に問題が出ると思います。

Q夏になると腕が赤く腫れます。 虫に刺された跡はないです。2、3日すれば治りますが、又突然出ます。

夏になると腕が赤く腫れます。
虫に刺された跡はないです。2、3日すれば治りますが、又突然出ます。

Aベストアンサー

夏ということなので、一番可能性が高いのは汗疹(あせも)です。

似たような症状はたくさんあるので、酷くなるようでしたら皮膚科へ行ってください。

Q虫のわかない米

この時期になると、「お米に虫がわいた」の質問が増えますね。

私はスーパーでお米を買っています。
お米は、ポリ容器に入れて台所に保存しています。
これだけ暑いと、虫もわくだろうと覚悟していますが、全然いません。

いなければそれでいいでしょうということになりますが
スーパーのお米って、薬か何か使っているのですか?
それとも精米の技術(とても衛生的とか)のせいですか?

ちなみに、知人のはお米屋に勤めているのですが
精米工場の環境がとても悪く、お客さんから苦情ばかりくるそうです。

スーパーのお米って、安心して食べられるのでしょうか?

Aベストアンサー

 米につく虫で代表的なのは、ノシメマダラメイガ、コクヌスト、ヒラタムシなどです。一般的にはコクゾウムシが有名ですが、これま主に玄米を好みますので、精米を購入する一般消費者が目にすることはあまりありません。またこうした害虫で実際に米を食べるのは例外なく幼虫で、成虫ではありません。幼虫は非常に強い顎を持っており、ポリ袋程度のものはものの数分で食い破ります。

 じゃあなんで質問者様のお宅で害にあわないんだとなりますが、これは私にもよくわかりません。虫の害は結構様々な条件に左右されますし、機会性もありますので、妙な言い方ですが偶然としかいえないように思います。
 たとえば質問者様のお宅の台所が清潔に保たれているとか、代表例としてあげた害虫は米以外の乾燥食物も大好物ですので、近くにもっと好みの食べ物があるとか、何か理由があるのかもしれませんね。

 ご心配の「薬品」については、日本では収穫後の農産物に薬品処理をすることは法で厳しく禁止されております。実際に私がこれまで関わった検査でもそのような薬品が検出されたことはありませんでした。よく取りざたされる残留農薬も検出されること自体がごくまれで、たまに検出されても限界ギリギリ、極めてゼロに近い値ばかりでした。実際がこうですので、薬品についての心配はまず必要ないと思います。安心して食べてください。

なお、僭越ですがお友達のお話についてちょっと解説を。
>購入後、数日してから開封したら“つらら”のように繋がったものがでてきた
 →コクゾウムシなんかはこういう形態にはなりません。これはノシメマダラメイガの害の典型的なもので、さなぎになる前の「繭」の状態です。この状態になる時点で産卵から概ね2週間程度は経過しているはずですので、購入前から害をうけていた可能性が高いですね。

>精米したのちはポリ袋?に入れて密着するので保管中に産み付けられるは考えられないという話です。
 →前述しましたとおり、ポリ袋なんかあっという間です。またそもそも米袋には通気の穴があいてますし、通気用の弁がつけられた袋もありますので、そこからも侵入します。

>精米機?に卵などが付着しているのでは?と推測されますが・・・
 →そうですね。精米とは要は米の表面を高速で磨くことです。表面は摩擦で削られますし、そのため温度も60℃程度まで上がります。この時点で虫や卵はほぼ死滅してしまいますので、精米工場で虫が入るとしたら、精米後から袋詰めまでの間の可能性が一番高いと思います。米の害虫は米の粉が大好物ですので、機械の隙間にたまった米粉(粉だまり)に巣くっていることが結構あります。でも、まともな精米工場は専門の防虫業者と契約しているのが普通ですので、そんなに頻繁に起こることではないですよ。その意味では、コイン精米機なんかは結構危ないです。

 米につく虫で代表的なのは、ノシメマダラメイガ、コクヌスト、ヒラタムシなどです。一般的にはコクゾウムシが有名ですが、これま主に玄米を好みますので、精米を購入する一般消費者が目にすることはあまりありません。またこうした害虫で実際に米を食べるのは例外なく幼虫で、成虫ではありません。幼虫は非常に強い顎を持っており、ポリ袋程度のものはものの数分で食い破ります。

 じゃあなんで質問者様のお宅で害にあわないんだとなりますが、これは私にもよくわかりません。虫の害は結構様々な条件に左右...続きを読む

Q虫刺されみたいなかゆみと腫れ

最近虫刺されみたいなかゆみと腫れがでるものが、全身にてできてしまいましたが、これはなんなのでしょうか?


前日掃除をしたのでダニなどの虫ではないのですが…草むらなどにも入っていないのでかぶれでもありません。

最初は腰あたりでだんだんと全身にひろまり、いまでは身体中にでてきます。

最初母がなっていて、一人暮らしをしている私の部屋に泊りにきてから、私にもうつりました。
やはり感染的なものでしょうか?

Aベストアンサー

手足口病ではなさそうな。。

まず高熱が出た後、痒いより歩けない、手で物をつかめないぐらい痛いです。
それから全身にできると言うより手の平、足の裏、口内炎などが特徴です。
腫れと言うより水疱状なのも特徴です。

それと万が一手足口病の可能性大でも受診はしてください。

個人的には虫ではないかなぁ。。と思います。
腫れている場所中央に刺されたような形跡はありませんか?

実家も丹念に掃除していたのですが、私も含め家族全員酷い虫刺されに悩まされました。
私も最初腰のあたりをくわれて全身あちこちやられたことがあります。
ダニではない虫だったようですが特定はできませんでした。(皮膚科の先生も^^;)


週明けひかないようだったら皮膚科を受診されることをお勧めします。

Qお米にわく虫

お米にわく虫について調べたところ、米や糠に卵を産んであるのが孵化するとか・・・
ということは、米の虫除け(米びつ先生など)を入れても効果はないのでしょうか?
むしろ孵化した虫が、米びつから逃げて、他のところに住んだりしますか?

Aベストアンサー

ありえます。
ウチがそうでした。

米びつ自体を徹底的に掃除、暫く使わずにいたにも関らず、家の中で虫を見かけるので「なぜ?」と思ったとことろ、米びつの横に置いているストッカーのわずかな隙間に巣にようなものが出来ていました。
ストッカーを掃除したら、ようやく我が家から姿を消しました。

米びつ周辺は要注意ですよ^^;


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報