ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

お世話様です。
接地線のサイズについて質問です。
接地線のサイズは0.052×遮断機の定格電流にて求めていますが
ボンド線のサイズはどのように計算するのでしょうか?
早見表では
100A以下2.0mm
225A以下5.5sq
600A以下14sq となっていまして...
800Aの場合を調べています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

接地線の太さは#2さんの太さです、内線規定JEAC8001-2000の1350-3表に載ってます。


ボンド線の太さの規定はなかったと思います。ボンド線の規定は、3110-7節の(注1)接地線から金属管の最終端に至る間の電気抵抗は、2Ω以下に保つことが望ましい とあります。某大手電路支持材メーカーのケーブルラックボンド線無し工法は、この基準を根拠にしています。(カタログの技術資料になっています)
もしかすると、お持ちの内線規定が古いかな?
ちなみに、公共建築物用基準の営繕仕様書(国土交通省)に
100A以下 2.0mm以上
225A以下 5.5sq以上
600A以下 14sq以上
との記載があります
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2004/11/01 12:50

分厚い『内線規程』を最初から最後まで探すのはたいへんなので、下の補足欄は第何条か書いてくださるとありがたいです。



ともかく、電気工事の実務としての接地線の太さは、『内線規程』140節 1-16表に基づいております。

100A以下2.6mm、5.5sq 以上
150A以下8sq
200A以下14sq
400A以下22sq
600A以下38sq
800A以下60sq

この回答への補足

回答ありがとうございます。
抜粋は内線規定2000の資料1-3-6(P768)です。

ちなみに『内線規程』140節 1-16表は1350節1350-3表となっておりました。

ボンド線サイズは公共工事標準仕様書(P88)に記載されているのですが、600Aまでしかなく、サイズは貴殿御回答のサイズより細くなっております。
大は小を兼ねるわけだし、800Aの場合は60sqをボンド線として選定すれば問題は無いわけですね

太さの選定があるのなら、計算で出るのかなと思った次第でした。

補足日時:2004/10/15 09:18
    • good
    • 1

>接地線のサイズは0.052×遮断機の定格電流にて



あまり聞いたことのない決め方ですが、根拠をお知らせください。

この回答への補足

銅線に短時間電流が流れた場合の温度上昇:θ(℃)
電流:I(A)
銅線の断面積:A(sq)
通電時間:t(s)

θ=0.008t(I/A)^2

仮に下記の値を当てはめる
故障電流は遮断器定格電流の20倍
上記電流における遮断時間が0.1秒
接地線の温度が30℃
接地線の許容温度150℃(温度上昇:120℃)

遮断器の定格電流をInとすると
120=0.008*0,1*(20In/A)^2
∴A=0.052In

内線規定より抜粋

補足日時:2004/10/14 21:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q素材画像の保存

パソコン初心者です。

素材サイトで、素材したい画像の上で右クリックの「名前をつけて画像を保存」で保存したら、同じページにある他の素材画像も一緒に保存されてしまいます(ページにある素材画像が全て一つの画像として)。

保存したい素材だけを保存するのには、どうしたらよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その素材は、それで1枚の画像になってますので、しかたがないです。
それぞれの絵を分けて配布するつもりではないのではないでしょうか。

Q単相の接地線と非接地線と対地電圧について

他カテゴリーで質問してましたが回答がなかったのでこちらで再質問します。(他カテゴリーは削除済み)

検電器で我が家の配電盤を調べてみると、黒-光らず、白-淡く光る、赤-良く光る。
となっていました。
白が接地線で光らないと思うのですが何故でしょうか?

コンセント(ブレーカー)には黒白と赤白、200Vのエアコンには赤黒で配線されてます。
一応、コンセント側で調べてみると(本当はこちらを先に調べた)、長い方(左)が淡く光り、短い方(右)が光りませんでした。
別のコンセントでは長い方(左)が淡く光り、短い方(右)が良く光りましたので、上の配電盤の結果から見ると配線は正しいように思います。
漏電遮断器はありません。

また隣家(ここも我が家)の配電盤を調べてみると、黒-良く光る、白-淡く光る、赤-光らず。
という結果でした。
電気は同じ電柱から来ています。

これは、電力会社に問合せた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

>白が接地線で光らないと思うのですが…

接地線でなく、「接地側電線」です。
言葉尻を捕まえているわけではなく、電気工事用語として明確な違いがありますので。

>漏電遮断器はありません…

相当古い配線設備なのでしょうか。
少なくとも 40年以上前とか。

>検電器で我が家の配電盤を調べてみると、黒-光らず、白-淡く光る、赤-良く光る…

これだけでは判断できませんが、欠相している可能性を否定できません。
検電器をお持ちならまんざら素人でもなさそうですが、テスターはお持ちですか。
テスターで電圧圧を測って見てください。
黒-白間、赤-白間ともに 100V、赤-黒間 で 200V あれば良いです。

漏電しゃ断器がないのならヒューズ付きナイフスイッチが主幹になっているものと想像しますが、主幹スイッチの電源側と負荷側とで同じ電圧が出ているかどうか。

次に、本当の「接地線」(接地側電線ではない) と黒線、白線、赤線との間の電圧を測ります。
近くに接地線がなければ、30センチぐらいの金属棒を地面に突き刺せば一時的な接地線の代用になります。
接地線-黒線間、接地線-赤線間ともに 100V、接地線-白線間 0V なら正常です。

>これは、電力会社に問合せた方が良いのでしょうか…

あなたにどの程度の電気的知識がおありなのかよく分かりませんが、電柱の上やメーター回りで結線誤りがあるとは考えにくいので、まずは電気工事店です。
電気工事店が診断して、電力会社側に異常があるとなれば、工事店から電力会社に連絡してもらいます。

>白が接地線で光らないと思うのですが…

接地線でなく、「接地側電線」です。
言葉尻を捕まえているわけではなく、電気工事用語として明確な違いがありますので。

>漏電遮断器はありません…

相当古い配線設備なのでしょうか。
少なくとも 40年以上前とか。

>検電器で我が家の配電盤を調べてみると、黒-光らず、白-淡く光る、赤-良く光る…

これだけでは判断できませんが、欠相している可能性を否定できません。
検電器をお持ちならまんざら素人でもなさそうですが、テスターはお持ちですか。
テスターで...続きを読む

Q 画像と 素材の合成

 うまく説明できてなかったら ごめんなさい。

取り込んだ フリー素材を
自分の画像に 張りつけたいのですが、

取り込んだ素材の背景を透明にして
自分の画像と綺麗に 合成するには

どうしたらいいのでしょうか?

 ソフトは Jtrimで 画像は JPEG です

教えてください。

Aベストアンサー

【下準備】
jpeg画像をpngかgifに変換して透過処理をします。
(JTRIMで簡単にできます)
複数色の透過処理(アルファチャンネルはIE7から対応予定です)

【合成作業】
1、背景となる画像をJTRIMで開きます。
2、貼り付ける場所を選択(大きめの余白を作成し、そこ選択しておけばよいかもしれません)
3、メニューバーの編集⇒合成(ctrl+alt+M)⇒貼り付け素材の選択

Q接地線サイズについて

電気設備の勉強をしているものです。
壁に当たってしまって前に進めなくなってしまいましたので
どうか力をお貸しください。
高圧受変電設備のアースにEA・Dというのがありますが
この接地線のサイズの決め方がどうしてもわかりません。
色々と調べてもA種は5.5Sq以上としか書いていませんが
図面には60sq等が使われているのが理解できません。
どういう計算でそうなるのかをどうかお教えください。

それともうひとつ、
受変電設備のキュービクルのアース線がEAとEDがまとめてあったり
EA・B・Dと一つのアース線にまとめてあったりするのを
見ますがそれもどういう条件のときにまとめているのかがどうしてもわからないのでお教えください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

A種は5.5sq以上であれば問題ありません。
アース線に流れる電流は高圧の1線地絡電流なので、流れても数A程度です。よって5.5sqでも現実的に問題ないのですが、感覚的に60sqとしていると思います。実際計算するには、最大流れる故障電流と継続時間から、線の過電流耐量を考慮して算出します。(B種の線サイズはここから来ています)
接地の共用ですが、ELBのD種のみ共用の制限がありますが、他は共用しても問題ありませんが、B種に関しては低抵抗になると感電時の危険が増すので、一般的には別接地にしている例が多いと思います。

Q画像素材について

http://akadress.com/wp-content/themes/decayed-10/img/body.gif
このような画像素材(ドクロじゃなくて羽みたいな奴)ってジャンル的に何になるんですか?
ロック・ストリートですかね?
またこんな画像素材があるサイトってありますか?

Aベストアンサー

ゴシックですね。
もっとふんわりした感じだとファンタジー系もあります。
ゴシック・ホラー系だとドクロもありますが、翼や羽をモチーフとしたモノもありますよ。

例の画像はいくつかの素材を組み合わせたようで少し見づらいのですが・・・

QB種接地とA-D種接地の間に発生する電圧について

キュービクルのB種接地とA-D種接地の間で19V発生している現場があり調査を進めていったところB種接地抵抗値が過大(測定不能)によるものと判明しました。
B種接地が断線してしまうとB種接地と対地間で高電圧が発生してしまうのは聞いたことがあるのですが、今回の事象を説明する理論が分かりません。
どなたか分かる方がいらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です
B種が断線し、非接地電路として説明します。
電線・ケーブル・機器は完全な絶縁物では無いので、接地物との間に静電容量・抵抗が存在し、若干電流が流れています。
これが全ての相で同じ抵抗であれば各相同じ対地電圧になります(3相の場合)が、実際は違いがあり、抵抗の低い相の対地電圧が低くなり抵抗の高い相が対地電圧が高くなります。流れている電流と、対地間の抵抗で電圧が発生します。
単相機器を非接地電路で入切すると対地電圧が上がったり下がったりします。

Q画像素材集の販売方法

3DCGのデジタル画像素材を作っているものですが、質問です。

私は画像をネット上で販売したいと思っているのですが、いまいち効率的な販売の仕方がわかりません。

画像は上に書いてあるように3DCGの風景素材で、640*480pixel、枚数は50枚ほどです。
低解像度ですので値段はかなり安く、全部併せて500円ぐらい(1枚10円)に設定したいのです。

いくつか素材販売サイトを見ましましたが、異常に高額だったりまとめ売りができなかったりで私の売りたいやり方に合いません。

どうすればよいでしょうか。どこかいい販売サイトはないでしょうか。

Aベストアンサー

オークションに出されてはいかがですか。
素材を閲覧できるような別サイトを用意してリンクで飛べるようにしておけば
内容を見て判断してもらえるんじゃないでしょうか。
私はCDメディアに入った数百枚のオリジナル画像を
オークションで買ったことがあります。
たしか2千円ほどでした。
いいものであればきっと売れると思います。
がんばってください。

Q接地A、B、Dの共通接地について

最近、受電設備で、A種、B種、D種接地を銅板一枚で共通にする施設が増えてきているという話を聞きました。その辺の現状と法的な裏づけ、指導要領など、ご存知の方、ご教示のほど、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

接地の考え方は非常に難しくて、それだけで何冊もの本になっているほどです。

結論だけを言えば、建築構造体を利用できて、その接地抵抗値が2Ω以下を保っているなら、共用・連接接地になります。考え方は高圧受電設備指針に書かれていますが、詳細は専門書で研究して下さい。

なお、避雷用の接地を除けば、A,B,C,Dの各接地を共用出来る条件はもう少し緩やかになります。建築構造体を利用できない場合は、高圧受電設備指針160-4の2によりますが、避雷用の接地を共用してはいけません。

蛇足ながら、ビルなどの場合、単独接地とすることが事実上不可能なので、建築構造体を利用した共用・連接接地にならざるを得ません。この場合の問題点は、【電位上昇の波及の危険】です。建築物が【電気的なかご】と認められるかどうかが問題になります。詳細はやはり難しくなりますので、専門書で研究して下さい。

Q図書館にある「画像素材集CD-ROM」の利用について

図書館で画像素材集のCD-ROMが貸出しされているのですが、このCD-ROMに収録されている画像を
会社のイベントに使用した場合(商用利用ではありません)、著作権の侵害になってしまうのでしょうか。

ちなみに、この画像素材集のCD-ROMは7000円くらいで市販されているものです。

Aベストアンサー

営利企業が行なうイベントは例え無料のものでも商用利用です。
よってCD-ROMの製作者等が商用利用認めておらず、かつ無許可で使用したら不正使用と取られます。

Qトランス2次側接地と漏電遮断器の関係

まず回路の説明を致します。

3φ3W AC200V回路のUV相にダウントランス1(複巻)(200V/100V)、VW相にダウントランス2(複巻)(200V/120V)の2つのトランスを接続し、各々漏電遮断器を挟んだあと単相負荷(接地済)をぶら下げています。またトランス2次側は片相(0V相)をそれぞれ接地しています。(ホーロー抵抗付)
こういった回路で、トランス2次側を接地するのは漏電遮断器を働かす為当然だろうと思っていたのですが、ある人から接地なんかしたらアースがまわって漏電遮断器が無意味に落ちるからそんなことは非常識だと言われました。それぞれのトランスの1次側の相が違うこと、2次側の電圧が違うことを原因として説明されたんですが納得できず、じゃあトランスの2次側の片相を接地しなくても漏電遮断器は働くの?という疑問だけが残ってしまいました。
言葉だけでの説明ですので状況が分かりづらいかもしれませんが、単相トランス2次側の接地の有無とその理由について、どうかご助言いただけませんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわぁ
まず私の考えた結論から言わせて頂きますと、以下の通り
(1)Trに字接地の必要はある
(2)Tr二次接地に制限抵抗は必要ない
(3)ELBの不必要動作については、恐らく・・・
 1.キュービクルでD種接地極がひとつしかなく全ての回路が共有している場合、当該回路以外の電路状態によってリークした電流による接地相の電圧上昇の為。
 2.D種接地線に迷走電流?等が流入するなどの為

次にそれぞれの理由ですが、
(1)・・・ELBの動作を確実にする為
(2)・・・
(2-1)他の方々が仰る通り制限抵抗がある場合の地絡電流は、
   回路電圧/(制限抵抗+接地抵抗+地絡抵抗)
であることから500Ωの制限抵抗を入れた場合かなりの感度低下が予想される。
(2-2)D種接地抵抗規格値に準拠しようとした場合、規格値は100Ω又は、0.5s遮断で500Ω以下です。私の解釈では接地抵抗地というのは接地相と対地間の抵抗と考えていますので、それから言うと厳しいかもです。
(2-3)混触防止にならない(技術基準上は問題ありませんが、一応・・・)
(3)・・・理由は、前述したとおり
     ちなみに、一般的な対策としてはELB専用の接地極をつくり接続する。

次に地絡線保護についてですが、基本的には地絡線も含めてELBで保護していると考えればOKかと。
低圧側の短絡電流を計算したことがありませんし、該当設備の電源側%Zがわかりませんので完全地絡時の電流はなんともいえませんが、何れにせよELBが即時遮断するので接地線が溶断するような熱量は発生しないかと・・・(^^;

あっちなみに、制限抵抗を設けるとして、その位置は本件の降圧変圧器のみですよね?
例えばそのキュービクルにD種接地が1つしかない時に下図で言いますと、
■当該変圧器の接地相はX点に接続
■当該変圧器の負荷側接地線はY点に接続
■その他変圧器回路の負荷側接地線もB点に接続

 -X--制限抵抗-Y--D種接地極----対地

こうですよね?
そうではなかった場合、例えばその他変圧器回路の負荷側接地線がX点なんかに接続したりなんかすると技術基準上及び感電防止の観点からまずいかもです・・・

以上ですー不明な点があれば再質下さいm(_ _)m

こんにちわぁ
まず私の考えた結論から言わせて頂きますと、以下の通り
(1)Trに字接地の必要はある
(2)Tr二次接地に制限抵抗は必要ない
(3)ELBの不必要動作については、恐らく・・・
 1.キュービクルでD種接地極がひとつしかなく全ての回路が共有している場合、当該回路以外の電路状態によってリークした電流による接地相の電圧上昇の為。
 2.D種接地線に迷走電流?等が流入するなどの為

次にそれぞれの理由ですが、
(1)・・・ELBの動作を確実にする為
(2)・・・
(2-1)他...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング