はじめまして。
ソフト開発者なのですが
最近よくある感熱紙のレシート、領収証上の
収入印紙貼付欄って大きさの制限とかあるのでしょうか
例えば縦が何センチ、横が何センチ以上でなければならないとか。
お手数お掛けしますが
宜しくお願いしますm(. .)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おそらくサイズの規定はないと思います。


ただし、小さいと貼れませんからそれなりの大きさにする必要はありますけどね。

たまにレジの機械から出てくるレシートと一緒になった領収書で、収入印紙貼付欄がないものなどは、適当な位置に貼って割り印しますし、契約書などでも案外適当な感じですよね。要は印紙税を支払いましたということが証明できればいいわけですから、大きさや位置は異常な状態でなければ問題ないと思いますよ。

また、印紙を貼るものでも貼ると印紙の下になって見えなくなるように印字されたものもありますので、印字の大きさの規程はないのでは・・・とも思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2004/10/21 15:23

 


書式表示(よく「印紙税申告納付につき**税務署承認済」と表示されているものです)による場合は、「印紙税法施行規則」で、縦17ミリメートル以上、横15ミリメートル以上、又は、縦15ミリメートル以上、横17ミリメートル以上、と規定されていますが、納税義務者(印紙の貼付義務者)が直接印紙を貼付する場合にはこのような規定はありません。

したがって、印紙の貼付欄の有無や位置及びサイズ等は納税義務者の任意です。


また、印紙は印紙税法上の課税文書に対して、印紙の貼付及び消印をすることにより、印紙税の納税を完了することを目的としておりますので、印紙の貼付の有無や消印の有無によって、その文書等の法的効力が損なわれる事はありません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2004/10/21 15:23

領収書に限らず、収入印紙の貼付欄の大きさの制限はありません。


又、印刷されている貼付欄からはみ出しても問題ありません。
要は、必要な額の印紙が貼付されていればよいのです。

更に、印紙を貼付する場所についての制限もありませんから、印刷されている欄と別の場所に貼付しても問題ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがごうございました。助かりました。

お礼日時:2004/10/21 15:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q領収証の収入印紙貼付

手元に金額10万円が記入されていて、収入印紙が貼られていない
領収証があるのですが、発行者はある協同組合です。

公益法人の場合には収入印紙が必要ないということですが、
公益法人とは社団法人と財団法人ですから
この領収証は良いのでしょうか。

情報が不足していれば補足します。

Aベストアンサー

協同組合でも、誰に何のために発行された領収書かで決まるようです。
詳しくは、下記のページをみて当てはめてください。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/7125.HTM

Q領収書の印紙貼付についての要否

得意先から毎月定額を口座からの自動引落にて受領しております。金額は約8万円です。
受領するときに【料金口座振替予定のお知らせ】という文面で、次回の引落予定日とその金額、下欄に前月分の口座引落領収書という雛形で書式を作成しておりますが、この前月分の口座引落領収書には印紙は必要でしょうか?
ちょうどNTTの領収書も次月引落お知らせと前月領収書が一体となった雛形になっており、当社もこれと同様な雛形に設定しておりますが、NTTのほうの請求書兼領収書には印紙の貼付はありませんが、得意先から印紙が必要では・・・という問い合わせがありました。

Aベストアンサー

>NTTのほうの請求書兼領収書には印紙の貼付はありませんが…

その請求書兼領収書をよく見てください。
【印紙税申告納付につき○○税務署承認済】
の文言が記載されているはずです。
1枚1枚に印紙を貼る手間を省き、まとめて納付しています。

>この前月分の口座引落領収書には印紙は…

金銭授受を証する文書であれば、印紙税は課税されます。
あなたも NTTの真似をして申告納付の手続きを取ったらよいでしょう。
受け付けてくれる規模かどうかは存じませんが。

Q覚書に貼付する収入印紙の額

クレジットカード会社と手数料率の覚書を交わすことになりました。
顧問税理士によると4,000円の印紙が必要だとのことでした。
しかし、先方から押印されて送られてきた覚書には印紙は貼付されていませんでした。
印紙は必要なのでしょうか?
もし必要なら金額はいくらでしょうか?

Aベストアンサー

印紙税法上の課税文書かどうかの判断によります。

判断のポイントは契約書面に契約期間及び金額の有無が明確に記されているなら覚書も7号文書(継続的取引の基本となる契約書。印紙税4,000円)扱いとして考える方が無難です。

覚書の書面内に記載金額が明確に記されていない、「守りごと」などを主体とする覚書の場合は、印紙の納付義務は基本的に発生しない事となります。

心配なら税務署に相談してみては?

Q非営利型 一般財団法人 収入印紙貼付しない場合

特例民法法人から一般財団法人へ移行しました。

特例民法法人の時は、収入印紙に
「民法34条による公益法人に付収入印紙貼付せず」という文面で領収書を発行していました。

一般財団法人に移行した場合、民法34条によるものではなく、印紙税法による非課税になり収入印紙を貼付しないと言うことになると思います。

一般財団法人に移行後は、
「民法34条による公益法人に付収入印紙貼付せず」は使用できないのではと考えます。

はっきりしないため、お教えください。

Aベストアンサー

その記載内容はもはや正しくない。民法は改正されており、現行民法34条は「公益法人」の定めではないからな。

なお、収入印紙の貼付の要否は、民法改正前から印紙税法に定められている。根拠法は、過去も現在も、民法ではなく印紙税法になるぜ。

Q為替手形の収入印紙貼付について

現在、商社で勤務しています。
売掛債権の回収では、「約束手形」がメインなのですが
時折、「為替手形」が混じります。
いつも疑問に感じていたのですが振り出された為替手形には、収入印紙が貼られていません。
収入印紙を貼付する印紙税義務は発生しないのでしょうか?約束手形では、普通無いケースですので教えて頂きたくお願い致します。

Aベストアンサー

印紙税法では約束手形・為替手形の区別なく、手形には所定の金額の収入印紙を貼るように規定されています。

収入印紙は「手形を完成させた」者が納付します。約束手形では金額、期日などとともに振出人が署名した時点で手形として完成しますので、その時点で収入印紙を誰が納めるのかが明確です。

ところで為替手形の場合、(手形を振り出す)振出人と(お金を払う)引受人は一般的に異なります。お尋ねのケースでは振出人欄が未記入で、引受人欄のみに署名された手形のことではないかと思います。

本来は振出人が引受人を指定して手形を振り出し、それを引受人が署名した時点で印紙税の納付が行われるのですが、逆の順番に、つまり先に引受人が金額や期日とともに引き受けの署名をしてしまって、買掛金の決済に使うことがよくあります。

この方法ですと、まだ振り出し人が署名していない(手形が完成していない)ので、引受人は印紙税を納付しなくて良いのです。つまり、約束手形のような使い方をしながら印紙税の納付を他人に押し付けるという商行為が一般的に行われているのです。商売の力関係がそうさせているのだと思います。

もちろん、このケースでは振出人が署名した時点で、印紙税を納付しなければなりません。

印紙税法では約束手形・為替手形の区別なく、手形には所定の金額の収入印紙を貼るように規定されています。

収入印紙は「手形を完成させた」者が納付します。約束手形では金額、期日などとともに振出人が署名した時点で手形として完成しますので、その時点で収入印紙を誰が納めるのかが明確です。

ところで為替手形の場合、(手形を振り出す)振出人と(お金を払う)引受人は一般的に異なります。お尋ねのケースでは振出人欄が未記入で、引受人欄のみに署名された手形のことではないかと思います。

本来...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報