人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

通勤時、普通にエンジンをかけるとアイドリングは600~700回転(微妙)くらいのところでばっちり安定しています。ところが最初の1回だけドライブにギアを入れると必ずエンストします。昼とか暑いときでもなります。2回目からはブルブル車ふるえますがなんとか大丈夫です。H8年式のCR-Vです。バイクみたいにアイドルスクリューみたいなのないんでしょうか?アイドルの回転数上げれば直ると勝手に思い込んでいます。それとももっと深刻な状態なんでしょうか?走行は7万5千キロいってます。経験ある方教えてください。

A 回答 (7件)

#5で書き込んだ者です。



追加で書き込みます。
#1~#4さんのレスは的を得ていると思います。
アイドリングの低さにDレンジ(エンジン負荷)でエンスト。と言う構図だとおもうのですが
#1さんの指摘にありますようにEACVはアイドリング関係の部品です。
また#4さんの指摘にもありますようにアイドリング低下の原因をつきとめてから調整した方が良い。
まさにその通りだと思います。
アイドリング低下の原因に吸気系の確認をというのが私の意見です。吸気系の確認ならお金かかりませんしね。
BOXを外されて確認されたんですね。
ほとんど吸っていないとの事ですので原因はその後かもしれません。バタフライというのはアクセルと連動して空気の量を調節する部品ですしEACVはその後の部品です。ですので>フィルターを外した状態でエンストすれば吸気系ではない。
これは違いますので注意して下さい。
フィルター<バタフライ<アイドルスクリュー<EACVと吸気に関係しています。(アイドルスクリュー、EACVはないかもしれません)それ以降の確認が無理でしたらディーラーで診てもらったほうが良いと思います。
会社勤めですと、なかなかディーラーに持って行けないかもしれませんが。
簡単に直ればいいなあとレスしましたが無理なさらないで下さい。
失礼しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん返信ありがとうございました。
次回車検が1月ですが、そんなに待ってられないので
近いうちにディーラーへもって行きます。
プラグではなさそうな感じですね。
結果を必ず報告しますのでまだ締め切りません。
たぶんEACVっていうのはあると思います。ここも掃除は簡単そうなのでクリーナー買ってきてやってみたいと思います。エアクリーナーとエンジンルームの画像を見えるとこにおいて置きますね。http://www12.ocn.ne.jp/~dontcry/保存して拡大してください。
たぶん一番下の画像がEACVだと思います。
キャブクリーナーなんかで掃除しても問題ないでしょうか?

お礼日時:2004/10/14 18:50

知り合いから一年程前に聞いた話なので、ほとんどうる覚えですが、


その人はAT車で、信号などでよくエンストするようになったみたいで、原因はATオイルがかなり少なくなってたからだった。…ようなきがします。(本当の話かどうか定かではありませんが)
一度、ATミッションオイルの点検をお勧めします。

あくまでも参考にですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅いですが回答ありがとうございました。
回答No.5のお礼にて結果を載せておきました。
かなり前の話です。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/22 21:41

HONDA車、CR-Vについては詳しくないので参考までと言う事で。



他の方のレスでもそうですが一番怪しいのは吸気系だと思います。
エアークリーナーBOXを外した状態でエンジンをかけてみてきちんとエアーが吸引されているか確認されてみてはどうでしょうか。当然周りのゴミを吸い込んでしまいますので要注意ですが。掃除機ぐらいの吸引力があります。後、その状態でDに入れてもエンストするかどうかですね。ほめられた確認方法ではないと思いますので、くれぐれもゴミやパーツの吸い込み、安全に配慮して下さい。ここまでの確認でエンジンを止めてもらってスロットルボディーの確認もされたらと思います。バタフライにスラッジやカーボンが付着してエアー吸気の障害になっていないか、ここでクリーナーによる洗浄をしてみてはどうでしょう。(センサーに影響を与えるかもしれないので要注意)
最近の車にはアイドルスクリューはついてないと思いますが、この車は不明です。アイドルスクリューの先にもカーボンが付着していたりするので、洗浄したい所ですが。これで直るといいんですけどね。

#4さんの指摘のようにあと様々な原因が考えられると思います。エンジンスイッチの場合ですと走行中にもエンストする可能性があるので薄いかと。点火系の場合、ハンチング(アイドリング回転数の上下)の症状が出やすいと思いますし、フューエルフィルターの詰まりもエンストまでいくかと考えるとやはり吸気系が怪しいと思ったんですが。
あくまでも参考という事で。
失礼します。

この回答への補足

ずっと前に質問したものですでに記憶にないかと思われます。が、丁寧な回答をもらってますので結果を報告させてもらいますね。

ディーラーへ出す前に最後にEACVの洗浄を自分でやってみました。ボルトをはずしてびっくり。メッシュの部分がほとんど見えず、黒いもの(カーボン?)がびっちり詰まっていました。洗浄後2週間くらいたちますが、ドライブへいれたときのエンストは今のとこありません。しばらくこのまま様子を見たいと思います。
ありがとうございました。イライラ解消です。

補足日時:2004/10/22 21:31
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たくさん返信していただきありがとうございます。
全部は返せないのでここでまとめて返させてもらいます。エアクリーナーのフィルターを今日外してみました。全面灰色になってました。帰宅直後だったのでエンジンかけてギヤを入れてもとりあえずエンストはしませんでした。明日の朝やってみたいと思いますが、>掃除機くらいの吸引力 とのレスをいただきましたが、そんなに強くなかったです。というよりほとんど吸ってません。手をおもいっきり近づけると、微妙ですが「あ、空気の流れがあるな・・・」くらいのものでした。他にもいろいろ怪しいようですが、個人でかまえるのはプラグとエアクリーナーくらいなので、交換したらまた書込みさせてもらいます。あ、でもフィルターを外した状態でエンストすれば吸気系ではないってことですよね。

お礼日時:2004/10/13 20:24

ホンダ車ではよく見かけるトラブル症状ですね。


シビックのAT車なんかでもよく見かけました。
信号待ちや渋滞中に止まった・・・なんて話もよく聞きました。
他車種の似た症状でリコールも出てましたね・・・
相変わらずなホンダ・・・

原因としてはPGMのメインリレーやエンジンスイッチの不具合など
部品交換の必要な事もあれば
#1さんの回答にあるようにカーボン付着や吸気系の詰まりによる場合や
デスビなどの点火系のトラブルの場合もあります。
考えられる原因をひとつひとつ当たっていく必要がありますね。
走行距離から見て 個人的には点火系(デスビやプラグ及びコード)か
吸気系が怪しいかなぁと思ったりします。
まずはエアクリーナーを掃除(ボックス内も)or交換して様子を見てみてはどうでしょう。
原因があってアイドルが下がっていると思われますので
原因を潰さずにアイドルだけ上げるってのはどうかな・・と思います。
今の車のアイドルはバイクや昔のキャブレター使用の車のアイドルとは違いますから。

車(特にホンダ車)の知識をお持ちでしたらご自分で当たっていくか
そうでなければディーラーへ持ち込んだ方が早いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅いですが回答ありがとうございました。
回答No.5のお礼にて結果を載せておきました。
かなり前の話です。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/22 21:42

ただ単に、エアーフィルターの汚れの場合もあります。


昔のっていた、私の乗っていた、シティーが同じ症状でした。私の場合は、ハンドルをアイドリング状態で全開にハンドルを切った時と、sonicilmさんのと、同じでした、私の場合はフィルターを交換して直りましたがプラグも考えられますね
    • good
    • 2
この回答へのお礼

遅いですが回答ありがとうございました。
回答No.5のお礼にて結果を載せておきました。
かなり前の話です。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/22 21:42

CR-Vのことが良くわからないのですが、


AT車としてはアイドリングが低いように思います。
ディーラーで調整してもらったらどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅いですが回答ありがとうございました。
回答No.5のお礼にて結果を載せておきました。
かなり前の話です。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/22 21:43

ホンダ車は、ある程度距離を走るとEACV(車種により違いあり)にカーボン詰まりを起こしてアイドリングが不安定になります。

なので距離数から見るとその可能性は大きいです。またプラグが磨耗しても似たような症状も起こります。前記のEACVは自分でも清掃は出来ますが、最終的にアイドリング調整など色々と調整する必要がありますのでディーラーに行った方が良いでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅いですが回答ありがとうございました。
回答No.5のお礼にて結果を載せておきました。
かなり前の話です。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/10/22 21:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「Dレンジ」、「Rレンジ」に入れるとエンストする・・・

「Dレンジ」もしくは「Rレンジ」に入れるとエンジンが止まってしまうのですが、この症状をご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか。
本日、いきなりなってしまい、とりあえずはアクセルを吹かしながら、「Dレンジ」に入れて何とか帰ってきました。(近場でしたので)
走り出してしまえば変速等も問題なく走行できます。
DまたはRレンジでアイドリング中にブレーキを踏んでいるとエンジンが止まってしまう様です。
アイドリングの回転数は800rpm前後で正常の様であります。ちなみに平成7年のセフィーロです。
エンジンはVQ20DE。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

多分ISC(アイドルスピードコントロール)系の不具合でしょう。
D(R)にすると、トルコンの負荷がエンジンにかかってエンジンの回転が落ちようとしますが、ISCが働いて、N(P)より回転数は少し下がりますが安定するように制御されています。
ISC系が動作不良になるとそのままエンストしてしまうという典型的な症状です。
ATかもしれないという回答もありますので、見極める必要がありますね。
暖機が終わった状態で、Pレンジで(Nでもよいのですが安全のため)、ヘッドランプをハイビームで、同時にブレーキを踏みます。
つまり、電気負荷を一気に入れるということで、この瞬間エンストしそうになったり、エンストするとISC系の不具合と断定できます。
暖かい地方、時間でもしエアコン(クーラー)が入るならエアコンを入れた途端にエンストするでしょう。
多分、スロットルバルブやISCバルブの清掃で直ると思います。
年式から見て車屋さんに修理依頼される方がよいと思います。
正常に走行できるわけですから、ATではないでしょう。
このカテで「D、アイドル、エンスト」で調べると同様の不具合が出てきます。

多分ISC(アイドルスピードコントロール)系の不具合でしょう。
D(R)にすると、トルコンの負荷がエンジンにかかってエンジンの回転が落ちようとしますが、ISCが働いて、N(P)より回転数は少し下がりますが安定するように制御されています。
ISC系が動作不良になるとそのままエンストしてしまうという典型的な症状です。
ATかもしれないという回答もありますので、見極める必要がありますね。
暖機が終わった状態で、Pレンジで(Nでもよいのですが安全のため)、ヘッドランプをハイビーム...続きを読む

Qオートマの車でエンストする原因

車に詳しい方教えてください。
13万kmくらい乗っているオートマの2000ccのセダンが最近エンストします。オートマなのに。
信号で止まっていて、発進する時に回転が落ちてストンと。
原因を予想できる方、教えてください。

Aベストアンサー

エンジンは空気があって燃料が来ていて火花が飛んでれば回ります。
逆に言えば空気がないか燃料が来てないか火花が飛んでなければ回りません。空気が来てない事はまずないので、燃料か火花が原因だろう…となります。で、たぶん火花のほうではないかと思います(機械的なその他の故障ならその前にエンジンがかからないでしょうし)。
プラグコードが劣化してデスビからの電気がリークしているんでしょう。せっかくの高電圧がリークしてしまい、発進時アクセルを踏み込んだ時にガスが濃くなって、弱い火花では失火してしまいエンジンが止まったのではないかと…。
リークを確かめるには夜に周りが暗い所でエンジンルームを見れば、プラグコードの周りに火花が走ってるのが見えます。

プラグコードとデスビキャップ・ローターまで換えれば十分でしょう。部品代で1万ちょっとくらいであると思います。自分で換えるのも簡単ですが、車に詳しく無い方は工賃払って変えてもらってもそんなにかからないと思います(車種によってプラグが見えるまでやたらと部品をはぐるような物は分かりませんが)。

以上、あくまで推測ですがねw。
もしこれが原因だったとしたら、コードを換えただけで燃費もけっこう変わりますので(火花が強くなるので燃費伸びますよ)、浮いたガス代ですぐに部品代くらいは取り戻せますよ。

エンジンは空気があって燃料が来ていて火花が飛んでれば回ります。
逆に言えば空気がないか燃料が来てないか火花が飛んでなければ回りません。空気が来てない事はまずないので、燃料か火花が原因だろう…となります。で、たぶん火花のほうではないかと思います(機械的なその他の故障ならその前にエンジンがかからないでしょうし)。
プラグコードが劣化してデスビからの電気がリークしているんでしょう。せっかくの高電圧がリークしてしまい、発進時アクセルを踏み込んだ時にガスが濃くなって、弱い火花では失火...続きを読む

QDレンジ アイドル回転数低下

信号待ちなどでブレーキを踏みDレンジで停車中、アイドル回転数が500~600まで落ち、ディーゼルかと思うほどの振動が発生します。基準値は700です。
また、このときに限り電力不足っぽくなります。たとえば、パワーウィンド動作でライトが暗くなるとかウィンカーのタイミングでブルブルが変化するなど。

車種は日産キューブ3 H18年式 エンジンHR15DE
83000キロで発生 現在9万キロ

発生条件は
●10分程度走行後から
●シフトDレンジ
●停車中
●ブレーキランプ点灯
上記の条件が全て揃うときだけ発生します。

いろいろ試した結果、ブレーキランプの回路とDレンジが関係しているのではないかと思います。
試した方法は、
1、同条件でブレーキランプのヒューズを外してブレーキを踏む(正常)
2、同条件でブレーキを踏まずに、サイドブレーキと輪止めで車体を停車(正常)
3、シフトをRレンジで他同条件(正常)
4、シフトをN、Pレンジで他同条件(正常)
5、同条件でブレーキを少しずつ踏み込み、ブレーキランプが点灯したところで維持(異常発生)
以上の作業を試しました。
異常が発生したのは、停車時にDレンジとブレーキランプ、もちろん暖気後です。

主なメンテ状況
・充電制御対応バッテリー交換
・エアエレメント純正交換
・吸気系洗浄
・ブレーキランプ念のため交換
・オイルは指定の0wー20 5000キロごと
・ATF純正交換
・スロットルバルブ清掃
 ※吸気制御はスロットル単体で行うため、ISCVは存在しません。

手の込んだ作業はしていませんが、上記が作業内容です。
プラグもそろそろ交換時期なので疑いましたが、Dレンジ以外またブレーキを踏まなければ正常なので、違うような気がします。ブレーキの代わりに負荷をかけても正常ですし。
また、振動の話になるとマウントが出てきますが、これも違うと思います。ヒューズを外してブレーキを踏んでも正常だからです。

自分では原因がわかりません。ディーラーに持っていきましたが何週間預かるかわからないと言われ、まだ預けず様子を見ている状態です。
車に乗るたび毎日ガタブルなので気にしてしまいストレスになってきました。
このような事例をご存じの方、思い当たる節がある方どうか力を貸してください。
よろしくお願いします…。

信号待ちなどでブレーキを踏みDレンジで停車中、アイドル回転数が500~600まで落ち、ディーゼルかと思うほどの振動が発生します。基準値は700です。
また、このときに限り電力不足っぽくなります。たとえば、パワーウィンド動作でライトが暗くなるとかウィンカーのタイミングでブルブルが変化するなど。

車種は日産キューブ3 H18年式 エンジンHR15DE
83000キロで発生 現在9万キロ

発生条件は
●10分程度走行後から
●シフトDレンジ
●停車中
●ブレーキランプ点灯
上記の条件が全て揃うと...続きを読む

Aベストアンサー

昔のことで忘れましたが、ご参考になれば。
Dレンジであることの電気信号がエンジンコントロールユニット(ECUと略)に来ていないのではないでしょうか。
暖機完了後のアイドル時、ECUはこの信号を受けると電子制御スロットルを開いて、目標とする700rpmになるように制御するのですが、スロットルを開く指示(電気信号)を出さない場合は、トルコン負荷がかかってエンジン回転数は下がってしまいます。

点検の決め手は、暖機完了後のアイドル時、Dレンジにしたとき“スロットルバルブ”が動くかどうかです。
ところが、動く量が微少なので判断しにくいと思います。
「急速TAS学習」は、移動量が大きいので音が聞こえますが、NからDレンジにしたときの移動量が少ないからです。

動かない場合は、ECUの入力信号側に問題があります。
AT動作は正常ですから、ATコントロールユニットにはD信号が正常に入っています。

この点に注目してディーラーに点検を依頼されるとよいでしょう。
ディーラーでは専用テスターで簡単に入力信号をチェックできます。

入力信号なし」と分かれば、配線図で容易に不具合個所を推定できます。

「10分程度走行後から」発生するのは、暖機中は、回転数を高めに維持しているから発生しないのです。
アイドル回転低下時にブレーキランプを点灯させると、オルタネータの発電負荷が増して、エンジンの負担が大きくなるから、ガタブルのであって、理屈に合っています。
エンジンがなんとかギリギリで回っているときに、負担が増えるからです。
ヘッドランプを点灯させたときは、どうなりますか。
ガタブラないか、少しましであれば、ヘッドランプ等の電気負荷信号が入力されると、アイドル回転を維持するように制御されているからです。
ブレーキランプ点灯の場合は、一般論ですがこの制御はなしです。

昔のことで忘れましたが、ご参考になれば。
Dレンジであることの電気信号がエンジンコントロールユニット(ECUと略)に来ていないのではないでしょうか。
暖機完了後のアイドル時、ECUはこの信号を受けると電子制御スロットルを開いて、目標とする700rpmになるように制御するのですが、スロットルを開く指示(電気信号)を出さない場合は、トルコン負荷がかかってエンジン回転数は下がってしまいます。

点検の決め手は、暖機完了後のアイドル時、Dレンジにしたとき“スロットルバルブ”が動くかどうかで...続きを読む

QDレンジでの停車時、エンストしそうなくらいの振動がきました。

昨日、夜、1週間ぶりにエンジンかけたんですけど。
普通にセルモーター廻り、1発でエンジン始動。
冷え切った車内に耐え切れず、暖気を30秒ほどで走り出しました。
まだ水温も上がっていないので、暖気をかねて、ノロノロ。
100mほど走って、信号待ち。Dレンジに入れたままフットブレーキで待ちです。

そしたら、エンジンから振動がきました。
エンストはしませんが、MT車で、5速で20kmくらいで走ったような振動です。

最初は、ノッキングかと思ったんですが、エンジン回転数はいつも通り安定。
異常に高いわけでも低いわけでもなく、600回転ほど。

エンストしそうなこともないですし、加速して、回転上げても問題なし。
トルクがないとか、そういう症状もないんですよね。。。
また信号でDレンジでフットブレーキ踏んで、停車してみても、これまた問題なし。

加速時でもなく、カラカラ音がするワケでもないので、やはり「ノッキング」ではないなぁ。
たまたま、Dレンジで停まっていたら「振動が大きい」「暴れだす」って言うほうが正確かもしれません。

今朝も、駅まで運転してきたんですが、同じようなこと試しても問題ない。。。
思いっきり踏んで、5000回転くらいまで回しても、いままで通り加速するし。

色々考えてみたんですけど、


・この冬の冷え込みで、暖気が足りなかったのか?
・前回入れたスタンドのガソリンが粗悪ガソリン?
・エンジンマウント?
・ATF??
・1気筒死んだ?

どんなことが考えられますか?かなり気になっています

昨日、夜、1週間ぶりにエンジンかけたんですけど。
普通にセルモーター廻り、1発でエンジン始動。
冷え切った車内に耐え切れず、暖気を30秒ほどで走り出しました。
まだ水温も上がっていないので、暖気をかねて、ノロノロ。
100mほど走って、信号待ち。Dレンジに入れたままフットブレーキで待ちです。

そしたら、エンジンから振動がきました。
エンストはしませんが、MT車で、5速で20kmくらいで走ったような振動です。

最初は、ノッキングかと思ったんですが、エンジン回転数はいつも...続きを読む

Aベストアンサー

再現性の無い事象で原因を追究するのが難しいですね。

1.この冬の冷え込みで、暖気が足りなかったのか?
2.前回入れたスタンドのガソリンが粗悪ガソリン?
3.エンジンマウント?
4.ATF??
5.1気筒死んだ?

2.3については昨日あって今日は平気だという事はないでしょう。
1.4については暖機にはエンジンオイルだけでなく駆動系の暖機も必要です。しかしいきなり振動する事はないでしょう。
5については瞬間的に一気筒に不具合が発生すれば、アイドリングが不安定になるので今回に場合とは違うようです。

こう考えると原因が分からないのですが、他に考えると電気系統に不具合が生じて瞬間的に点火不良になった。あるいはプラグのカーボンが悪戯した。

車のCPUに不具合の記録があればディラーで診断出来るのですが、とりあえず現在正常なら様子を見て下さい。

QATをドライブレンジに入れるとガクンとなる。

エンジンをかけ回転数が1000回転以上でATをDレンジにいれるとガクンとなり発信します。
エンジンが暖まり通常のアイドリング回転数ではガクンとした衝撃はありません。
又エンジンが暖まる前にガクンと成って発信しその後
シフトアップのときもガクンと衝撃があります。
これもエンジンが暖まり通常のアイドリック回転では
発生しません。
どなたか原因と対処方法の解る方教えて下さい。
車種はトヨタクラウンロイヤルサルーンG(MS137)
です。(平成4年式です。)
サスペンションはエアサスペンションです。

Aベストアンサー

こんばんは!
ATをDレンジに入れるとガクンとなるのが正常ですよ!何の心配も要りません。
でも、いつもと違った「ガクン」だと、ちょっと異常を疑った方が良いかも知れません。
PやNから、RやDに入れた場合、MT車で言う軽い半クラの状態になります。そのため、駆動輪(クラウン
の場合は後輪)に駆動力が伝達され、ガクンときます。
回転数が低いほど、このガクンは発生しにくいので、回転数が1000回転以上では発生して…と言うのが正常
ですよ!AT車では、少なからずどのクルマでも発生
するものです。クリープ現象の発生しないCVTでは発生しないはずです。

シフトアップの時のガクンと言う衝撃も、2→3速になると発生しないのではないでしょうか?
これは、1速と2速のギア比が、2速と3速に比べて、離れているためです。
特にニッサン車はこの衝撃が大きいです。
これは、エンジンが暖まると言うよりも、ATが暖まっていないためと考えて良いでしょう。エンジンは、
アイドリングして暖めることが出来ますが、ATはエンジンのようにアイドリング出来ないので、走り始め
てからしばらくは、あまり急加速をしない方が良いと言えます。
それ以外に「ガクン」が発生するのは、回転数の低いときの1→2速のシフトアップ時ですね。トルコンが
衝撃を吸収しきれずに、若干ですがガクンと発生しやすくなります。

また、エンジンが十分に暖まっていない状態では、エンジンを早く暖めるためにオーバードライブに入らな
いように制御されています。
従って、tikedaさんが問題視されているガクンは正常であり、ひどい衝撃がなければ問題ありません。

それから、PやNからDに入れたとき、エアサス車は普通のコイルバネ式サスよりもリアの車高が、下がり
やすいので、縁石や輪止めには注意して下さい。
たぶんクルマの取説書にも記載されているかと思います。自分が知ってるのはニッサンシーマだけですが。

ATでもそうですが、オイル管理をしっかりするだけでかなり違いが出てきます。
ATFやブレーキフルード、冷却水などは車検毎か2万キロ毎の交換がオススメです。
長い文章でしたが、少しでも参考になれば嬉しいです!では失礼します!

こんばんは!
ATをDレンジに入れるとガクンとなるのが正常ですよ!何の心配も要りません。
でも、いつもと違った「ガクン」だと、ちょっと異常を疑った方が良いかも知れません。
PやNから、RやDに入れた場合、MT車で言う軽い半クラの状態になります。そのため、駆動輪(クラウン
の場合は後輪)に駆動力が伝達され、ガクンときます。
回転数が低いほど、このガクンは発生しにくいので、回転数が1000回転以上では発生して…と言うのが正常
ですよ!AT車では、少なからずどのクルマでも発生
するもの...続きを読む

Qエアコンを使うとエンストするけどなにが原因?(AT車)

 昨年の夏から日中の熱い車内でエアコンを使うと、たまにエンストすることがあります。
 詳しい症状は、
1、エアコンをつけてもあまり涼しくならない。
2、エアコンを使ってしばらくすると、助手席後ろあたりから変な音が繰り返  し鳴り、それと同時に回転数?が上がったり下がったりする。
3、2の状態でドライブで信号待ちしていると振動が起こり、それが強くなる  とエンストすることがある。
4、夜など涼しい時には2や3の症状がでにくい。逆に暑い日ほどでやすい。
5、エアコンを強くするほど症状がでる。
6、補足でバッテリーが古い、等。

 バッテリーが古いので交換すれば直りますか?
 早い話がディーラーとか行けばいいんですけど、考えられる原因を少しは知っといたほうがいいと思いまして。昨年ガソリンを入れるついでにスタンドで診てもらったのですけど、ガスとか入れただけで結局直りませんでした。
 車には素人に近いので抽象的な説明ですいません。逆にできるだけ、素人にもわかりやすい回答をしてもらえると嬉しいいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくなります。

1についてはエアコンガスの圧力が低下していることが主な原因と思われます。 整備工場や、大手カー洋品店で充填することが出来ますが、できるだけ外気温が高い日に持込んだほうが作業がしやすくなり、エアコンの利きも良くなる可能性があります。 最近エアコンガスを入れたばかりという場合は、ガス漏れかガスの入れ過ぎの両面が考えられます。 また、最も基本的な確認場所としてはベルトの張りを見てください。 張りが弱い場合、エアコン、充電ともに能力が低下します。

2の助手席の後ろあたりから変な音がするというのは、エンジンの振動がマフラーに伝わって、極端に震えているのではないかと思います。 試しにエアコンをかけた状態で車の後ろに回ってマフラーを見てみましょう。 ブルンブルンと揺れているはずです。

3は、AT車特有の車は止まっているけどエンジンに負担がかかっている状態(ドライブレンジに入れっぱなし)で更にエアコンの影響から回転が下がってますからエンストしやすくなります。

4の場合、エアコンが適正な温度以下になると自動的に切れるように出来ているので、コンプレッサーによる負荷が減少することが要因と思われます。

5では、強くすればそれだけ送風ファンの消費電力が大きくなるので、その電力を補う為に、オルタネーター(発電機)の負荷が大きくなり、エンジンの回転数も下がりやすくなります。 また、回転が下がると充電効率も下がり、電圧が低下して、バッテリーに大きな負担をかけます。

6のバッテリーが古いの判断は、エンジンをかけようとしたときにスターターの回転が一息つくような症状が出たら即交換です。 場合によってはオルタネーターの劣化の可能性もありますが、バッテリーを2年以上使っている場合は交換したほうが無難です。 オルタネーターの充電能力は、ガソリンスタンドや、整備工場、ディーラーなどで簡単に確認できますし、車検時に確認している『はず』です。

自分で確認できる場所
1.ベルトの緩み(車の取扱説明書に規定の張り具合が指定されている)
2.常にエンジンが軽快に始動する場合、バッテリー、オルタネーターはOK。
3.エンジンをかけてエアコンを使わない状態で問題なく安定しているか?
4.エアコンを作動させてインテークパイプ周り(エアクリーナーからエンジンまで)で、エアコンを使わなかったときにはなかった『シュー』というスプレーを吹いているような音が連続的に出ていないか。 出ていればエンジン制御用の(ゴム)パイプに問題があるので即整備工場へ。(プラスチック製の配線が繋がった部品から音が出ている場合は正常)

エアコンを入れたときは、エンジンの回転が多少上昇するように出来ています。(高級車の場合自動補正する物もあるようですが) その理由として、エアコンのコンプレッサー(エアコンガスを圧縮するポンプ)によってエンジンの負荷が増え、アイドリングのような通常無負荷状態の回転数ではエンストしてしまうから。 それを補正するためにアイドリングの回転数を上昇させる部品があります。 この部品が故障すると回転数を上げることが出来ず、いつものアイドリングよりも回転数が下がってエンジンの振動が出やすくな...続きを読む

QDレンジで停止中の振動・・・他教えてください!

平成二年式・走行距離9万6千キロ・AT・FFの車についてです。Dレンジで停止中(信号など)ひどく振動します。ドッドッド・・・という感じで、エンジンの回転数もそれにあわせて上下しています。いつもこの症状が出るというわけではなく、走り始めの10分ぐらいにおこり、その後何ともなくなることが多いです。
アイドリング時の回転数は、Pで750、Dで500です。
振動の程度もまちまちです。NやPレンジでは振動は起こりません。修理屋で少しみてもらいましたが、年式と走行距離を考えると不具合は仕方がない。エンジンもばらついているし、直しだしたらきりがない・・・と言われました。
私は車に詳しくないため、それ以上つっこんで聞くことができなかったのですが、このまま乗り続けていても大丈夫でしょうか?
他に気になるのは、停止状態から徐々に加速していくときに、時速40キロ前後で必ず、うしろへ「ククッ」と引っ張られるような違和感(一瞬減速するため?)があります。
原因は何でしょうか?
大事な車なので、1・2年で廃車・・・というのではなく、できることならもう少し長く乗りたいと思っています。
整備・車検直後で、タイミングベルトなどは交換済みなので、支障なければしばらくこの状態で乗り、メドが立てば修理していく・・・という方向で考えています。
とりあえず、「振動」と「加速途中の減速?」についてとても気になるので、原因や対策など何でもよいのでアドバイスください。よろしくお願いいたします。

平成二年式・走行距離9万6千キロ・AT・FFの車についてです。Dレンジで停止中(信号など)ひどく振動します。ドッドッド・・・という感じで、エンジンの回転数もそれにあわせて上下しています。いつもこの症状が出るというわけではなく、走り始めの10分ぐらいにおこり、その後何ともなくなることが多いです。
アイドリング時の回転数は、Pで750、Dで500です。
振動の程度もまちまちです。NやPレンジでは振動は起こりません。修理屋で少しみてもらいましたが、年式と走行距離を考えると不具合は仕方がな...続きを読む

Aベストアンサー

過去に似たような症状の質問がありましたので そちらも参照ください。

実車を見てないのであくまでも推測ですが・・・
原因として考えられるのはエンジン、ミッションのマウントの劣化ですね。
これが原因であればマウント交換で振動はなくなると思います。
一度 修理屋ではなくディーラーで点検をしてもらってみてもいいと思いますよ。

それか・・・アイドリングを少し高くしたら案外すんなり直っちゃったりして(!?)

>時速40キロ前後で必ず、うしろへ「ククッ」と引っ張られるような違和感
>(一瞬減速するため?)があります。

一瞬減速してるとしたら前につっかっかるように
感じるんじゃないかと思うんですが・・
その時 エンジンの回転数も落ちてますか?
それとも逆に上がってますか?
回転数が落ちていたらエンジンか電気系統、上がっていたらミッション関連が
怪しいかもしれませんね。

13年経過した車両では原因となりうる部分も複数あるので
ディーラーでちゃんと点検してもらっておいた方がいいかと思います。

ATFについては#3さんもおっしゃってますが
96000キロまで無交換でしたらATFの交換はオススメしません。
多走行(6万キロくらい)無交換な状態でATF交換すると逆に不具合が出る事があります。
ディーラーでも断られるかと思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=607300

過去に似たような症状の質問がありましたので そちらも参照ください。

実車を見てないのであくまでも推測ですが・・・
原因として考えられるのはエンジン、ミッションのマウントの劣化ですね。
これが原因であればマウント交換で振動はなくなると思います。
一度 修理屋ではなくディーラーで点検をしてもらってみてもいいと思いますよ。

それか・・・アイドリングを少し高くしたら案外すんなり直っちゃったりして(!?)

>時速40キロ前後で必ず、うしろへ「ククッ」と引っ張られるような違和感
>(...続きを読む

Qバックに入れるとエンストする

8年落ちのベンツE230に乗ってます。
エンジンをかけてパーキングに入っている状態は問題ありません。そのまま前に発進することも問題ありません。
しかしエンジンをかけて直ぐにバックするとエンストしてしまいます。1時間ほど乗ってからバックしてもエンストするわけではありません。
何の原因が考えられるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

通常、エンジンが冷えている時はファーストアイドル制御をしますので、通常よりアイドリングは上がります。また、DレンジやRレンジなどドライブを入れてブレーキを踏んでいる状態ですとアイドリングを制御するのが一般的です。

 ですので、リバースに入れてエンストしてDレンジに入れてエンストしないということになると、通常のアイドルアップ制御だけの故障を疑うのは微妙ですね。

 もし、そのベンツがLジェトロニック制御のEFI(電子制御燃料噴射装置)であれば、エアフロメーターからスロットルボディ間のマニーホールド内といって良いんでしょうか、吸気パイプのどこかに亀裂が入っていてリバースに入れたとき、エンジンが傾き、通常Dレンジの時のエンジンの傾きと逆側にキシミ、パイプに大気圧を吸ってしまうことによってエンジンストールを起こしてしまっている可能性があります。国産車ですと私もそのような経験があります。ドライブやリバースを入れることによって、エンジンが傾き、エンストするケースというのは不思議ではないです。

 ちなみにDジェトロニック制御のEFIは吸気圧力センサーで燃料噴射量を決めていますので、同じ減少の場合、逆に回転数が上がって、ハンチングを起こす原因が予測されます。

 ご参考までに・・・

こんにちは。

通常、エンジンが冷えている時はファーストアイドル制御をしますので、通常よりアイドリングは上がります。また、DレンジやRレンジなどドライブを入れてブレーキを踏んでいる状態ですとアイドリングを制御するのが一般的です。

 ですので、リバースに入れてエンストしてDレンジに入れてエンストしないということになると、通常のアイドルアップ制御だけの故障を疑うのは微妙ですね。

 もし、そのベンツがLジェトロニック制御のEFI(電子制御燃料噴射装置)であれば、エアフロメー...続きを読む

Q停止時のDレンジでの振動・騒音の原因は?

ホンダのアクティバン(AT)を、1年半前に中古で購入しました(現在約6万Km)。
冷間時、Dレンジに入れたまま普通に停止しても、振動・騒音は許容範囲なのですが、

完全暖気後(約10分以上走行)、Dレンジに入れたまま普通に停止すると、不快な振動・騒音が起こります。
この停止時の振動・騒音以外は、問題なく変速しますし、車が動くと振動・騒音はピタリと止みますし、エンジンも好調です。

この車種特有のものでしょうか? 
また、何か不具合を起こしている部品が有るのでしょうか?

Aベストアンサー

エンジンマウントなどの劣化が主な原因です。
エンジンは振動するのでゴム製のマウントで固定されています。
そのマウントの劣化で振動の吸収が悪くなっています。
何処のメーカーでも起こります。
Nレンジに入れれば収まると思います。

冷寒時のアイドリングの時は回転数が高いので振動が減ります。(コマと同じで高速回転時は軸が振れません)

直したいのであればマウント交換が必要です。

QDレンジへ入れた時のアイドリングが落ち込み

平成10年式のエスティマ(TCR10W)ですが、エンジン暖気後にPレンジからDレンジへシフトを入れると、アイドリングの回転数が400回転くらいに落ち込みブルブルと車体が振動します。
毎回ではないのですが、2回に1回は落ち込んでしまいます。
冷間時でも落ち込む場合があるのですが、原因は何が考えられますでしょうか?
落ち込んだ後、暫くすると約600回転位に回復はするものの車体の振動はなくなりませんが、調子が良い?と600回転位でも車体の振動は気にならない程度のときもあります。
因みに走行距離は10万7千kmです。
あとスロットルボディの清掃・ISCVの清掃・エアフロ清掃・水温センサー交換済み・O2センサー交換済み・ダイアグ異常なしです。
原因が分かる方は是非、教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
2次空気の吸い込み点検は、アイドリングでホース・パイプ類を手で揺すってみてください。回転数が変化すれば、エアの吸い込みがある可能性があります。
軽い亀裂ですと、目視点検ではわかりにくいです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング