こんにちは。最近離婚が成立し、ふたたび独身になりました。
一人になって考えたんですが、元夫とは、結婚という形式を
とらなければ、うまくいってた気がします。
結婚って1枚の紙をお役所に出すだけなんですが、
なんか、重く感じるんですよね・・・。
お互いに、その紙を出したことで、何かが少しずつ変化してきたようで・・・。

いまは、こういう結果になったことを、とてもよかった、と思っています。
あのまま、結婚生活を続けていたら、私が私でなくなっていた、というか・・・。
彼は結婚してから、急に束縛するようになり、女性と出かけることでさえ
許さなくなりました。4年間の同棲中は、そんなこと口にも出さなかったのに・・。
紙1枚って、そんなに人の気持ちまで変えてしまうものなのでしょうか?

今の気持ちは、もう2度と結婚はしない、って思ってます。

そこで皆さんへの質問なのですが、
結婚肯定派の方、婚姻届を出してご自分は変わられたと思いますか?
また、結婚否定派の方は、なぜ、そういう考えになったんでしょう?
教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

恋 通勤電車」に関するQ&A: 通勤電車の恋

A 回答 (9件)

恋とかってよくわからない人の意見として


私は世間体だと思ってます 世間の目とか 他人の目
あと 憧れとか 夢や希望とかそういう物の助力とか
だから 情報の氾濫で 気持ちをくんでくれる仲間とか
いっぱいいるとか そういう事で行動に起こしても
精神的に一人で苦しまなくてもいいとかで
軽くなってきたんだと思ってます

紙一切れだけど やっぱり契約書だから
昔とかの契約書って今みたいに軽いものじゃなくて
自分の思いを具現化したものだから 守らなければ気持ち悪いとそういうのが形だけ思想に残ってるんじゃないですかみたいな考えです

昔の時代の派肯定派の現在否定派です
精神的な面で希薄になり ただの紙に気持ちをこめれなくなった今 ただの形だけだから必要ないと思います
って言うか昔の人の重みを形だけついでるのが私的に気分が悪いって感じです
    • good
    • 0

私は結婚歴はありませんが、肯定派でも否定派でもありません。

私は、「結婚は判断力の欠如、離婚は忍耐力の欠如、再婚は記憶力の欠如」と考えています。恐らく、不幸になろうと思って結婚する人はいないと思います。ということは多くは幸せになるために結婚するのだと思います。この場合結婚は相手がいるわけですから、お互いの幸せとは何か、何を目的に結婚するのかを事前にしっかり話し合っておくことが必要だと思います。また、人の考え方は変わるものであり、その場合はまた話し合うことが必要です。お互いが幸せになろうと努力しているうちが、幸せなんだろうと思います。この努力を怠ったときが失敗の始まりではないでしょうか。

ところが、相手は自分とは違う人間で意見が常に同じはずはなく、私が見た多くの人は多分幸せになれるだろうと勝手に判断し結婚してしまうわけです。つまり、判断力の欠如です。
私が結婚するとしたら、上記のような話し合いがきちんと成立する相手が現れるか、判断力が欠如してしまうような人に出合った時でしょう。前者だとうれしいですが、後者かもしれませんね。

結婚生活を考えれば、お互いは例えば会社で言う上司、部下ではありません。いわゆる一緒に仕事をする対等のパートナーです。もし会社でパートナーと意見が食い違ったときにはどうするでしょう。お互いの意見を話し合い、お互いが納得するというパターンを取るはずです。自分の意見を押し付けたりすると、始めはいいかもしれませんが、そのうち「あの人とは仕事ができない」。良きパートナーが一瞬にして崩れてしまうのです。つまり離婚です。忍耐力の欠如なのです。
これの解決方法は話し合い、お互いのコミュニケーションでしょうね。このポイントはお互いに相手が何故自分とは違う意見なのかを考え、理解する努力が大切です。相手がそういうには何か理由があるはずですから。そして解決案、妥協点を見つけるのです。最近は仕事が忙しいとか、子育てが忙しいとかと、理由をつけて夫婦間のコミュニケーションを怠ってしまう人が多いように思います。私の考えでは、離婚者が増えて当然です。

再婚については、もう未知の世界ですが、恐らくあなたも、離婚に至った今までの経験を忘れてしまう程の人に出会ったときに再婚を考えるのではないでしょうか。
つまり記憶力の欠如ですね。でも、結果的にお互いに幸せになることができれば、問題ないのですけどね。

なぜ結婚したいかという質問とは少し外れているかもしれませんが、結婚に対する私の勝手な意見です。正しいとか正しくないというレベルではないことをお断りいたします。文中にお互いという言葉がたくさん出てきますが、これが大事なことだと思います。
    • good
    • 0

washupさん、こんにちは。



結婚は、紙を一枚お役所に出すだけだとは、
自分は思いません。

結婚は、おたがいが結婚したかったらすればいいし
どちらかが、なにか思うところあれば、しないほうが
いいとおもいます。
結婚して、いやになれば離婚すればいいのですが、
結婚というのは、契約だと思うのでその契約を守れそうにないのなら
結婚という形をとらずに、ずっと同棲とか一緒に住むとか
そのようなかたちでもぜんぜん問題ないと思います。
    • good
    • 0

僕は、結婚自体、否定でも肯定でもないです。


というか、紙一枚書くか書かないかでそんなに変わるもんでしょうか?
「事実婚」てあるじゃないですか。
実際、籍は入れていないけど、一緒に住んでいて子供もいたりするっていうやつ。
後藤久美子とジャン・アレジがそうですよね。
籍入れることによって面倒くさくなるなら入れなくてもかまわないと思います。
入れる事自体に意味は無いと思うから。
入れた方がいいと思えば入れれば良いし。

ただ、日本の場合、子供生まれたりすると、
籍入れておいた方が、面倒くさくないようには思いますけどね。
(「親権」とか面倒くさくなるんじゃなかったかな)

「結婚」が嫌だったら、単に籍入れなきゃ良いんじゃないのかな?

以上、弟が先に結婚(入籍)してしまった独身男でした。
    • good
    • 0

女性・30代の真ん中・同棲経験なし・結婚歴7年です。



特に肯定派でもなく否定派でもありません。
でも自分自身に限っては「結婚して良かった」と思って生活しています。

私が結婚した理由は「結婚してみたかった」からです。
【結婚している方が暮らしやすい社会】だとは思います。
特に子供を産む場合は結婚している方がラクだと思います。

婚姻届を出して自分が変わったか?
そうですね・・・主人との関係はあまり変化ありませんが、親戚付き合いの幅が広がりました。
結婚して独立したということで・・・今までは親を通じてのお付き合いだった親戚とも付き合いが出て来ましたし、主人側の親戚も増えました。

主人は結婚後も印象は変わりません。
でもお互いにガマンしていることはあると思います。
特に子供が生まれてからはガマンすることが多くなったような気がします。
理由は子育て中だから・・・と自由な時間が減っていること&
専業主婦になったため収入が減ったことが大きいと思います。
でもそれなりに満足してますし、有意義な生活だと思っています。

washupさんの元ご主人は結婚したら急に束縛するようになったんですか?
私も束縛されるのは嫌いだから・・・もし主人がそんな風になったら離婚を考えるかもしれませんね。
でも世の中、そんな男性ばかりじゃありませんから・・・
現在は「もう2度と結婚しない」と思っていらっしゃるのかも知れませんが、そのうちまた気が向いたら再婚してみてもいいかもしれませんよ?

【結婚が良い・悪い】と決めることなく、どんな状況にあっても自分らしい生活をキープできるようにがんばってください。
    • good
    • 0

結婚は手段の一つ



結婚する目的によっては、結婚肯定派にもなり、否定にもなります。

少し私の考え方を説明してみましょう。

結婚を目的に考えてしまう方の一例。
結婚し現実を見て、ギャップを感じて失敗してしまうケース。

夢の様な結婚生活を自分の中で大きくしている事は、良くあります。特に女性かな?男性は、結婚は生活の一部と言う人が多いかと思います。そして、それは”養う”、”本当の大人の仲間入り”、”仕事”などの理由で、頑張る事で家庭を守ろう、自己実現をしよう!に繋がるからですね。

一方、女性は、結婚し専業主婦になるケースは、結婚=毎日過ごす時間が家庭内=自分の人生の総て。のパターンですね。

結婚しても、仕事を続ける女性もいて、その場合は、うっぷんばらしや、気分転換もできたり、自分で一定の自由になる時間とお金も手に入る状態であるかと思います。

そして、最大のポイントは、女性化した男性が多いかと私は感じています。相手を束縛したい!などのフレーズは、僕達の年代では”自分に魅力なければ、束縛など出来やしない!”、”人の心などは天気の様に気が変わるもの!”などの現代っことのギャップも感じている処ではありますが・・・(@ ̄w ̄@)ぷ

人間、追いかけている時は、憧れますよね?
でも、その相手が自分を見てくれて嬉しくなったりしますが、その反面、つまらなくなってしまったりしませんか?

恋愛中は、その様な微妙なバランスが取れやすいのでしょうけれど、結婚と言う事で”相手は自分のもの!”と思ってしまう人が多いのではないでしょうか?

つまり勘違いだと思う訳です。

うちの場合は、兄弟の様な、彼女の様な、妻の様な、面白い関係になっていて、とても楽しい毎日を過ごしています。(と、僕も思っていますが。本当の相手の気持ちは、確かめていても、その瞬間・期間の気持しか確認できませんけどね。(@ ̄w ̄@)ぷ)

他の男性に無いものを自分で持ちつづけられて、相手に与えてあげられる事も、もしかしたら必要なのかも知れません。

また、人間と言う動物上、無料のもの程気をつける必要があります。例えばの説明ですが、去年までは、個人負担をさせていたのを従業員に無料で今年は社員旅行を連れていったとします。経費は総て会社持ちで。。。
すると、それが当たり前だと段々なる訳です。

初めは、従業員に労をねぎらう為に良かれと思い、親心の様な気持で、行った行為が、以後、仇となる典型のパターンです。

つまり、人間は、無料となった時、それが常識となってしまう訳です。お金を払っていた時は、ちゃんと天秤に掛けて、損得勘定していたのに。。。(@ ̄w ̄@)ぷ

相手が大人だと思っている経営者が失敗してしまうケースですね。子供を雇っていると思うなど、”人を育てる”気概がなければ、いけないかと思う事例の一つです。

結婚生活も、ある意味、全く同じかと思うのです。
毎日居て当たり前、身の回りの世話っていったら変ですが、毎日の生活が無料になっている。。。

彼女、彼氏の時は、逢える時間が手に入り難かった。でも結婚してしまえば、その時間は無数に手に入る。
だから、外食も激減し・・・。

他にも色々ありますが、ここら辺にします。

最後に、僕が外からみた事を書いておきます。
どう思われるのかは人それぞれですが、感じた事を書けば・・・

女性は、歳と共に限界を感じる様です。
男性は、歳を取ればその分社会的な地位や権力を得られるので、体力的な部分以外は、ある意味魅力作りが可能かと思います。(若い子ともつき合えるでしょうしね。(@ ̄w ̄@)ぷ)

一方、女性は、歳と共に自分の限界を感じ、気が付いた時には(責任を持って養ってくれる)男性が居ない。子供もいない事がありませんか?

60代でも魅力的な女性は、輝いています。しかし、責任を持って養える事とは別の話ですよね?

条件の分が悪い事に気が付いた時、結婚の二文字は、大いに自分の見方にも、逆にもなります。

年老いて行くと、人間気持も弱気になるみたいです。
男性でさえ、不景気の中、リストラされない様に、会社にとって優秀と評価されないと、守られない状態なので、女性が一人で頑張るのは一般的に難しいかと思ってしまいます。

仕事が普通?の男性以上にできる女性社長も実際におられますので、一般的な話ですよ。どちらにしても、取引相手は男性が多いかと思うので、女性と言うハンディーがあるともおっちゃっていた事が印象に残っています。

私の結論は、結婚とは、人によってどう捉えるのか?による。と思います。

また、結婚は男性のウエイト・影響力が大きいかと感じます。魅力的な女性のままにさせるのも男性次第かと思います。なぜなら、気持が萎えてる女性に対して、新しい価値観の風を入れる事ができるのも男性ならではかと思います。

一般的に、切り開いてゆけるのは男性のなせる技で、女性は、その男性の結果をみて信じついてゆけるもの。
そう感じています

その様な事から、同じ価値観もさる事ながら、新しいく素晴らしいと思える価値観を与えてくれる男性と出会えると、面白い人生・結婚生活になるかも知れません。

ワンオブゼムかと思うのですが、結婚が嫌いになってしまったのを時間が癒してくれるでしょう。気持が変化しフラットになった状態で、色々な男性の価値観に触れるのも良いかも知れません。

束縛するのは、その男性の価値観かと思うからです。
頑張って下さいね。
    • good
    • 0

すいません、追伸。



好きになった人と一緒にたくさん居たい、ッて思いを失敗(過去の経験)に結び付けないで、前向きに過ごしていて欲しいと思います。
これまでのことは、あなたにとって良く無い良い経験だと思って、これからはそれを踏まえて判断してゆけばよいと思います。みんなが皆、元夫のような人じゃない!ですって言いたいの。

とてもつらかったでしょう。だから今日のあなたが居る。でも明日のあなたは今日までのあなたとは違うから、大丈夫と思うのです。結婚しないといけないとは思いませんが、
そんな気持ちを殺さないでってお願いしたかったの。エラソウにごめんなさい。でも、伝えた方が良いって思ったものですから。今は大きなお世話!ッて思われるだろうけど。

じゃ、おやすみなさい。失礼しました。

この回答への補足

これからご回答頂く皆さんへ。
もしよければ、皆さんの性別、年代、結婚・同棲経験の有無も
教えていただけませんでしょうか?
もちろん答えられる範囲で結構です・・・。
(3日程、実家に帰りますので、
 お礼が遅れるかもしれませんが
 よろしくお願いいたします。)

補足日時:2001/07/19 05:15
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
そうですね・・・。たまたま結婚した人が、
たまたま考え方の違う人だったのかな、とも思っています。
んーー、でもやっぱり婚姻届を出すことは、
ちょっとこわいかな・・・。
貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/19 05:15

こんばんわ。



私は、結婚肯定派。
今の社会ではまだその方が、居やすいから。ケジメッて言う意味も良いかな。自分は変わったとは思いません。でも、他人と一緒に住みますからかなりの『がまん』をお互いしてる(!?)と思います。

専業主婦で子育てして、通勤電車や会社では出会えない『お付き合い』があって、今の子供の社会と自分の頃とを比べて軽いショックに感じたり、その他いろいろと体験させてもらっています。
#1の方が言う「男の金と体を引き換える」はそれだけじゃないもん!って言いたいかな、私の場合は。はずれ~とも言いませんけど。共有できる喜怒哀楽もあるし。

会社勤めの頃(未婚の時代)、一回り位年上の年代の男性なら所帯じみた人の方を好ましく思ったのですが、それは子育て等を体験した男性のほうが許容量というか寛大性が大きいって感じたから。偏見かもしれませんが、未婚者や育児経験の無い方は、『人間ができてない奴ー』って感じてました。(怒んないでー)
育った家庭も色々だし、全員が全員だって思ってはいませんよ!逆の人も居るだろうし。

子供が居ても別れちゃったって方、最近多いようですね。でも、すぐ引っ付いてるじゃんッて方も多くて、それぞれの事情はわかりませんが、『我慢できない』大人が多くなったのかしらッて感じています。元夫は、あなたの自由に我慢できなくなった、あなたは元夫の監督に我慢ができなくなった…人それぞれですからね。
私は、今のところお互いの我慢と包容力のお陰で結婚をもう少し継続できそうです。長く持たせたいなとは思っています。

長々と失礼しました。
    • good
    • 0

結婚否定派です。



結婚とは女が男の金と自らの体を引き換えるもの?

誰かと好きで一緒に居たければ別に結婚する必要はない。

結婚して失敗する人が最近特に多すぎる?

妊娠を機に結婚を迫るタチの悪い女が増えている。

自分に対する自信のなさや欠陥を男性の知識や論理性で埋めようとする女など最初
から結婚する資格なし。

結婚を逃げ道に利用している人も多い。

妥協や打算で結婚してあとで結婚相手以上に本当に好きな人が表れてしまったらどうするのか知りたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
なかなか厳しいご意見ですね・・・。
結婚とは突き詰めればそういうことなのでしょうか・・・。
考えてしまいました・・・。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/19 05:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェイスブック:投稿写真のダウンロードについて

フェイスブックで「共有範囲」を”友達”として写真を投稿するとします。
このとき、その”友達”は、私に断りもなく私の投稿写真をダウンロードして自分のファイルに保存することが出来るのでしょうか?

もし、そうなら、そのようなダウンロードができないようにする設定はありますでしょうか??
お詳しい方、アドバイスいただければ有難いです。

Aベストアンサー

ダウンロード禁止の設定はできないです。

もし、設定ができたとしても、画面に映るものはコピーできますから

そもそもが、公開しないのが一番ですね

Q【心理学】休日に千円札1枚、500円玉1枚、100円玉1枚、50円玉1枚、10円玉1枚、1円玉1枚の

【心理学】休日に千円札1枚、500円玉1枚、100円玉1枚、50円玉1枚、10円玉1枚、1円玉1枚の合計1661円を持って1日気持ち良く出かけてください。

どこまで行って何して帰って来ますか?

Aベストアンサー

ポケモン go します。喉が乾いたら自販機で ペットボトル 、お腹がすいたら コンビニ 弁当かな。夕方、家に戻れる位に遠出して、戻ってきます。

Q『空の雲』の撮影は[DMC-TX1]より[PowerShot G3 X]が良いのか?(投稿写真比較)

『空の雲』を撮影する為には、[DMC-TX1]よりも、[PowerShot G3 X]が良いのか?
(投稿写真を比較した時に感じる事)と、その要因の関係性について。


関連した、他の質問を過去にしておりまして、そこで、
『空の雲』を撮影する為には、『センサーの大きな、1型タイプのセンサー』が
必要と伺いました。

そこで得たご助言を根拠に、デジカメ選定の『候補選びのキーワード』にして
検討をしていました。

かつ、価格の手ごろなことも、合わせて、、
Panasonicの [DMC-TX1]
を有力候補に挙げて購入可能かを考えていました。


■しかし・・・

質問:

[PowerShot G3 X]よりも、[DMC-TX1]のほうが、下記の投稿写真を確認すると、
雲の写真に、繊細さが、乏しいように感じますが、何が理由(原因)ですか?

逆に言えば、

[DMC-TX1]よりも、[PowerShot G3 X]のほうが、投稿写真を確認すると、
雲の写真に、繊細さが、優れるように感じますが、何が理由(原因)ですか?


ご意見をいただきたく、宜しくお願い申し上げます。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●((Canon PowerShot G3 X))

http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/g3xsp/detail13/

『薩摩富士から眺める大海原』と題された写真

雲が、平面的です。

しかし、
http://sharethemt.com/pleasure-2221/
http://www.yamakei-online.com/yk/monitor/m_canon2016.php

割と、立体感のある、雲の写真に思えます。

::::::::::::::


●((Panasonic DMC-TX1))


http://photohito.com/photo/5973929/
『運河沿い』と題された写真

http://photohito.com/photo/5850857/
『ガーデン』と題された写真

http://photohito.com/photo/6344885/
『青空』

http://photohito.com/photo/5454273/
『挑む』

雲が、平面的(白つぶれしているよう)な感じがします。

::::::::::::::::::::::::::::

●((Panasonic DMC-TX1))


http://photohito.com/photo/5850854/
『開けた景色』と題された写真

http://photohito.com/photo/5850850/
『40㎞ですm(__)m』と題された写真

http://photohito.com/photo/5887123/
『雲』と題された写真

http://photohito.com/photo/5850852/
『緑の中から』と題された写真

http://photohito.com/photo/5919670/
『マリンブルー』と題された写真

http://photohito.com/photo/6384123/
『ベンチ』と題された写真

http://photohito.com/photo/5868371/
『前常念』と題された写真

http://photohito.com/photo/6001073/
『P1000403』と題された写真

http://photohito.com/photo/6384122/
『一直線』と題された写真

http://photohito.com/photo/5852622/
『P1000996』と題された写真

http://photohito.com/photo/5454275/
『それぞれの頂』

http://photohito.com/photo/6292542/
『釜山タワー』

http://photohito.com/photo/5970128/
『P1000257』

http://photohito.com/photo/5970127/
『P1000251』

http://photohito.com/photo/5736592/
http://photohito.com/photo/5736588/
http://photohito.com/photo/5736586/
http://photohito.com/photo/5736583/
『TX1試し撮り』

http://photohito.com/photo/5511892/
『今日もお疲れ様でした』

割と、立体感のある、雲の写真に思えますが、[Canon PowerShot G3 X]の様な繊細さ
が、乏しいとも思えます 。

::::::::::::::
::::::::::::::

以上、
参考的に見比べていただいた上で、
私の疑問点((Panasonic DMC-TX1 が、ボケた印象の雲に見える))について、
何が、原因なのか、ご意見をいただけますと助かります。

皆様の眼では、どの様(双方のコンデジの、雲の写真、に違いを感じていらっしゃるのか、
それとも、違いを感じずに、相違を感じず)に見えているのか、教えていただけますと助かります。

宜しくお願い申し上げます。

『空の雲』を撮影する為には、[DMC-TX1]よりも、[PowerShot G3 X]が良いのか?
(投稿写真を比較した時に感じる事)と、その要因の関係性について。


関連した、他の質問を過去にしておりまして、そこで、
『空の雲』を撮影する為には、『センサーの大きな、1型タイプのセンサー』が
必要と伺いました。

そこで得たご助言を根拠に、デジカメ選定の『候補選びのキーワード』にして
検討をしていました。

かつ、価格の手ごろなことも、合わせて、、
Panasonicの [DMC-TX1]
を有力候補に挙げて購入...続きを読む

Aベストアンサー

引用されている写真を見比べてどちらが優れているか、雲の撮影に向いているかは分からないと思います。
両機を比較したいなら同じ環境で同じ被写体を同じ条件で撮影しないとなりません。
しかも引用された写真のほとんどは目的になっている被写体は雲じゃありませんから、狙った被写体が一番良く写されるように作画されているはずで、雲は良くも悪くもその煽りを受けているはずだからです。
全体のコントラストを高めた写真なら雲も引きずられるでしょうし、中央の人物にフォーカスが当たっているなら背景の雲は場合によっては白く飛び気味になっている場合もあるでしょう。
こういう写真は、各々の機材でこういう写真が撮れるんだ、色味はこんな感じまで出せるんだというための参考写真だと私は思っています。
おまけにサイトにアップされる段階で色調整が入っているかもしれないし、両機の写真のサイズも違いますから、小さい写真のほうが精彩に見える場合もあるし、ご覧になっているモニターの性能の影響も受けるしと、いろいろ加味しないとならない条件はあるわけです。
ですから個々の写真を見て、こりゃ駄目だというなら別ですが、やはり上に書いたようにいろいろテストしたデータと、後は実機を持ってみて使いやすそうだとか持ちやすそうだということを考える方が余程実際の使用には寄与するのではないかと思います。
が、両機のサンプル写真をご覧になっているモニターと目は同一ですから、後は感性と納得じゃないかと思います。

引用されている写真を見比べてどちらが優れているか、雲の撮影に向いているかは分からないと思います。
両機を比較したいなら同じ環境で同じ被写体を同じ条件で撮影しないとなりません。
しかも引用された写真のほとんどは目的になっている被写体は雲じゃありませんから、狙った被写体が一番良く写されるように作画されているはずで、雲は良くも悪くもその煽りを受けているはずだからです。
全体のコントラストを高めた写真なら雲も引きずられるでしょうし、中央の人物にフォーカスが当たっているなら背景の雲は場...続きを読む

Qすさまじい自己肯定

最近ある掲示板でちょっとした口論になりました。
私はこのカテでも質問させて頂いているように、
自己否定感が強い割に、否定的、批判的な発言に対しては牙を剥きます。
その人の発言がいちいち鼻についたのが発端でした。

その人は私を、
「何十年もかかって捻じ曲がった這い松のようだ」と形容しました。
私は「路傍の石」という言葉が好きなので、
「そのようなことを言われるのはむしろ名誉なことだ。見下す存在などない・・・それこそ、素晴らしい思想ではないか?」と。

すると彼女は、自分のことだが最後に一言と言って、
以下のようなことを言ってきました。

自分は人から「向日葵のような性格と人生」と評されている。
一度だけの人生を、光を浴びて明るく生きて行く人生にしたいと思って、努力を惜しまずに生きてきた。
全ては「自分の質の結果」だと思っている。

自分を切磋琢磨して公私共に実績を上げていくうちに、「僻み、妬み、嫉妬」というような感情は自然と一切なくなった。
苦労を乗り越えた褒美だと思っている。

「努力して向上してきた自信」が、あなた(私)には妬ましいのだ。

下から上目使いで生きることを最終的に肯定している人とは、残念ながら相容れないでしょう。

・・・私は傷つくというよりも、ここまで自己を肯定できる神経に単純に驚きました。

よく「そんなこと自慢になるかよ!」というような自慢を得々とする人がいますが、この人は自己に本当に満足しているようです。
この通りならそれも当然でしょう。
私は彼女の現を批判。非難するつもりもありません。

ただ私は考え方も立場も違うので彼女の心理が分かりません。

純粋にこのような自己肯定の心理を知りたいという好奇心から投稿しました。
敢えて私の心理を言うなら、
圧倒された!

最近ある掲示板でちょっとした口論になりました。
私はこのカテでも質問させて頂いているように、
自己否定感が強い割に、否定的、批判的な発言に対しては牙を剥きます。
その人の発言がいちいち鼻についたのが発端でした。

その人は私を、
「何十年もかかって捻じ曲がった這い松のようだ」と形容しました。
私は「路傍の石」という言葉が好きなので、
「そのようなことを言われるのはむしろ名誉なことだ。見下す存在などない・・・それこそ、素晴らしい思想ではないか?」と。

すると彼女は、自分の...続きを読む

Aベストアンサー

「努力を惜しまずに生きてきた。」
と受けとめられることは素晴らしいことだと思います。そして
「自分を切磋琢磨して公私共に実績を上げていくうちに、「僻み、妬み、嫉妬」というような感情は自然と一切なくなった。」
と思えるのもすごいです。
でも、努力して成功した方が陥りやすいのは
「全ては「自分の質の結果」だと思っている。」
ということです。
苦労を乗り越えられる自分の努力の背景に、たくさんの支えや犠牲があったということが見えなくなってしまうわけです。
そうなると困ったことに、人を見る価値観が、成功しないのは努力が足りないからという考えに陥ります。
「「努力して向上してきた自信」が、あなた(私)には妬ましいのだ。」
というわけです。
質問者さんは「自己を肯定できる神経に単純に驚きました。」と言われますが、冷静な方ですね。
私は、そう言う方に出会うと、謙虚さのない嫌な人だなと非常に不愉快になります。
さらに現代の社会では出世される方の中にもそういう傾向の方が多いです。
ところが、そういう方と議論しても説明しても理解を得られたことは私の場合はありません。
そんな心理だろうと思います。

「努力を惜しまずに生きてきた。」
と受けとめられることは素晴らしいことだと思います。そして
「自分を切磋琢磨して公私共に実績を上げていくうちに、「僻み、妬み、嫉妬」というような感情は自然と一切なくなった。」
と思えるのもすごいです。
でも、努力して成功した方が陥りやすいのは
「全ては「自分の質の結果」だと思っている。」
ということです。
苦労を乗り越えられる自分の努力の背景に、たくさんの支えや犠牲があったということが見えなくなってしまうわけです。
そうなると困ったことに、...続きを読む

Q「投稿写真」などのエロ雑誌に・・・。

高校生の時、歩道橋の階段を昇っていたら、
踵に何か硬いものがガツンと当たりました。
何かと思って、後ろを振り向くと、
男性が少しかがんでゴッツイカメラを上に向けて構えていました。
男性は急いで走って逃げていきました。
翌日、友達にこの話をすると
「それ、スカートの中、撮られてんだよ~。
きっと『投稿写真』とかに載せられちゃうんじゃない」と言われました。
実際、写真を撮られた後なのか、まだ撮る前だったのかはわかりませんが、
もし、友達の言うとおりのことをされていたかと思うと、
怒りと惨めさでいっぱいになります。
もう10年も前の話ですが、思い出すたび悔しいです。
よくあることなのかもしれませんが、
絶対に違法ですよね。
だいたいこういうことを堂々としている出版社が普通に存在している世の中、おかしいと思いますが。

仮に、自分のものだと思われる写真をみつけて
投稿者及び出版社等を訴えたら、いくらぐらいの損害賠償をとれるのでしょうか?
微々たるものでしょうか?
それともこれって違法ではないのでしょうか?

Aベストアンサー

違法といっても、民事上の違法(相手に損害賠償の支払等をする必要がある)と、刑事上の違法(懲役・禁固・罰金等の刑罰を受ける)があります。

まず、民事上は、当然に、プライバシーや人格権の侵害となりますので、違法です。慰謝料として30万~100万円程度は請求できるでしょう。

次に、刑事責任ですが、撮影したカメラマンは、迷惑防止条例等の違反であり、違法です。

ただ、出版した者については、撮影に関わっていなければ、迷惑防止条例等に違反する様態で違法に撮影された写真を、出版することを犯罪とする法律はありませんので、違法ではないと言うことになります。

出版者としては、刑務所に入れられたりすることは無いですし、慰謝料請求してくる被害者はまずいないでしょうから、やりたい放題ですね。

Q自己肯定感

自己肯定感の低い人の特徴を教えてください。

Aベストアンサー

考える事でも、口を付いて出る言葉でも『否定語』が多くなると思います、自分の頭に湧き上がる考えでも、感情でさえも否定的になると思います。

良い考えが湧き上がったとしても、否定すると思います。つまり何事でも否定的な見方をするという意味です。

こういう人の特徴は、自分自身を否定する事から始まっています。そういう時には、『自分の長所さえ否定する見解になっています。』

原因は『自意識過剰』が特徴です。或いは逆な見方をするなら、無意識の自分の声を聞かないようにしている事が特長です。

人間の心は誰でも同じに出来ていますが、否定感が強く出たり、肯定感が強く出る時がありますので、その理由を書いてみます。

人間の心は皆同じく構成されています、或いは出来ているという言い方も可能です。是れは、脳の機能から言うなら当然の帰結です。人間の心がみな等しく平等に出来ていながら、その人独自な変化をしたり、偏りが微妙に違う事で、人はそれぞれの個性ある人間になっています。

脳の機能や、心に感情や考えが湧き上がるシステムが、人の平等性や同一性や普遍性を保ちながら、同時に、個別的な個性になってゆき、果てはは個性となったり、極端に言うなら病的になってゆく時、『自己肯定感』は、心の中で重要な役割を演じています。

それは脳内での対話の受け止め方からです。

人間の心は『意識の根底では』絶えず対話を行っています、この対話の正体を少し説明したいと思います。

キャッチボールなどをする時、『失敗して取り損なう時がありますが』そういう時に脳内では『お前は甘く取れなかった』と責め立てる声がします。

或いはもっと右とか、左とかの声です。この対話を脳内の対話といいます。

人間の意識は、分り難いですが、二つ存在しています。一つは顕在意識です、この意識が出たままになった状態を『自意識過剰』といいます。あるいは突き詰めた気持ちの表れである『意識地獄』に入った状態という言い方も可能です。

その逆の状態もあります、『自分を忘れた状態』つまり、『無我夢中』という状態です。自分の意識、自意識が出ない状態を『無』の状態と表現します。没我の状態です。

この二つの意識の関係性で説明するとわかり易いと思います。

参考になる動画を載せてみますので、まずは見て下さい。


脳卒中の為に、否応なく『心の切り替わりを、体験的に体感させられた脳科学者の動画を載せて置きます。』

URL:http://www.youtube.com/watch?v=ldSoKfFYKqM

この科学者のような体験は希かも知れませんが、通常の生活で、誰でもが毎日こういった体験を積んでいます。或いは知らないでいるだけですが、対話をしています。

右脳の自分が『身体と心を支配している時』自我意識が無くなった状態、つまり、無意識の”意識”が支配した状態を指しています。

左脳の自分が『身体と心を支配している時』ぎこちない行動になったり、手や足の震えを覚えたりする事があります。この微妙な変化を『大抵の人が気付く事はありません』この場合で、気付く事がない人の事を健常者と呼んでいます。

この微妙は変化に気付く人を『神経質な性格や、不安になり易い性格』と表現するようです。そうしてこの微妙な変化に気付く時『違和感』が発生します。何かが違うといった感じです。

この違和感に気付いた人で、この違和感を忘れる事が出来なくなる場合があります。

人間の生活の中で、『一念と二念』或いは『潜在意識と顕在意識』或いは『無意識の自分と意識する自分』は対話を繰り返しながら、上手く交代制をキープしていますが、この交代制をスムーズに維持出来た状態を、健常者と呼んでいます。是れは『交代する時に』何も違和感を感じない状態、つまり交代制が順調に行っている場合の事です。

誤解を招く事がないように、もう少し突っ込んだ説明をしたいと思います。

右脳の意識の機能に付いてです。右脳の意識は別名では『生命の発生装置兼生命維持機能』が全てです。簡単な表現では『命を働かせている機能』です、もっと簡単に言うなら『命の働き』です。

是れを仏教では仏性、キリスト教では神、ユダヤ教では、ヤーウエーと呼んでいます。『在りてある者』という意味です。一人の人間には必ず一人の『命の働き』がその人の身を守っている、という意味です。

この働きは『生まれる前から働いています。』或いは、生まれた時既に備わっていたと表現出来ます。何故なら、生まれたての赤ん坊でさえ、呼吸する事、心臓を動かす事、ホルモンの分泌、神経系統の調節、後挙げるなら限りない事柄を全て、習う以前から既に備えて生まれているからです。

こう云った生れ付きに機能している働きを、釈迦は『一切衆生悉有仏性』と喝破しました。桜ならその種に備わっている働きです。花の色から咲く時期までも、匂いまでも再現出来る機能の事です。

牛にしても馬にしても、蜘蛛でも蟻でもです。何も習わずにいながら既に働く働きの事です。

こう云った働きと同調出来た状態を聖書は『天国』と表現していますが、ご尤もと言わざるをえません。そうして、その天国に一番近い存在を幼子と表現しています。科学的に証明されているからです。

それは脳の機能分化という面からです。もう既に過去になった科学的な証拠です、一人の人間には「意識が二つあるという証拠です。』ウエキペデアからです。


”ロジャースペリー 分離脳ノーベル賞受賞者
受賞年:1981年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:大脳半球の機能分化に関する研究

ノーベル賞の受賞理由となった業績として分離脳研究がある。てんかん治療の目的で半球間の信号伝達を行っている脳梁を切断した患者に、片方の脳半球に依存することが知られている作業を行ってもらい、二つの脳半球が 『それぞれ独立した意識』 を持っていることを実証した。”

この二つの機能が『未分化のために』心が一つの状態でいる場合が天国の状態です。この状態を『肯定感に包まれた状態』と言います。つまり幸福感に包まれた状態と表現します。

この逆に心が二つになって、心に矛盾を感じたり、心がお互いに争ったり、心が同調する事を拒否して分裂する状態が『否定感に包まれた状態』です。

この否定感が強くなる時『心が苦しくなっています。』この事実を学ぶ事なく、精神科医達は『他人の心の苦しさの現場に立たされている事から』同じ医師達の中で、自殺率が高くなっています。

人間の心が何故苦しくなるのか?という事実を教えられる事なく、『知らないで他人の心の苦しさ』に対処しようとしています。こう云った原因が分からないとされながらも、現場での治療が開始されている事実が、今の日本での自殺率の高止まり現象につながっていると考えるのは、おかしくないと思います。

自分の心の苦しさの対処方法を知らない医師が、他人の心の苦しさに対処する事が、如何に難しいのかを今の精神科、医師達の命を張った対処が教えています。

否定感をんもう少し詳しく書くなら、主に三つに分けてみると多少成り分かると思います。否定感は「心の矛盾』が原因ですので、命の働きを三つに分けてみる事です。

ですが、人間の全人格的な行動や考えなどの全て当てはめるなら、今仮に便宜上3つに分けるというやり方には、多分無理があるからです。いま三つに分けたところで、この分けたはずの三つにも、無限のつながりが存在しているからです。

一つは『心』です。湧き上がる考えや感情面からの否定感(違和感)です。自分自身の情報で『湧き上がる感情や考え』を否定する事です。この場合を心を病むと表現します。

一つは『行動面です。』自分の行動面を否定する事(違和感をだく事)が、強迫行為や心理につながっています。或いは自分自身の行動範囲を狭めています。或いは行動する事さえ『自分で自分を縛る事になりますので』自分の行動が自由に出来なくなります。つまり神経症を引き起こしているという意味です。

一つは『身体』に対する否定感です。体の一部に否定感(違和感)を抱く事によって、本当にその自分の体に、異常を感じてしまう場合です、難治性と言われている症状郡です。過敏性腸症候群や自律神経失調症などです。

治る場合では『幼子のように、自分を忘れてしまう事です。』幼子では『心も行動も身体も』調子が良いとか悪いとかでさえ言う事がないからです。』

今書いた三つには共通点があります。身体や脳の機能検査では異常がない事です。健常者と全く同じ身体と脳の機能がありながら、異常感を訴えている事です。

ですがこの異常な訴えは、ノイローゼの一環として『自分の頭の中で、自分が作り出しています。』何故ならいくら検査しても異常が見つからないからです。

人間の意識する力で、異常感を作り出している事実は、自己否定感の表れです。自分の何処を否定するのかです。自分を否定したところとは、違和感を抱いた場所です。

ですが是れは『人間の意識する力の表れです。』言い換えるなら『意識性の表れです。』意識していな自分になる事、無意識の自分になる事、或いは自分の意識性の壁を乗り越える事が要求されています。

自分を忘れる訓練が必要という意味になります。自分を忘れた時『違和感が解消されます。』それは、自分の意識性の壁を取り払う事を意味するからです。

心の矛盾が解消されるという意味ですが、自分の症状を無くしたいという思いが『頭の中で自分の症状を作り出していた事を知る』という意味です。

つまり症状を追い出そうとしない時という程の意味になります。

考える事でも、口を付いて出る言葉でも『否定語』が多くなると思います、自分の頭に湧き上がる考えでも、感情でさえも否定的になると思います。

良い考えが湧き上がったとしても、否定すると思います。つまり何事でも否定的な見方をするという意味です。

こういう人の特徴は、自分自身を否定する事から始まっています。そういう時には、『自分の長所さえ否定する見解になっています。』

原因は『自意識過剰』が特徴です。或いは逆な見方をするなら、無意識の自分の声を聞かないようにしている事が特長です。

...続きを読む

Qツイッター(バカッター)投稿写真愚行大賞は?

今年はツイッター(バカッター)に愚かな写真が多数投稿され、問題になりました。
あなたは、どういう行為が一番愚かだと思いましたか?

・冷蔵庫、冷凍庫に入った行為
・線路に寝そべる、USJのアトラクションなどでの危険行為
・玉木宏の空港でも買い物レシート写真をアップした行為
・しまむら店員を土下座させた行為
・「万引きなぅ」と投稿した行為
・ピザの横にネズミの死骸を置き記念撮影
・全裸写真投稿
・電話ボックスで花火大会
・キャベツのお面でタバコを吸う
・パトカーの屋根に乗る
・「人身事故なう」と投稿した行為
・バンズの上に寝そべってみた」写真投稿
・甲子園出場の野球部員カツアゲ情報暴露投稿
・看護学生の検体内臓の写真投稿
・老人を轢き逃げし死亡させた女性「免許をとったSさんはとりあえず爆走!運転ちょっと上手くなった気がした」と轢き殺した数日後に投稿
・女子高生が遊びで消防車を呼んで炎上
・専門学校生、J1サンフレッチェ広島の佐藤寿人選手のカルテを見たと投稿
・その他
・番外編 石破茂氏がブログで「デモはテロ行為」と記載

Aベストアンサー

番外含めて全て(-_-#)

Q妄想的な自己肯定及び他者否定

お世話になります。

社会には、現実に基づかない妄想的な自己肯定及び他者否定をする人間が存在します。

そのような人間は、その不当な言動から、人間関係のトラブルの発端を担うことが多いように思います。

臨床心理学では、そのような人間をどのように捉え、
そのような人間に対して、どのように接するのが良いと考えているのでしょうか?

ご回答に当たりましては、その学説の概要や要点、その学説を唱える学派名や人名、
参考文献や参考URL等を教えて下さい。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

臨床心理学は前提として、人間を肯定的に捉え、人間の可能性(?)を信頼しています。
そして、性格的なものと、精神状態を分離して考えます、

妄信的な(自己&他者)否定が、性格的なものか?精神状態なのか?で対応が違って来ます。
性格的な(自己&他者)否定が性格化している場合、(境界性を含め)人格障害と呼ばれ、
治療はかなり困難を極めると言われています。(臨床心理の限界なのかも知れません。)
http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/lec_PD.htm

一方、精神状態の場合、クライアントを信頼し妄想的な自己否定も他者否定も、
心が傷つけられた結果、自己防衛の為に身にまとった鎧のようなものと考えています。

鎧の下には、傷ついた可哀相な心が隠されていて、それがどのように傷ついてきたか、
傷ついた原因を探って、解消し、自己や他者を認められる考えへと変容を促進することで
社会生活へ支障をきたさない人格をつくるのが、大抵の臨床心理の目的です。

クライアントとの信頼関係を築くことが、治療の第一歩となるのですが、
1970年代のNLPがラ・ポールという概念を打ち出すまで、他の心理療法では、
信頼関係の構築は、ある意味当たり前のことと捉えられていて、無意識に行われていて、
詳しく論じられることがなかったように思います。(詳しくはわかりません。)

1)NLP(神経言語プラグらミング) http://www.spiritualstyle.jp/post_2.html

  創始者:ジョン・グリンダー&リチャード・バンドラー
  NLPとは、ゲシュタルトセラピー、エリクソンの催眠療法、
  家族療法を基礎に作り上げた、心理療法の体系
  基本的考え:「地図は世界ではない」心理的障害は、世界(起こった事実)ではなく、
  世界の解釈によって、個人の中に作られた地図によって起こる、
  解釈をリフレーミングし世界に適応した地図をつくることが治療である。  
  そして、治療効果のためなら様々な療法を遠慮なく使う現実的な療法派

  信頼関係を築くことを、NLPではラ・ポールの形成と呼びます、
  そして、ラ・ポールを築くために重要な技術として、次の四つがあります。

  ・キャリブレーション (観察)、
  ・ミラーリング    (対称的または、鏡に映したような同調した動き)
  ・ペーシング     (呼吸や間、リズムなどのペース合わせ)
  ・バックトラッキング (オオム返し=ロジャース派の積極的傾聴法で多様される技術)

参考文献:『NLPのすすめ』(入門用に)
http://www.amazon.co.jp/NLP%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%81%E2%80%95%E5%84%AA%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%94%9F%E3%81%8D%E6%96%B9%E3%81%B8%E9%81%93%E3%82%92%E9%96%8B%E3%81%8F%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%BC/dp/4885090350/ref=sr_1_5?ie=UTF8&s=books&qid=1202087266&sr=1-5
    :『RESOLVE -自分を変える最新心理テクニック-』
http://www.amazon.co.jp/RESOLVE-%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B%E6%9C%80%E6%96%B0%E5%BF%83%E7%90%86%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E2%80%95%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E8%A8%80%E8%AA%9E%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AE%E6%96%B0%E3%81%9F%E3%81%AA%E5%B1%95%E9%96%8B-%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%89/dp/4393364724/ref=pd_sim_b_title_2


2)ロジャース派のカウンセリング(我が国のカウンセリングの主流派)

  創始者:カール・ロジャース 学派:ロジャース派または、ロジャリアン
  要点:来談者中心療法(心理療法は、患者側を中心にした治療であるべきとの考え)
  積極的傾聴法(アクティブ・リスニング)による信頼関係の構築と本人の気づきによる治療の促進。
  http://lovemailsearch.bufsiz.jp/date/index_keityou.html

参考文献:『積極的傾聴を学ぶ―発見的体験学習法の実際』
http://www.amazon.co.jp/%E7%A9%8D%E6%A5%B5%E7%9A%84%E5%82%BE%E8%81%B4%E3%82%92%E5%AD%A6%E3%81%B6%E2%80%95%E7%99%BA%E8%A6%8B%E7%9A%84%E4%BD%93%E9%A8%93%E5%AD%A6%E7%BF%92%E6%B3%95%E3%81%AE%E5%AE%9F%E9%9A%9B-%E4%B8%89%E5%B3%B6-%E5%BE%B3%E9%9B%84/dp/4805908890
    :『ロジャーズ―クライエント中心療法の現在』
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%BA%E2%80%95%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E4%B8%AD%E5%BF%83%E7%99%82%E6%B3%95%E3%81%AE%E7%8F%BE%E5%9C%A8-%E3%81%93%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%AE%E7%A7%91%E5%AD%A6%E3%82%BB%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E6%9D%91%E7%80%AC-%E5%AD%9D%E9%9B%84/dp/4535560986/ref=sr_1_9?ie=UTF8&s=books&qid=1202087986&sr=1-9

3)交流分析:TA(Transactional Analysis)

  創始者:エリック・バーン 
  TAの目指すもの、「自己理解と気づき」「自発性」「親密さ」の獲得による自己の成長(治療)、
  TAの理論:
  ・心理的ポジション
   (心の4つの状態1「自己及び他者肯定」、2「自己肯定及び他者否定」、3「自己否定及び他者肯定」、
    4「自己否定、及び他者否定」)
    この心理ポジションの、2と3の酷い状態が、ご質問の「妄信的な自己否定と他者否定」に成ります。
  ・自我状態分析(PAC分析とエゴグラム P=親の自我状態、A=おとなの自我状態、C=子どもの自我状態)
  ・やり取り分析(PACによるやり取り分析、平行交流、交差交流、裏面交流など)
  ・ストローク&ディスカウント
   (相手を認める働きかけ=ストロークと相手を認めない働きかけ=ディスカウント)
  ・時間の構造化(ひきこもり、儀式と儀礼、社交、活動、心理的ゲーム、親密)
  ・心理的ゲーム(時間の構造化のひとつ、比較的短く、お互いに不愉快なおもいで終わる一連のやり取り、)
  ・ミニスプリクト(幼児期の影響による心理的に束縛された行動:ドライバーとストッパーがある。)
  ・人生脚本(成育暦やストロークの癖、性格、考え方、感じ方などによって作られる人生の脚本)

  TAでは、これらの分析理論、技術を適時につかい信頼関係を構築します

PS:
学説がどうこうと言うよりも、これらの臨床心理学に共通するのは、
人間への信頼感であり、大きな意味での愛(笑)です。

人間不信や自己&他者否定を正常な精神状態とは考えません、何故、どの様にして、
そういった精神状態に陥ったかを分析し相手を認め相手の世界を理解することで、
クライアントが自分自身で(NLPで言う)地図を書き換え、世界に適合することを支えようとするのが目的です。
完全に性格的なものとか、本人に治す意思が無い場合は、臨床的な治療は大変に困難です。

正確に答えられたか(汗)…どうも横道にそれているような気もしますが…以上です。

また、こちらの答えが、近いかも知れませんご参考に…
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3713629.html

臨床心理学は前提として、人間を肯定的に捉え、人間の可能性(?)を信頼しています。
そして、性格的なものと、精神状態を分離して考えます、

妄信的な(自己&他者)否定が、性格的なものか?精神状態なのか?で対応が違って来ます。
性格的な(自己&他者)否定が性格化している場合、(境界性を含め)人格障害と呼ばれ、
治療はかなり困難を極めると言われています。(臨床心理の限界なのかも知れません。)
http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/lec_PD.htm

一方、精神状態の場合、クライアントを信頼し妄想的な自...続きを読む

Q投稿写真をダウンロードできないブログ?

個人的な写真を投稿するために、ブログまたは写真サイトを利用したいと思っています。
投稿した写真を投稿者以外がダウンロードできないサイトはありますか?

できれば、一部の友人にだけ見せたいのでパスワード等が掛けられると
より良いのですが…。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

無いです

 投稿サイトだと、だれでも見れるのが基本ですから


オンラインアルバムなどを利用すれば、特定の(パスワードとかを設定して)人しか見れないようにできます

http://photos.yahoo.co.jp/

Q肯定的な言葉を用いて

「肯定的な言葉を用いて、直接的にあるいは間接的に思想、意図、感情を表出したり理解したりする人間の伝達行動」という定義について、ほめるという言語行動だと思いますか。日本語の母語話者に伺いたいですが、

Aベストアンサー

思います。

普段から「ほめる」ことをそのようなことと自覚しているわけではないし、もっと別の定義の仕方もあると思いますが、質問の定義も、ほめるということの定義だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報