新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

憲法と法律との違い
制限規範と授権規範との表裏の関係とは?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

憲法と法律との違い


 ↑
理論的な違いとしては、憲法は憲法制定権力に
基づいて制定されますが、法律は
憲法に基づいて制定されます。
従って、その手続も違います。

規制対象も違います。
憲法が規制するのは、主に国家権力ですが
法律は、国家権力を対象とする場合もありますが、
国民も対象とします。




制限規範と授権規範との表裏の関係とは?
  ↑
法律は憲法に違反することはできません。
これが、憲法の制限規範です。

法律は、憲法の授権が無いと制定できません。
これが、憲法の授権規範です。
    • good
    • 0

憲法:国家権力を規定する法律


法律:憲法も法律の一種であるが、憲法を除く場合要するに、国家権力を規定する法律以外の法律

近い関係として
「教育基本法」と「それ以外の教育関連法」がある

実際にどの法律を上位に置くかはその国の制度や法により異なる。

-----

>制限規範と授権規範との表裏の関係とは?
パス
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング