人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

預り金でも、領収書の発行は必要ですか?預り金は、3万円なのですが、収入印紙が必要となるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

領収書の発行が必要かどうかは、当事者間で金銭の授受があったことの証拠を残したいかどうかによって決まります。

払った人がいらないと言えばいらないし、必要と言われたら必要になります。気持ちよく取引するつもりなら作るのが当たり前でしょう。
印紙税についてはおかしな回答も交じっていますが、3万円ちょうどなら基本的に必要です。その預かり金が売上代金なら当然に必要ですし、売上代金でないとしても「売上代金以外の金銭又は有価証券の受取書」として課税対象になります。非課税は3万円未満(29,999円以下)なので、3万円ちょうどなら原則として200円の印紙税がかかります。ただし「営業に関しないもの」は非課税なので、仕事とは関係なく預かったものなら印紙税は不要です。会社として発行するものや個人事業に関連して発行するものなら課税ということです。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7141.htm
領収書は上記サイトの表の17(金銭又は有価証券の受取書)に該当しますので、確認してみてください。
    • good
    • 8

預り証に対する印紙税については、国税庁の質疑応答集の中に見解が示されていますので参考にしてください。



・売掛金を集金した際に作成する預り証
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/sh …
    • good
    • 2

NO.3から


このまま取引が行われるなら、印紙が必要です。
取引が未確定であれば印紙不要です。
    • good
    • 1

収入印紙を貼らない預り書を渡し、後に収入印紙を貼った領収書で精算する。

    • good
    • 7

金銭に係わるものは、小額であっても、領収書や、預り証、仮払金、など全て文書にします。

印紙税は目的によって金額が違います。売り上げについては3万円以上が200円です。預かり金の場合は不必要です。
ご質問の場合は(預り証)です。
    • good
    • 0

過去類似質問があります。

この場合は必要との回答でした。

http://okwave.jp/qa/q3321881.html
    • good
    • 0

預り証でいいと思います。

印紙は不要です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q預かり金の領収書について

私はお客様からインテリアのコーディネートの仕事を頼まれ、買付け金として、
お客様から120万円の預かり金(前金)を頂きました。
これについては、お客様側が領収書を要求している場合は、120万円の預かり金として
領収書を発行する事は理解しており、400円の印紙も必要である事は理解しています。
(間違っていませんよね??)

さて、ここから質問です。

家具やインテリア雑貨などを購入した際にショップから貰ったレシート、または領収書などについては全て私が保管していますが、 これらのレシートや領収書なども、全部お客様が欲しいと言っています。

120万円分の預かり金の領収書を渡しているのに、さらに、レシートなどを渡しても良いのでしょうか???

2重になっているような気がするのですが、これは問題ありますか?

Aベストアンサー

書き忘れ。

>120万円分の預かり金の領収書を渡しているのに、さらに、レシートなどを渡しても良いのでしょうか???

駄目です。

お客さんが2つの領収証を使って二重経費にしてしまう可能性があるので、渡すと違法行為になります。

渡せるのは「領収証としては無効で経費計上に使えない、コピーである事が明白な、領収証のコピー」だけです。

欲しいと言われたら、前渡し金の領収証を返してもらってから全部渡すか、経費計上できないコピーを渡すか、です。

だけど、前渡し金の領収証を返してもらってから全部渡しちゃったら、質問者さん自身が経費計上する為の領収証が手元に残らないので、120万の売上も無かった事になるし、経費も無かった事になります。

そして、経費0でコーディネート料を利益として経理処理する事になります(自分の手元にレシートも領収証も残らないから)

Q代金の一部を預かる際の「預かり証」について

「預かり証」と「領収証」の扱いについて質問させて頂きます。

今度会社で契約が行われるのですが、事前に代金の一部を預かり、
後日契約が正式に執り行われた際には内金等としてその分の領収証を発行することになりました。
ちなみに代金の預かり方法は振込です。

この際、先方から言われなくても「預かり証」のようなものの発行は必要でしょうか?
もし「預かり証」を発行したら、後で「領収証」を発行した際には差し替えになりますか?
また、この「預かり証」は印紙の貼付は必要でしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

貴方は会社の責任者or事務員?
事務員なら上司の指示に従えば良い。

普通は、振込票で良いが請求が有れば「預かり証」を発行。
「預かり証」も印紙税法により50,000円超えは200円必要。
領収書発行は、預かり証と差し替えです。

Q敷金等の預かり証の収入印紙に関して

今度アパートを借りるのですが、そこの不動産屋は仲介で
仲介料を支払った時には領収書を切って印紙も貼ってあったのですが
別の不動産業者が管理する物件の敷金や家賃等の支払は
預かり証というものをもらいました。
敷金は将来的になにも無ければ返してもらえるので
領収書ではなく預かり証で良いと思うのですが
この預かり証には収入印紙はいらないのでしょうか?

自分の所の物件ではないのでいらないのかなとも思ったりしますが
広い意味で商売の活動にリンクしてくるところだと思うので
収入印紙がいると思うのですが
どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

収入印紙は必要です。

http://allabout.co.jp/house/buyhouseshuto/closeup/CU20050619A/

Q不動産契約時の「敷金」は領収証? 預り証?

こんにちは。
不動産契約時の「敷金」は、保全の位置付けの「預け入れ」であり「支払い」ではないと理解していますが、貸主が借主に対する書面上の対応について質問です。

(1)敷金を預かった側が発行するのは「領収証」でしょうか? もしくは「預り証」などの別の表題の書類を発行するものでしょうか?

(2)仮に、預り証で対応するとした場合、この書類には印紙を貼付する必要はあるでしょうか?

(3)敷金の預け入れを求める書類については、「請求書」になりますか? もしくは「料金支払い」のニュアンスの強い請求書という表題は避けて別の表題にするのが望ましいものでしょうか? その場合、どのような表題が一般的でしょうか?

初歩的な質問で大変恐縮ですが、ご教示のほど、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 領収書とは、、代金受取人が支払者に対して、何らかの対価として金銭を受け取ったことを証明するために発行する書類です。本件の場合はの敷金を預かったのですから領収書でも問題ありません。だだし敷金、預り金などの但し書きに記載することにより17号2(取引以外の金銭)に該当すると思われます。したがって印紙の貼り付けは必要ありません。領収書の名前の代わりに、預り金でも結構です。印紙は同様に17-2の文章なので不用と成ります。
 預入を求める書類については、支払いのお願いについて などでやんわりと記載されて方が良いと思います。請求書ってなんだから重苦しいですから 

Q預かり書と領収書

質問です。預かり書と領収書はどうちがうんでしょうか??

例えばAさんがBさんに同じ目的でお金をわたします。
この時Bさんがすべて目的実行をし、Aさんはお金を渡しているだけです。
この時Aさんが受け取っておくべき証明書はなんでしょうか??
預かり書と領収書どちらでしょうか?その他にあるんでしょうか?

また、2つ共に返してもらう権利はあるんでしょうか??

Aベストアンサー

問 文面にもよると思いますが,領収書は「AさんがBさんにお金を払った証明というだけだ」という主張でBさんが逃げる事はできますか?
預り証だとAさんは「預けたんだから返せ」と主張できると思うんですがBさんが逃げれないようにするにはどうしたらいいですか?

答 「Bさんが逃げられない」というのは,「裁判になったらお金を返還しなければならない」ということなので,A氏が原告,B氏が被告として,返還請求訴訟を起こしたと仮定してみます。
 A氏は,B氏の返還義務を証明しなければなりませんが,「お金を渡した目的としましてはAさんとBさんのお金を合わせてBさんが運用する」ということであれば,消費寄託契約(民法666条)になります。
 この場合Aは,
ア 受寄者Bが,金銭を受け取ったこと
イ BがAに同種同等同量の物(同額の金銭)を返還する義務があること
を,それぞれ証明しなければなりません。
 アの証明は領収書によって可能ですが,イについては,預かり証がなければ,契約書等によって証明するしかありません。

Q立替金に領収証は必要ですか?

従業員が個人的に購入したモノが会社に代引きで届きました。 本人は、たまたま休みだったため、上司もOKしたので、会社で立替払いしました。 後日、本人からその分のお金をもらったのですが、その時は、代引きの伝票(領収証兼用)を渡すのか、それとも、会社の領収証を作成して(200円印紙を貼って)渡すべきなのか教えて下さい。

Aベストアンサー

代引き伝票を渡すだけで充分です。

小口現金の立替で日報等に載せてしまった場合でも、立て替え金とわかるようにしておけば問題ないと思います。
一応代引き伝票の写しは取っておいた方が良いです。

基本的に会社で立替払いはしない、
個人の代引きを会社宛に発送するのは
トラブルになるのでやめるよう注意する。

本来なら、本人がいないので受け取れないと言って、
お引取り願い、後日、本人がいるかどうかの確認をしてから、配達してもらう。
家に帰る時間が遅くとも、不在伝票は残しますので、都合のいい時間に再配達してもらえるので、会社に届けるのはおかしいです。
会社の物品を注文したのなら、経理担当者に事前に話して於くべきです。

Q前受金受領証について

はじめて投稿致します。経理初心者です。

私の勤め先は宿泊施設なのですが、
お客様より前受金(宿泊代)を頂く際に受領証を発行したいのです。

その際に、2枚複写の領収証に
(1)前受金の金額と(2)但書「内金として」を記載して、お客様には受領証としてお渡し致します。

宿泊当日にその控えをお持ち頂いて、それと引き換えに当日の利用料金で領収証を発行する。という流れにしたいと考えております。

その為、最初に発行する領収証はあくまで「受領証」としてお渡ししたいのです。
この場合でも3万以上は収入印紙を必ず貼らなければならないのでしょうか?

他の質問を拝見させて頂きましたが、どんな場合でもやはり収入印紙は必要なのかな・・・と。

もしお客様が「受領証」を領収証として貰いたい、とご希望された場合には収入印紙を貼ろうかと思うのですが、その場合「内金として」という但書の記載があっても問題はないのでしょうか?


稚拙な文章で申し訳ないのですが、ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

社会人1年生ですかね?

まず、上司に確認ください。
会社で定められた、フォーマットがあると思います。
さらに、業務内容を現在働いている勤め人がこんな所で漏らしてはいけません。
これは立派な情報漏洩ですよ。
システムの内容問い合わせているようなもんですから。

軽い気持ちでやっているでしょうが、あなたの将来のためにあえて言います。

誰が見るか分からない、掲示板で質問する内容ではないです。
まずは経理だったら、会社が依頼している、会計士等に相談がよいかと。

ここでも、やさしい人は答えてくれるでしょうけど。

経理部門がこんな所でそんな公共の掲示板で質問していたら、私は経理信用できないので、給与からすべて計算しなおしますよ。

Q誤入金を返金した場合に必要な書類は?

取引先が売掛金の支払いを銀行振り込みしてきたのですが、
4万円多く振り込んできました。

相手方に連絡したところ、現金を取りに来るとの事でした。
当社としては振込にて返金する旨を伝えたのですが、
どうしても取りに来るというので了承しました。

そこで質問なのですが、先方へ現金を返金した際、
領収書をもらった方がよろしいのでしょうか?

多く振り込んできた分の返金なので、特に商品の売買と
いうわけでもなく、領収書をもらうのも変な感じがするのですが
特に問題無いでしょうか?

それとも、何か他の手段等があれば教えて頂きたいと思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

勿論会社の現金を支払う以上、その証憑は必要です。
これはどんな場合でも、出金時はその事実を証明する資料が必要だからです。
そうしておかないと、税務調査で使途不明金などといわれます。
この例では、相手に領収書の提出を要求し、そこには「代金過払い金返金」と言う摘要を入れてもらいましょう。
それを受け取った人間がポケットの入れるかどうかは相手の会社の問題です。
こちらは相手の正式の領収書をもらえばそれ以上の問題ではありません。
それと売掛金と預金入出金で事実の証明は可能ですよね。従って全体としてこれで当社側の問題は全く無いということになります。

Q振込で入金の商品の領収書は書くべき?

アパレル関係の商品取引をしております。
先日商品の代金を振込みにてお支払い頂いたお客様から、領収書の要求がありました。
今までは現金での取引ばかりでしたし、振込みの際は銀行の振込書にて領収書としていました。

今回は要求どおり当店の手書きの領収書をお出ししましたが、これってダブってる事にならないのですか?
噂でそのお客様はお金を滞納してるなどお金に関してだらしないと聞いたもので、税金などの対策に使われたりしないのかな?と思いまして質問しました。
もし大丈夫だとしても、当店に関しては何の損害もないのでしょうか?

又、今後同じケースがあった場合、領収は振込書にて替えさせて頂きますと主張するのはおかしな事なのでしょうか?あくまでも商品を売ったお店からの領収書は出す義務があるのでしょうか。

Aベストアンサー

銀行振り込みの場合、銀行の振込み控えが、税務上も正規の領収書となりますから、別途、領収書の発行は必要ありません。
ただ、取引先によっては、銀行の振込み金領収書とは別に、領収書の発行を希望する先もあります。
そのような場合は、断るわけにもいきませんから、次のようにして発行し、二重使用を防止します。

後日発行する領収書の、備考欄や摘要欄に「**月**日
**銀行に振り込み分」と記入します。
これで、二重使用は防げます。

また、不正に使用されても、相手先が勝手にやったことで、こちらには損害も、罰則もありません。

Q受講料の仕訳の仕方

仕訳の仕方を教えて下さい。

仕事で必要な講習を会社負担で社員に受講させました。このとき、受講費用はどういう勘定科目にすればいいのでしょうか?

受講すると資格が得られるのですが、個人に対する資格ではなく、会社に対する資格となります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の方が答えてみえるように「福利厚生費」で一般的にはよろしいかと思います。
また、講習会などがよくある場合には、「研修費」なんていう科目を使われても良いと思いますよ。
今年から「人材育成投資税制」なんてのも始まりましたんで、人材育成関係の費用だけ「研修費」なんていう別科目で管理しておくとわかりやすいかもしれませんね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング